sallyさんの映画レビュー・感想・評価 - 4ページ目

sally

sally

小学校4年生の時に渋谷パンテオンにて「ジョーズ」を見て以来、洋画にはまり、今も最低月4~5本は映画館で映画を見ています。映画に対する愛情は当たり前ですが、映画館で育った世代なので、映画館愛、映画をみるマナーも人一倍厳しいかもしれません。アカデミー賞をとる映画よりもエンターテイメント作品のような楽しめる作品が好きです。

映画(383)
ドラマ(0)

目撃者 闇の中の瞳(2017年製作の映画)

3.0

ホラーサスペンスかなと思っていたら正当なサスペンス映画でした。
まず、主人公を初め色々と出てくる登場人物が、最終的に1本の線で繋がりますすが、「う~ん、なんか欲張り過ぎているかも」題材はとても良いと思
>>続きを読む

レディ・ガイ(2016年製作の映画)

2.8

ウォルター・ヒル監督作品という事と、本作品のイメージを釣られれば、70年後半から映画を見てきた人にはたまらないだろうと、見てきましたが・・・・

本作品、おバカぶり全快かと思っていたのですが、これが意
>>続きを読む

劇場版 マジンガーZ / INFINITY(2017年製作の映画)

3.0

「劇場版 マジンガーZ」の公開があると聞いてからこの半年、見たくて見たくて仕方がなく色々な方面に声を掛けて見せて頂きました。



私世代にとってリアルタイムで見ていた「マジンガーZ」は今頃新作があ
>>続きを読む

伊藤くん A to E(2017年製作の映画)

2.0

佐々木希さん他、結構豪華なメンバーの映画だったので、期待して見に出掛けたのですが・・・・

まず、原作がいまひとつなどのか、映画化が駄目だったのか分かりませんが、何とも一工夫二工夫もある内容なのですが
>>続きを読む

ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!(2017年製作の映画)

3.0

2012年公開の「ネイビーシールズ」の続編かなと当初は思っていましたが、本作品のサブタイトルを見る限り、続編の期待感が薄れていた所に、リュック・ベッソンが関わっている事を知り、「あ、B級アクションバカ>>続きを読む

西遊記 ヒーロー・イズ・バック(2015年製作の映画)

3.0

西遊記という事で地元中国によるCG作品なのですが、私たちの知っている「西遊記」とはかなり違って、多分、本作品シリーズ化して本作品は、孫悟空が、孫悟空になるまでのお話と言うか、制作サイドでお話を改めで作>>続きを読む

ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命(2017年製作の映画)

4.5

私的には、第二次世界大戦のドイツに関するモノであり、ジェシカ・チャステインが主演なので見てきました。
ジェシカ・チャステインって特別に綺麗だとは思いませんが、彼女の演技力は何時見てもいいですね。安定し
>>続きを読む

ビジランテ(2017年製作の映画)

4.0

賛否両論あると思う作品ですが、私的には良かった。まずは、桐谷健太さんは何時見てもそれなりの雰囲気が有っていいよな、元AKBの篠田麻里子が出ていますが、なんかいまだにGet lostの状態かな、「紙兎ロ>>続きを読む

カンフー・ヨガ(2017年製作の映画)

3.0

お正月、見るモノが無かったので、今年のお正月は「ジャッキーの映画を楽しむか」と思い見てきました。
ま、毎度のジャッキーらしい映画でありました。
ある意味、「ホッと」させられるかな、アクションシーンはC
>>続きを読む

フラットライナーズ(2017年製作の映画)

1.8

本作品、リメイクの必要が有ったのかな・・・
本内容を通じて見ている人に何を語り掛けたいんだろう・・・・
全く持って意味が分からない・・・・
実際、リメイクよりリブートした方が、本作品のような内容はもっ
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.2

本作品、本シリーズ、どう今後展開するのか楽しみにしている者として見てきました。(特にこのシリーズのファンでありませんが)
まず、どの作品を見ても、本作品、宇宙の平和を乱すのはやはりジェダイなんだと結論
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.0

アガサ・クリスティのミステリー小説で、1974年制作の「オリエント急行殺人事件」のリメイク、なぜ、本作品をリメイクするの?本作品のリメイクの話を聞いた時の率直な感想でした。

アガサ・クリスティの原作
>>続きを読む

8年越しの花嫁 奇跡の実話(2017年製作の映画)

3.8

「64 ロクヨン」の瀬々敬久監督がメガホンをとった実話の作品。

まずは、何とも松竹さんらしい作品なんのですが、びっくりするのはその内容・・・・本当に実話なの?と問いかけたくなる位の内容で、これが作り
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.2

いよいよ、DCコミックスもライバルマーベルに負けずに、ヒーロー結集モノを作ってきましたね。
ま、私的には、マーベル作品のヒーローよりは、DCコミックスの方が馴染みがあるので楽しみにしてきましたが、しか
>>続きを読む

永遠のジャンゴ(2017年製作の映画)

3.6

「ヒトラーの忘れもの」をはじめ、今年に入り「ヒトラーへの285枚の葉書」 「ハイドリヒを撃て! 「ナチの野獣」暗殺作戦」なども大変に良かったので、ここ最近上映される第二次世界大戦のドイツモノは、知らな>>続きを読む

全員死刑(2017年製作の映画)

2.2

前々から「全員死刑」の映画の事は知っていて大変に楽しみにしていましたが・・・・


映画を見前に、本作品が、西村喜廣さんが関わっている事を知ってもっとワクワクしたのですが・・・・

まずは、本タイトル
>>続きを読む

あゝ、荒野 後篇(2017年製作の映画)

3.2

前編を試写会で見てよかったのでやっと後編を見る事が出来ました。
しかし、前編を見てから約2か月経っていたので、前編の細かい事などを大部忘れていて、後編を見ているうちに、徐々に思い出すって感じで、出来れ
>>続きを読む

ローガン・ラッキー(2017年製作の映画)

3.0

ダニエル・クレイグが出ているので見に来ました。
この手の作品って、テンポが大切だと思いますが、少しテンポが悪かったかな・・・
それぞれの個性的な俳優を起用しているのですが、そのひとりひとりを上手く使い
>>続きを読む

ザ・サークル(2017年製作の映画)

2.7

この手の作品っていなんて言っていいの分からないな・・・
サスペンスとも違うし、青春映画とも言い難いな・・・
現在のソーシャルメディアなどに対しての便利な部分、怖い部分などを訴えていたいと思う映画だと思
>>続きを読む

ミックス。(2017年製作の映画)

4.0

何時ぞや新垣結衣さんの「くちびるに歌を」が大変に素晴らしかったのと、あの映画で、新垣結衣さんの良さを改めて知ったので、本作品である「ミックス。」を見る事にして見てきました。
まずは、コミックみたいな映
>>続きを読む

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

2.0

「ソウ」シリーズは特にファンでもなく、全て見ている訳ではありませんが、今回の本作品が新章と言う事もあり、自身の時間も有ったので見てきましたが、やはり私的にはこの手の作品は駄目ではありませんが、しかし、>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

3.0

「マイティ・ソー」は前作が良かったので期待して見に行ったのですが・・・


まず、本作品が地球がから離れて自分達の星の話に行ったのは良かったですが、結局「スターウォーズ」と一緒で、兄弟さえいなければ、
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.0

本作品も随分前からWOWOWのHollywood Expressで知っていて、全米ではあの「エクソシスト」を超えてホラーとしては大ヒットNO1になったので、大変に楽しみにしていていた1本でした。
まず
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

3.0

私自身、中学生の頃「ブレードランナー」は新宿ミラノ座でロードショーで見ました。
しかし、中学生だったので、当時の「ブレードランナー」の魅力は分からず、その後カルト的な支持を受けるようになり、何度かビデ
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

2.3

本作品、随分前ですが、WOWOWの「Hollywood Express」で、存在を知っていて新感覚ホラーと聞いていたので、日本公開を首を長くして楽しみに待っていました。
まず、本作品、賛否両論にはっき
>>続きを読む

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

4.0

トム・クルーズと言えば、「IM」以来、彼の主演作品が毎度楽しみになるようになりました。
本作品も、大変に楽しみにして映画館に向かいました。
監督のダグ・リーマンって何時も思うけど、お話の進め方が上手い
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.5

まず、本作品を買い付けてきたキノフィルムズさんありがとう。
独立系配給会社さんとして、キノフィルムズさん良い映画買い付けてきますね。
ジェシカ・チャステイン主演だったので、絶対見ようと思っていましたが
>>続きを読む

セブン・シスターズ(2017年製作の映画)

3.3

「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」「プロメテウス」のノオミ・ラパスの主演の近未来アクションスリラー映画、人口増加に伴う事で、一人っ子政策の中、7つ子を作り、世間的には7人を1人の人格として育てて、>>続きを読む

アナベル 死霊人形の誕生(2017年製作の映画)

2.8

「アナベル」誕生の真相が分かるので、本作品の上映を首を長くして待っていましたが、正直に言うのなら、ガッカリ・・・・
単のお化け屋敷映画になっていました。
「死霊館」の続編は、良く出来ていたので、本作
>>続きを読む

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(2017年製作の映画)

4.2

チャールトン・ヘストンの「猿の惑星」に至るまでのお話の3部作の最後になる本作品。

人間の視点としては毎回リセットになっていましたが、本作品は、猿の視点からでは、前作品の続きからで、本作品は特に猿に比
>>続きを読む

アウトレイジ 最終章(2017年製作の映画)

4.0

賛否両論があるみたいですが、私は素直に楽しめました。
よくここまでお話を作り上げたかなと、ま、一部好都合な部分もありますが、しかし、1作目から本作品まで続けてみたら面白いし、やくざの表の結束力や、裏の
>>続きを読む

エルネスト(2017年製作の映画)

3.3

キューバ革命の英雄チェ・ゲバラと行動を共にした日系人のフレディ前村と言う人物の映画を阪本順治監督とオダギリジョーのコンビでおくる私たちにはあまり認識のない内容の映画。

まず、キューバ革命が舞台で有っ
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

3.6

大変に素晴らしい映画でした。
しかし、毎度不快な気分になります。
本作品でもテーマになる黒人の方に対して人種差別です。
毎度見ていて悲しい気持ちになり、理解に悩むんですが・・・
「42 〜世界を変
>>続きを読む

あゝ、荒野 前篇(2017年製作の映画)

3.3

寺山修司の唯一の長編小説を映画化した作品。前編だけでも157分あると聞いていたので、覚悟して本編に臨みましたが、これが長時間を感じさせないほど、良く出来ています。本編のリズムがいい訳ではありませんが、>>続きを読む

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

4.2

私にはある意味、別の角度で少々やるせない映画でした。
本作品、犬の目線からそれぞれの人生を追っかけるようにお話が進んでいくのですが、動物を飼った事のある人なら、大変に楽しめるし、グッとくるお話だと思い
>>続きを読む

ナミヤ雑貨店の奇蹟(2017年製作の映画)

2.2

人気作家・東野圭吾の原作作品ですが、私自身、東野圭吾さんのモノは相性が悪い気がします。

ま、原作が小説だと、その本を読んだ人それぞれのイメージがあるとは思いますが・・・・・・・・ま、この手の作品って
>>続きを読む