Grindhouse110さんの映画レビュー・感想・評価

Grindhouse110

Grindhouse110

映画(360)
ドラマ(12)

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.0

余命宣告された母が残りの余命を過ごしていくお話◎

とかなりベタな設定ながらも登場人物ほぼ全てにしっかりとキャラクター作りがされておりこれでもかというくらい涙腺に訴えかけてくる傑作でした◎

家族とは
>>続きを読む

名もなき塀の中の王(2013年製作の映画)

3.5

いわゆる監獄モノなんですがフタを開けたら親子モノだったという驚きと随所に表現されている人種差別に対するアンチテーゼなど個人的にはすごく良作でした◎

ホームランドシリーズのクインが厚生プログラムにのめ
>>続きを読む

#生きている(2020年製作の映画)

3.5

マンション系感染ゾンビスリラー◎というべきか。限られた空間で生存するために色々と頑張るお話。

キャストが極端に少なく(感染者除く)シチュエーションスリラー要素強め。中盤から後半にかけてちょっとした恋
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

3.0

新感覚な画角のミステリとしての評価は◎

挑戦的であるのは素晴らしいが物語やドンデン返しはこの手の映画が好きな人なら想定内だったかなぁ。というのが素直な感想。とわいえ攻めてる感じは素晴らしい作品でした
>>続きを読む

残酷で異常(2014年製作の映画)

3.0

掘り出し物的な感じで称賛されていたので観てみました◎カナダ産タイムリープロマンス?映画。

物語が進む事で明かされていく真実みたいな感じのところは引き込まれて良かったですがなぜこの場所に?や、ハッチの
>>続きを読む

来る(2018年製作の映画)

3.0

得体の知れない呪いのようなものに振り回される人間達のお話◎

端的に松たか子イケてる。
柴田恵理キャラバッチリ。

役柄と立ち位置がこの2人がすごく良かった。

予告編で気になっおり原作を読んでみよう
>>続きを読む

ザ・タワー 超高層ビル大火災(2012年製作の映画)

2.8

韓国版タワーリングインフェルノ。それ以外でもそれ以上でもなく割とハイハイそういう事だよね。というストーリー展開は逆に潔くて◎

冒頭の30分で登場人物の内面描写やラブコメ、人間関係を割と端的に紹介→か
>>続きを読む

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

3.9

最初から最後までしっかり面白いミステリー作品◎


監督がインタビューの中でアガサ・クリスティの推理小説のような作品と言っていた通り、舞台背景は現代ではあるが旧時代の探偵ものの風合いを見事に再現してお
>>続きを読む

劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん(2019年製作の映画)

2.0

割と点数が良かったので観てみました。どうやら元のシリーズがあってからの劇場版用とのこと。

内容はスコアのとおり↓

個人的にはここまで親と子供の感情及びコミニケーションが離れてる親子に単純にそこまで
>>続きを読む

見えない目撃者(2019年製作の映画)

3.0

いわゆるサイコバスター映画。キャストのチョイスが絶妙である種そこが◎

割と物語自体は淡白なサイコスリラーですが主人公が盲目という事でちょいとひねりの効いたアクションになっておりそのあたりは良かったで
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.0

広島を舞台にあの仁義なきシリーズで金字塔を打ち立てた東映によるシンプルにいうならヤクザもの映画。

ですが

ただのヤクザ映画ではなく近年稀に見る極上国産エンターテイメント作品に仕上がっていました◎
>>続きを読む

オールド・ガード(2020年製作の映画)

3.5

同名グラフィックノベルが原作のアクション映画。不死の能力をもつメンバーが主役となり次々に悪と対峙するお話。

まずお話自体が割と良くできていてアクションシーンは元より不死である事に苦悩するメンバーが良
>>続きを読む

ザ・ファイブ・ブラッズ(2020年製作の映画)

3.5

ベトナム帰還兵達が昔の仲間の骨探しを名目に隠した金塊を探しにベトナム旅をするお話◎

ドキュメンタリー風な演出や中盤以降の盛り上がりも含めNetflix映画の割には流石スパイクリーだけありそこそこ楽し
>>続きを読む

アップグレード(2018年製作の映画)

3.8

近未来アクション映画としてはかなり面白かった♫

映画全体の色。トーンがサイバーパンクを表現するのにとても良いギラギラ感で引き込まれました◎ バイオレンス描写もなかなかでSFアクションとしても楽しめま
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

2.5

シンプルに凡庸なジェイソンステイサム映画◎ 想定していたよりもつまらなくてびっくりした。


アメリカ中国合作映画だけに登場人物の人種は様々。ただそれだけ豊富なキャラクターの個性が薄くぶっちゃけジェイ
>>続きを読む

パパはわるものチャンピオン(2018年製作の映画)

2.8

新日本プロレスの選手総参戦で送るファミリーエンタメ◎

アクションシーンのプロ(レスラー)とストーリーシーンのプロ(役者)が組み合わさり観れる映画にはなっていた。物語の大半の展開を子役に任せて成立させ
>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ(2017年製作の映画)

3.8

タイムループ映画◎ホラー的な掴みから中盤以降急にガラッと変わりエンターテイメントに溢れた作品に様変わり◎

何のカテゴリに入るのかな。ホラーと言ってしまうとかなり笑えてしまう。起こる事象に対して対応し
>>続きを読む

ヴァン・ヘルシング(2004年製作の映画)

2.8

なんとなく再見。いわゆるヴァンパイアハンターもの◎ 怪奇映画でお馴染みの西洋有名モンスターたちが総出演しているし世界観とか設定はやはり好き◎

ゲーム感覚で楽しめる娯楽作品◎この頃のヒュージャックマン
>>続きを読む

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

1.5

原作未読です◎なんとなくプライムビデオで何観るか選んでて東野圭吾でサスペンスだしダメだろうけどを前提で観てみました◎想定通りヒドかったです。

映画と関係ないですが長澤まさみは良い◎

以外はまるでダ
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.9

ドライビングテクニックが異常に凄い主人公が犯罪のドライバーとして雇われて最悪の事態に巻き込まれていく話◎

まず流石のエドガーライト作品だけあって音楽、カメラワーク、演出がいちいち素晴らしい◎

ベイ
>>続きを読む

ザ・アウトロー(2018年製作の映画)

3.5

LAを舞台にした警察と銀行強盗もの◎この構図は傑作映画ヒートを連想させるような感じだが終盤からガラッとケイパーものに様変わり◎

レビューしてる皆さんが言う通り善と悪、悪と善どちらかに視点が偏っていた
>>続きを読む

フィフス・エレメント(1997年製作の映画)

3.0

久しぶりに再見。

当時はリュックベッソンもブルースウィルスもキレキレだったので話題になった作品◎今観るとSF感の地雑さや近未来感がさほど近未来でもないですがそこがまた良かったりします◎

ブレードラ
>>続きを読む

ボーイズ’ン・ザ・フッド(1991年製作の映画)

4.0

サウス・セントラルを舞台にした黒人たちのリアルな日常を描いた傑作◎

本作公開の翌年に「ロサンゼルス暴動」が起きてるわけでダウボーイを演じた、ラッパーでもあるアイス・キューブは実際に当時この事件に対し
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.0

前作と同じくゲームに入っちゃう物語。本作ではゲームの中に入ってしまった4人の高校生がなんとか現実世界に戻る為に頑張る映画◎

まずわかりやすい設定とアトラクション感が良かった。老若男女問わず楽しめるま
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

3.9

勝つ事に執着を燃やすロビイストのお話◎かなり情報量の多い作品です。台詞の数もかなり多くやりとりに追いつくのが割と大変ですが物語の展開が見事でグイグイ引き込まれてしまいました◎

ネタバレが発生する作品
>>続きを読む

悪魔を見た(2010年製作の映画)

3.9

過去鑑賞。

近年の韓国映画の勢いを感じることの出来る傑作サスペンス映画◎韓国映画は特にバイオレンス方面ではアジア一どころか世界一のレベルまで達してると個人的には思います◎

本作はそんなバイオレント
>>続きを読む

国際市場で逢いましょう(2014年製作の映画)

4.0

激動の人生映画◎一人の男の生涯を描いた韓国映画屈指の物語でした◎


家族のあり方を時系列を混ぜつつコミカルに感動的に描いています。若い時代の毛量が気になりますがとても感動してしまった笑

ファン・ジ
>>続きを読む

セブン・サイコパス(2012年製作の映画)

3.0

スリービルボードが傑作だったのでマーティン・マクドナー監督のこちらも気になっていたがサブスクに入ってたので◎ 7人のサイコパスが登場する映画の脚本を書く男のお話。


マーティン・マクドナー監督はスリ
>>続きを読む

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

3.0

白人至上主義KKKに潜入捜査を行う黒人警察のお話◎

やはりスパイク・リー監督の社会的メッセージが色濃い作品で、面白いという自分はより考えさせられる映画でした。

人種差別に対して以前からテーマにして
>>続きを読む

スマグラー おまえの未来を運べ(2011年製作の映画)

3.0

過去鑑賞。

ウシジマ君でお馴染みの真鍋昌平先生原作漫画の実写化◎かなり映画版にする為脚色はされているものの概ね漫画原作とはまた違った良さがでていた◎妻夫木君の演技も良かった◎

石井克人監督なのでカ
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

2.0

ちょい前に話題になっていた作品◎一応サバイバルものなのかな?オナラで始まりオナラで締める。下ネタも沢山出てきますがそこまでギャグ要素としては機能はしません◎

いったい何を見せられているんだという思い
>>続きを読む

エンドレス 繰り返される悪夢(2017年製作の映画)

3.8

いわゆるループもの映画。何度も1日を繰り返しその初動で物語が変化するバタフライエフェクトみたいな内容の映画◎

だもんであーループものかであればと想像したのですが物語が絶妙に変化してあれ?思ってた展開
>>続きを読む

オンリー・ザ・ブレイブ(2017年製作の映画)

4.0

森林火災に挑む男たちの実話を映画化した作品◎アメリカのニュースでちょいちょい聞く森林火災の怖さと凄さをまざまざと見せつけられた◎

ホットショットと呼ばれる森林火災専門のエリート消防士チームがある事も
>>続きを読む

攻殻機動隊 新劇場版(2015年製作の映画)

4.0

攻殻機動隊こと公安九課の生まれるきっかけとなる物語でもあり前日譚のシリーズでもあるARISEの完結版◎

いやぁやっぱりこのアニメシリーズってとんでもないなぁと◎最初の映画からよもや四半世紀経ってもま
>>続きを読む

イコライザー(2014年製作の映画)

3.9

過去鑑賞。デンゼル・ワシントンと監督アントワン・フークアによる個人的に大好きなトレーニングデイの組み合わせにまず◎

いわゆる舐めてた相手が殺人マシーンものではあるんですがまず素晴らしいのがそのカメラ
>>続きを読む

スラムドッグ$ミリオネア(2008年製作の映画)

2.5

過去鑑賞。レビューしてなかったのでとりあえず◎ 端的に書くとスラム街出身の青年が全問正解して盛り上がる映画◎

主人公の少年の壮絶な人生をフィードバックしつつ物語は進む。舞台がインドという事、当時はイ
>>続きを読む

>|