Soichiroさんの映画レビュー・感想・評価

Soichiro

Soichiro

Rooney mara/David fincher/Denis Villeneuve etc...

2015.4〜

GO(2001年製作の映画)

3.4

名前なんてどーだっていい、名前が変わったからってなんだっていうんだ。
在日外国人に昔課せられてた指紋押捺制度なんて初めて知った。

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.6

松岡茉優ワールド‼お腹一杯です!!
ネクラな自分にもピッタリの映画でした‼二が思いの外いいやつでカッコよかった。綿矢りささんの作品が映画化するのは初だったんだ

ゴッドファーザーPART II(1974年製作の映画)

4.2

PART1よりこっちのが好きでした‼自分で自分を追い詰めて独りよがりになってるマイケルを見てると泣けてきました。

12人の優しい日本人(1991年製作の映画)

4.2

いやー、三谷幸喜のこーゆーの好きだな❗オリジナルも観たけどどっちも好きです‼皆、日本人より日本人だ。

ファインディング・ドリー(2016年製作の映画)

3.8

ドリーの子どものころが可愛い。吹き替えで観たけど八代亜紀さんのところが面白かった。オリジナルはシガニーウィーバーなのね

ゴッドファーザー(1972年製作の映画)

3.9

いや〜ただただカッコイイ。ラストのショットが秀逸過ぎます。素晴らしい👏 ドン・コルリオーネ

蝿の王(1990年製作の映画)

3.8

オリジナルも観て観たかったな。イケメンばっかり。

ヒミズ(2011年製作の映画)

3.9

なんか泣けてしまう。“普通”ってなんだろ。染谷将太と二階堂ふみ及び役者陣の園子温に染まった演技が素晴らしい

ガン・ホー(1986年製作の映画)

3.1

大学の授業で。
アメリカ人から見た日本人労働者

ディーパンの闘い(2015年製作の映画)

3.5

ディーパンがすごく良い奴!最後の展開はどーなるんだろうとハラハラした。

ただただ幸せになってほしい

野火(2014年製作の映画)

3.7

死ぬも地獄生きるも地獄。
人間は脆く 弱い。

凶悪(2013年製作の映画)

3.5

凶悪だな〜。観ていて怒りの感情がこっちまで込み上げてくる。
ピエール瀧は凄むと恐い。

リップヴァンウィンクルの花嫁(2016年製作の映画)

3.8

この映画の雰囲気に圧倒されました。3時間という長尺をものともせず岩井俊二の世界観に飲み込まれます。
黒木華がとにかくかわいいです。

永い言い訳(2016年製作の映画)

3.8

本木雅弘を堪能する映画。失って初めて気づくこと。

冬冬の夏休み(1984年製作の映画)

3.6

夏休み。戯れる子どもたち。懐かしき田舎の空気。どうしてこれらをこんなにも自然に映像化できたのだろうか。

アマデウス(1984年製作の映画)

4.1

クラシック オペラ好きな人には是非是非観てほしい映画です(*•̀ᴗ•́*)
モーツァルトの晩年ってこんなだったの??いや、晩年というには若すぎたかもしれません。諸説あるそうですがこれが通説なのでしょう
>>続きを読む

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

4.3

結構好きな部類の映画です。わかりやすいし、グサッとくる。ギレンホールが最高。

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

3.9

すごい良かったです!! 話もすごくわかりやすくてインド映画って苦手って思ってたけど観やすかった。音楽が頭にこびりつきますね笑

ボリウッドはどれも2時間超えが当たり前なんですか笑!?

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

3.4

これ『アフターウェディング』って映画を思い出しました。ただ、こっちはすごい元気をもらえます!私も宮沢りえさん演じるお母ちゃんに元気をもらえました!

モダン・タイムス(1936年製作の映画)

3.8

機械化により人間性が疎外化されてしまう。私は大学で経営学を学んでいるのですが経営管理論や組織心理学で度々観た映画です。喜劇としてもむっちゃ面白いです!

カラスの飼育(1975年製作の映画)

3.5

子どもが大人に向ける純真無垢な残虐性。アナちゃんを怒らせると恐い!笑
大人にはない純粋でシンプルな狂気を垣間見た!

ディア・ハンター(1978年製作の映画)

3.7

こんなに長尺じゃなくても。。。
でも素晴らしかった!ベトナム戦争の恐怖が人間の頭に色濃く残り、彼らの人格をも狂わせてしまった。戦争により傷ついた人々の内面をえぐり出したかのような映画でした。

カリートの道(1993年製作の映画)

4.4

すごい良かったです!!
他のアル・パチーノの主演のギャング映画より主人公、カリートの人間性がとても好きでした!カリートに対してこの上なく感情移入しちゃうのも友情や恋人、それら人間関係の上での葛藤や駆け
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

3.9

シンプルで無駄のない戦争群像劇。音響も最高でしたし、フィルムのいい味が出てました。イケメンしか出てなくて目の保養にもなりましたね笑

アイ・オリジンズ(2014年製作の映画)

3.8

音楽や編集、内容、キャストにいたるまでとても綺麗な映画でした。私も目や鼻、耳とか体のパーツで惹かれるこはよくあります笑
少し変わった恋愛映画を観たい方には是非!!

インフェルノ(2016年製作の映画)

3.0

前2作が好きだったから少し期待してただけあって残念。ミステリーよりサスペンスに近くて謎解きの要素をもうちょっと盛り込んでほしかった。

ヤンヤン 夏の想い出(2000年製作の映画)

3.2

ヤンヤンだけが無垢で純朴で。人間同士のややこしい関係からは乖離している。

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

3.3

犬が有能すぎて笑った!おじいちゃんがもっと音に敏感でも良かったのになぁーって思った。

なんかわかんないけどイライラさせられた映画でした笑

リリーのすべて(2015年製作の映画)

3.5

二人の演技が凄いのはもちろん、作品自体も二人のようにとても美しい。
賞もらうのも納得。

Daydreaming(2016年製作の映画)

3.4

たしかにこれは映画監督が撮ったミュージックビデオだな~ってわかる。
PTAだからなんかもっと変なの求めちゃった笑

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

3.9

戦闘シーン、リアル過ぎでしょ笑
アンドリュー・ガーフィールドのヒョロっとした体型が役によく合ってました。ここまで信念を貫く彼の勇気こそ賞賛されるべき。彼が一番強くたくましかった。

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

3.9

各関係各所が右往左往するのが面白かったな笑 市川実日子が一番好きだな笑
役者が揃ってるなぁ~。これ怪獣映画でディザスター映画ですごく政治的な映画。

いや~、でも無人在来線爆弾は笑ったな~

ザ・フライ(1986年製作の映画)

3.4

なんかエレファントマンみたいだったな。悲しい物語です。ただ、想像してたよりはるかに気持ち悪かった。ジェフ・ゴードンブラムってこんなキャラ濃かったっけ笑

>|