花椒さんの映画レビュー・感想・評価

花椒

花椒

映画(345)
ドラマ(3)

ドラゴン危機一発(1971年製作の映画)

3.4

主演がブルースリーでなければ完全なるB級映画。

音楽が斬新?ツッコミどころ満載😅

ブルース・リー4kリマスター復活祭思ったより上映館数少ないんだね。都内だとアップリンク渋谷のみ?しかも2kでの上
>>続きを読む

21世紀の資本(2017年製作の映画)

3.6

ビフォーコロナの作品なので、コロナ禍になってからの再編集や追加をしないと既に古めかしくなっているのが残念。

上映してるのは大半がミニシアターでシネコンはほぼしていない。ある意味シネコン批判、と結果的
>>続きを読む

ハニーランド 永遠の谷(2019年製作の映画)

3.7

トルコ人の家族は「風をつかまえた少年」を思い出したな。家族の大黒柱が間違った判断をすると家族全体がボロボロになる。

ドキュメンタリーではあるが、一方的にトルコ人の家族を悪者扱いしてるが、承諾はえてな
>>続きを読む

その男、凶暴につき(1989年製作の映画)

3.6

リアルタイムでこの映画を見た多くの人はこんな感想を持ったはず

「ああ、たけしってやっぱりこんな人なんだ」

89年8月公開。フライデー襲撃事件を起こしたのが86年の年末。
まだネットもなかった時代、
>>続きを読む

島にて(2019年製作の映画)

3.9

行政的には山形県酒田市に属する離島、飛島に住む人たちの1年を追ったドキュメンタリー。

限界集落ではあるが、移住してきた人も少数ではあるがいるにはいる。子供は高校が島にないため、また雇用にも恵まれない
>>続きを読む

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

3.7

そこまで高い評価の作品?と疑問を持ったのが偽らざる感想。

リバーフェニックスの出世作で尾ひれついてないか?とも思ったりもするのだが、おそらくこの作品を初めて見るには歳を取りすぎたのだと思う。
20代
>>続きを読む

長くつ下のピッピ(1970年製作の映画)

3.6

懐かしい😚と思い、劇場へ。

毎週(毎日?)子供の頃、見てたよ☺️

子供向け番組に大人がツッコミ入れるのはナンセンスかと😅

途中からピッピの吹き替え、何処かで耳にしてるよな?と気づいてしまったらム
>>続きを読む

肉弾(1968年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

本来ならエロ枠で投稿するつもりではなかったが、これから8月に向けて戦争にまつわる過去に見た作品を意識して挙げていこうかな、と。

これATG 配給なんだ。

かなりシュールな作品なんだよね。人間魚雷を
>>続きを読む

勝手にしやがれ(1960年製作の映画)

3.4

自分が生まれる前の作品だったとは😯

映画史に残る作品と言われているが、映画史を体系的に学ばずにアットランダムに新作見たり、旧作遡ったりする自分ではこの作品の斬新さや当時の衝撃はわからないのでしょうね
>>続きを読む

忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー The FILM #1 入門編(2014年製作の映画)

4.1

明日正午に全国100以上の会場で開演します😃

今日見てきました。詳細は明日以降改めて

ステイン・アライブ(1983年製作の映画)

3.2

♪ロックンtonight ロックンtonight…
♪僕らは気まぐれoneway boy
♪あの娘もこの娘もsexy smile
↑ 
伝われ😆(
>>続きを読む

サタデー・ナイト・フィーバー(1977年製作の映画)

3.5

DVD だと本編に加えて本編を流しながらの撮影秘話を語るボーナストラックが付属されており、倍の時間を費やしてしまった。
トラボルタはこの頃テレビドラマでアイドル的存在でファンが現場に集まりすぎて撮影が
>>続きを読む

コリーニ事件(2019年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

世界的ベストセラーらしいが、読書好きの日本人なら皆知ってる作品?

どこまでが現実をベースにしてるかは観賞後に調べてみたが、同盟国同士なのにナチスがイタリア人を報復とは言え、10倍返しで虐殺したとか、
>>続きを読む

ランボー 最後の戦場(2008年製作の映画)

3.8

最新作は見ようかまだ様子見の段階ですが、過去の作品が極音上映と聞いて。

トラウトマン大佐の出てこない今作を見るのは初めて。

変に説教じみたエンディングにならず、遠目にアイコンタクトとジェスチャーな
>>続きを読む

ロミオとジュリエット(2019年製作の映画)

4.0

マシューボーンin cinema公開に併せてのカップリング上映みたいだね。

映画キャッツのビクトリアを演じたフランチェスカ・ヘイワードがジュリエット役。

という前提知識を持って臨んだのだが、同一人
>>続きを読む

東京上空いらっしゃいませ(1990年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

公開間もなくして出門英(ヒデとロザンナのヒデ)は鬼籍に。

90年だともう鶴瓶はいいとものレギュラーで既に全国区だっけ?突然ガバチョは85年頃、関東では深夜枠、日曜深夜は電波が空いているのでぬかるみの
>>続きを読む

禁じられた遊び(1952年製作の映画)

3.8

勝手にロミオとジュリエットの幼児バージョンを想像していたが全然違った🙄

意訳した邦題かと思いきや、ほぼ直訳だとは😯

ネタバレ読むよりももう一度見直してみてこのタイトルの意味を改めて考えてみたいと思
>>続きを読む

後ろから前から(1980年製作の映画)

3.1

いつの頃からか6作ごとにエロ作品をレビューするようになったのですが、レビューをスマホからタブレットでする機会が多くなるにつれて10作ごとに。2マス上に並ぶペースです。

主題歌は100回以上聞いてるが
>>続きを読む

季節風(1977年製作の映画)

3.1

最近はレンタルの店もTSUTAYAかGEO くらいしか見かけなくなったが、日野南平のドラマで見つけてレンタルしました。結構古めの作品は充実してると思うよ😙

西城秀樹追悼の金スマでゲストの野口五郎が大
>>続きを読む

なぜ君は総理大臣になれないのか(2020年製作の映画)

4.4

期待値が低かったこともあるが、予想外に相当面白かった。

政治家の歩みなんて権力者になったか、何かやらかしたか。そうでないと誰も食いつかないし、密着取材しようなんて思いもしない。
政治屋を追い回しても
>>続きを読む

女必殺拳(1974年製作の映画)

3.6

燃えよドラゴンの翌年に製作。ブルース・リーのフォロワーは数多くあれど、女性でこれだけカッコいいのは世界を見渡しても彼女と比較できる女優はいないのでは?

ただただ強くて麗しい志穂美悦子を堪能するための
>>続きを読む

大魔神(1966年製作の映画)

3.4

やっと大魔神が動き出した、と思ったらあっと言う間に終わってしまった😅 

佐々木にハマの大魔神と名付けた人、ネーミングセンスあるよね😂🤣😃

三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実(2020年製作の映画)

3.8

内田樹と平野啓一郎の咀嚼した解説がなかったらさっぱり理解できなかったかもしれない。

確実に言えるのは自分の言葉で語れない奴が国や憲法を変えるなんて言ったところで何の説得力もないし、そもそも能力不足。
>>続きを読む

ジュマンジ(1995年製作の映画)

3.4

なかなかロビンウィリアムズ出てこないけど、登場の仕方は彼ならでは、と思ったがそれ以降は別に彼でなくても、という印象。

自分が普段ゲームをやらない人なのでやる人よりもこの作品を楽しむ素養がなかったのか
>>続きを読む

劇場版 響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ(2016年製作の映画)

3.6

現在イオンシネマを中心にアンコール上映中。

京都アニメーション作品。投稿順を間違えましたが、こちらが第1段。
聲の形、リズと青い鳥の監督である山田尚子がシリーズ演出を担当。同作品で脚本の吉田玲子は関
>>続きを読む

劇場版 響け!ユーフォニアム 届けたいメロディ(2017年製作の映画)

4.0

チネチッタLIVEZOUND アンコール上映にて。
投稿順を間違えてしまいました。こちらが2作目です。
重低音を重視するなら座席は前目の方がいい気がします。
(連チャンで前作は後方、今作は前目で観賞し
>>続きを読む

兵隊やくざ(1965年製作の映画)

3.8

ワイドショーのネタや情報番組で作品をチラ見しただけで、勝新太郎作品をきちんと見たのは初めてらしい。
座頭市同様シリーズ化される。

軍隊での理不尽に耐え、前線への赴任を命ぜられる際に脱走を謀るストーリ
>>続きを読む

ジムノペディに乱れる(2016年製作の映画)

3.1

にっかつロマンポルノ45周年を記念して企画された「ロマンポルノ・リブート」の一作として制作、公開された作品。制作にあたり、「70分前後」「10分に1回程度の濡れ場」「撮影は1週間」「製作費は定額」「オ>>続きを読む

1941(1979年製作の映画)

3.2

国立スカラ座以来30数年ぶりに観賞。

三船敏郎出てたの完全に忘れていた😅

監督スピルバーグで脚本バックトゥザフューチャーの監督脚本コンビでブルースブラザーズと当時ハリウッドで一番有名な日本人俳優が
>>続きを読む

あの頃ペニー・レインと(2000年製作の映画)

4.1

フライヤーからしてエロい作品を期待したのだが☺️、そういう内容がメインではありませんでした。

ボヘミアン・ラプソディやロケットマンで描かれた時代の音楽が好みなら絶対にオススメ😆🤩🥰

レコードジャケ
>>続きを読む

地獄でなぜ悪い(2013年製作の映画)

3.6

どうやら園子温作品を観るのは初めてみたいだが、どれもこんな感じの作品なのかな?だとしたらあと数作見たらくどくて一切見ないか、暫く見たくないが時々無性にむしゃぶりつきたくなるかのどちらかになるかと。>>続きを読む

カルメン故郷に帰る(1951年製作の映画)

3.3

日本初のカラー映画だが、続編は白黒に戻ったらしい(未見)

軽井沢が舞台だが、別荘や観光地になる前なのか別地なのかは不明。

飲みながら見てたのもあるが、イマイチ面白さが私には伝わらなかった。

デトロイト・メタル・シティ(2008年製作の映画)

3.5

昨日NHK で昨年ファイナルツアーで来日時のKISS のジーン・シモンズに密着取材した番組がありました。

そう言えばチョイ役でジーン・シモンズ出てたよな、ということで。

話的に出てきておかしくはな
>>続きを読む

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

4.1

この邦題は珠玉😊😆😚

犬を題材にした作品ではフランダースの犬の次に泣いた😭😢😭

原作者って宗教どこなんだろう?輪廻転生は仏教やヒンズーの考え方でキリスト教では一般的ではないらしい(あるにはある)。
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.0

基本的にミュージカルは音楽とダンスで魅了してくれれば物語は二の次、と考える自分にとってはミュージカル成分に物足りなさを感じる。一方で物語はきちんと構成されているのでガチガチのミュージカルが不得手の人に>>続きを読む

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

3.9

テラスハウスの大元ってこの作品だったりする?

誰に感情移入して、どんな感想持つかで心理テストできそう。またそれによって評価は別れると思う

調べてみたが、トゥルーマン(Truman)はアメリカ歴代大
>>続きを読む

>|