ベニーユキーデさんの映画レビュー・感想・評価

ベニーユキーデ

ベニーユキーデ

映画(1471)
ドラマ(0)

26世紀青年(2006年製作の映画)

2.2

邦題ひどいな。

バカばかりの未来に一般人が行ったら天才になりましたってある意味スーパーマンと同じ設定。
食糧危機に陥ってる未来を救う方法は「植物に水をやれば育つ」

トランボ ハリウッドに最も嫌われた男(2015年製作の映画)

3.3

左翼ジジイVS右翼ババアってだけの話ではなかった。

グッドマンが超いいキャラ。バット片手にグッドマン無双してるシーン最高だった。

俳優使わせないぞ→俺はクソ映画しか作らん!素人使うから問題ない。
>>続きを読む

狼たちの処刑台(2009年製作の映画)

2.0

なめてた相手がキリングマシーン系。
復讐はじまるまで凄く眠くなる。

ロブスター(2015年製作の映画)

1.7

独り身だと動物に変えられちゃうよく分からない世界。逃げ出した先で受け入れてくれたのは恋愛行為一切禁止のテロリスト集団。

なんじゃこりゃ?

ゾンビ・クエスト(2011年製作の映画)

2.0

オランダも移民が多いんだなってのはよく分かった。

パーフェクト・ストレンジャー(2007年製作の映画)

2.2

ブルースカワイソス。

ちょっと前の流行りのドンデン返し形。
2007年に見てたらもうちょっと楽しめたのかも。
最近のサスペンスはドンデン返した後にどう展開するかってのが肝なんでドンデン返しましただけ
>>続きを読む

フラッシュ・ゴードン(1980年製作の映画)

1.9

キチガイ?キチガイだ!

フラッシュ!アアー!いっせーので笑わす!で有名なクイーンの曲を使った恵まれたオープ二ングからクソのような本編。

ゴールじゃない!ってこの映画のセリフだったんだな。

スモール・ソルジャーズ(1998年製作の映画)

2.9

トイストーリーと思いきやグレムリンだった。可愛いキャラと思ったら凶悪で軍勢で攻めてくるとか、他の映画のパロディー入れてくるとことか。
と思ったらグレムリンの監督だった。

昔懐かしの子供向け映画の雰囲
>>続きを読む

ピクセル(2015年製作の映画)

2.1

アダムサンドラー主演と知らずに借りてしまった。

いい年してアダムサンドラー映画見るような奴は立派な大人になれないと卒業したはずなのに!

ミリオンダラー・ベイビー(2004年製作の映画)

4.1

いい映画だからと友人に見せたらこんなの見たく無かったとその後ずっと文句言われ続けるはめになった。

確かに鬱映画だけどいい映画と思うんだけどな。

クリードの対比として見ると面白い。孤独な者同士、師弟
>>続きを読む

クリード 炎の宿敵(2018年製作の映画)

4.1

序盤のプロポーズのアドバイスでエイドリアンを語るロッキー見てもうこれは人目気にせず泣こうと。

今作はドラゴがすげー良かった。
ロッキー4でロッキーが投げる事が出来なかったタオルをドラゴが投げるって決
>>続きを読む

百円の恋(2014年製作の映画)

3.0

ボクシング題材の映画ってハズレ少ない気がする。

安藤サクラ体つきや顔が前半と後半で全く違うのがいい。
何気に一番演技がリアルだなと思ったのはジムのトレーナーの人。超いそう。

ソーセージ・パーティー(2016年製作の映画)

2.6

予告で気になってたけど、想像以上に下品だった。いいと思います。

オーガズモ(1997年製作の映画)

1.9

トレイパーカーと知らずに見てた。

一昔前の洋物によく出てた髭のおっさんが出てくる。
モルモン教徒がAV男優になる話。ひたすら下品。好きです。

グッド・シェパード(2006年製作の映画)

2.1

時系列無駄にシャッフルしない方がよかった。

マット・デイモンが孫と息子の嫁を殺す話。
アンジェリーナにあんな感じで来られたらしゃーない。あれは浮気じゃなくて不可抗力。

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

2.6

・ラルフそれ依存症や。
・ネットは広大だわ。
・インターネット壊した。
・与えられた役割からの脱却。
・俺はロリコンじゃない。俺はロリコンじゃない。俺は決してロリコンじゃない。
・ヴァネロペ可愛いな畜
>>続きを読む

ヒミズ(2011年製作の映画)

2.0

原作知らなきゃ楽しめたのかも、、

漫画よりリアリティ無くしてどうすんだ。
地震も邪魔だった。

あの救いも何もない原作のエンディング代えたのは良いと思う。

メカゴジラの逆襲(1975年製作の映画)

2.4

昭和ゴジラ最後の作品。

1時間20分ちょいの映画でメカゴジラが出てくるまで1時間かかるのはどうかと、、
どっからどう見ても日本人な宇宙人との人間ドラマ見せられてもね。

ただメカゴジラ出てきてからは
>>続きを読む

007 スペクター(2015年製作の映画)

2.3

オープニングのメキシコでの長回しは良かった。

レアセドゥさんとケイトモスさんの区別がつかない。

全員死刑(2017年製作の映画)

3.1

映画としてはそこまでかなと感じだけど、元になった事件ネットで調べていくつか設定弄ってるけど基本的にやりとり全部事実と知り驚愕。まじかよ。

こんな凶悪かつ馬鹿な奴等いていいのか。

ドリフの馬鹿兄弟を
>>続きを読む

グッバイ・クリストファー・ロビン(2017年製作の映画)

2.8

ディズニーのオビワンが出てる方じゃなくてガチの方。

ババア共がスケート選手に投げつける人形にこんな秘話があったとは。
実在の人物だった上にそのせいで苦しんでたんだな。

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

2.6

リアーナのおっぱいすげー

アンハサウェイは同性の友達少ない

パーフェクト・ワールド 世界の謎を解け(2018年製作の映画)

2.2

ロシア映画。
惜しい!
中2感満載な設定は最高なんだけど、テンポが悪いのとカメラワークがやたらダサいし、ストーリーも風呂敷広げて解決しないまま次作へ続く。

マトリョーシカロボは良かった。

天使たちのビッチ・ナイト(2017年製作の映画)

1.9

ジャケットで現代劇と思ってたら中世の話だった。

裁判のとこは笑えたけどそれ以外は微妙。

怪盗グルーのミニオン大脱走(2017年製作の映画)

2.9

今回は息子生まれると予想してたのに外した。正解は双子の兄弟が出てくるだった。

ストーリーは今までで1番どうでも良かったけど、ミニオンズパート多めで良かった。

怪盗グルーのミニオン危機一発(2013年製作の映画)

2.9

ミニオンズは相変わらずバカ可愛い。
エルマッチョのマッチョぶりがうける。

前作で娘が出来たから今作では嫁をってのがちょっと無理矢理感あったけどルーシー可愛いしいいや。きっと次作では息子が生まれるんだ
>>続きを読む

怪盗グルーの月泥棒 3D(2010年製作の映画)

3.1

そして父になる。

ミニオンズから見たので時系列的には間違ってはいないんだけど、ミニオンズの目当てだとちょっと物足りなく感じる。
スピンオフだったんだね。

子供の為に本気になったグルー胸熱。

シンプル・プラン(1998年製作の映画)

2.7

バカしか出てこない。
雪の町や、バカ達のアホ作戦とかファーゴにちょっと似てる。

インビジブル 暗殺の旋律を弾く女(2018年製作の映画)

2.1

まじか!ストイコビッチ最悪だな!

ナタリードーマーの鼻好き。

ミニオンズ(2015年製作の映画)

3.9

エリザベス女王の写真見てクカラッチャ?がうける。製作陣にアルゼンチン人でもいたのか。

フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ(1966年製作の映画)

2.0

これ進撃の巨人の元ネタかな?ってちょっと思った。

これは言ってもしょうがないんだけど伊福部さんの曲に映像のクオリティーが追いついてない。

一緒に見てた友達が、怪獣の足運びが鳶だなって言っててなんか
>>続きを読む

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜(2016年製作の映画)

2.9

1987のエピソード1。
内戦物って市街戦でエグいの多いから結構すき。あ、内戦ではないのか。

この映画にあのカーチェイスはいらない。

シュガー・ラッシュ(2012年製作の映画)

3.7

ザンギエフは悪役じゃねえよ!この資本主義の豚!

主人公のロリヒロインに対しての印象が
生意気なクソガキ→か、可愛いところもあるじゃないか→守りたいこの笑顔、に変わっていく過程が良かった。

ゲーム好
>>続きを読む

>|