ななさんの映画レビュー・感想・評価

なな

なな

ドラムライン(2002年製作の映画)

3.9

主人公が生意気すぎて前半かなり引っかかったけど、演奏のシーンは圧巻。

ドラフト・デイ(2014年製作の映画)

4.0

レンタルでなぜかラブロマンスのコーナーにあったけど、そんなに要素はなかったかな。

NFLの知識はないけど、アメフトの人気ってすごいなと思う。
かなりドキドキハラハラ。

電話のシーンの編集おもしろい
>>続きを読む

母なる証明(2009年製作の映画)

3.7

なぜかトジュンに堺雅人とか山崎賢人の面影を感じた。

全体的になんか陰鬱な雰囲気。
韓国映画って暴力の描き方がえぐいな。

ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!(2013年製作の映画)

3.6

完全にマーティン目当てだったけどぶっ飛んでて面白かった。
一瞬の舌ペロとウィンクがかわいい。

でも一体なんの話だったんだ?

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

3.9

テンポがいいしスケールが大きくて迫力ある。
「こんなのあり?」っていう展開や戦い方が多くておもしろい。
王女様の言う、英雄と神の違いがかっこよすぎ。

2を見るのが楽しみ。

午後8時の訪問者(2016年製作の映画)

3.4

サスペンスとしてじゃなくてドラマとして見たほうがよかったな。

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

3.9

ダサかっこいい。
ホリーかわいいしとても大人っぽい。

セールスマン(2016年製作の映画)

3.3

淡々としててなかなか難しかった。
「セールスマンの死」読んだことないけど、どこかで繋がっているのかな。

トガニ 幼き瞳の告発(2011年製作の映画)

4.0

見ていて悔しすぎるし怒りでどうにかなりそう。
子どもたちが虐待にとどまらずに事件後も大人たちから酷い仕打ちを受けているのが辛すぎる。
加害者たちが白々しすぎてほんとに腸が煮えくり返る。
加害者一味だけ
>>続きを読む

ショーン・オブ・ザ・デッド(2004年製作の映画)

3.4

マーティンがめちゃチョイ役で出てて笑った。

シーンの切り替えがかっこいい。
ゾンビがいるのにみんな呑気すぎる。
最後の方いきなりのグロさにびっくりした。

そして父になる(2013年製作の映画)

3.8

子どもの「交換」って言い方がかなり印象的だった。
とにかく看護師だけは絶対許せん。

カーズ/クロスロード(2017年製作の映画)

3.7

前作のキャラクターのこと結構忘れてたけど、ドックとの思い出は泣ける。

車だから見た目は変わんないけど老いたんだな〜ってちょっと寂しく思う。

エブリシング(2017年製作の映画)

3.2

見てるこっちが照れるわ。
さすがにダメだろ〜。

エンディングはかわいい。

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.2

映画館で見なかったのがくやしい。

カーチェイスもだけど普通に走って逃げるシーンもかっこいい。
結構知らない曲あったのが惜しいな〜。

登場人物みんなかっこいいけど、何よりベイビーの佇まいがスタイリッ
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.5

ゾンビものに詳しいわけじゃないけどこれはすごい。
狭い空間の中での緊張感と感染の広がり、ゾンビの独特な動きにハラハラする。
ゾンビと言えば銃でガンガン+グロテスクっていうイメージがあるからかなり新鮮。
>>続きを読む

42〜世界を変えた男〜(2013年製作の映画)

4.2

あんなに人間性を否定されて侮辱されて「やり返さない勇気」って実際無理やろ…。
品のない下劣な言葉を投げつける奴って恥ずかしくないのか単純に疑問に思う。

印象的な言葉が多い。

トワイライト〜初恋〜(2008年製作の映画)

3.7

走るシーンとか笑ってしまうし結構ツッコミどころは多いけど、世界観もストーリーも普通に好き。

展開早くて謎な部分が割とあったから原作読んでみたい。

クレイマー、クレイマー(1979年製作の映画)

4.2

結構前の映画だけど、女性の社会進出と家庭・養育の問題って今の日本で全然通用する問題だなって思った。
テッド視点で妻が出ていったところから始まってるから夫に感情移入してしまうけど、ジョアンナ視点で家を出
>>続きを読む

君が生きた証(2014年製作の映画)

4.4

レビューでネタバレくらったのが本当にむかつくぐらい前情報なしで見たかった。

見終わったあとにいろいろ考えてしまう。
複雑な気持ちで感情移入とかではないけど泣く。
ただの音楽映画とは思えない。

サン
>>続きを読む

羊たちの沈黙(1990年製作の映画)

3.8

心して見たけど、思ったよりも残酷なシーンはなくてちょっと虫がきもい。
何が起こるか分からなくてビクビクしながら見てた。
顔のアップが多くて不安になるけど引き込まれる。

トラッシュ!-この街が輝く日まで-(2014年製作の映画)

4.1

パッケージ見て爽やか青春物語だと思ってたけど全然違った。

警察官は子供を血だらけになるまでボコボコにするしがんがん銃ぶっぱなすし…。
子供を「子供」として扱わない。

逃走劇はハラハラするけど少年た
>>続きを読む

香港国際警察/NEW POLICE STORY(2004年製作の映画)

3.9

久しぶりに見たけどやっぱりおもしろい。

最初の30分の絶望感。
敵の若者の舐めてる感じがいい具合にむかつく。

最後は泣いた。

シャーロック・ホームズ(2009年製作の映画)

3.9

ホームズもワトスンもどっちも渋いな〜。
ドラマの方ばっか見てたから、キャラクターの人物像や世界観がかなり新鮮。

結構好きだけど、最後のシーンはCG感強すぎかな。
あとマークストロングは髪がないほうが
>>続きを読む

すばらしき映画音楽たち(2016年製作の映画)

4.5

とても興味深かったし鳥肌が立ちっぱなしだった。

映画音楽に携わる人たちの技術の凄さと労力は計り知れない。
でも音楽の偉大さと自分の仕事に対する誇りはしみじみと感じた。

全然関係ないけど、ハンスジマ
>>続きを読む

インポッシブル(2012年製作の映画)

4.0

実際に東日本大震災を経験してないからまだ見ることができたけどそれでも…。

これで津波の怖さを理解できたなんて言いたくないけど、でも知っておくべきだと思う。

ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔(2002年製作の映画)

4.5

1、2回目見たときは長すぎるし複雑だから見るだけで疲れてたけど、流石に慣れたかな。
でも絶対途中で何の話をしてるか分からなくなってしまう。

それにしてもよくガンダルフは絶望的な場面で颯爽と現れるな〜
>>続きを読む

>|