鮨さんの映画レビュー・感想・評価

鮨

2017.1.11~ 色々と

映画(36)
ドラマ(0)

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.4

歌、曲、ダンス、最高すぎる。映画館で聞けてよかったー。家帰って即落とした。ストーリーは途中からもうあまり重視してなかった。あれだけの濃いキャラいながら全然出番なかったし・・・ストーリーもっと、、、欲し>>続きを読む

残穢 住んではいけない部屋(2016年製作の映画)

3.6

こういうテイストの日本ホラー好き。リングよりもめちゃくちゃ理にかなってて、理不尽じゃないから、結構面白いと感じれた。怨念が重ねに重なっていて、一緒に取材してる感じになれるし、短編を見ている感じだったの>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.4

舞台の絵作りがチャプター2では一番好きかもしれない。冒頭部分のネオン街と車の中から現れるスーツの男。アガる。
あと好きなシーンはスーツ新調しながら銃を選んでるところ。
あとは美術館の白い背景に飛ぶ血潮
>>続きを読む

ミュージアム(2016年製作の映画)

3.5

妻夫木くんの演技が最高で、いい意味でゾクゾクした。漫画読んでから映画見たけど、これはこれでブラッシュアップされてていい作品ではと感じた。元々漫画の作画もリアリティある絵だけど、殺人現場が映像化されると>>続きを読む

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

5.0

今更ながら見ましたが、どう感想を書こうかと、どこからこの気持ちを書き出したらいいのかと思うような気持ちで今いっぱいです。
構成が好きです、すずさんの「あちゃー」な顔も好きです、音楽が好きです、戦争のシ
>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

4.1

もう・・・このあつい気持ち、湧き上がる闘争心・・・人間という存在のあさましさをありありと見せつけられる映画・・・3.11ありきでの映画ですよね。風刺しすぎず、暑くなれてとてもいい映画だと思います。>>続きを読む

A.I.(2001年製作の映画)

3.6

2001年の時点でここまでの近未来描けるってすごい。
日本人が好きそうな感じだなぁとも思いました。
デイビッドには確かに少し心が揺れたけれど、泣くほどではなかった・・・です。
でも映像的に作り込みはさ
>>続きを読む

ホビット 思いがけない冒険(2012年製作の映画)

4.1

1、2年前くらいに見てたけど、見直したので記録。
ホビットの方がわかりやすくて私は好きです。あの壮大な世界観、やっぱりファンタジーの原点として素晴らしいなぁと思わせる物語、フロドの仲間との成長・・・。
>>続きを読む

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

3.6

だんだん、映画の本質ついてきてるのかな?という印象。人間の悪の部分が回り回って自分に帰ってくる、みたいなところ。これからAIをどう描くのか、見届けたいと思う気持ち。
ストーリーの展開的には、やっぱりね
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

3.3

映画館で見てよかった映画。音響の良さ。三人それぞれ最初の方はセリフ全然なくてびっくりしたなぁ。セリフないのにだんだん引き込まれて緊張感持った場面展開しててよかった。前知識入れずに見てしまったけど、これ>>続きを読む

劇場版 響け!ユーフォニアム 届けたいメロディ(2017年製作の映画)

4.3

好きな作品なので何度もアニメ見て話わかってるし流れもわかってるはずなのに 5回泣きました

劇場版ポケットモンスター キミにきめた!(2017年製作の映画)

3.4

ちょっと泣いた。ピカテュ~可愛すぎた。初代のアニメは見てた&今のサンムーンわかってたのでかなり楽しめた。

ガールズ&パンツァー 劇場版(2015年製作の映画)

4.2

映画がガルパンに触れる初めての機会だったにも関わらず、素晴らしく興奮しました・・・!!!初見でも易しく女の子×戦車の世界へ誘ってくれます!!
戦い方の斬新さが驚くことばかりでアツイ気持ちになりますし、
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

3.1

妹に連れられて見ました。原作知らなかったけど、誰でもわかるように作られていて、その辺の薄っぺらいストーリーの邦画より断然いいなと感じました。でも、後半見るのが疲れてきてしまって、気を抜いたら寝てたんじ>>続きを読む

リリーのすべて(2015年製作の映画)

3.8

リリーもゲルダも演技ほんとにうまくて、心打たれた。。切なかった・・・
この2人のおかげで他の性同一性障害の人たちも勇気づけられただろうなあ

ショーン・オブ・ザ・デッド(2004年製作の映画)

3.5

ゾンビものでコメディ・・・?と気になって借りてみた作品です。最後のオチがなんともコメディw
なんやそれwってつっこみたくなる感じですね。

9INE ナイン(2009年製作の映画)

2.4

話のテンポの良さはいい。なんかのゲームをやってる感覚みたいだった。
ただ、終始あの女が真相を突き詰めるのを妨害してるのにイライラして、最後の終わり方もあっけなかった。
一人殺された時点でみんな全部言え
>>続きを読む

パラノーマル・アクティビティ5(2015年製作の映画)

3.1

やっと話進んだーーー!!あーー やっとだ
怖いの見る目的っていうよりも、今後の展開が知りたいから見るっていう目的に変わってきてるなー
怖さは今までのパラノーマルシリーズ見てたら全然怖くないかな。

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

3.3

想像してたのよりずっとストーリーがあった。
目を話せなくて、くらい場面や狭い場面、場面展開早くていいなーと思った。

遊星からの物体X(1982年製作の映画)

4.5

だいぶん昔の映画っぽいけれど、「人間の疑心暗鬼」にずっと照明があてられた傑作だと思いました。「生き物」のリアリティーも素晴らしくて、この映画は「誰が“生き物”か分からない」怖さを押し出していて、飽きず>>続きを読む

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)

3.8

なかなか頭のおかしい映画だった。むしろ清々しいほど。

愚行録(2017年製作の映画)

3.2

冒頭でかなり引き込まれて、おおっ と思ってたら、話が進むスピードはちょっとかったるかった。で、まぁ最後の最後(おそらく作り手が用意してたであろう)のオチも、あーー と変に納得してしまった(途中の妻>>続きを読む

クリーブランド監禁事件 少女たちの悲鳴(2015年製作の映画)

3.5

悲痛な声がよく伝わる映画でした。本当に辛かった。女性としてあんな目にあったらどうなるか、人生狂うこと間違いないですよね・・・男性とはその後付き合ったりなんて出来ないでしょうし・・・事件後のミシェルが辛>>続きを読む

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

3.5

イマイチ途中まで、医者設定の意味があるのかって思っていたけど、「自然の摂理」から医者を選んだのだと説明があって納得した。マントがかわいい。なかなかコメディー要素も多く、現代的で、おもしろかった。次回作>>続きを読む

舟を編む(2013年製作の映画)

3.9

たまたまテレビでやってて、タイトルから気になって録画してただけで、なんとなく流してただけなのに、いつの間にかとても引き込まれた
「右」の説明でこの映画に引きずり込まれてしまったと今思えば気づく。私もい
>>続きを読む

マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015年製作の映画)

5.0

4DXで見たんですけどね、「言って戻るだけの映画」っとは聞いてたんですけど。
たしかにその通り、ストーリーはものすごくシンプル。
その世界観、衣装、セリフ、化粧、小道具、キャラに付与されてるもの、もう
>>続きを読む

ゴースト/ニューヨークの幻(1990年製作の映画)

3.8

ghost、いい・・・!!

この一言につきますね。コミカルな霊媒師とのやり取りがあったり、霊の男が好きな女性のために努力したり、見る人を全く飽きさせませんね。そして最後はじーんとくるコインのシーンや
>>続きを読む

エターナル・サンシャイン(2004年製作の映画)

3.3

ストーリー展開が1回では追いきれなかった。でも再び出会えたことはわかった。もう一度見たい。ジムキャリー普通にかっこいい役しててちょっとびっくりした笑

マディソン郡の橋(1995年製作の映画)

3.9

最初1時間15分位までは、ずっと不倫じゃん、なんだこれ、私は絶対こうはならないぞ!(21歳)なんて思ってたけど、お母さんになったらこうやって我慢してそれでも生きていかなくちゃいけないっていうのは、ある>>続きを読む

ライト/オフ(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

これは冒頭と予告の方がドキドキして見れたかな・・・
ライト消したら奴が襲ってくるってホラーの定番を深めたような作品だなぁと思った。でも結局これはお母さんの妄想なのかただの幽霊なのかどっちつかずって感じ
>>続きを読む

マトリックス(1999年製作の映画)

4.0

昔小学生の時に見てから、見直してみるとストーリーがかなりよく出来ていて、さらにキアヌ・リーブス筆頭にスタイリッシュなかっこよさがあり、世界観も描かれたことがある気もするけどやっぱり初めて見る感覚。そし>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

3.5

ハリーポッターシリーズとは別物として見てしまうくらい雰囲気が全く違っていた。ハリーポッターに引けをとらないくらいのキャラクターの良さがあり、シリーズでもっと見たいと思えた。