こきさんの映画レビュー・感想・評価

こき

こき

パンズ・ラビリンス(2006年製作の映画)

3.6

この時代に生きる人たちのデフォルメであったりギレルモデルトロ監督の独特な色使いとファンタジーな世界観に浸れたから満足。

ストーリーとメロディがものすごく切ない

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.3

極音で観てからドルビーアトモスで観納めてきた!ミュージカルは本作で二作目。バーレスクも好きだけど今作も好き!人種の違いや偏見を受け入れていく時代になってほしい、いやなるべきであるというメッセージ性も少>>続きを読む

重力ピエロ(2009年製作の映画)

3.9

久しぶりに良い映画観た

原作読んだら評価変わるかもしれないけどこれはこれで好き。

リミットレス(2011年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

脳の覚醒時の描写がヤニクラの時のソレと似てた。

ラストシーンのレストランでウェイトレスと中国語で話してるのがすごく好きだった

ブルージャスミン(2013年製作の映画)

3.7

ウディアレンの映画なのにウディアレンが出てこないってだけで好き

皮肉じみたストーリーだけどケイトブランシェットの美しさと演技は圧巻でした。

ブレア・ウィッチ・プロジェクト(1999年製作の映画)

3.0

POV系の久しぶりに観てゾクゾクした。

不気味な演出を際立たせたいのは伝わったけど出演者3人の口喧嘩がイライラした。

パフューム ある人殺しの物語(2006年製作の映画)

3.4

実話なんかと思ったら違った。

主役の人がzedd似すぎててわらた。

香りを題材にした映画だけど視覚効果で匂いが伝わってきそうな、、、これ4Dだったらめちゃよさそう。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

3.8

マーベル作品で一番好きかもしれない
2番目はドクター・ストレンジ。

個人的にここ笑うところだよってシーンはほぼクスッと笑っちゃった。

メカニックとか惑星にいる人たちのデザインやファッションとかもす
>>続きを読む

クランプス 魔物の儀式(2015年製作の映画)

3.3

サンタさんの影の存在が悪い子に襲いかかってくるお話🎅

伝承とか絡んできたり親戚やいとこがキャラ濃くておもしろかった

ウィッチ(2015年製作の映画)

3.7

17世紀の敬虔なキリスト教一家に起こるサムの行方不明を筆頭にだんだんと家族が疑心と悲しみで崩壊していく。誰が悪魔と契約した魔女なのか?登場人物一人ひとりの表情と振る舞いに目を凝らして観てほしい作品。>>続きを読む

グッド・タイム(2017年製作の映画)

4.3

この映画の全音楽を担当したOPNからこの映画を知って渋谷のアップリンクで観てきました。あと配給会社がA24で絶対面白いと思った。 A24は、ムーンライト、エクスマキナ、スイスオブアーミマンなども配給し>>続きを読む

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

3.8

現実と過去と小説の世界が交錯した愛の復讐劇
ファッションデザイナーでありながら映画監督を務めたトムフォードの作品を初めて鑑賞してきた

シーン一つ一つ取ってもポスターになるぐらい映像が綺麗で視覚的に
>>続きを読む

エクス・マキナ(2015年製作の映画)

3.8

そう遠くないAIと人間の話
とにかく人間vs人工知能の心理戦の駆け引きがすごくて緊張感もとてもいい

登場人物は3人なのにすごく引き込まれる

インターステラーに次いで好きなSF映画

『人間性』を証
>>続きを読む

スプリング・ブレイカーズ(2012年製作の映画)

2.4

このレビューはネタバレを含みます

終始退屈だった。
台詞も使い回しが多くて展開にも疾走感がなかった。スカーフェイスを真似た感じがあったけど作品のチープさが漂ってた。

音楽だけ あとセレーナに焦点あてすぎなくせに中盤で出番なくなるって
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.5

ポアロがオリエント急行に乗ってから寝落ちして起きたら犯人がポアロに動機言ってて絶起した。お酒飲んで行ったの反省、

ポアロの解説というか推理があっさりしすぎててよく分からないまま終わったので原作読んで
>>続きを読む

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ(2016年製作の映画)

3.7

雰囲気しか掴めなかった。深いのかもわからない。池松壮亮がよき。

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

亡くなった母の為に7人一同で母親の希望通りの葬式を行う最後のシーンが綺麗だった。

ノーカントリー(2007年製作の映画)

3.9

やべぇの観たっなってのが率直な感想
難解な映画だけど引きこまれるしもう一度観たくなる。

最近の映画だとBGMで恐怖を煽り立ててくるけどこの映画には一切ない。ただ静かに生活音だけが流れてる。

追う者
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

3.6

グンターがすき。 要所要所で知ってる曲流れてきてテンション上がる

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

全員で最後の噴水見てほしかった。

綿密な計画と打ち合わせと実行力があっての金庫破り ミッショインポッシブルなんかよりも断然クール。

チャーリーとチョコレート工場(2005年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

すごいティムバートンの世界観がファンタジー色強すぎてどうしても現実と照らし合わせて観てしまう自分にとってはそこまでだった。

もっと若くて影響されやすい年頃に観てたら変わってたかも😎ティーンエイジャー

スクリーム2(1997年製作の映画)

3.6

迫力は1の方があった。初めてだったからかもしれない。

毎回犯人推理するの楽しいけど絶対当たらないねー。ラストの展開と犯人の動機のスケールの規模が違いすぎて無理矢理感があった。。でも楽しいから観続け
>>続きを読む

間奏曲はパリで(2013年製作の映画)

3.7

結婚してから30年くらい経った夫婦の営みってこんな感じなのかってわかる映画

女性は何歳になっても輝き続けるために日々に変化を求めてて男性は女性の変化を追い求める姿に不安になる感じがすごいした。
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション(2015年製作の映画)

3.6

ストーリーよくわかんなかったけど迫力すごかった、完全に映画館推奨のやつ

ベンジーのキャラが好き

ドラゴン・タトゥーの女(2011年製作の映画)

3.7

ルーニーマーラー目当てで観たけど普通に楽しめた。サスペンス好きには堪らない
早く2作目作ってほしい。

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.6

新しいカタチのスタンドバイミー。

とりあえず音楽怖すぎです
あとめちゃくちゃ変形します🤡

自分が一番怖いものって何だろうって考えてみたら動物のハトでした。

マグニフィセント・セブン(2016年製作の映画)

3.7

七人全員が最初はお金の為にやってたのが途中から正義の為に動き出すあたりからかっこよすぎて輝いてました。

あともう死ぬかもって時なのにジョーク言えるのが良かった

イーサン・ホーク出てなかったら観てな
>>続きを読む

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

3.8

観ない方がいいよって言われてたけど普通にテンポよくてオシャレで面白かった

最後のオチが好き

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.9

映画館で観てすごく興奮しました。さすがって感じです。一つ思ったのがsawと同じでこのタイトルには複数の意味が込められていると思います。 ⚠️ただの勘違いかも

ストーリーはシンプルだけど不気味で居心地
>>続きを読む

T2 トレインスポッティング(2017年製作の映画)

4.0

続編がこんなに楽しみだった作品は初めて。焦らしすぎたのかなってのと映画館で観なかったのを後悔してる。

なんてたって冒頭でベグビーがリーボッククラシックの同じの履いてるの観て一人テンアゲしてた。

>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.1

ずっと観たかったのやっと観れた。たぶん映画館で観なかったら一生観ない映画。

言葉では到底語り得ない迫力と戦争の壮絶さに圧倒された。 兵士達の戦意喪失した表情には生きのびることというよりかは、祖国の景
>>続きを読む

ぼくは明日、昨日のきみとデートする(2016年製作の映画)

3.6

最初ずっとこのまま眩しいカップルのやり取り見続けるのかなって萎えてたらだんだんん?ん?ってなってきて最後には泣いた

良い話だった。東出くんのクセのある服装好きでした。