としさんさんの映画レビュー・感想・評価

としさん

としさん

7:3で邦画が多いです。基本ノンジャンルですが、意外と恋愛モノを好んで観ますねー。寂しさのアラワレ?😅

火花(2017年製作の映画)

4.0

一足先に試写で鑑賞😊
芸人さんの笑いに対する熱量や考え方や想い、そして苦しみや葛藤や切なさがひしひしと伝わる作品でした。最後のスパークスの漫才、涙が出そうになります😌
菅田将暉や桐谷健太の演技力はさる
>>続きを読む

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

4.5

観よう観よう観よう!と思って、やっと観れた😊
ネットであらすじやレビューを見ればどんな内容か?は分かるけど、観た人じゃなきゃ分からない笑いや、喜びや、感動がそこにはあります!超超素晴らしい映画🎬
です
>>続きを読む

ナラタージュ(2017年製作の映画)

4.0

原作既読。2006年「この恋愛小説がすごい!」第1位に輝くだけあって、好きになってはいけない人を好きになる苦しさや切なさが行定監督の映像マジックでしっかり描かれていたから、僕的には満足です😊
ちょっと
>>続きを読む

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

3.5

微妙な作品ですねー🤔
ステキな恋愛映画でコメディ要素もあるから中盤まではほっこり観ていられるのですが、最後は…。障害者の自殺幇助・安楽死がテーマなので考えさせられます😔
ただ、エミリア・クラークがキュ
>>続きを読む

愚行録(2017年製作の映画)

3.5

幸せな一家殺害の犯人は?という王道サスペンスではなく、人間が持つ「闇」にスポットを当てた変化球が良かった。そして次第に明らかになる真実と衝撃は、これまで経験したことのないような感覚でした。
まぁ深い時
>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

4.0

アカデミー賞やっと観賞しました!😊
人種差別、貧困、いじめ、麻薬、LGBTなど…重いテーマばかりですが、心が締め付けられるという感覚じゃなくて、話が時間が進むたびに温かく差し込む光(希望や未来)を感じ
>>続きを読む

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

3.5

実際に起こった乗員乗客155名全てが生還したという奇跡の航空機不時着水事故✈️
この事実はテレビで目の当たりにしていたので、映画ではバードストライクからハドソン川で全員が救助されるまでの詳細を克明に描
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.0

記念すべき今年観賞100本目は公開終了間近だったこの作品!

ゾンビ映画であってゾンビ映画にあらず!
3組の人生ドラマが折り重なって所々涙を誘うシーンがあるのが良かった😊子を持つ親としては考えさせられ
>>続きを読む

ナミヤ雑貨店の奇蹟(2017年製作の映画)

4.0

過去と現在の繋がりを上手く演出し、手紙を通してやり取りする相手との不思議な縁を素敵に、そしてファンタジーに描いていてとても良かったです😊

ただ、原作が好き過ぎて過度な期待があったからなのか?原作の方
>>続きを読む

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

4.0

初めは生々しく痛くて鳥肌が立つほど怖かったけど、「あなたの愛には容赦がありませんでした」というセリフの通り、後半は歪んではいるものの確かな愛が存在していた😌
悲しき殺人鬼を演じた吉高由里子も凄かったけ
>>続きを読む

レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービー(2016年製作の映画)

3.0

LEGO好きな男の子は楽しめると思う作品ですね。声優山ちゃんが凄いっす😁

おかあさんの木(2015年製作の映画)

3.0

志田未来ちゃん以外の演技がひどく、作品的には駄作でしたねー😅

戦争モノで母子愛がテーマだから最後まで観ましたが、内容も薄っぺらいし謎が多く残る展開でした。
無理に見る必要はないかな…。

きみに読む物語(2004年製作の映画)

3.5

認知症の老婆に読み聞かせる物語。その物語は一途な想いがあふれた老婆自身の愛の物語だった。
やっと観れました。アンド感動した😊
誰が誰のために、その愛の物語を読むのか?
映画序盤から何となくわかりますが
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.0

始めっから怖くて、最後まで息をすることすら忘れるほど怖かった😅セリフらしいセリフがなく、ほぼ「体感」だったからなのか…。それに陸海空の時間軸が全て違うのに巧みなカットバック演出で常に飽きさせない作りを>>続きを読む

三度目の殺人(2017年製作の映画)

4.0

誰を裁くか…誰が決めるの?
司法や裁判が難しいんじゃない。人が抱える闇や本当の事が言えない優しさが「正しい」のか「間違ってる」のかを惑わせるから難しいんだって思った。結論は変わらない。ただ事実がいつだ
>>続きを読む

素晴らしきかな、人生(2016年製作の映画)

3.5

最愛の人を失うと、俺もこうなっちゃうのかな?と思った。ただフィクション特有の「奇跡」ではなく、愛と時間と死を年齢も性別もバラバラな3人の舞台役者が演じ、主人公を救うなんて…脚本が面白かった😊素敵な作品>>続きを読む

関ヶ原(2017年製作の映画)

3.5

歴史物って視点が変われば善悪も変わるから、同じ題材でも全く別な作品になるから面白い😊
「忠義」と「愛」を真っ直ぐ貫いた石田三成(岡田准一)がカッコ良かった〜。ただ早口の時代言葉について行くのがやっと!
>>続きを読む

亜人(2017年製作の映画)

4.0

一足お先に試写😊男ネタですが、すごく良かった!原作未読ですがストーリーもわかりやすいし、迫力、スピード感、スリル…全てがカッコ良かったです。劇場映えする作品なので佐藤健&綾野剛ファンは是非劇場で!😁

僕と世界の方程式(2014年製作の映画)

4.5

すごく素敵な作品でした😊国際数学オリンピックとか、観るのに取っ掛かりにくい感じがしますが、自閉症の男の子が人との触れ合いで、初めて見る世界で、淡い恋で成長するという物語。心温まる映画です。ぜひ多くの人>>続きを読む

東京喰種 トーキョーグール(2017年製作の映画)

3.5

息子と観賞🎬PG12だけあってちょいグロですな。寄生獣を思い出しました😅まぁ特に劇場で観なくてもいーかなーって感じ。息子は「原作に近くて良かった」と言っておりました。後で漫画借りてみます😊あ、清水富美>>続きを読む

ゴースト・イン・ザ・シェル(2017年製作の映画)

3.5

久々のアクションSF映画。単純明快なストーリーだから原作未読でも十分楽しめる作品でした😊スカヨハが美しくて強くてカッコ良かった👍

死ぬまでにしたい10のこと(2003年製作の映画)

3.5

終わり方に「ん?」ってなったけど、ジワ〜っと温かさが込み上げてくるよーな作品でした😊

海猫(2004年製作の映画)

3.0

作家・谷村志穂さんにお会いしてから読まなければ…と思っていた「海猫」。原作を読む前に映画を観てしまい、ただただ重いモノだけが残った気がする😅伊東美咲を久しぶりに見た😳

打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?(1993年製作の映画)

3.5

最新アニメを観る前にこの作品を観ていたら、また違った感想だったかも知れない。それほどまでに凝縮された45分でした😊

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

3.5

思いっきりホラーでしたね😅常にドキドキハラハラ。で、トムクルーズは相変わらずカッコイイ!劇場映えする音とアクションです。

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

3.6

映像と音楽がものすごく素敵でしたー😊ただファンタジー過ぎて内容が😅まぁ観るなら劇場をオススメします。

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い(2011年製作の映画)

3.5

9.11アメリカ同時多発テロで亡くなった父が持っていた「鍵」に合う鍵穴を探す少年の物語。なにそれ?って思ってたけど、観たらすごく素敵なストーリーでした😊心がじわーっと温かくなる作品です。

アサシン クリード(2016年製作の映画)

3.5

面白かった😊
でも、騎士団と教団のどちらが悪でどちらが善なのか?イマイチ良くわからん🤔

デスノート Light up the NEW world(2016年製作の映画)

3.5

これまでのデスノートとは違ったアプローチでしたが、わかりやすく意外性もあって楽しめました😊

新宿スワンII(2016年製作の映画)

3.0

一作目の方が面白かった😔俳優陣が豪華なぶん、勿体無い感じ

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

5.0

ヤバイです。原作読んで泣く事はあっても映画じゃ泣かない、泣けないという自分の中の定説が崩れました😅我慢が出来なかった。三度も涙が出た。三度目なんか号泣レベル。原作にはない現代パートも良かったです。また>>続きを読む

忍びの国(2017年製作の映画)

3.5

原作未読ですがストーリーは良かったと思います。ただ、あまり茶化さずもっとシリアスに描いても良かったんじゃないかなーって😊俳優陣は豪華でしたねー。

ターミナル(2004年製作の映画)

3.0

父との約束…はわかるけど、少し強引な展開だったなー。設定は面白いから観てられるけどね。

>|