鑑賞日記さんの映画レビュー・感想・評価

鑑賞日記

鑑賞日記

ヴァンパイア(2011年製作の映画)

-

岩井俊二のホラー、珍しい
所々哲学的で良い
留学生役の蒼井優が馴染んでた

ただ、今までの作品に比べると少し安っぽい
園作品に見られるような演出も見受けられ、らしくない
独特の世界観を出したかったのな
>>続きを読む

ガール(2011年製作の映画)

-

ガール
てっきり女子会みたいな内容かなと思いきや、ガッツリオムニバス形式でした。
恋の渦とか愛の渦みたいな内容も好きなんだけどなぁ

キャストが豪華すぎる。もうそれだけで十分。
内容はまぁまぁ色々突っ
>>続きを読む

ラブ&ポップ(1998年製作の映画)

4.5

これバカ好きかも😊
雰囲気がど刺さり
庵野秀明監督すげぇ

近頃ヒッチコックの撮影技術に感銘を受けていたところだったが、今回の映画を観てそれを超越するくらいの感動
ローアングルは当たり前。電子レンジの
>>続きを読む

裏窓(1954年製作の映画)

4.0

ヒッチコック2作目
撮影技法すげぇ

アパートだけで繰り広げられる覗き🫣
さすがの映像技術だけあってワンシーンでも飽きないわ…
ヒロインの使い方がずいぶん贅沢なんだよなぁ
あくまで主人公を引き立たせる
>>続きを読む

ジョゼと虎と魚たち(2003年製作の映画)

2.9

うーん
期待以下…

池脇ちゃん可愛いなと思ってみたけどなんか脚本がダメ
こっち系苦手

舟を編む(2013年製作の映画)

3.7

2014年アカデミー日本賞獲得
アカデミー賞受賞作にハズレなし

辞書編纂部の存続の危機を防いだのはまじめという男だった…
言葉の美しさを再確認
み終わったらすぐに辞書を探したよ。
三浦しおんの着眼点
>>続きを読む

サイコ(1960年製作の映画)

4.6

ヒッチコック初
圧倒された🫨

この時代はヌードがNGみたいで…
でもそれを逆手にとったシャワーシーン。
圧巻…
撮影技術はもちろんだけど、なにより脚本が上手すぎる。こんなセリフかけたら至高だろ
原作
>>続きを読む

スマグラー おまえの未来を運べ(2011年製作の映画)

3.7

評価は低いけど、自分は好き
満島ひかりのヤクザ演技😃
真鍋さんはウシジマくんの原作

妻夫木✖️満島コラボは愚行録、悪人で突き刺さる😃
松雪泰子のいい女感がすごくてキャスティングした人すげぇなって思っ
>>続きを読む

重力ピエロ(2009年製作の映画)

3.8

中村義洋監督でない伊坂幸太郎作品は心配だったけど良かった
相沢友子脚本なのかよ…

アヒルと鴨に似てる。
展開は甘め。読みやすいし。
岡田将生の透明感がエグすぎる笑
それにしても伊坂映画の定番。観終わ
>>続きを読む

CURE キュア(1997年製作の映画)

3.8

黒澤清監督のオチ残念パターンが覆った
面白かったです!!

役所広司演じる刑事は、ある連続殺人事件を追う。その事件を裏で操る荻原聖人演じるマインドコントローラー。
交互に映る二人がなんか良かった
ホラ
>>続きを読む

青い春(2001年製作の映画)

3.5

新井浩文目当てで視聴
舞台は学校のみ

若き松田龍平の色気やべぇ。
そして演技うめぇ
豊田監督自身クローズの監督だからもっと男臭くて、ガンガンアクションなのかと思いきや意外にもの静かな映画
度を超えた
>>続きを読む

LOVE SONG(1984年製作の映画)

3.1

園子温のデビュー作
原点いいね👍

東京ガガガの過去を知り、この人が詩を書いてると知り、ここまで演技に肩入れしている監督はいないだろうと思った
にしてもこの人に映画という定義はないんだろうな

父の日(2001年製作の映画)

3.0

くだらないけど園子温らしさはない
まずクラシックが流れない

Strange Circus 奇妙なサーカス(2005年製作の映画)

4.2

最高!
これこそ園子温だよ!!

幼い頃から父親に犯されてきた美津子。
母親と交互に犯され、次第に精神を壊していく美津子は、とんでもない交錯にハマっていく
恋の罪をもっと過激にした感じ。
個人的には園
>>続きを読む

アジアの天使(2021年製作の映画)

3.0

石井監督にしては冗長すぎた…
日韓共同映画

ほぼ外国語で進むこの映画。
インパクト薄い…
池松くんの良さをこれほど感じない映画も久しぶり
石井監督は、去年月、愛とイナズマ、今年本心と量を作る監督なの
>>続きを読む

ヤクザと家族 The Family(2021年製作の映画)

3.7

地味に藤井監督映画って久しぶり
ヤクザ映画もたまには熱いね

市原隼人の役柄ほんとにピッタリ。
ヤクザ体質だけど、人情脆い感じ
2時間越えを感じさせない展開だったけど、所々?なシーンがあった

こうい
>>続きを読む

あんのこと(2023年製作の映画)

3.7

やっと観れたー
リアルを描く実話に基づいた映画

Xのコメントでもあったように、確かにみんな物分かりが良すぎる。
テイストは幼い依頼人に似てるかな、と思ったけど、多々羅はちょっと寄り添いすぎてるね
>>続きを読む

南極料理人(2009年製作の映画)

3.7

冗長な会話は多めですが…
素敵なラスト
さかなのこ、の監督沖田修一

海上保安官から急遽南極に行くことを命じられた主人公。
その先で、他の仲間と共に生活が始まる

子役の小野花梨ちゃん、今にも繋がる演
>>続きを読む

THE NET 網に囚われた男(2016年製作の映画)

4.3

キム・ギドク作品史上一番良かったかも
久々の監督です

船の故障で誤って南朝鮮の境界に入ってしまった北朝鮮人。
南朝鮮では壮絶な取り調べが行われて、それに辟易しながらも、闘っていく

ラストが、なんと
>>続きを読む

(2017年製作の映画)

3.0

ある男や愚行録の石川監督

なんでわざわざこれを映画にしようと思ったのか。
最後までよく分からなかった
山田孝之の表情だけでウシジマくんにもなれるし今回みたいなひ弱な役にもなれるのエグい

ノスタルジ
>>続きを読む

8 1/2(1963年製作の映画)

3.8

すっごい世界観
フェニーニ監督の脳みそ全部覗いちまった
是枝監督が大学生の頃この監督に大ハマりしたらしい

冗長で、どちらかと言えば難解な場面が続くが、なぜか次が観たくなる作品
主人公の葛藤が、現実離
>>続きを読む

そして僕は途方に暮れる(2022年製作の映画)

3.5

恋の渦の三浦大輔脚本
期待よりは…
でも最後まで楽しめました

三浦さんの脚本はなんといってもしょうもない掛け合いが面白い!だけど今回はちょっと真面目でした
藤ヶ谷くん良かった!
中尾、香里奈含めて他
>>続きを読む

祈りの幕が下りる時(2017年製作の映画)

3.8

久々の東野原作映画!!
感動しました🥺

またしても複雑な考察と過程を経た難解なトリック
さすが大先生
個人的には容疑者、麒麟の翼の方が好きかな
たまにこういうガチ推理映画観たくなる

邦画ばっかり観
>>続きを読む

整形水(2020年製作の映画)

3.9

最初から引き込まれた
韓国のアニメーション映画

その水に体や顔を浸けると、余分な肉やパーツを変えることができる
ーそう聞いた外見コンプレックスを持つ主人公は、次第にその罠にハマっていく…
良い意味で
>>続きを読む

パッチギ!(2004年製作の映画)

3.3

なんとなく愛の不時着味を感じる…
井筒監督、高岡蒼甫主演

エンドロールを楽しみに観て、やっぱりエンドロールが一番最高だった
当時の雰囲気はすごく感じられるが、どうしても監督の主観が強いように思える
>>続きを読む

空に住む(2020年製作の映画)

2.2

期待したんだどなぁ

そろそろあんのこと観に行きたい
あと悪は存在するも

哀愁しんでれら(2021年製作の映画)

2.0

たおちゃんの演技がなんか安っぽい

色々と残念でした
久々に最後まで観られなかった作品

紙の月(2014年製作の映画)

3.6

開始早々は期待大
大好きな吉田大八監督の作品

他の作品に比べるとそりゃ…という感じはするけど、セリフやキャラの活かし方はやっぱり監督らしさがでていた(今回は脚本を書いていないので)
ただラストにかけ
>>続きを読む

その夜の侍(2012年製作の映画)

3.8

堺雅人を筆頭に、山田孝之、綾野剛、新井浩文と演技派揃い。
葛城事件の赤堀監督。もっと作品出てほしいな

妻を事故?事件?で亡くした主人公。彼は5年越しに復讐を誓うのだが…
とにかく常に緊張感のある映画
>>続きを読む

志乃ちゃんは自分の名前が言えない(2017年製作の映画)

4.3

まさかの足立紳!!
どうりで脚本上手いなぁと思った…

「あの素晴らしい愛をもう一度」という名曲を見つけてしまった…
蒔田あじゅちゃんの才能がもう爆発しすぎてる
南沙良ちゃんは正直こっちのキャラが本当
>>続きを読む

葛城事件(2016年製作の映画)

4.1

また最高な邦画を見つけてしまった…
にしても若葉くん、若い…

個人的に思うのは、新井浩文がハマる映画にハズレはない、ということなのだが、今回もまさにそう。
ウシジマくんや犬猿などでヤンチャな役を演じ
>>続きを読む

フィッシュストーリー(2009年製作の映画)

4.2

中村義洋✖️伊坂幸太郎シリーズ
安定の面白さ

冴えない運転手の大学生
修学旅行中誤って降りる船を間違えてしまい、そこで運悪くシージャックに遭ってしまった女子高校生
売れないバンドの5人組
そして今、
>>続きを読む

みなに幸あれ(2023年製作の映画)

2.9

清水監督作品ではなく、プロデューサーに回った作品
ホラー系なのかグロ系なのか定まらず

結論から言うとあまり衝撃度はなかった。
さがすとか冷たい熱帯魚みたいなストーリーのあるスプラッター映画には完敗で
>>続きを読む

37セカンズ(2019年製作の映画)

4.0

ネトフリの隠れた神映画!!
生まれてから37秒間息をしなかっただけで、脳性麻痺を患ってしまった主人公の話

主演の子が本当に車椅子患者の方だと知って驚き。しかも演技経験ほぼ無しで、あの演技力…
渡辺真
>>続きを読む

くれなずめ(2021年製作の映画)

3.3

松井大悟監督映画はチェリーボーイズでだいぶバット入ったけど、再挑戦

序盤はよくある男同士の会話が続く。
そしてある程度いくと、突如あれ?みたいな展開が来る笑
豪華な共演だが前田敦子の笑笑演技…

>>続きを読む