クラゲさんの映画レビュー・感想・評価

クラゲ

クラゲ

クラゲと申します。

洋邦問わず、映画館も、DVDも好きです。

のぉしねま、のぉらいふ♫

よろしくお願いします☆

レビューはtwitterをそのままコピーしてます。

映画(699)
ドラマ(2)

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

3.6

読書ノート[13]

「スマホを落としただけなのに」も観て来た。

犯人役の役者さんの変態具合が最高に気持ち悪くて凄い良かった。

とりま、、、ソレだな。

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.5

読書ノート[13]

「ファンタステック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」見て来た。

盛大な“とぅびぃこんてにゅー”(笑)

いやまぁ、オチはつくけどさぁ、、、。

今回も幻獣かわゆす。

尾っぽがヒ
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.6

読書ノート[13]

「ボヘミアン・ラプソディ」観て来た。

良かった、すげー良かった。

歌声はフレディ本人らしいけど、ラミ・マレックの歌の演技凄い。

ライブのシーンは映画館で観て正解。

血液が
>>続きを読む

ダイ・ビューティフル(2016年製作の映画)

3.3

読書ノート[13]

「ダイ・ビューティフル」観た。

敢えてなのかBGMが無いから淡々としつつ煌びやかな印象の作品。

俳優の肉声が際立ってる。

在るかどうかは分からないけど死後の世界で答え合わせ
>>続きを読む

大洗にも星はふるなり(2009年製作の映画)

3.0

舞台ちっくな映画だった。

兎にも角にも佐藤さん、ムロさん、安田さんが集まりゃ、そりゃ掛け合いが面白いのは当たり前でしょっていう(笑)

ずっとニマニマしてた。

ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣(2016年製作の映画)

3.8

読書ノート[13]

‪「ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣」観た。

力強く、しなやかで、そして美しい。

紛れもなく筋肉で跳んでいるのに、かくも無重力で軽やかなものか、、、

一時代
>>続きを読む

ダイバージェント FINAL(2016年製作の映画)

3.1

読書ノート[13]

「ダイバージェントFINAL」観た。

人間は何処までいっても区別や差別を止められないのかもね。

ま、みんな一緒が幸せとも思わないけど。

一応は完結したのかな?

今回もテオ
>>続きを読む

ウィッチ(2015年製作の映画)

2.9

読書ノート[13]

‪「ウィッチ」観た。

暗転でバスっと場面転換する演出と相まって、始終暗く息苦しい。

“魔女”も“深い森”も日本人にはあまり馴染みがないけど、閉鎖的な世界での信仰の脆さとか、逆
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

4.3

読書ノート[13]

「ヴェノム」観て来た。

人間こそ喰うけど、割といい奴っていう(笑)

重なって生えた牙と長い舌で一気に喰われるなら、、、ゾクゾクするねぇ。

ま、一応はヒーローだから捕食シーン
>>続きを読む

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

3.0

マチナカシネマの野外上映で観た。

やや途中から(笑)。

キューバサンドが食べたくなる。

大団円なのも良いね。

野外上映って初めてだったけど、、、

トラックを手に入れた辺りからのシーンと実際の
>>続きを読む

TOKYO TRIBE(2014年製作の映画)

3.0

読書ノート[13]

「トーキョー・トライブ」観た。

鈴木亮平のビキニ姿目当てで鑑賞。

エロくて、グロくて、バイオレンスで、おバカなラップミュージカル(笑)

俳優さんのラップとラッパーさんの演技
>>続きを読む

スカイライン-奪還-(2017年製作の映画)

3.0

読書ノート[13]

「スカイライン 奪還」も観て来た。

前作がだいぶだった割には、ちゃんと観応えあるB級に仕上がってた!!(笑)

銃よりも剣でエリアンを倒す戦闘シーンが斬新だったなー。

前作の
>>続きを読む

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

3.7

読書ノート[13]

「南瓜とマヨネーズ」観た。

太賀可愛い。髭萌え♡

めちゃめちゃ好きではないけど、離れなれない。

自分自身が駄目な奴だって自覚してるから、相手の駄目な部分を責められない、、、
>>続きを読む

月と雷(2017年製作の映画)

3.8

読書ノート[13]

「月と雷」観た。

普通じゃない日常の普通の会話を丁寧に切り撮ってる感じがした。

言葉遊びみたいだけど、人生に責任持たない事に責任を持っている様な智や直子の姿が魅力的に見えるの
>>続きを読む

スカイライン-征服-(2010年製作の映画)

2.0

読書ノート[13]

「スカイライン 征服」観た。吹き替えで。

あぁ、なるほどねっていう(笑)

宇宙人の意図は続編までオアズケってことかな。

斉木楠雄のѰ難(2017年製作の映画)

3.0

若手俳優の顔芸を楽しむ作品(笑)

そして、派手髪のオンパレード。

個人的には、、、

W賢人の至近距離絡みに100“おっふ”。

キュア ~禁断の隔離病棟~(2016年製作の映画)

3.7

読書ノート[13]

「キュア」観た。吹き替えで。

前半は物凄く綺麗で不可思議で悪夢の様な映像美が続く。

ので、中二病の後遺症大変を刺激される一品(笑)

後半の畳み掛けが凄い。

途端にホラー色
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.5

読書ノート[13]

「湯を沸かすほどの熱い愛」観た。

泣いた。3回は泣いた。

双葉の母性に、その愛の熱さに、それに応える子供の健気さに。

宮沢りえとオダギリジョーの“お母ちゃん”と“お父ちゃん
>>続きを読む

プレデターズ(2010年製作の映画)

3.2

ヤクザ役の人の刺青裸体に萌え♡

子供の頃にテレビで観た記憶があるけど、あんな内容だったんだねぇ。

中々のバッドエンドな気もするけど、、、

地上波の割には“ちゃんと血塗れ感”が出てて良かったなぁ。
>>続きを読む

野花~風来坊シリーズ~(2016年製作の映画)

2.9

読書ノート[13]

「野花」も観た。

松方弘樹×庭師=萌え♡ってことで鑑賞。

正直なところ、演技に難はあるけど、、、

仁科貴の髭地下足袋がエロかったり、

ゲキレンのメレ姉さんが出ていたり、
>>続きを読む

ザ・プレデター(2018年製作の映画)

3.7

読書ノート[13]

「ザ・プレデター」観て来た。

どんなに制作費をかけても、良い意味でB級。

それで善いし、それが好い。

気楽に楽しめる血塗れ(笑)

今現在もなお、プレデターのデザインは秀逸
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.8

読書ノート[13]

「MEG ザ・モンスター」観て来た。

個人的に超巨大魚類が海の中を悠々泳いで人を丸呑みにするっていう状況がゾクゾクするので映画館で観て正解♫

悪役じゃないジェイソン・ステイサ
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

3.6

読書ノート[13]

「帝一の國」観た。

萌、強め。

若いにーちゃん達と吉田鋼太郎が真剣にバカな事をしてわちゃわちゃしていた。

大人が政治すると笑えんけど、少年が政治すると青春になる不思議。
>>続きを読む

スプリット(2017年製作の映画)

3.1

読書ノート[13]

「スプリット」観た。吹き替えで。

なんだか含みの多いラストだったなー。

ケイシーは奥底に絶対何かある気がする。

多重人格役のジェームズの瞳のどこかイッちゃってる感が中々に良
>>続きを読む

ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!(2017年製作の映画)

3.0

読書ノート[13]

「ネイビーシールズ」観た。吹き替えで。

イケメンのウエットスーツ姿を拝めるかと邪は目的で鑑賞(笑)

少佐のじーちゃんが口では厳しいけど、なんともニクいキャラで好き♡

戦車っ
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.3

読書ノート[13]

ほんでね、「カメラを止めるな!」も観て来た。

なるほど、良く出来た展開だった。

90分なのに観応えめっちゃある!!

娘良いね、娘(笑)

夏の感じもラストに向けて清々しくて
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.3

読書ノート[13]

「オーシャンズ8」も観て来た。

“ワル”・ハサウェイがキュート♡

男前なケイト・ブランシェットが素敵♡

気楽に観れたし、面白かった。

BLEACH(2018年製作の映画)

3.1

読書ノート[13]

「BLEACH」観て来た。

とうに完結した漫画の実写化ってな〜と思ったけど上手いコト区切ってて、“あぁ、そういう感じね”っていう(笑)

福士君はライダー出身だけあって、ヒーロ
>>続きを読む

7Wish セブン・ウィッシュ(2017年製作の映画)

3.0

読書ノート[13]

「セブン・ウィッシュ」観た。吹き替えで。

“なんの代償もなく幸福なんて手に入らないよね”且つ“主人公だからって良い子なわけじゃないんだからね”系ホラー。

7つっていう、多いよ
>>続きを読む

パフューム ある人殺しの物語(2006年製作の映画)

3.3

読書ノート[13]

「パフューム」も観た。

とりまベン・ウィショーが美男子。

愛と性欲、愛と食欲はイコールだったんだねぇ。

示唆に富んでいる様な気がするけど、、、どうだろう。

140分あるけ
>>続きを読む

西遊記2~妖怪の逆襲~(2017年製作の映画)

3.3

読書ノート[13]

「西遊記2」も観た。こっちは吹替で。

会話のやり取り最高。

声優さんマジ尊い。

CGが潔くて好き。

続編出ないかなー。

蜘蛛女のデザインが好き。

あと、猪八戒のおネェ
>>続きを読む

西遊記 はじまりのはじまり(2013年製作の映画)

3.0

読書ノート[13]

「西遊記」観た。

妙に古めかしい画質なのはワザと?

猿も豚も河童も普通に悪者でした(笑)

2も気になる。

ダブルミンツ(2017年製作の映画)

4.0

読書ノート[13]

「ダブルミンツ」観た。

向こう見ずで痛くて退廃的。

なのにちゃんと萌があったのは流石BL。

およそ幸福なんて待ってないのに、清々しさを感じて、なんならハッピーエンドなんじゃ
>>続きを読む

SPY/スパイ(2015年製作の映画)

3.7

読書ノート[13]

「SPY スパイ」観た。吹替で。

会話の掛け合いが楽しいので声優さん達の尊さを実感。

動けて且つ強い、おデブのスーザンが超ぉキュート♡

ギャグの合間に割とグロめに人が死ぬの
>>続きを読む

タイピスト!(2012年製作の映画)

3.0

読書ノート[13]

「タイピスト!」も観た。

衣装が可愛い。

タイプライターを押す音って、なんか心地良い。

恋心がこじれ過ぎだろ!!って思うけど、、、まぁ、収まるところに収まるのでよしとする(
>>続きを読む

アルカナ(2013年製作の映画)

3.0

読書ノート[13]

「アルカナ」観た。

アクションホラーとでも形容すればいいのか、、、肉弾戦満載の白塗りバンギャみたいなドッペルゲンガーとびじゅ系PVみたいな総まとめ映像を冒頭にブチ込んできたのが
>>続きを読む

>|