どど丼さんのアニメレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • どど丼さんの鑑賞したアニメ
どど丼

どど丼

人類は衰退しました(2012年製作のアニメ)

4.1

懐かしすぎ思い出し記録。ディストピアだけどメルヘンな、唯一無二のSFアニメ。

0

アイ・アム・グルート(2022年製作のアニメ)

5.0

文句無しのMCU最高傑作🌳 無邪気でサイコパスなのは人間の赤ちゃんと一緒。これまで観た短編CGアニメでは断トツのクオリティ。

0

ザ・ボーイズ ダイアボリカル(2022年製作のアニメ)

4.2

ヴォートの薬でイケメンになった若者のバカコメディからヴォートの薬に狂わされる老夫婦の切ない物語まで、オムニバス形式のアニメシリーズで描かれるザボーイズ世界。1話15分弱なのに全部が重厚で見応えあり。コ>>続きを読む

0

僧侶と交わる色欲の夜に…(2017年製作のアニメ)

4.0

だいぶ前に申請したやつ追加されてた……!爆笑
伝説の始まり。主人公がイケメン僧侶とエッチしまくる話。18禁版の僧侶が地味にエロい。

0

DEATH NOTE(2006年製作のアニメ)

4.1

最終話がやっぱ好きなんですよね。

0

マーベル ライジング:始動(2018年製作のアニメ)

3.2

1話5分ぐらい、30分ぐらいでサクッと観れる、マーベル次世代ヒーローたちのお話。2D低予算アニメとはいえ、スパイダーグウェンやスクィレルガールが動いて共闘してるだけで興奮が止まらない。戦闘じゃないけど>>続きを読む

2

学園ハンサム(2016年製作のアニメ)

5.0

シュールの度を超えたカオスが過ぎる(一応)BLアニメ。もうね、アゴ、アゴがすごい。元々ゲームだったけど、動くとその比じゃないぐらいイカれる。やっぱり早乙女拓也ゲーム版声優・崖乃上野歩ニヨさんの演技力は>>続きを読む

0

たまこまーけっと(2013年製作のアニメ)

3.9

懐かしい。京アニらしいハートフルなお話。

0

アニマル横町(2005年製作のアニメ)

4.5

俺の幼少期はアニ横と共にある。いよっぺ死ぬほど落書きした。今リメイクしても遜色ないぐらい面白い。

0

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ(2012年製作のアニメ)

3.5

思い出し記録。もう9年前(驚愕)。絵柄やノリが原作の質感とは違うため少々戸惑いつつも、こちらはこちらで楽しめるギャグアニメ。ブラコンモノ流行ってたよね(今も流行ってるのだろうか?)

0

みなみけ ただいま(2013年製作のアニメ)

3.5

気楽にゆるっとみれるみなみけ4期。続きはまだでしょうか。

0

みなみけ おかえり(2009年製作のアニメ)

3.5

鬱路線から持ち直して帰ってきた本来のみなみけ。話は覚えていない。

0

みなみけ〜おかわり〜(2008年製作のアニメ)

3.5

緩くて癒される「みなみけ」第1期が突如負のオーラ漂う青年の登場で鬱路線に走った伝説の珍作。でも意外と話が面白いしこれはこれで好き。

0

みなみけ(2007年製作のアニメ)

3.7

めっちゃ好きだった。ゆるゆるバカコメディ。

0

ホワット・イフ...?(2021年製作のアニメ)

4.0

自由裁量の効いたMCUのIF世界!ミニマムながらかなり力の入った作画とストーリーで毎週楽しめた。ゾンビ出てきたりサノスワンパンされたり色々展開の激しい作品だけど、MCUの正史らしく最早何でもありすぎて>>続きを読む

0

AKB0048 next stage(2013年製作のアニメ)

3.7

AKB48マクロス第二弾にして完結作。アニメもAKB48も好んで観ていた当時の自分にとって、終盤の襲名劇のワクワク感とエモさは凄まじい物があった。前田敦子が一人だけキンハーのミッキーみたいな扱いで面白>>続きを読む

0

AKB0048(2012年製作のアニメ)

3.7

マクロス観てたら思い出した河森アニメ。マクロス化した世界観で伝説化したAKB48を復活させ、AKB48でマクロスをやるという超トリッキーな設定。アニメファンとアイドルファンのファン層が割れていた当時に>>続きを読む

0

スター・ウォーズ:ビジョンズ(2021年製作のアニメ)

3.7

スターウォーズの公式オムニバス同人アニメといった感じ、良い……! 物によっては想像以上にスターウォーズして無いし日本のスタジオにかなり自由に作らせた短編作品のコンペ用映像集みたいな内容。話の魅力には視>>続きを読む

0

東京リベンジャーズ(2021年製作のアニメ)

3.8

うわぁぁあ終わっちゃった!!毎週楽しく観れました。続き気になるので原作読もう。

0

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~(2019年製作のアニメ)

4.0

秀逸バカコメディ、頭空っぽで観れた。ポリコレの遅れを感じる古典的なジョークや下ネタ、海外ではどう写っているんだろう笑。ラストの流れは実写の方が好きだったり。

0

ギヴン(2019年製作のアニメ)

4.4

青春×バンド×恋愛!!最高!!! 程良く重いバックグラウンドに程良く淡い恋模様。王道BLの空気感はしっかり押さえながらも青春作品として非常に見応えがあり、ノイタミナ枠での放送も頷ける素晴らしい作品でし>>続きを読む

0

D.C.III 〜ダ・カーポIII〜(2013年製作のアニメ)

3.4

思い出し記録。超王道ストーリーながら、キャラクターの可愛さと瑞々しい青春&恋愛要素が好みすぎて当時ドハマリ。新聞部入りたかった。原作だとここから面白くなる……ってところがこのアニメの続きで、一応最後の>>続きを読む

0

PUI PUI モルカー(2021年製作のアニメ)

3.6

1回2分半だけど、それでも相当な労力を感じるストップモーションアニメ。一体も名前覚えられなかったけどシュールかつ可愛くて意外と観れる。痛車回は深い笑。何だかんだで最後まで意味不明だった。

0

H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~(2008年製作のアニメ)

3.9

アダルトゲーム原作。目の見えない主人公と村八分を受けるヒロインがメインの部落差別アニメ。エロ要素は殆どないものの、あまりに衝撃的な内容で驚き当時どハマり。絶妙に儚げな主人公とヒロインのはやみがめちゃく>>続きを読む

0

School Days(2007年製作のアニメ)

2.6

数々の伝説を産み落としたホラーアニメ。一人の男子高校生が複数ヒロインと関係を持った結果惨殺されるという衝撃展開。

当時彼らと同年代の高校生が引き起こした実際の殺害事件の影響で放送が中止となり、ソグネ
>>続きを読む

0

ましろ色シンフォニー(2011年製作のアニメ)

3.3

アダルトゲーム原作の青春恋愛アニメ。アダルトな作風ではなく、アニメ版は清々しい学園モノ。ヒロインだと思われていた女の子と順調にフラグを立てていたはずが、中盤で突然別の女の子に切り替えるという衝撃展開。>>続きを読む

0

ヨスガノソラ(2010年製作のアニメ)

3.8

記録。恋愛ゲーム原作で、各ヒロイン3話ずつぐらいで全員と恋愛するルートを分けて描くマルチバース方式をアニメで採用したのが画期的。生々しい性行為のシーンが全員分しっかり用意されていた上にテレビで堂々と放>>続きを読む

0

恋と選挙とチョコレート(2012年製作のアニメ)

3.5

記録。アダルトゲーム原作ながらその空気を一切感じさせない爽やかな青春恋愛映画。キャラクターが可愛い。

0

CLANNAD -クラナド-(2007年製作のアニメ)

4.2

「クラナドは人生」という言葉まで生まれた名作感動アニメ。

0
>|