Tysukeさんの映画レビュー・感想・評価

Tysuke

Tysuke

映画(640)
ドラマ(50)

#生きている(2020年製作の映画)

3.3

やはり韓国ゾンビ映画の大傑作「新感染」の後だと、どうしても見劣りはしてしまいますね。
ただ、つまらないというわけではないですし、一定のクオリティは保たれているので、とても観やすいですし、観て良かった!
>>続きを読む

そんな彼なら捨てちゃえば?(2009年製作の映画)

3.3



とんでもなく豪華メンツ!
「フレンズ」を観まくっている影響でジェニファーアニストン出演作品を漁っていた時にたどり着きました。

正直色々理解ができなかった。そもそも日本人は誰にも理解ができない内容
>>続きを読む

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

4.5

せっかく今年の正月に地元の映画館で観たのに、レビューし忘れてました…
おそらく二度と映画館で観ることができないであろうそんな作品を観る機会を作ってもらった午前10時の映画祭には感謝です。

刑務所のシ
>>続きを読む

サマー・オブ・84(2017年製作の映画)

4.0

何も知らずに最後まで観るべき。

想像を絶するラストの引き金になる、首を突っ込みすぎるシーンは、ゾッとする。

B級ホラーを観るよりも、圧倒的に怖い。

ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー(2019年製作の映画)

4.6

え、オープニング。なにこれ。めちゃくちゃ面白い。開始1分くらいでエミリーとモリーに心を掴まれました。

クスクス笑える感じかと思ってたら、ひたすらゲラゲラ笑ってた。
超ハートフルなコメディムービーの傍
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.7

完全にレビューし忘れてましたので、再鑑賞。
夏と言えば、ジブリか恐竜か!というくらい、勝手に夏のイメージになってます。そして、死ぬほどジュラシックパークシリーズが大好きです。

今作は、前作から3年後
>>続きを読む

ハーフ・オブ・イット: 面白いのはこれから(2020年製作の映画)

3.8

愛の形は一つではない、そして誰かを愛することは自分を変えてくれる起爆剤になる。

LGBTや移民問題など扱いながらも、それに偏りすぎず、男女の三角関係を見事に描き切っていて、良い映画観たなあと思わせて
>>続きを読む

レイニーデイ・イン・ニューヨーク(2019年製作の映画)

4.0

梅雨の時期に恵比寿の素敵な映画館で観れた今作のことは、素晴らしい思い出になった。

ウディアレンの秀逸な脚本に、ティモシーシャラメにエルファニング、セレーナゴメスという若手の美男美女というキャスティン
>>続きを読む

となりのトトロ(1988年製作の映画)

4.1

ストーリーは勿論、風景や質感など、全てが懐かしく、おそらく、いつどんな時でも何度観ても、子供の頃にタイムスリップさせてくれる。

さつきとめいがラストにお母さんにとうもろこしを置いて終わるラストからの
>>続きを読む

トラヴィス・スコット: Look Mom I Can Fly(2019年製作の映画)

3.7

トラヴィスについては、ほとんど知らずに鑑賞。NIKEとのコラボとブラックパンサーのサントラに参加している曲からしか、認知していませんでした。

これ程まで、アメリカの若い子達に恐ろしい程の影響を与えて
>>続きを読む

50回目のファーストキス(2018年製作の映画)

3.0

おやおや、思ってたのと違う…


オリジナル版はかなり昔に観ていて、凄い感動したのを覚えています。
今作はどうも…おかしな内容になっていた。福田雄一監督は毎作品注目していて、「今日から俺は」も大いに笑
>>続きを読む

イップ・マン 完結(2019年製作の映画)

4.1

遂にイップマン完結!初めて劇場で鑑賞して、感極まりました!

戦闘シーンは、多くないものの、やはりラストの軍人との対決は凄まじかった。
人種、文化、思想、あらゆる差別主義へ立ち向かっているように感じ、
>>続きを読む

イップ・マン 継承(2015年製作の映画)

4.1

イップマン・完結の前に復習のために鑑賞。

彼が振るう拳には感情があり、愛がある。
無益な殺生もしないし、大切な人を守るためにその最強の拳を振るうという、めちゃくちゃ格好いいスタンスが、終始感じられま
>>続きを読む

キスから始まるものがたり2(2020年製作の映画)

3.9

1を観て、続編をそのまま鑑賞できる幸せ!

1も1で凄い良かったけど、同じくらい2も良かった!1の設定を本当に上手く活かしつつ、2時間10分の長尺を飽きずに観れました!
唯一、キスブースは、1より活か
>>続きを読む

キスから始まるものがたり(2018年製作の映画)

3.6

天真爛漫!爽快!ラブコメ!


Netflixやインスタアカウントを開けば、エルとリーがわちゃわちゃしてる姿が凄い楽しそうやなあと、前から気になっていたので、鑑賞!

めちゃくちゃ面白かったー!ドロド
>>続きを読む

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)

3.9

古沢良太の凄さを思い知った


ドラマ版は全くの未見でしたが、笑った笑った!本当に面白かった!

その要因たるは、主演の長澤まさみ!こんな長澤まさみはこの作品でしか観れないでしょう!見ていて気持ちが良
>>続きを読む

アンストッパブル(2010年製作の映画)

3.8

ドラマ版呪怨の監督さんが、おすすめ映画で挙げていて、ようやく観ることに至りました。

これは本当に面白かった!

貨物列車を止めるというどシンプルな映画なんですが、その中で色んな人間ドラマが繰り広げら
>>続きを読む

オンリー・ザ・ブレイブ(2017年製作の映画)

4.0

気にはなっていたものの、ここ最近のディザスター映画が観たい気分で、ようやくの鑑賞。

内容としては、最近のオーストラリアの森林火災を彷彿とさせる。
報道されていないだけで、その森林火災の中で、命を張っ
>>続きを読む

ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷(2019年製作の映画)

3.3

今年一の問題作と認定したい(笑)


イーライロス制作のお化け屋敷ということで、期待してたんですけど、自分はあまりハマらなかったです…

主人公のバックボーンいるのかい?
あれのせいで、何かあるのか?
>>続きを読む

インポッシブル(2012年製作の映画)

4.1

人と人との繋がりの温かみとか優しさとか。


自分が大学生の時に映画館で鑑賞して以来、二度目の鑑賞。

どういう映画か知っている分、観るのにかなり勇気が必要でした。
何が起きるのか、どういう結末なのか
>>続きを読む

月に囚われた男(2009年製作の映画)

3.9

作った者と作られた者。


10年前に作られたサムロックウェル主演のSF映画。
サスペンス調でありながらも、非常に考えさせられる脚本で、「ガタカ」にも似ており、かなり今っぽい。

限られた空間でサムロ
>>続きを読む

ANNA/アナ(2019年製作の映画)

4.1

ビッチは世界を救う。


スカヨハ主演の「LUCY」以来に観たリュックベッソン監督作品!実に6年振り!
そして、3ヶ月振りの映画館での鑑賞!ただ、日曜日のTOHOシネマズ新宿にも関わらず、あまり人がい
>>続きを読む

ノック・ノック(2015年製作の映画)

3.0

リスクのある快楽を得るには、犠牲が伴う。

最近ニュースになっているアンジャッシュの児島じゃない方の件。
どこまでが本当かは分かりませんが、やってはいけないことというのは、必ずバレるもので、それをやっ
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.8

今作もお見事な怪盗劇!


オーシャンズシリーズは全部観てきましたが、まだまだ衰えないオーシャン一家。

サンドラブロックにケイトブランシェットにアンハサウェイの共演なんてあり得るのかと思わざる得ない
>>続きを読む

デスプルーフ in グラインドハウス(2007年製作の映画)

4.1

すっかり忘れてたよ、タラちゃんの手口を。

今作は前半後半とはっきりと分かれており、登場人物がガラッと変わります。カートラッセルを除いて。

今作のラストで迎えるのは、タラちゃん最新作「ワンスアポンア
>>続きを読む

サムワン・グレート ~輝く人に~(2019年製作の映画)

3.5

「フレンズ」の見過ぎで、こういう映画ばっかり求めすぎてる(笑)

これは好きなやつやわと冒頭で感じさせるし、終わり方も好き!
音楽の選曲や登場人物の爽やかな感じも相まって、コロナで暗くなりがちな気持ち
>>続きを読む

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング(2018年製作の映画)

4.0

パッケージからは想像できないくらい大切なことを教えてくれる。


フィルマークスでもかなり評価が高く、ようやく観ることができました。

容姿がCGですっかり変わるのかと思いきや、バカでした。他人から見
>>続きを読む

バンブルビー(2018年製作の映画)

3.9

全く新しいジュブナイル要素が詰まった映画!


ここまで面白いとは!
本家トランスフォーマーにはほとんどなかった、人間の女の子との関係性が密に描かれている分、青春要素が強くなっているのかなと思います。
>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

3.9

かなりレビューが遅くなってしまった…

今作、相当楽しみにして観に行きました。
やはり、前作「ヘレディタリー」の衝撃が凄まじく、一体今作ではどんな地獄を見せてくれるのかと。
圧倒的な気味の悪さは踏襲し
>>続きを読む

ファースト・マン(2018年製作の映画)

3.8

公開当時、デミアンチャゼル最新作だったので、観に行きたかったのですが、何故か見逃し続けてきた今作。

全体的に非常に静か。起伏がなく、淡々と進んでいく。2時間強の映画でここまで静かに進んでいくとキツい
>>続きを読む

タイラー・レイク -命の奪還-(2020年製作の映画)

3.8

主演に雷様ソーことクリスヘムズワース、脚本にエンドゲームを監督したジョールッソという息ピッタリな作品。

ストーリーは至ってシンプルではあるものの、ほとんど無駄なシーンもなく、肉弾戦や銃撃戦などのアク
>>続きを読む

ラッキー(2017年製作の映画)

3.7

人生の最期を悟った先にあるもの。


主演ハリーディーンスタントンの遺作であり、彼の人生の最期を見届けるような作品。

色んな人の色んなぐっとくるセリフが散りばめられていて、自分もそうしてみよう、そう
>>続きを読む

パージ:エクスペリメント(2018年製作の映画)

2.9

伝説的最悪の法律・パージの始まり!


パージの新作がAmazon primeで無料で観れるということで、観なくては!と思い、即鑑賞。
島でのパージの実験ということで、無人島辺りで殺し合いでもするのか
>>続きを読む

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

3.8

懐かしさと新しさをミックスした新しい探偵映画!


レビューサボり過ぎました…
東京に異動になって、生活が一変して、環境に慣れず、新しい部署になれず、映画は観に行くものの、なかなかレビューできる時間が
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.8

ジャンルレス、ボーダーレス、どんな壁さえも超えていくような力を持った作品。


各界の錚々たる面々の著名人が大絶賛している今作を観ないなんていう選択肢はないでしょう。
そんな天高く上がったハードルを超
>>続きを読む

>|