Tysukeさんの映画レビュー・感想・評価

Tysuke

Tysuke

オールジャンル好き嫌いなく観ます!
基本はNetflix、Hulu、WOWOW、映画館で鑑賞。海外ドラマ、最近はまた日本ドラマもよく見るようになりました。
芝居をしている者として、一つでも多くの作品や素晴らしい俳優さんと出会いたいです。
2015/01〜記録 それ以前に観た映画は思い出しながら。

麻生久美子さん大好きです!

映画(514)
ドラマ(12)

ゴーストバスターズ(2016年製作の映画)

3.3

初代のオリジナル版?と言っていいのか分かりませんが、それらを観ずに今作観ました。
ゴースト退治より、ゴーストバスターズメンバーのやり取りの方が面白かった!
とりあえず、クリスヘムズワースの役がバカ過ぎ
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.1

また新しい映画が生まれた。
最近で言うと、「カメラを止めるな!」のように足を使ってカメラを持って、手ブレがあるくらい動き回るような作品とは真逆で、全てが固定のパソコン画面で完結するようになっている。
>>続きを読む

アナイアレイション -全滅領域-(2017年製作の映画)

3.5

「エクス・マキナ」監督の新作がNetflixにあるということで、鑑賞。

ドゥニっぽい!
映像美や世界観はめちゃくちゃ好みでしたが、やはり初見では理解できなかった。
解説サイトを見て、なるほど!という
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.5

え、役者さんが歌ってるんじゃないの?
がっかりっていうより、本当に歌っていると思わせたあの魂が宿ったかのような憑依っぷりが凄すぎる!という気持ちが先行しました!それくらい、本当にリアル!
とんでもない
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

4.0

「最悪」というフレーズや予告での頭食いちぎるシーンから、ダークでシリアスな展開と思いきや…

楽しかった!面白かった!笑った!

ただ、ヴェノムがエディに寄生するまでが長く感じてしまった。それ以降は、
>>続きを読む

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

4.1

タイ映画なんて初めて観ました!
軒並み評価の高いレビューがあったので、関西帰った時に観ました!
3連休の真ん中ということもあったのか、100席程度ですが、ほぼ満席でした!

題材としては、地味ではあり
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

4.0

ドントブリーズっぽいかと思いきや、全く性質の異なる作品でした。

こんなにシンプルな題材って、今まで散々やってきたんちゃう?と思ってましたが、意外となかったのかな?
音を立てた瞬間、「何か」がやってき
>>続きを読む

デジモンアドベンチャー/ぼくらのウォーゲーム!(2000年製作の映画)

4.0

只今、絶賛デジモンtri鑑賞中のため、こちらもついでに。

小学生の頃に、映画館に観に行った記憶があります。その頃と今、どちらも全く同じ気持ちで観れますね。
当時、細田監督のことなんて全く知らなかった
>>続きを読む

闇金ウシジマくん ザ・ファイナル(2016年製作の映画)

3.9

ラストのエンドロールで、間宮祥太郎が出ていることにびっくりした。どこで?と思ってたら、1番狂ってたハゲの人か!
山田孝之、間宮祥太郎、高橋メアリージュンが凄い良い!特にメアリージュンに関しては、今作で
>>続きを読む

キャビン(2012年製作の映画)

3.6

ホラーとコメディって紙一重。

アメリを観て、ジャンピエールジュネ監督がエイリアン4を撮っているのを知って、その脚本をジョスウェドンがやっていて、さらにその繋がりで今作に辿り着きました。

雷様ことク
>>続きを読む

HiGH&LOW THE MOVIE2 / END OF SKY(2017年製作の映画)

3.6

このシリーズの中毒性半端じゃない。

ラスカルズに喧嘩売るってことは、SWORDに喧嘩売るってこと!
つまり、それがSWORD協定じゃー!!!
シンプルに震えました。
村山が達磨さん転ばせてくれたおか
>>続きを読む

セトウツミ(2016年製作の映画)

4.0

好きすぎて観るの3回目くらい。
キラッキラッした青春もいいけど、こういう風に仲のいい友達としょーーーもないことで笑いあってだべってるだけの青春もアリだと思う。

ひたすら菅田将暉と池松壮亮の掛け合いが
>>続きを読む

コーヒーが冷めないうちに(2018年製作の映画)

3.0

まんまとキャッチコピーに釣られてしまった。あのキャッチコピーは本当に不要。

「アバウトタイム」みたいに何気ない日常にSF要素をナチュラルに取り入れており、雰囲気とかは、かなり好きでした。ルールも面白
>>続きを読む

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

3.3

正式にはジブリではないが、めちゃくちゃジブリやん!ってテレビに向かって独り言言ってましたね。

ただ、ストーリーとしては、ありきたりというかジブリほど深いものを感じられなかった。とにかく絵のタッチとか
>>続きを読む

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

4.6

このタイミングで、この映画を観れたことが奇跡やなと思う。
安室奈美恵という一時代を築いた歌姫の引退、平成最後の夏という、この瞬間にこんな最高の映画を観れて幸せでした。

内容としては、90年代と現代を
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

4.0

やはりアントマンはオンリーワン!

シリアスになるかと思いきや、ちょこちょこ絶妙な笑いを取りにくる。3バカトリオも健在で、更にスコットの元奥さんと現旦那さんもなかなかオモロい(笑)

今作からアントマ
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

4.0

劇場公開時と改めてBlu-rayを購入して、再鑑賞し、本当に素晴らしい作品だと思う。

キルモンガーは文句なしで格好良いです。博物館での初登場シーンでは、とにかくファッションが格好良くて、黒人×ストリ
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.0

なんでこのシリーズはこんなに面白いんやろう。
ガジェット、作戦、メンバー同士のやりとり、騙し合い、そしてトム様の衰え知らずのアクション!全てが高いクオリティーを保ち続けている!

イーサンを振り回すベ
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.9

前評判よりかは良かったです!

内容は確かにありきたりな感じ。
チューバッカやミレニアムファルコンとの出会いは感動まではいかなかった。もっと自分の中でドラマチックな感じを妄想してた(笑)

1番良かっ
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.5

相当なクオリティーで作られてて、役者陣の気合いの入り方が素晴らしい。
目を背けてしまうシーンは挙げればキリがないくらいありましたが、それくらいやってくれた方がお金を払って映画館に来る価値があるってもん
>>続きを読む

キセキ あの日のソビト(2017年製作の映画)

4.0

菅田将暉は、本当に何でも出来る!もう怖いものなんてないでしょう!

声とキセキで二回号泣しましたね。

今をときめく菅田将暉は勿論素晴らしいのだが、それを超えて松坂桃李の熱量に圧倒されました。「MOZ
>>続きを読む

あゝ、荒野 後篇(2017年製作の映画)

4.5

去年の年末くらいに観ました。
終映後、なかなか席を離れられなかった。
こんな映画観たの久々でした。

演技という枠を超えたとてつもない熱量の魂と魂のぶつかり合いを感じました。凄い厨二病的抽象的な表現で
>>続きを読む

オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分(2013年製作の映画)

4.0

トム・ハーディ凄えええってなる映画。
前々から気になっていた映画だったので、ようやく観れました。

最初から最後までトム・ハーディの一人芝居で完結する。
演技力に脱帽、また脚本のエグさ。

あんな状況
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

4.3

これは凄い!!!おもろい!!!
キャストや製作陣気合い入ってんなーって、節々で感じられる傑作でした。

帝一は、最後の最後まで自分の最終地点をブラさなかった。ここが格好良いし、観てる側からしても、気持
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.4

映画館で鑑賞し、そしてBlu-rayを購入しました。それくらいドップリな作品。

将来こういう感性で、こういう愛情を持って、子供を育てて、接していけたら良いなと思った。
特に中盤での、出産を待つシーン
>>続きを読む

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

4.9

橘あきらというキャラクターが最高に清々しくて男前で可愛くて、無敵なんです。
あきらの真っ直ぐさ!相手がイケメンだろうが、親友だろうが、嘘なく媚びない感じ、最初から最後までブレず、とにかく格好良かったで
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.1

まずは、ロビイストという職業について、知ることができて、とても勉強になりました。
このロビイストがどういうことをするかをきちんと理解していないと、映画の内容を全て把握しきれないが、やってることはかなり
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.9

2回観ました。
自分の年齢的にスターウォーズより、よりリアルタイムで観続けてきたシリーズ物のある種の集大成ということで、自分の気合いの入れようは並大抵のものではなかったです。
そして、今回のラストに関
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.5

ようやく観れました!
めちゃくちゃ面白かった!!!
映画好きの映画好きによる映画好きのための映画!

2Dで普通に観たんですけど、3D観てるかのように錯覚に陥るくらい凄い映像技術!
前半のレースシーン
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.0

ラドクリフが水死体となって、人生を導いていく。

想像以上に訳わからなくて、でも分かるところは共感できて。

初見だけでは、この映画のメッセージ性を理解できなくて、申し訳なくなった。

おちんちんがレ
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.5

面白かった!
けど、もう少しグロくても良かった。
全体的に前作と比べると圧倒的に物足りないと思ってしまった。
ただ、やはり世界観はめちゃくちゃ好き!
ガジェットとか、個性的な悪役とか!やっぱり、英国紳
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.1

なんやろう、不思議な感覚に陥る映画。
モンスターと人間の女性が恋に落ちるけど、そこには人間同士となんら変わらない恋愛模様がある。

初めてかな、デルトロを観たのは。
しっかりとした恋愛映画で、時代背景
>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

4.5

最高のトリプルネーム!!!

最初の方は、少し難しくて理解するのに精一杯でした。この映画のゴールを理解した時には、完全に観入っていました。

ただ、とにかく、仕事人としての精神やその仕事に対しての誇り
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.8

人間賛歌とも言うべきか。魂が震えました!!!

ここまで魂が込もった歌を歌い上げられると、自然と涙が溢れます。

確かに主人公バーナムに対して色々疑問が出てくることは否めないが、それ以上にとにかくパワ
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.4

久々に妄想駆り立てられる後味悪い傑作。

途中から善悪の判別も、誰に感情移入すればいいのかも分からなくなる。
泣けたり、怖くなったり、不安になったり、喜んだり、怒ったり、自分の色んな感情引き出された。
>>続きを読む

>|