アリサさんの映画レビュー・感想・評価

アリサ

アリサ

20 映画研究会所属・映画館でアルバイト

映画(174)
ドラマ(65)

愛がなんだ(2018年製作の映画)

4.0

テルコ〜〜 まさに半年くらい前の私がテルコそのものだったなあと思い出した。好意、執着、承認欲求、寂しさとか色んなことを考えた。リアルだなあ。岸井ゆきのちゃんの声や演技が本当に好き。しかしナカハラくん役>>続きを読む

21世紀の女の子(2018年製作の映画)

3.7

15回観ないとちゃんとした感想が言えない気がする、、、けど、私は好きでした。色んな作品があって、色んな女の子たちがいて。自分らしく生きたいと思った。ひとつひとつ感想を書くと長くなっちゃうので、これだけ>>続きを読む

美人が婚活してみたら(2018年製作の映画)

3.8

中村倫也と田中圭目当てで観に行ったけど想像以上に良かった、私は好きだなあ〜!

勝手にふるえてろ的な要素があって大九さん!って感じ!園木役の中村倫也はかわいいし、矢田部役の田中圭はずるい男だなあ〜と思
>>続きを読む

おじいちゃん、死んじゃったって。(2017年製作の映画)

3.9

岸井ゆきのちゃん目当てで観たけど、とても好きな映画だった。
親戚との関わりが冠婚葬祭しかないから、距離感とか分かるなあ〜

誰かが亡くなっても、その人以外の生活は続いていくし、お腹も空くし、どこかでま
>>続きを読む

斉木楠雄のѰ難(2017年製作の映画)

3.4

何も考えられずに観られて良かった〜〜 吉沢亮かっこよすぎ くだらないけど割と面白かったなあ〜

曲がれ!スプーン(2009年製作の映画)

3.4

超能力を信じてワクワクを探し求める主人公、素敵だったなあ。あるわけないと思っているけど、心のどこかで実はあるんじゃないか?って期待しちゃう気持ちはずっと持ち続けていたいなあ〜 ゆるい映画だけど観た後に>>続きを読む

パンとバスと2度目のハツコイ(2017年製作の映画)

3.7

思っていたより良くて好きだなあってなった。映像の質感とかが自分好みだった。深川麻衣さんのこと全然知らなかったけど、とても素敵だなあと思った。伊藤沙利さんも良い役〜 ふみとたもつの二人の距離感が◎ リア>>続きを読む

シシリアン・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

3.3

思っていたより悲しくて観終わった後に辛い気持ちになってしまった、、、実際にあったと思うと恐ろしいしやるせない、、

音が凄くてずっと緊張感があった。

生きてるだけで、愛。(2018年製作の映画)

3.7

自分とはずっと付き合っていかなくちゃならない、どんなに嫌でも。そう考えると他人が羨ましい。別れられないという言葉がとても胸に刺さった。
ほんの一瞬だけでも、分かり合えたら。分かったようで分かってない。
>>続きを読む

リバーズ・エッジ(2018年製作の映画)

3.1

ううううって思いながら観てしまった。SUMIREさんが綺麗すぎ〜〜!
鑑賞後、何とも言えない気持ちでいっぱいになった。

チワワちゃん(2018年製作の映画)

3.5

映画、というよりはMVのような、そんな印象。

パーリーピーポー、みんなキラッキラしてたなあ。好きに生きて踊って恋してキスして、若いってこういうことなのか〜〜と思った。若いと可能性なんて無限にあって、
>>続きを読む

耳をすませば(1995年製作の映画)

4.1

ジブリはあまり観たことがないけど、思っていた以上に素敵なお話だった〜〜 青春〜〜

自分のやりたいことってなんだろうなあと考えたけど難しいね、大人になればなるほどやりたいことがわからなくなってるなあ

ホーム・アローン(1990年製作の映画)

3.8

金曜ロードショーにて。
初めて観たけど面白かった〜!

あんな仕掛けを思い付くのが凄いなあと思った。ケビンくん強者。

あれ、万引きはどうなったんだろう、?

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

原作未読。キャストが豪華なので割と期待して観に行ったんだけど、私的にはうーーーん感が強かった。

田中圭は相変わらず田中圭というか、うそだろ〜 まじかよ〜 の言い方が完全にそれ。好きだから良いんだけど
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.1

映研部員としては観なければ!という使命感に駆られたので、なんとか観に行けて良かった〜〜。

前半は 本当にえ、まじかよ〜?これ観てられるかな。。という気持ちになってしまったけど、やっぱり最後まで観るべ
>>続きを読む

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

3.8

これ本当にバレないの?って思いながらずっと観てた。天才って悪知恵も働くんだなあ〜〜。ヒヤヒヤ、ハラハラしてたし、カンニングとか不正とかダメなはずなのに、観ているうちに応援してる自分がいて驚いた(笑)人>>続きを読む

ここは退屈迎えに来て(2018年製作の映画)

3.6

原作未読。富山ロケということで知っている土地やそれなりに思い出?があるところが出ていて、違う意味でうわぁあ〜〜となってしまった。

地方で暮らしてきた人からすると、やはり「東京」に対しての憧れはあるよ
>>続きを読む

菊とギロチン(2016年製作の映画)

3.2

「どうせ希望なんてないなら、好き勝手やってやれ!」

結構見ていてつらいものがあった。女の人が必死に強くなろうとしている姿を見て、ああ私も強くなりたい。と思った。
東出〜〜〜〜!好きだ〜!と思った。
>>続きを読む

SEXテープ(2014年製作の映画)

2.7

地上波でやってたので
何も考えずに観れるやつ
ながら観をした

ラストは笑ってしまった

寝ても覚めても(2018年製作の映画)

4.2

ふたりの愛は 流れる川のようだ

大切な人を裏切った それは絶対許されることはない、ないんだけど、それでもあなたと一緒にいたい。観る人によっては、朝子を軽蔑するだろう。けど、私は朝子が凄いと思った。き
>>続きを読む

きみの鳥はうたえる(2018年製作の映画)

3.7

函館、素敵なところだと思った。夜が好き。俳優陣が素晴らしかった。引き込まれていくものがある。石橋静河さんの飾らない可愛さ。

もうすぐ夏が終わるけど20代のうちに好きなことをして生きたいと思った、それ
>>続きを読む

少女邂逅(2017年製作の映画)

4.0

なんて言ったらいいのだろう。ただ、とても苦しくて、けれどどこか愛しくて、みたいな感覚。映像の雰囲気、カメラワーク、音楽が自分好みで、色んな人が言ってるけれど特に画面を二分割してiPhoneのカメラの映>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.0

キャストの演技がとにかく素晴らしかった。本当に良かった。映像もとても好きだった。観た後に、何と言葉を発したらいいか分からなかった。帰省先の映画館でこの作品を観た。家族のことを心から好きになれない自分に>>続きを読む

金沢シャッターガール(2018年製作の映画)

3.8

石川ロケということで知ってる土地や行ったことがある場所がたくさん出てきたのは不思議な感じがした。私も内灘の海岸で花火したなあ。映像の雰囲気というか世界観が好みだった。主演の女優さんの演技にだんだん引き>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.7

歌とダンスは最高だった。サントラ欲しくなるなあ〜。

ストーリーは展開読めちゃったけど、差別とかそういう社会問題的な要素も入っていて考えさせられた。P.T.バーナムがだんだん貪欲になっていくところが人
>>続きを読む

バースデーカード(2016年製作の映画)

3.5

心温まる話、あ〜〜良い話だった〜。。というのが最初の感想。

「のんちゃんの人生は のんちゃんだけが主人公だよ」と言いつつも、亡くなった母親に振り回される娘、それは振り回されたくないよ!と怒る気持ちも
>>続きを読む

ミックス。(2017年製作の映画)

4.0

脚本が古沢良太さんということで。ガッキーはやはり可愛い。変な顔しても汗びっしょりでも可愛いって素晴らしい、、スポーツとは無縁の人生だったので、スポーツを題材にしてる話は苦手だったんだけど、これはテンポ>>続きを読む

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

3.4

テンポ感は◎さすが大根監督!みんな言ってるけど最後らへん衝撃すぎて、ヒィッてなってしまった。水原希子ちゃん、罪な女だな〜。妻夫木が振り回されてて面白かったけど、ちょっと可哀想。ライン簡潔に短めに送るみ>>続きを読む

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

4.1

結構好き。ツチダになりたいようで、なりたくない。臼田あさ美良かったなあ〜。オダギリジョーはかっこいい。所々、うわー!ぐわー!という何とも言えない気持ちになって、ひとりで観て正解だった。二人の男で迷うツ>>続きを読む

ザ・スクエア 思いやりの聖域(2017年製作の映画)

3.3

うーん 何とも言えない気持ち。「 人を信じますか?信じませんか?」の展示は、信じませんを選択したらどうなるんだろう。サル人間?のパフォーマンスは気味が悪かった、絶対その場にいたくないなあ〜。記者とクリ>>続きを読む

29歳問題(2017年製作の映画)

3.7

29歳、最近20歳を迎えた自分にとってはまだ先の話。同じ29歳でもクリスティとティンロは全く別の生き方をしていて、クリスティはいわゆるできる女で働く姿とかその他共感できるところはたくさんあったけど、だ>>続きを読む

港町(2018年製作の映画)

-

生きて、死ぬ。
死んで、生きる。

このような類の映画は初

舟を編む(2013年製作の映画)

3.9

中学生ぶりに、二度目の鑑賞。

辞書を作る仕事って凄いなあと改めて思った。
最近語彙力をつけたいと思っていたので、辞書引こうかなあと。映画の中の言葉ひとつひとつが素敵だった。原作読もうっと

タケおば
>>続きを読む

さよなら、僕のマンハッタン(2017年製作の映画)

3.2

不覚にもちょっと寝てしまった、、コンディション悪いときに観たのは後悔、、

映画の入りはめちゃくちゃ好きな感じ。後半のテンポ感についていけなかったなあ。

人生は期待?と絶望の繰り返しだみたいな台詞が
>>続きを読む

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

阿部サダヲと蒼井優の演技が良かった。特に蒼井優は本当に凄かった。ラストに向かってめちゃくちゃつらくなる。タイトルの意味が知りたかったので監督の記事を読んだら、彼女は十和子、鳥たちは陣治の持っていた愛だ>>続きを読む