M少佐さんの映画レビュー・感想・評価

M少佐

M少佐

 諸君 私は映画が好きだ。あらゆる洋画が大好きだ。
皆様の感想が好きだ、皆様の喜ぶ作品が好きだ、皆様の毛嫌いする作品も好きだ、悶え狂う歓喜や狂騒も大好きだ!
征くぞ諸君。

とにかく、皆さん感想書こうぜ?
無頼漢なオタクが好き勝手絶頂に書き散らかしてますの(*´▽`)

映画(1951)
ドラマ(103)

我は神なり(2013年製作の映画)

2.5

 「“お父さん”と呼ばれた事はないんだ」

クズと詐欺師と純粋故に騙される村人。
ダム計画で消える村。
思い出や生活してきた場所が全て消えてしまい、他所へ移る不安。
中には健康や家族、とにかく不安が付
>>続きを読む

ミラクル・ニール!(2015年製作の映画)

3.9

 「ビスケット!ビスケット!ビスケット!」

1972年、遥か彼方の知的生命体へ、地球の座標と人類の姿を描いた鋼板が宇宙へ放たれた…
そして現在。
作家志望の、うだつの上がらない教師。
その男に全能の
>>続きを読む

ガメラ2 レギオン襲来(1996年製作の映画)

3.5

 「今度こそ守らにゃあな!」

隕石と共に飛来した謎の生命体。
それらは北海道は札幌に巣を作り人間を襲う。
市内の中心部に現れた花のような物体。
自衛隊はこの捉えどころの無い敵に「レギオン」と名付ける
>>続きを読む

ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!(2013年製作の映画)

4.0

 「酔っぱらって騒ぐ自由だ!」

粗筋はフィルマに…ウプッ⬆

わははー酔っぱらってますよ少佐。
そして酔っぱらい主役のドアホムービー見てまーす。
アタリメうめー。
若い+酔っぱらって十二軒のハシゴと
>>続きを読む

劇場版 進撃の巨人 後編 自由の翼(2015年製作の映画)

4.0

 ジャン「神様」アルミン「女神」ライナー「結婚したい」

前作は必見。
これは続編なので。
巨人となったエレンは、なし崩しに調査兵団に所属となる。
エレンの価値を見定める為に調査兵団は壁外調査に乗り出
>>続きを読む

劇場版 進撃の巨人 前編 紅蓮の弓矢(2014年製作の映画)

4.0

 「俺に投資しろ!」

粗筋はフィルマにあり⬆

ただの総集編と侮ってもらっては困る。
ファンなら、いやファンにしか楽しめない、かなり作り込んだ名作と呼べる。
実際、テレビ放映の作品が素晴らしすぎて、
>>続きを読む

ワールド・トレード・センター(2006年製作の映画)

3.5

 「今はキッチンの話はするな…」

9・11 ・2001
その日、ニューヨークのワールドトレードセンターに飛行機が激突する。
状況も解らず救助に向かう警察官達。
しかし救助に向かった先で生き埋めとな
>>続きを読む

イレイザー(1996年製作の映画)

3.0

 「お前らは消去される」

FBI の保護観察プログラム。
事件の証人を保護し法廷に立たせるまで守り抜く仕事。
当然危険も伴い命を落とすこともある。
凄腕保護観察官ジョン。
今日も彼は証人を守るため戦
>>続きを読む

ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ(2001年製作の映画)

3.5

 「あたしのアソコも愛してよ!!」

東ドイツのベルリン。
壁が壊れる前の話。
ベルリン出身の青年はアメリカに渡りゲイファッションに身を包み今日もロックを歌い続ける。
目的は何かを取り戻す為。

心の
>>続きを読む

G.I.ジョー バック2リベンジ(2012年製作の映画)

2.0

 「チビなのにガッツがあるな!好きだぜ」

GI ジョー達の活躍は続く。
しかし壊滅に至らなかったコブラは活動を続け遂に合衆国の中枢にまで入り込む。
なんとGI ジョー達は反逆者としてコブラにほぼ壊滅
>>続きを読む

レッド・ドーン(2012年製作の映画)

2.5

 「北朝鮮?有り得ないだろ!」

平和な日常。
ある日、爆音と共に巨大な輸送機から大量の空挺部隊が町に降り立つ。
命からがら逃げる若者達。
アメリカは北朝鮮に占領されてしまった。
若者達は故郷を取り戻
>>続きを読む

ゾンビスクール!(2014年製作の映画)

3.0

 「ホビットみたぁくっ戦ぁうと言うのぉかぁ~い?」by CV 若本

小学校で子供達がゾンビになりました。
最初は級友、次に学校の先生を食べます。
数名の先生と生徒が生き残るが、ゾンビ生徒達に包囲さ
>>続きを読む

アンツ・パニック 巨大蟻襲来(2017年製作の映画)

5.0

 「アベンジャーズで行くぞ!」

ヤバゲな巨大企業の施設からヤバイ物が逃げだした!
頭悪いけどオフロードバイクのテクニックはピカイチ、ルーカス。
いい奴。
頭は良いけど引っ込み思案なバイクエンジニア、
>>続きを読む

ゾンビーワールドへようこそ(2015年製作の映画)

4.0

 「いいから!いいからキスして!」

ある研究室からゾンビが逃げ出す…
ボーイスカウト歴11 年、腐れ縁の三人組、ベン、カーター、オギー。
正直、高校生になってまでボーイスカウトはやるものではない。
>>続きを読む

パンズ・ラビリンス(2006年製作の映画)

4.0

 「あなたも私も魔法なんてない!」

スペイン内戦は終結するもパルチザンの残党とファシスト政権の軍隊との戦いは続く。
最前線の駐屯地の独裁的な軍人「大尉」
その元へと嫁いで来る身重の女性。
既に胎内に
>>続きを読む

ゼロ・ダーク・サーティ(2012年製作の映画)

1.0

 長いだけで、つまらなすぎる。

ビンラディンを殺そう!以上。

映画館で見ていたら発狂するレベル。

フロントライン/戦略特殊部隊(1999年製作の映画)

2.0

 第二次冬戦争

フィンランド対ソ連

一度はソ連を退けたものの、ソ連の攻勢はまだ続く。

これまた馴染みのない戦争。
俗に言う継続戦争とも呼ばれた戦争。
知識がないと、全く解らない映画。
あっても正
>>続きを読む

サイレント・マウンテン 巌壁の戦場(2013年製作の映画)

3.5

 「家に…家に帰りたい…」

第一次大戦のオーストリア・ドイツ連合軍と、イタリア軍の山岳部隊による高地攻略戦を描く。
その開戦と同時に引き裂かれる夫婦と恋人達。

第一次大戦のチロル地方の山岳戦。
>>続きを読む

トム・ソーヤー&ハックルベリー・フィン(2014年製作の映画)

3.5

 お前となら~行けるさ~♪トムゥ!

上の歌詞が解る人は同世代(笑)

小説、アニメでも一番の盛り上がりを見せるインジャンジョーとの対決の物語。

普通に楽しめる。

子供に見てほしいな。

忠臣蔵1/47(2001年製作の映画)

3.3

これはドラマです映画じゃないよ。

 堀部安兵衛

赤穂浪士のイレギュラーの一人。
浪士の一人娘と結婚したが故に赤穂浪士に加わる。
彼の大義は何処にあるのか?

このドラマは何故か良く覚えている。
>>続きを読む

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

4.0

 炭鉱節

粗筋はフィルマにあり⬆

折り紙、折りたくなる。
でも鶴と兜、手裏剣くらいしか折れない我が身の体たらくを呪う。
当然見終わると津軽三味線を習いたくなる。
なんと吉田兄弟の演奏と言うから納得
>>続きを読む

友達の家(2013年製作の映画)

2.5

 「あの子、私たちにもやらせるのよ」

女の子は友達の家にお泊まりに来た。
友達は階段の登り降りの時に「おまじない」をする。

フォロワーさんレビューを見て興味わいたので視聴YouTube。
どんな家
>>続きを読む

ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク(1997年製作の映画)

4.0

 「君はハモンドと変わらんよ」

孤島に恐竜を復活させ巨大なテーマパークを建設するも失敗して五年。
生態的に生きていけないはずの恐竜達。
彼らは、自力で繁殖を繰り返していた。
現在の状況を調べるべく創
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.5

 「チミチャンガ!」

粗筋はフィルマにあるぜ⬆

続編無いなんて、やっぱり嘘でした(笑)
全てにおいてパワーアップ、小ネタに自虐、あらゆるマーベル作品、DC にまで喧嘩を売り、Fワード、下ネタのオン
>>続きを読む

アナベル 死霊人形の誕生(2017年製作の映画)

4.0

 人形主役の第二弾

不幸のあった夫婦はシスターと六人の孤児を引き取る。
その家の夫は人形職人。
子供達は大きな家に、おおはしゃぎ。
新しい生活に楽しい思いを馳せていた。
しかし、この家には恐ろしい秘
>>続きを読む

アナベル 死霊館の人形(2014年製作の映画)

2.0

 「イカレてる…でしょ?」

カルト教団の狂信者に襲われる夫婦。
妻は妊娠中。
出産と同時に忌まわしい記憶を消すために引っ越すが、縁起が悪いと棄てたはずの人形が帰ってきた。
棄てたはずなのに…

死霊
>>続きを読む

死霊館 エンフィールド事件(2016年製作の映画)

4.0

 「何か間違っている気がするの…」

数々の心霊現象を解決してきたウォーレン夫妻はマスコミの執拗な攻撃に辟易していた。
そんな時に予知夢を見れる妻は夫の死を予見する。
所変わってイギリスはロンドンの郊
>>続きを読む

死霊館(2013年製作の映画)

3.5

 「愛を取り戻せ」

田舎の新居を手に入れた七人家族。
しかし、夜な夜な不可解な現象に悩まされ、子供達の恐怖も頂点に達する…
数々の心霊現象を解決してきた夫婦。
この家族からの依頼に半信半疑で挑むのだ
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

4.5

 「アイム グルート」

母の死別と同時に宇宙船に拐われる少年…
月日は経ち、宇宙を股にかけるトレジャーハンターへと成長する。
自称「スター・ロード」もちろん誰も呼んではくれない、ヒーロー気取りのイタ
>>続きを読む

サトラレ TRIBUTE to a SAD GENIUS(2000年製作の映画)

-

 
 サトリ 相手の気持ちが解る。
サトラレ 相手に気持ちが全て筒抜け。
サトラレは特殊な才能がある人間が多く、それを保護する人達も居る。

サヴァン症候群を思い出した。

そんだけ。

あまり心に残
>>続きを読む

クリフハンガー(1993年製作の映画)

3.5

 「お願い離さないで!」

心にトラウマを抱えた男が山に帰って来た…
過去と現在そして、突然降ってくる(物理)謎の品物。

雑、でも面白い。
絵面は寒くて死にそうなのに暑苦しい筋肉アクション。

ヒヤ
>>続きを読む

はじまりのうた(2013年製作の映画)

4.5

「オンザロード」「ケルアックの小説みたい(笑)」

私の彼はスターになった。
豪華な生活も束の間、彼の浮気発覚、落ち込んでライブで演奏していたら、ホームレスに話しかけられた…
契約しないか?だってさ。
>>続きを読む

pico ~ぼくの小さな夏物語~(2007年製作の映画)

-

 「ねぇ僕ってモックンのなんなの…」

男の子は絶対見ちゃダメ!男も見てはダメだ…
女の子は禁止!18歳以上の女の子なら腐る覚悟で…でも見てはいけない。
倒錯した性癖に目覚めたいなら止めはしないが、ノ
>>続きを読む

月光仮面(1981年製作の映画)

1.0

 「月光仮面は、おじちゃん」

この頃から原作破壊の映画はあったのだ…

クソツマラナイ。

当時、見た人は記憶に封印したいだろう。

>|