M少佐さんの映画レビュー・感想・評価

M少佐

M少佐

 諸君 私は映画が好きだ、征くぞ諸君。

無頼漢なオタクが好き勝手絶頂に書き散らかしてますの(*´▽`)

映画(2036)
ドラマ(265)

コンテイジョン(2011年製作の映画)

4.0

 「気持ちは有り難いが帰ってくれ」

謎の感染症。
四人に一人は確実に死に至る、この病は急速な勢いで世界に拡がる。
アメリカの医学者達は原因究明とワクチンの開発に尽力する。

明日にも起こるウィルス感
>>続きを読む

来る(2018年製作の映画)

3.5

 「それって暴力だからね…」

結婚して子供が出来て新居を購入。
子供がまだお腹のなかに居る頃からイクメンパパを目指す男。
幸せな家庭に忍び寄る謎の存在。
「◼◼◼◼」

ミスリードに次ぐミスリード。
>>続きを読む

太陽(2016年製作の映画)

3.0

 「だって俺キュリオだもん!」

粗筋はフィルマにあり⬆

内容はSFなれど、完全に今の日本人の汚さ、差別感を間接的に描いた作品。
金銭的な格差、都市部と地方の格差、性的な格差…格差格差格差格差格差格
>>続きを読む

エイリアンVSアバター(2011年製作の映画)

1.0

 「ロボターでないと勝てないわ!」

宇宙からキャンプ小屋の近くに未知の物体が炎を纏い墜落する。
キャンプ小屋に来た二人の女性は謎の生物に襲われる。
同じキャンプ小屋へ向かう幼馴染みと友人達。
上の二
>>続きを読む

映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活(2017年製作の映画)

-

 うん…何も知らずに見てゴメンナサイ。
ゲストキャラに普通にビックリ。

マッド・ダディ(2017年製作の映画)

4.1

 「親が離婚なんて最低と思ったけど…今、生きてる!」

粗筋は万能ノコギリと車にあるよ⬆

色々と気付いている人も多いと思うのでネタバレに…

マガディーラ 勇者転生(2009年製作の映画)

4.5

 フューチャー&パスト

男の名はハルシャ!一流のバイクレーサー。
ある日ふとした偶然から運命の女性に出会う。
その後、断片的だが過去の名前と前世からの因縁を思い出す。
英雄バイラヴァの生まれ変わりと
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ:アトランティスの進撃(2015年製作の映画)

4.5

 「俺が俺自身を知りたい…」

普通の青年は父を失い途方にくれる。
酒場で酔い潰れ、乱闘の末に海に投げ出される。
喧嘩の相手に勝ったものの、自らの強大な力に戸惑いを隠せない。
時を同じくして米海軍の原
>>続きを読む

シャークネード ラスト・チェーンソー 4DX(2018年製作の映画)

4.0

 「愛してるわ」

粗筋は鮫と共にあり⬆

遂にラストの六作目。

アメリカを救い、世界を救い、しかし家族と友人達を救えなかった男の時空を越えた大冒険も遂に終わる。

鮫映画で、最後にホロリと来るとは
>>続きを読む

マックス・ペイン(2008年製作の映画)

1.0

 原作ゲームから、かけ離れた作品。
全くの別物であり、しかも面白くない。
ジャンルも不明で、マーク・ウォールバーグが出ていなければ見る価値なし。

なんぞこれ?

ゲームは名作で、もちろんプレイしてま
>>続きを読む

バットマン ゴッサムナイト(2008年製作の映画)

5.0

 いよぅ!バッツ元気か?俺だよ俺!
突然ゴードンから渡されたデータが俺様からのラブメッセージとは思わなかったろ?
偉大なる俺様に日本オタクからの貢ぎ物、ブルーレイのアニメを紹介してやるぜ。
その名も「
>>続きを読む

俺たちダンクシューター(2008年製作の映画)

3.5

 「知ったかぶりだと!」

ABA の弱小バスケットボールチーム。
個人経営で何とかやって来たが、誰も見に来ない。
歌手にしてバスケットボール選手、オーナーにして監督の主人公。
身勝手なマザコンでエン
>>続きを読む

ゴーストスクワッド(2017年製作の映画)

3.0

 緊急告知!2018年12月7日をもって「ノーメイクス」は解散します!Σ(゜Д゜)

粗筋は天国とフィルマにあるよ⬆

見終わって安定のバカさ加減と無駄な微エロや微グロを堪能。
ノーメイクスと言う知ら
>>続きを読む

レポゼッション・メン(2010年製作の映画)

2.0

 「常識ですよ?」

医療の発展目覚ましい近未来。
あらゆる臓器の代替えの利く時代。
しかし長期ローンを組まねばならない程の高額の医療機器であり、借金苦に因り逃亡する者も多く、廃墟にコミュニティを作っ
>>続きを読む

ディセンバー・ボーイズ(2007年製作の映画)

2.5

 「ミスティーがいいよ」

粗筋も上手く書けない。
オーストラリアに、また行きたくなった。
とにかく馴染みのない事柄ばかりで掴みようのない作品。
景色は素晴らしい。

長州ファイブ(2006年製作の映画)

3.5

 「わざわざ日本から私を抱きに来たの?」

長州五傑。
幕末~明治の命を掛けた若者の旅路。

地味…なのに凄い作品。
我々の習う日本史なんて、この五人が大層偉くなってからの話ばかり。
有名どころで言え
>>続きを読む

プレステージ(2006年製作の映画)

4.0

 「これが犠牲だ…」

手品師、奇術師、マジシャン…
人の喜ぶ奇蹟を魅せる職業。
その裏では並々ならぬ努力と技術の鍛練、ライバルの技術の模倣、盗作も厭わず、遂に激突する二人の天才魔術師…
愛憎も渦巻く
>>続きを読む

キル・ユア・ダーリン(2013年製作の映画)

4.0

 「お前も俺を殺すのか!やめろ!」

家庭に問題しかない青年は夢を求め、コロンビア大学を受験し合格する。
文学を学ぶなかで、破天荒な人物と出会う。
彼は様々な人生の転機を経験することに…

アメリカの
>>続きを読む

電子戦隊デンジマン(1980年製作の映画)

3.0

 オープニングを歌われていた、けいにいが亡くなりました…

合掌。

凶悪(2013年製作の映画)

4.0

 「なんかさぁ~憎めないんだよね」

死刑囚のヤクザ。
死ぬ前に自分を裏切った奴に復讐するために過去の三つの悪事を雑誌記者に送る。
その事件の恐ろしさを公表し、ヤクザを嵌めた犯人に裁きを与えるため、証
>>続きを読む

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

4.0

 「こそ泥には仕事はやれんよ」

粗筋はフィルマにあるわ、それから、一番に連絡して!⬆

ゲッスイわぁ~。
とにかくゲスの極み自己中のトンデモ成り上がりストーリー。
題名の通り、落ちてるものは何でも嘗
>>続きを読む

メイズ・ランナー:最期の迷宮(2018年製作の映画)

3.0

 ヤングアダルト=ラノベ

粗筋はフィルマにあるよ⬆

遂に完結、メイズをランしない物語。
1と2 はマストで見ないと面白さは堪能出来ないが!如何せん間が空きすぎた感は否めない。
結構、忘れてましたよ
>>続きを読む

コードネーム:ストラットン(2017年製作の映画)

2.0

 「ナポレオンの言葉を思い出して」

イギリス特殊部隊とMI-6の共同作戦と出向中のアメリカシールズ隊員。
生物兵器を敵に奪われ取り戻す作戦が敵には情報筒抜け…

地味にして雑。
面白くなりそうでなら
>>続きを読む

レジェンド・オブ・ゴースト カンタヴィル城と秘密の部屋(2016年製作の映画)

3.0

 「カンタヴィルは諦めない」

幽霊話で有名な古城。
そこの主の子孫が訪れるが先祖の霊に追い出される。
時を同じくして、この城を購入した家族も訪れる。
子孫と、この城に住みたくない家族の一人娘の逃げ出
>>続きを読む

ガフールの伝説(2010年製作の映画)

3.5

 「ずっと遊んでいたいよ…」

フクロウの親子達。
三匹のフクロウ兄弟は伝説の勇者達の話を親から聞いて育つ。
長兄は聞きあきたと伝説に否定的で冷たい。
次男は伝説に憧れる素直な子。
長女の末っ子も伝説
>>続きを読む

BRAVE STORM ブレイブストーム(2017年製作の映画)

4.0

 エレクトリッガー♪受けてみろ~♪
バロンハンマー♪それ見たかぁ~♪

駄目になった未来から地球を救う為、五人兄弟のうち、三人が過去に跳ぶ。
自らの血縁である天才科学者に助けを請うために。
現代、その
>>続きを読む

ウィンブルドン(2004年製作の映画)

3.0

 「離れてはいられない」

イギリスのテニスプレイヤー。
若い頃は世界ランク11位!
しかし今では115 位…32才。
ボチボチ引退を考えていたところ、ウィンブルドン選手権に特別枠で出場することに。
>>続きを読む

カムバック!(2014年製作の映画)

2.5

 「あたしの心を返してちょうだい!」

天才サルサダンサーだったのも今は昔。
今では小太りのただの中年。
仲間との些細な趣味が楽しみの冴えない日常。
そこへ素敵な女上司がやって来るが、例え惚れても共通
>>続きを読む

モンキーボーン(2001年製作の映画)

2.5

 「そして生まれたのがモンキーボーン」

死者は天国か地獄に行くが、昏睡状態の人は、何処に行くのかしら?
それは生か死かを選別する場所「ダークタウン」悪夢の支配する街。
精神的に病んでる漫画家が、事故
>>続きを読む

親切なクムジャさん(2005年製作の映画)

3.0

 「まるで別人みたい…」

子供を拉致監禁して惨殺した私は人殺しの女!
刑務所の中で誰彼構わず親切にしまくるよ!
キリスト様にすがり、天使だ魔女だと呼ばれても「親切なクムジャさん」そう、私は親切!
>>続きを読む

赤ずきん(2011年製作の映画)

2.0

 「今宵は赤い月だ…人狼に噛まれた者は人狼になる」

昼ドラな赤ずきん。

セクシー姉妹の変な話。
監督は人外、好き過ぎるだろう。

ヴェノム(2018年製作の映画)

4.5

 「俺たちなら何だって出来る」

正義の報道記者(自己中)エディ・ブロック。
その身勝手さと正義感で何もかも失う。
しかし、またも正義の行いが、彼に想像を絶する使命と冒険をもたらした。
宇宙人に寄生さ
>>続きを読む

スパイダーマン3(2007年製作の映画)

2.5

 「大き過ぎる力は呪いみたいなものだ」

何もかも上手くいっている時ほど、色々な事が起きる。
親友に襲われたり、身内殺しの犯人を見つけたり寄生生物に体を乗っ取られたり…
ヒーローも大変だ。
親愛なる隣
>>続きを読む

オールド・ボーイ(2003年製作の映画)

3.8

 「俺って、そんなに口が軽かったか?」

男、拉致監禁される。
何年も経て解放される。
少ない情報の中で、忘れていないのは「餃子の味」
何故、俺は閉じ込められた?
復讐と犯人探しが始まる…

米国産と
>>続きを読む

真夜中のパリでヒャッハー!(2014年製作の映画)

3.5

 「出会いは最悪だったけど!」

漫画会社の漫画家を夢見る男。
何年も勤めているのに社長に名前も覚えてもらえず、作品すら見てもらえない。
自分勝手なワガママ社長は、この社員に子守りを押し付ける。
自分
>>続きを読む

>|