M少佐さんの映画レビュー・感想・評価

M少佐

M少佐

JAWS/ジョーズ2(1978年製作の映画)

2.5

 何度も見ている途中で挫折した作品。

カメラワーク以外は前作を踏襲している。
子供のシーンが増えた。
ロイ・シャイダーが一人で頑張る映画。

最後は良かったけど全体的に合わなかった。

ライト/オフ(2016年製作の映画)

3.0

 「私の子供を傷つけないで!」

不眠症の弟を気遣う姉。
情緒不安定な母親。
しかし弟の様子は何かがおかしい。
それには「ダイアナ」と言う女性が関係しているらしいが…

光が弱点の幽霊と戦うヒロイン。
>>続きを読む

オペレーション・クロマイト(2016年製作の映画)

3.5

 「子沢山なんで」

1950年 北朝鮮は、ほぼ朝鮮半島を掌握し共産主義化を進めていた。
東京に拠点を置く米軍のマッカーサー将軍は起死回生の「クロマイト作戦」仁川上陸を立案する。
しかし成功の確率は5
>>続きを読む

DCスーパーヒーローズ vs 鷹の爪団(2017年製作の映画)

3.0

 見る気は無かったが地上波で視聴。

思ったよりもジャスティス・リーグを正当に扱っていた。

でも鷹の爪なので…

アメコミ157本目!

霊幻道士 こちらキョンシー退治局(2017年製作の映画)

3.5

 「頑張ってあなたなら出来る!」

ダメな、あんちゃん突如キョンシー退治人にスカウトされる。
諸々あって美人キョンシーと同居?
どうなっちゃうのよ俺!

かつてのキョンシーブームを体験したものなら楽し
>>続きを読む

神と共に 第二章:因と縁(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

「俺、怨霊だったから平気です」

地獄の使者三人組は今日も死者に裁判を受けさせるべく活動している。
しかし寿命を過ぎたはずの老人を守護し活動を邪魔する者が現れる。
現在、護送中の死者もおり三人組は二手
>>続きを読む

神と共に 第一章:罪と罰(2018年製作の映画)

4.0

 「初めて死んだからねぇ~」

消防士は職務中に殉職。
直後に謎の二人組に地獄で裁判を受けろと言われる。
訳も分からず地獄へ連れていかれるが思わぬ大冒険の始まりだった。

パッケージからは荘厳と言うか
>>続きを読む

インファナル・アフェア(2002年製作の映画)

4.0

 「潜入捜査官の気持ちは分からないだろうな」

香港警察学校で優秀な成績を修めた男は表向きは退学となる。
しかし「潜入捜査官」としてヤクザとなる。
それから十年。
彼の追う大物ヤクザにも警察の内通者が
>>続きを読む

ジャッジ 裁かれる判事(2014年製作の映画)

4.0

 「何様のつもりだ!」

あらすじはフィルマークスにあります↑

法廷劇と見せかけて家族の物語。

家庭環境が複雑な人間程、心に沁みる。
ロバート・ダウニーJrファンは必見。

上手く書けません。
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.5

 「45$もあるのよ!何処だって行けるわ」

刑務所で練りに練った犯罪計画。
かつての仲間と新たな仲間を集めて世界一のダイヤのネックレスを盗み出す。
失敗はしない誰もしくじらなければ。

凄腕の犯罪者
>>続きを読む

アニー・イン・ザ・ターミナル(2018年製作の映画)

3.0

 「天罰かな」

駅の中で何かが起きる。
殺しの依頼を受ける者。
殺し屋を殺す者。
死に直面した訳ありの男。
その駅の24時間営業のカフェで働く女性。
その女も訳ありである。

こんな役ばかりのマーゴ
>>続きを読む

風立ちぬ(2013年製作の映画)

4.0

 「よし!盛大に祝おう」

飛行機を作ることに情熱を懸けた男の物語。

途中に夢のシーンが挿入される。
個人的に全編、夢の中の話なのではないかと思った。
その方がすんなり見れた。

激動の時代を表現せ
>>続きを読む

娘は戦場で生まれた(2019年製作の映画)

4.0

 ジャーナリストであり母である一人の女性の戦いの記録。
空爆の続くシリアのアレッポ。
同じ地球で起きている残酷な事実。

我々は無力なのだろうか?
自問自答したくなる作品。

ビッグゲーム 大統領と少年ハンター(2014年製作の映画)

3.5

 「レンジャーと呼んで」

成人の儀式の為に森に入る狩人の少年。
フィンランドの山奥で獲物を捕って帰らねばならない。
会議でヘルシンキへ向かう米大統領機「エアフォースワン」
しかし突如撃墜される。
>>続きを読む

ラスト・リベンジ(2014年製作の映画)

4.0

 「あぁ帰る」

叩き上げのCIAの男は22年前に死んだことにされたテロリストの行方を今でも追っていた。
奴が生きている事を知った男は奴の元へと向かう…

私にはかなり面白かった。
確かに映画のテキス
>>続きを読む

ニュー・ミュータント(2020年製作の映画)

3.0

 「最初に言っときゃ良かったねホカポンタス!」

父が死んで突然何処とも分からない場所で目覚めた少女。
そこの施設の女医は言う「あなたには特別な力がある」

延びに延びた公開日。
そして日本ではビデオ
>>続きを読む

ハンターキラー 潜航せよ(2018年製作の映画)

4.0

 「彼は仕事をしただけだ」

ロシアの原潜を追う米原潜。
突然ロシアの原潜は爆発し米原潜は救助に向かうも、こちらも謎の攻撃を受ける。
ロシア近海の大事故に米国防総省はあらゆる手段を尽くすが。

潜水艦
>>続きを読む

スペース カウボーイ(2000年製作の映画)

4.0

 「また騙しやがって!」

40年前に宇宙飛行士の夢を絶たれた空軍の「チームダイダロス」の四人組。
時は経ち巨大宇宙ステーションで問題が発生する。
それを解決出来る男は、かつてそれの軌道計算を手掛けた
>>続きを読む

スウィート・ヘル(2017年製作の映画)

2.5

 「この関係を続ける?」

ある夜の惨殺事件。
片田舎で三人もの死者が出る惨事に町は陰鬱な雰囲気になる。
しかし事件はある人物の思惑が関わっていた。

そりゃね誰だって秘密の一つや二つや百でもあるさ。
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.0

 「捜査に関わらないで下さい」

娘が行方不明。
ネットを駆使して娘を探すもなかなか糸口は見つからない。
警察の捜査も遅々として進まない。
焦る父親。

話題になるだけの事はある現代を切り取った作品。
>>続きを読む

サイコハウス(2007年製作の映画)

3.0

 「かなりお酒は進んでたみたいね」

ベビーシッターが旦那に横恋慕して家庭を乗っ取るよって話。

悪くはないがバックボーンが見えてくるまでが説明が足りない。
使い古されたストーリーの割には目新しさもな
>>続きを読む

オテサーネク 妄想の子供(2000年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

 「精子がノロマなのよ」

子供が出来ない夫婦。
妄想で何でも赤ちゃんに見えてしまう。
夫は無精子症、妻も不妊症と懐妊は絶望的。
隣人の勧めで夫婦は気晴らしに別荘を購入する。
悲しむ妻の為に庭で掘り起
>>続きを読む

ロード・オブ・カオス(2018年製作の映画)

4.0

 「ガス室だってよ(笑 )」

あらすじはフィルマにあるけど、ちと大袈裟↑

これはホラー好きとか血まみれ惨殺に慣れてないと結構過激な部類に入ると思う。
ボカシはなくて当然18禁!
平和な北欧のイメー
>>続きを読む

JUNK HEAD(2017年製作の映画)

4.0

 「神様!」

未来の人間は長寿と引き換えに生殖機能を失った。
1600年前に労働の為に産み出した人工生物達(かつて争った)の遺伝子情報に生殖の鍵があるかもしれない。
調査の為に一人の男が地下に向かう
>>続きを読む

モンスターハンター(2019年製作の映画)

1.5

 「チョコレート!」

米軍の国連維持軍の一小隊。
行方不明の小隊を探しに行く。
砂漠で嵐に巻き込まれたら異世界に飛ばされてモンスターと戦うよって話。

ワールド以外はプレイした私ですが何千時間もプレ
>>続きを読む

トラジディ・ガールズ(2017年製作の映画)

3.5

 「リメンバーアル!」

人殺し大好き二人組の女子高生。
計画的に殺人鬼を捕まえました!
今後の参考と彼に犯行を押し付けるために。
SNSのフォロワー数を増やすためなら何だってする二人!

話題になっ
>>続きを読む

劇場版 アーヤと魔女(2020年製作の映画)

3.5

 「アーヤちゃん」

孤児院に預けられた赤ん坊の女の子は「アーヤ・ツール」と名付けられすくすく成長しイタズラの日々。
しかしある日里親になりたいと言う怪しげな二人組に引き取られる。
引き取られた先は悪
>>続きを読む

ダニー・ザ・ドッグ(2005年製作の映画)

3.0

 「ピアノが欲しい」

マフィアに人殺しの訓練をさせられ狂犬として育てられた男「ダニー」。
ある事故により自由の身になり盲目のピアノ調律師の元へ身を寄せる。
普通の生活と音楽により人間性を取り戻すダニ
>>続きを読む

バクラウ 地図から消された村(2019年製作の映画)

4.0

 「私もよ」

もめ事しかない村で支柱とも呼べる女性が死んだ。
それを境に村で起きる不可解な出来事。
果たして原因は何なのか?

遂に見ました好事家大喜びの作品。
ウド・キアー御大が出てるだけで私は満
>>続きを読む

シン・エヴァンゲリオン劇場版(2020年製作の映画)

5.0

 「自己紹介まだだったねぇ~」

※前作のネタバレを含みます。
綾波を救い世界を救ったはずなのに目が冷めたら、かつての保護者にガン無視され同僚からの罵倒。
状況説明も無くかつて「ヱヴァンゲリヲン」に乗
>>続きを読む

レリック(1997年製作の映画)

2.5

 「外で会おう」

博物館に研究の為に届いた植物には謎の種子が付着していた。
遥かな遠くから来たその種子は恐ろしい怪物を産み出し博物館を惨劇の舞台へと変える。

クリーチャーは悪くないが全体的に間延び
>>続きを読む

スカイ・シャーク(2020年製作の映画)

4.0

 「恋愛と戦争は手段を選ばないんだ…」

旅客機が謎の飛行物体に襲われる。
それはハーケンクロイツを付けた空飛ぶサメ!
ナチスのジェットザメとそれに乗ってきた悪魔のナチス兵は残虐の限りを尽くし旅客機は
>>続きを読む

パーフェクト・ストレンジャー(2007年製作の映画)

3.0

 「ベラドンナだよ」

大物議員のスキャンダルを記事にしようとするも上に揉み消されて会社を飛び出した記者。
次に狙うのは幼馴染みから頼まれた大企業の社長のスキャンダル。

駆け引きのシーンばかりで退屈
>>続きを読む

黒い箱のアリス(2017年製作の映画)

2.5

 「好きな俳優トム・ハンクス」

あらすじはフィルマにあるよ。

機能性とはなんぞやと思うようなオシャレハウス。
そこで繰り広げられる不穏過ぎる物語。
ハイパーな義手、喋る犬のママ等が効果的に使われて
>>続きを読む

>|