一人旅さんの映画レビュー・感想・評価

一人旅

一人旅

映画(4604)
ドラマ(0)
アニメ(0)
  • List view
  • Grid view

ポルカ・キング(2017年製作の映画)

5.0

マヤ・フォーブス監督作。

2009年製作のドキュメンタリー『ポルカ・キング:栄光と没落の物語』を基にしたクライムコメディで、コメディアンのジャック・ブラックが実在のポルカ歌手を妙演しています。

>>続きを読む

恋のドッグファイト(1991年製作の映画)

5.0

ナンシー・サヴォカ監督作。

日本では劇場未公開ながらも、ベトナム戦争下のアメリカにおける若い男女の恋心を繊細に描き出した90年代青春ラブストーリーの紛れもない傑作であります。

ベトナム戦争が泥沼化
>>続きを読む

シェラ・デ・コブレの幽霊(1964年製作の映画)

4.0

ジョセフ・ステファノ監督作。

諸事情により本国アメリカでも劇場公開されなかったことで“幻のホラー映画”と呼ばれる60年代僻地ゴシックホラーの佳作で、とある邸宅を舞台に心霊現象調査のため訪れた建築士の
>>続きを読む

ダーク・ウォーターズ 巨大企業が恐れた男(2019年製作の映画)

5.0

トッド・ヘインズ監督作。

米ウェストバージニア州で大手化学企業:デュポン社が人体に有害な化学物質を40年間にわたって土壌や水中に垂れ流しにし、近辺の住民に深刻な健康上の被害をもたらした環境汚染問題の
>>続きを読む

ほんとうのピノッキオ(2019年製作の映画)

5.0

マッテオ・ガローネ監督作。

不朽のディズニーアニメとして世界中で親しまれているイタリアの作家:カルロ・コッローディによる1883年発表の児童文学「ピノッキオの冒険」を、『ゴモラ』(08)、『ドッグマ
>>続きを読む

ジェイ&サイレント・ボブ リブートを阻止せよ!(2019年製作の映画)

5.0

ケヴィン・スミス監督作。

大のアメコミオタクとして知られるケヴィン・スミスが展開する「ヴュー・アスキューニバース」シリーズ第8弾で、2001年製作『ジェイ&サイレント・ボブ 帝国への逆襲』の18年越
>>続きを読む

アウトランド(1981年製作の映画)

3.0

ピーター・ハイアムズ監督作。

木星の衛星イオのチタン鉱山を舞台に、鉱員の間で蔓延る麻薬撲滅のため戦いを挑む連邦保安官の姿を描いたSF。
『真昼の決闘』の宇宙版とのことだが、薄暗く迷路の様に入り組んだ
>>続きを読む

ザ・ベビーシッター(2016年製作の映画)

5.0

マックG監督作。

『チャーリーズ・エンジェル』シリーズや『リム・オブ・ザ・ワールド』の俊英:マックGがメガホンを取ったNetflixオリジナル映画で、いじめられっ子の少年が悪魔崇拝者のベビーシッター
>>続きを読む

ザ・バブル(2022年製作の映画)

3.0

ジャド・アパトー監督作。

長引くコロナ禍に苦しむ映画業界を大げさなジョークで風刺したNetflixオリジナル映画で、本作のような気鋭のテーマ性は劇場での興行収入を考慮する必要がないNetflixの得
>>続きを読む

リム・オブ・ザ・ワールド(2019年製作の映画)

5.0

マックG監督作。

少年少女が主人公のSF青春アクションの良作で、往年のジュブナイル映画と異星人SF物がミックスされた作風がエンタメ色豊かなNetflixオリジナル映画です。

ロサンゼルス郊外のキャ
>>続きを読む

幽霊西へ行く(1935年製作の映画)

4.0

ルネ・クレール監督作。

スコットランドの古城に住み着く幽霊が、移築先のアメリカで巻き起こす騒動を描いたファンタジックコメディ。
クレールらしいユーモア溢れる作品。
スコットランドの古城を買い取るアメ
>>続きを読む

4匹の蝿(1971年製作の映画)

4.0

ダリオ・アルジェント監督作。

仮面を被った謎の人物に命を狙われるミュージシャンの青年・ロベルトの姿を描いたミステリーホラー。
アルジェントらしい色彩感覚や血みどろの残酷描写は比較的控えめで、ミステリ
>>続きを読む

パンと裏通り(1970年製作の映画)

3.0

アッバス・キアロスタミ監督作。
上映時間12分の短編映画。

自宅への帰り道に居座る犬。今にも噛みつきそうな犬の表情にビビった少年は何とかしてその場から立ち去ろうと奮闘する・・・という微笑ましいお話。
>>続きを読む

ヘイル、シーザー!(2016年製作の映画)

4.0

コーエン兄弟監督作。

1950年代のハリウッドを舞台に、超大作映画『ヘイル、シーザー!』撮影中に誘拐されたスター俳優を取り戻すべく奮闘する男の姿を描いたサスペンスコメディ。

コーエン兄弟による50
>>続きを読む

インデペンデンス・デイ:リサージェンス(2016年製作の映画)

2.0

ローランド・エメリッヒ監督作。

突如地球に襲来したエイリアンと人類の死闘を描いたSF大作。

ウィル・スミス主演の『インデペンデンス・デイ』の20年ぶりの続編。監督は前作と同じくローランド・エメリッ
>>続きを読む

ゴーストバスターズ(2016年製作の映画)

4.0

ポール・フェイグ監督作。

突如としてニューヨークの街に出現したゴーストの大群とゴーストバスターズの対決を描いたSFコメディ。

アイヴァン・ライトマン監督の大ヒット作『ゴーストバスターズ』(1984
>>続きを読む

ヒトラー暗殺、13分の誤算(2015年製作の映画)

3.0

オリヴァー・ヒルシュビーゲル監督作。

二次大戦時、ヒトラー暗殺未遂事件を引き起こした家具職人ゲオルク・エルザーが辿る運命を描いた戦争サスペンス。

いわゆる“ヒトラー物“の中の一作だが、『ワルキュー
>>続きを読む

ザ・ウォーク(2015年製作の映画)

4.0

ロバート・ゼメキス監督作。

1974年にワールドトレードセンターで命綱なしの綱渡りに挑んだ実在のフランス人綱渡り師フィリップ・プティの姿を描いたドラマ。

フィリップ・プティを扱った映画としては、未
>>続きを読む

エベレスト3D(2015年製作の映画)

4.0

バルタザール・コルマウクル監督作。

1996年にエベレストで実際に発生した遭難事故を再現した山岳サバイバル。

圧倒的大自然を前に人間は無力。まるで自然が、そこに足を踏み入れた人間を意思を持って突っ
>>続きを読む

サウルの息子(2015年製作の映画)

4.0

第88回アカデミー賞外国語映画賞。
第68回カンヌ国際映画祭グランプリ。
ネメシュ・ラースロー監督作。

1944年、アウシュヴィッツ強制収容所を舞台に、ハンガリー系ユダヤ人・サウルが辿る運命を描いた
>>続きを読む

PAN ネバーランド、夢のはじまり(2015年製作の映画)

4.0

ジョー・ライト監督作。

ロンドンの孤児院で育てられた少年・ピーターが、ネバーランドを支配する海賊・黒ひげを倒し、生まれてすぐに生き別れた母親と再会するため奮闘する姿を描いたファンタジー。
オーソドッ
>>続きを読む

トゥモローランド(2015年製作の映画)

3.0

ブラッド・バード監督作。

未来都市トゥモローランドに迷い込んだ少女の冒険を描いたSF。
TDLのアトラクション、カリブの海賊的ワクワク感に満ちた世界が用意されているのかと思いきや、トゥモローランドの
>>続きを読む

白鯨との闘い(2015年製作の映画)

3.0

ロン・ハワード監督作。

捕鯨船エセックス号の乗組員と巨大な白鯨の死闘を描いた海洋パニック。

アメリカの作家ハーマン・メルヴィルが代表作「白鯨」を執筆するための題材にした実際の海洋事故を映像化した作
>>続きを読む

ブリッジ・オブ・スパイ(2015年製作の映画)

5.0

スティーヴン・スピルバーグ監督作。

米ソ冷戦時代、ソ連の捕虜となったU-2偵察機パイロットとアメリカで捕えられたソ連のスパイ、ルドルフ・アベルの捕虜交換に尽力した実在の弁護士ジェームズ・ドノヴァン(
>>続きを読む

カリフォルニア・ダウン(2015年製作の映画)

4.0

ブラッド・ペイトン監督作。

未曽有の大地震に襲われたカリフォルニアを舞台に、家族を救出するため奔走するレスキュー隊員の姿を描いた災害パニック映画。
カリフォルニア一帯を襲う巨大地震の波状攻撃。圧倒的
>>続きを読む

ラン・オールナイト(2015年製作の映画)

4.0

ジャウマ・コレット=セラ監督作。

マフィアに命を狙われる殺し屋と息子の逃亡劇を描いたアクション。
セラ監督とリーアム・ニーソンのタッグも本作で3回目ということで、内容は違えどもはやシリーズ作品として
>>続きを読む

ブルックリン(2015年製作の映画)

4.0

ジョン・クローリー監督作。

アイルランドの田舎町からニューヨークへ移り住んだ女性・エイリシュの姿を描いたドラマ。

閉塞的なアイルランドの田舎町を飛び出し、大都会ニューヨークに移住した女性の成長譚で
>>続きを読む

テッド 2(2015年製作の映画)

4.0

セス・マクファーレン監督作。

愛する人と家庭を作るために、人間としての権利を世間に認めてもらおうと奮闘するテッドと親友ジョンが織りなす騒動を描いたコメディ。
シリーズ第2弾。
前作同様にお下劣描写の
>>続きを読む

ピクセル(2015年製作の映画)

4.0

クリス・コロンバス監督作。

80年代のゲームキャラに姿を変えた異星人とゲームオタクが繰り広げる人類存亡を賭けた戦いを描いたSFアクション。
異色の異星人侵略物で、ドンキーコング、パックマン、スペース
>>続きを読む

スポットライト 世紀のスクープ(2015年製作の映画)

5.0

第88回アカデミー賞作品賞。
トム・マッカーシー監督作。

カトリック神父による児童への性的虐待の全貌を暴くため奔走するボストン・グローブ紙の記者たちの姿を描いたドラマ。

事実を基にした正真正銘の社
>>続きを読む

007 スペクター(2015年製作の映画)

4.0

サム・メンデス監督作。

世界各国の機密情報の掌握を企む犯罪組織“スペクター”のボス、フランツ・オーベルハウザーとMI6諜報員ジェームズ・ボンドの宿命の対決を描いたスパイアクション。
昔の007と比較
>>続きを読む

フォーカス(2015年製作の映画)

3.0

グレン・フィカーラ&ジョン・レクア監督作。

天才詐欺師ニッキーが仕掛ける一世一代の大勝負を、半人前の女詐欺師ジェスとの関係を交えながら描くクライムドラマ。
ニッキーが見せるスリの手口が鮮やかでスマー
>>続きを読む

ルーム(2015年製作の映画)

5.0

レニー・アブラハムソン監督作。

7年もの間監禁されていた部屋から脱出を図った母と5歳の息子のその後を描いたドラマ。

アイルランド出身の作家エマ・ドナヒューが実際の事件を基に書いた同名小説を原作にし
>>続きを読む

クリムゾン・ピーク(2015年製作の映画)

4.0

ギレルモ・デル・トロ監督作。

赤い粘土が雪を赤く染めることから“クリムゾン・ピーク”と呼ばれる丘に建つ屋敷に移り住んだ女性・イーディスが体験する恐怖を描いたホラー。

デル・トロ監督と言えばダークフ
>>続きを読む

ヴィジット(2015年製作の映画)

3.0

M・ナイト・シャマラン監督作。

ペンシルベニアの祖父母宅を訪ねた姉弟が体験する恐怖を描いたホラーミステリー。
全体的な出来の良し悪しは別として、作品の雰囲気作りの上手さはさすが。全編POV方式(主観
>>続きを読む

マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015年製作の映画)

5.0

ジョージ・ミラー監督作。

『マッドマックス』シリーズ第4作で、妻子を失った過去を持つ元警官マックスと悪の軍団の死闘を描いたSFアクション。
“ノンストップアクション”と銘打った作品は数多くあるが、本
>>続きを読む

>|