一人旅さんの映画レビュー・感想・評価

一人旅

一人旅

映画(5359)
ドラマ(0)
アニメ(0)
  • List view
  • Grid view

エリート・スクワッド ブラジル特殊部隊BOPE(2010年製作の映画)

4.0

ジョゼ・パジーリャ監督作。

ベルリン映画祭で金熊賞を受賞した『エリート・スクワッド』(2007)の続編で、欲望と暴力が渦巻く骨太なアクションサスペンスの力作です。

ブラジル・リオデジャネイロを舞台
>>続きを読む

ナンニ・モレッティのエイプリル(1998年製作の映画)

3.0

ナンニ・モレッティ監督作。

イタリアの奇才ナンニ・モレッティが製作・監督・脚本・主演の一人四役をこなしたコメディで、様々な事柄に翻弄される男の日常を描きます。

ベルルスコーニが選挙で当選した199
>>続きを読む

チャーリング・クロス街84番地(1986年製作の映画)

4.0

デヴィッド・ヒュー・ジョーンズ監督作。

舞台化もされたアメリカの女性作家:ヘレン・ハンフによる1970年発表の自伝的書簡体小説をデヴィッド・ジョーンズが映画化した人間ドラマで、書籍の売買と併せて文通
>>続きを読む

ゴーストバスターズ/フローズン・サマー(2024年製作の映画)

5.0

ギル・キーナン監督作。

故アイヴァン・ライトマンが創始した「ゴーストバスターズ」シリーズの第4弾で、スペングラー一家が再び強大な悪霊に立ち向かいます。

前作『アフターライフ』(2021)で脚本を担
>>続きを読む

運命の瞬間/そしてエイズは蔓延した(1993年製作の映画)

4.0

ロジャー・スポティスウッド監督作。

アメリカのジャーナリスト:ランディー・シュルツによるピューリッツァー賞受賞のノンフィクションをカナダの名匠ロジャー・スポティスウッドが映像化したTV映画で、未知の
>>続きを読む

キックボクサー(1989年製作の映画)

3.0

マーク・ディサール&デヴィッド・ワース監督作。

ベルギー出身のアクション俳優:ジャン=クロード・ヴァン・ダムが主演を務めたアクション映画で、本作のヒットを受けてシリーズ化されました。

キックボクシ
>>続きを読む

幻想殺人(1971年製作の映画)

3.0

ルチオ・フルチ監督作。

イタリアンホラーの鬼才:ルチオ・フルチがキャリア初期の1971年にイギリスで撮り上げた作品で、夢で見た殺人事件が現実で起きるサスペンスミステリーです。音楽はエンニオ・モリコー
>>続きを読む

ポルターガイスト(2015年製作の映画)

3.0

ギル・キーナン監督作。

1982年にスピルバーグによって製作された名作ホラー『ポルターガイスト』のリメイク版で、サム・ライミが製作に名を連ねていますが、日本では劇場未公開に終わりました。

郊外の住
>>続きを読む

ミーン・ガールズ(2004年製作の映画)

4.0

マーク・ウォーターズ監督作。

アメリカの女性作家:ロザリンド・ワイズマンによる2002年発表のノンフィクション啓発本を基に、ティナ・フェイが教師役で出演も兼ねて脚色し、マーク・ウォーターズ監督が演出
>>続きを読む

カンダハル 突破せよ(2023年製作の映画)

4.0

リック・ローマン・ウォー監督作。

『エンド・オブ・ステイツ』(2019)や『グリーンランド -地球最後の2日間-』(2020)でもジェラルド・バトラーとタッグを組んだリック・ローマン・ウォー監督が演
>>続きを読む

ストロンボリ/神の土地(1949年製作の映画)

4.0

ロベルト・ロッセリーニ監督作。

主演のイングリッド・バーグマンがハリウッドと家族を捨ててロッセリーニ監督と結ばれるきっかけとなった曰く付きの作品で、エオリア諸島のストロンボリ島に移住した人妻の魂の彷
>>続きを読む

ガール・ピクチャー(2022年製作の映画)

3.0

アッリ・ハーパサロ監督作。

サンダンス映画祭で観客賞を受賞したフィンランド映画で、様々な悩みを抱える少女3人の日常を描いた青春ドラマです。

ショッピングモールのジュース店で働くミンミとロンコ、そし
>>続きを読む

オッペンハイマー(2023年製作の映画)

4.0

第96回アカデミー賞作品賞。
クリストファー・ノーラン監督作。

「原爆の父」と呼ばれるアメリカの理論物理学者:ロバート・オッペンハイマーの半生をクリストファー・ノーランが映像化した伝記ドラマの力作で
>>続きを読む

商船テナシチー(1934年製作の映画)

4.0

ジュリアン・デュヴィヴィエ監督作。

フランスの作家:シャルル・ヴィルドラックの同名戯曲のジュリアン・デュヴィヴィエ監督による映画化作品で、出稼ぎのため出国を決めた二人の若者の別れと旅立ちを描いた人間
>>続きを読む

NOCEBO/ノセボ(2022年製作の映画)

4.0

ロルカン・フィネガン監督作。

『ビバリウム』(2019)で話題となったロルカン・フィネガン監督の新作で、突如として原因不明の体調不良に陥ったヒロインが遭遇する未曾有の恐怖を描いたホラー映画です。
>>続きを読む

私がやりました(2023年製作の映画)

4.0

フランソワ・オゾン監督作。

フランスの鬼才フランソワ・オゾンが手掛けたクライムコメディで、とある殺人事件をきっかけに出世を遂げた新人女優の数奇な運命を描きます。

1930年代半ばのフランスを舞台に
>>続きを読む

ロードゲーム(1981年製作の映画)

4.0

リチャード・フランクリン監督作。

スリラー映画を十八番とするリチャード・フランクリン監督がオーストラリア時代の1981年に演出を手掛けた脱力系サスペンスで、ひょんなことから連続殺人事件に巻き込まれた
>>続きを読む

ホームドラマ(1998年製作の映画)

4.0

フランソワ・オゾン監督作。

フランスの鬼才フランソワ・オゾンの長編初監督作品で、とある上流家庭の異変を描いた異色のホームコメディです。

フランスのとあるブルジョワ家族の邸宅を舞台に、家主夫婦、その
>>続きを読む

恐怖の報酬(2024年製作の映画)

3.0

ジュリアン・ルクレルク監督作。

1977年にはウィリアム・フリードキンによるハリウッドリメイク版も制作された、フランスの作家:ジョルジュ・アルノーの同名小説を原作としたアンリ=ジョルジュ・クルーゾー
>>続きを読む

アリゲーター(1980年製作の映画)

4.0

ルイス・ティーグ監督作。

『フィオナの海』(1994)のジョン・セイルズが書き下ろしたオリジナル脚本を基に、後年『クジョー』(1983)で狂犬病の恐怖を描いたルイス・ティーグ監督が映像化したパニック
>>続きを読む

ロバート・アルトマンのイメージズ(1972年製作の映画)

3.0

ロバート・アルトマン監督作。

鬼才ロバート・アルトマンが1972年に脚本と演出を手掛けたサイコホラーで、主演のスザンナ・ヨークが幻想に囚われるヒロインを熱演します。

夫と共に人里離れた湖畔の別荘に
>>続きを読む

ブルービートル(2023年製作の映画)

4.0

アンヘル・マヌエル・ソト監督作。

ワーナーが展開するDCエクステンデッド・ユニバース(DCEU)の第15作目で、DCコミックスのスーパーヒーロー「ブルービートル」の実写映画化ですが、日本では劇場公開
>>続きを読む

ブレインダメージ(1987年製作の映画)

3.0

フランク・ヘネンロッター監督作。

『バスケット・ケース』(1982)のフランク・ヘネンロッターが演出を手掛けたB級ホラーで、寄生虫の宿主となった青年が体験する快楽と恐怖を描きます。

ヘネンロッター
>>続きを読む

エンティティー/霊体(1982年製作の映画)

3.0

シドニー・J・フューリー監督作。

フランク・デ・フェリータの同名小説を、原作者のフェリータ自身が脚色し、シドニー・J・フューリー監督が映像化したホラーで、本作は1976年にLAで実際に起きた出来事を
>>続きを読む

マック(1988年製作の映画)

5.0

スチュワート・ラフィル監督作。

『E.T.』(1982)の便乗パチモンですが、二番煎じと侮れない良質なSFファンタジーとなっています。

家族と共に無人探査機に吸い込まれて地球に飛来した火星人親子の
>>続きを読む

ロードハウス/孤独の街(2024年製作の映画)

4.0

ダグ・リーマン監督作。

1989年にパトリック・スウェイジ主演で制作された『ロードハウス/孤独の街』のAmazonによるリメイクで、オリジナル版と同じくジョエル・シルバーが製作を務めています。

>>続きを読む

落ちた偶像(1948年製作の映画)

3.0

キャロル・リード監督作。

英国の小説家:グレアム・グリーンの短編小説「地下室」を巨匠キャロル・リードが映画化したもので、執事夫人の転落死を巡る心理サスペンスです。助監督にガイ・ハミルトンのクレジット
>>続きを読む

100歳の少年と12通の手紙(2009年製作の映画)

3.0

エリック=エマニュエル・シュミット監督作。

フランスの劇作家:エリック=エマニュエル・シュミットによる2002年発表のベストセラー小説を原作者のシュミット自らが映画化したドラマ映画で、白血病の少年と
>>続きを読む

アイドル・ハンズ(1999年製作の映画)

3.0

ロッドマン・フレンダー監督作。

デヴォン・サワが主演を務めたホラーコメディで、右手を悪魔に乗っ取られた高校生が巻き起こす騒動を描きます。

学校にも行かず自宅でマリファナを吸いながら自由気ままに暮ら
>>続きを読む

リサと悪魔(1973年製作の映画)

3.0

マリオ・バーヴァ監督作。

イタリア恐怖映画界の始祖:マリオ・バーヴァ監督作品で、観光旅行中の女性が洋館で恐怖に遭遇します。

友人とイタリアの古都トレドを訪れていたヒロイン:リサは、観光中に迷子にな
>>続きを読む

バーグラント(1992年製作の映画)

4.0

クリス・ウェイラス監督作。

特殊メイクアーティストのクリス・ウェイラスが監督を務めたサイコホラーの隠れた佳作で、謎のホームレスに翻弄される会社員を描きます。

念願叶って中古の一軒家を購入したサラリ
>>続きを読む

12日の殺人(2022年製作の映画)

4.0

ドミニク・モル監督作。

『悪なき殺人』(2019)のドイツ出身:ドミニク・モル監督の次作で、その年のセザール賞で最高賞に輝いたミステリー映画です。

フランス南東部の地方都市グルノーブルを舞台に、夜
>>続きを読む

ハンガー・ゲーム0(2023年製作の映画)

3.0

フランシス・ローレンス監督作。

アメリカの女性作家:スーザン・コリンズが2020年に発表した小説「ハンガー・ゲーム0 少女は鳥のように歌い、ヘビとともに戦う」の映画化で、本作はジェニファー・ローレン
>>続きを読む

夢見るシングルズ(1982年製作の映画)

3.0

パトリス・ルコント監督作。

フランスの名匠パトリス・ルコントがキャリア初期の1982年に撮り上げた小粒な恋愛喜劇で、ミシェル・ブランが妻に逃げられた男を演じます。

女房と離婚したばかりの冴えない中
>>続きを読む

デューン 砂の惑星PART2(2024年製作の映画)

5.0

ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督作。

1984年にデヴィッド・リンチによって映画化されたこともある、アメリカのSF作家:フランク・ハーバートによる1965年発表の同名小説をカナダの俊英:ドゥニ・ヴィルヌーヴ
>>続きを読む

ジンクス! あいつのツキをぶっとばせ!(1982年製作の映画)

4.0

ドン・シーゲル監督作。

アクション映画の巨匠ドン・シーゲルの遺作となった日本劇場未公開のクライムコメディで、ベット・ミドラーが一攫千金を狙うヒロインを好演します。

カジノディーラーのウィリーは、ブ
>>続きを読む

>|