なくいらさんの映画レビュー・感想・評価

なくいら

なくいら

コール・ジェーン ー女性たちの秘密の電話ー(2022年製作の映画)

3.8

法律が守ってくれないなら、わたしたちが守るしかない。

命を救う為に犯罪に手を染めるしかなかった人たちの、良い点も悪い点も描いた社会ドラマの力作。

思いテーマながら観やすく、それでいて見応え抜群なの
>>続きを読む

ザ・フェイス/誰だ!(2014年製作の映画)

4.6

㊗️一般公開(2024.2.23)🎉
インドエイガジャパンが、日本語字幕で作品配給を始めたそうだよ!やったね!これで、テルグ映画の供給が増えることに期待だね!
インドエイガ配給の次回作は、同じくヴァム
>>続きを読む

ジューンガー(2018年製作の映画)

3.5

ギャングだった父と祖父の意志を継ぎ、財産映画館を取り戻すんだ!

いやー、前々から観たかったやつだけど、こんなどコメディとは知らなかった。
VSPのビジュアルがイケ散らかしすぎてて、すごい真面目なギャ
>>続きを読む

OUT(2023年製作の映画)

3.5

喧嘩シーンの殺陣が本気で凄かった。

水上恒司、言われなきゃわかんないくらい印象違ってて凄かった。



雑な感想。

梟ーフクロウー(2022年製作の映画)

4.2

ハッラハラドッキドキでめっちゃ手汗かいた。

韓国史実最大の謎に"盲目の目撃者"を加えて、良質なサスペンス映画にしてしまうの、見応えしかない、最高of最高。

行動を起こせば、どんどんどツボにハマって
>>続きを読む

ミスタービスケット(2018年製作の映画)

4.0

"人生で最高の1日だ"

友人に頼まれて、ペットの面倒を見ることになるが、そのそのペットが…犬………?

あー好き。
こな、誰も不幸にならない7分間最高に好き。
実際本当にその通りな気がしてきちゃうし
>>続きを読む

DOGMAN ドッグマン(2023年製作の映画)

4.2

素晴らしすぎた。

忠誠心の塊、賢いワンコ超大活躍!

辛い過去を語る時、犬と対話する時、悪人と相対する時、いつでも穏やかな口調のダグラス。
何かを悟っているような、知的な話し方。

何度絶望を味わお
>>続きを読む

ドニー・ザ・ドローン(2017年製作の映画)

3.7

歴史上初めて『今年の人』に選出されたのは、ドローンだった。

上空を飛ぶために人間に作られたドローンが、意識を持ち、自我を持ち、人間を操り始める、そんな完全に非現実的とは言えない世界を描き、正に現実的
>>続きを読む

ロックダウン(2016年製作の映画)

3.8

学校に馴染めない少年ジュリアンが、校内の銃撃事件に巻き込まれる。

実際の事件をモチーフに作られたショートフィルム。
いや〜怖い。
アメリカらしいと言えばらしいけど、日本でも起き得るよね。

ボーはおそれている(2023年製作の映画)

3.6

恐れていたねぇ〜これでもかってほど恐れていたねぇ〜さすがにボーが可哀想すぎるよ〜

"ボーは"と第三者視点に感じがちなタイトルだけど、本作は"僕は"という完全にボー視点の物語。
何が現実で、何が真実な
>>続きを読む

地獄の口(2014年製作の映画)

4.0

危険な地域に暮らす母子。
病気の母のため、1人で石炭を売り歩く日々の中、ある日、ある人物が落とした財布を拾う。

人口が世界1位になろうが、GDPが上がろうが、インドにおける貧困の差が減少するわけでは
>>続きを読む

素足の女王(2022年製作の映画)

4.0

貧しいこと、女性であること、様々な理由から、学ぶことができなかったアンマ。
16歳で結婚するも、夫は早くに他界、6人の子供を1人で育てることに。
そんなアンマは、92歳で小学生になる。

かっこいい。
>>続きを読む

コット、はじまりの夏(2022年製作の映画)

4.4

玉ねぎを切ると、涙が出る。
人間が牛乳を飲んで、子牛が粉ミルクを飲むなんて変。
棺の中で、死者も祈ってるんだ。

よく知らない親戚の家で、世界はこんなにも広くて、こんなにも明るいことを知った。


>>続きを読む

復讐のワサビ(2024年製作の映画)

3.5

いきなり陽気に踊るおじさんのお尻を見せられて、『あ、これはいい映画だな』と直感してしまう謎の魅力が全編に溢れていた。

何がワサビなんだろう…?と不思議に思いながら、それが明かされた瞬間からガラッと世
>>続きを読む

ジェントルマン(2021年製作の映画)

4.0

ん〜〜いいっ!!
正直、めちゃくちゃライトなコメディ映画と思って軽い気持ちで観たけど、いい!!

韓国映画に期待する要素をふんだんに盛り込んで、笑って、ドキドキして、うるっとして、ラストの怒涛の展開は
>>続きを読む

バクシャク -犯罪の告発-(2024年製作の映画)

4.0

『無感情に弱者を食らう 捕食者ですか?』

児童保護施設で起きている女児虐待を告発する女性記者の奔走劇。

映画として洗練すべき部分はあれど、この、全く他人事ではない、"政府の腐敗"と"報道の必要性"
>>続きを読む

同感〜時が交差する初恋〜(2022年製作の映画)

4.0

え………ねぇ…………キュンキュンするつもりで観たんですけど……………ギュンッッッギュンだったんですけど……………
王道中の王道を行きながら、どう着地すんのかなぁ〜………そんな……いや…………えっ………
>>続きを読む

パスト ライブス/再会(2023年製作の映画)

3.6

初恋のもどかしさから12年後、久々の会話ももどかしく、さらに12年後、久々の再会ももどかしく。

"イニョン"により結びつく者たちと、"イニョン"によりすれ違う者たち。

あの時、こうだったら?こう言
>>続きを読む

ジェヴォーダンの獣 ディレクターズ・カット(2001年製作の映画)

4.0

V8Jさんが『RRR好きには刺さるはず』とオススメしてたという理由のみで鑑賞。

全くのミリしらだったのだけど、不穏でいて激しくて、高貴でいて野蛮な、最高に恐ろしくてカッコいい映画だった。
アクション
>>続きを読む

違う惑星の変な恋人(2023年製作の映画)

3.0

すごい…この4人(+1人)、みんな嫌いだわ〜笑
それぞれの『いやお前それはさ〜…🤦‍♀️』って感じる言動がグサグサと私の心を突き刺してきて、観てるの辛かった。

正に"価値観は人それぞれ"を描いた世界
>>続きを読む

ダム・マネー ウォール街を狙え!(2023年製作の映画)

3.7

なんだ!ポスターの!子猫!出ないのか!!(すごく楽しみにしてたのに…笑)

コロナ禍に起きた『ゲームストップ株騒動』の映画化。
株のことはちんぷんかんぷんだが、公聴会で語ったキースの言葉が全てだと思う
>>続きを読む

哀れなるものたち(2023年製作の映画)

3.7

一人の少女の成長譚と見るにはあまりにも単純で、あまりにも難解だ。

だが、それでいい。

人間なんて単純で難解なものだ。

良識に囚われない人間ではいたいけど、良識のない世界は嫌だ。
知識のある人間に
>>続きを読む

バッドランド・ハンターズ(2024年製作の映画)

3.8

ウラチャチャ ファングン!
(今作には出てきません)

「コンクリート・ユートピア」から3年、荒廃した世界で、あのマンションは更なる地獄と化していた…。

配信前は、マブリー無双の景気の良い映画が観れ
>>続きを読む

ザ・ガーディアン/守護者(2022年製作の映画)

3.8

チョン・ウソン初監督作。

出所したら、知らぬ間に父親になっていた男、娘のために組織から足を洗おうとするが、命を狙われる羽目に。

無敵チョンウソンがひたすらカッコよく、極悪かつ愛嬌のある敵達がひたす
>>続きを読む

Hanu Man(原題)(2024年製作の映画)

5.0

スーパーヒーロー・ハヌマーン誕生!!

初っ端から可愛らしすぎてニヨニヨしてたのも束の間、"そんなバカなっ!"って恐ろしい展開からの、映画小ネタもたくさんの楽しい前半。
インド映画のソレよりも、ちゃん
>>続きを読む

燈火(ネオン)は消えず/消えゆく燈火(2022年製作の映画)

3.8

香港の街から消え行くネオン。
亡きネオン職人の夫の面影を追いながら、
看板一つに込められた職人達の想いと、それに救われて生きてきた人々の心に燈り続けるネオンの光を見る。

こんなに清々しい涙が流れたの
>>続きを読む

身代わり忠臣蔵(2024年製作の映画)

3.7

お家存続のために、命懸けで身代わりになるお人好し貧乏坊主。

いや〜普通に笑ったし普通に泣いちゃったわ〜ムロさんの笑わせて泣かせる演技ズルすぎる〜!

ちゃんとわかりやすく忠臣蔵をやりつつ、『こんなド
>>続きを読む

カラーパープル(2023年製作の映画)

3.9

男性達に虐げられながら生きる女性が、自分自身の価値を信じ、自由を信じる。

触れ込み通り、正に甦った…!という、とてつもない感動で胸がいっぱい。
物語は85年版とほぼ同じだけど、バリエーション豊かな
>>続きを読む

カラーパープル(1985年製作の映画)

3.8

男達に虐げられ、人として見られていないセリーは、離れ離れになってしまった妹ネティの無事を祈りながら、地獄の結婚生活を送る。
そんな中、出会った人から勇気を与えられ、大きな一歩を踏み出す。

初っ端から
>>続きを読む

機動戦士ガンダムSEED FREEDOM(2024年製作の映画)

5.0

ねぇ、待って、そんなに笑わせないで笑
言いたいこと無限にあるけど、面白かったです!!←


あいも変わらず、コーディネーターとナチュラルは憎みあい、デュランダル議長の掲げたデスティニープランを信じ続け
>>続きを読む

Firebird ファイアバード(2021年製作の映画)

3.7

法に逆らって愛し合う2人に、本当の幸せは訪れるのか。

何人にも愛することを邪魔する権利はないのに…彼らが選択する道が辛い…。

写真をきっかけに心を通わせる2人、写し出されたものが語る真実が美しく、
>>続きを読む

Beast(原題)(2022年製作の映画)

4.0

ショッピングモールを乗っ取ったテロリストから、人質たちを無事に救出できるのか。

バキバキのアクション、ウキウキのダンス、ゴリゴリのコメディで、盛りだくさんながら、全く笑わないヴィジャイさんというちょ
>>続きを読む

Ayalaan(原題)(2024年製作の映画)

4.5

全動物を慈しむ心優しい男、困ってるエイリアンを助けてあげたつもりが、一緒に地球の危機に立ち向かっちゃう、SFハートフルコメディ。

公開決まってからどーーーしても観たかったので観れてよかった〜!
>>続きを読む

チョ・ピロ 怒りの逆襲(2018年製作の映画)

3.8

配信終わっちゃうみたいなので急いで観た。
亡くなってから初めてイソンギュン씨の作品観たけど、やっぱり悲しすぎるわ………………


汚職どころじゃない、もはやただの犯罪者レベルの刑事が、ある事件の重要人
>>続きを読む

ミス・シャンプー(2023年製作の映画)

3.6

瀕死のヤクザが、見習い美容師にピンチを救われて恋に落ちる。

ギデンズ・コーの新作ということで、気になってたので観てみた。
途中まではちゃめちゃすぎて全然好きじゃなかったけど、後半の過去を知ってからラ
>>続きを読む

>|