みっさんの映画レビュー・感想・評価

みっ

みっ

映画(168)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

100歳の少年と12通の手紙(2009年製作の映画)

3.2

もちろん悲しいお話なんだけどよくある御涙頂戴純愛系とは全く違う。
最後までメルヘンだったし全体的に軽くて見やすかった。
ピンクのワゴン車可愛すぎるし街も子供もみんな可愛い。。

The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ(2017年製作の映画)

2.3

キャストが豪華だから見てみた。
ずっと美しい映画だったけどストーリーをみて期待した内容ではなかった。
最期もあっさり。

アンノウン(2011年製作の映画)

3.2

何度か見た映画。ちょう面白い。全然見破れなかった。

マイナス21℃(2017年製作の映画)

2.3

役者だとわかってても可哀相でみててつらい、、
ノンフィクションだからわりとあっさりしてるけど泣けたぁぁ

ベイビー・キャッチャー(2017年製作の映画)

2.9

こういう主人公が何言っても危ない目で見られて邪悪な力で幻作られて弁解の余地すらない状況見てて疲れるけど好き

エンドレス・フィアー(2013年製作の映画)

2.6

まさかすぎるオチ!
グロかと思いきやちょっといい話!

AIR/エアー(2015年製作の映画)

2.0

テンポが遅め、シェルターの内部やメンテナンスの周期がいまいちわからなかった
人工冬眠装置がしょぼすぎる、ありゃ空気も漏れる

ダブル/フェイス(2017年製作の映画)

2.3

ニコラスケイジはあくまで夫役の傍観者だった
代理母をテーマにしたサスペンス二人分の命だからはらはらする

10x10 テン・バイ・テン(2018年製作の映画)

2.0

ぐだぐだしてたなぁ、、白状させるまでの流れもただ脅すだけで、、もう少し欲しかった
奥さんが実際に不倫してたシーンとか

デス・ロード 染血(2007年製作の映画)

3.3

こういう設定好き
逃げ場がないどうしようもない絶望感

アンフレンデッド(2015年製作の映画)

2.0

最初の方はお?お?ってわくわくしたけどわかりきった展開に途中で飽きた

キャリー(1976年製作の映画)

2.3

リメイク後がすごく良かったから気になって見た
リメイク後の方がわかりやすく良かった

ウォーム・ボディーズ(2013年製作の映画)

3.0

だいぶ前に見た
ゾンビに自我があって俺ゾンビだからゾンビっぽく演じなきゃ、、って設定がすごく面白い

仄暗い水の底から(2001年製作の映画)

2.3

エレベーター乗ると思い出すやつ
jホラーの中では怖い方

シャイニング(1980年製作の映画)

2.0

ドクタースリープを見るため復習
こわい、嫁の顔が

THAT/ザット(2016年製作の映画)

2.0

悪い意味でテンポ良すぎる
なんか薄っぺらくて展開が雑に感じた
thatのビジュアルまぁまぁこわい

ギフト(2000年製作の映画)

3.1

ケイトブランシェットが出ていて面白くないはずがない

パッセンジャー(2016年製作の映画)

2.9

他人を巻き込んではいけないけど、結果巻き込まなかったら自分含めみんなは救えなかったという事でよしとしようみたいな感じ!