もちごめさんの映画レビュー・感想・評価

もちごめ

もちごめ

映画(17)
ドラマ(0)
  • 17Marks
  • 5Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

世界から希望が消えたなら(2019年製作の映画)

4.0

うまく感想をまとめられないのですが、不思議な余韻の残る作品でした。

もし明日死ぬかもしれないとして、自分はどう生きるのか。
そして、自分の魂を奮い立たせる使命があった場合、どう行動をするのか。
その
>>続きを読む

アデライン、100年目の恋(2015年製作の映画)

3.7

タイトルだけ見てハッピーなラブストーリーだと思っていたので、しっとりと生老病死について描かれていて驚きました。

一緒に年老いていくことが幸福だと簡単に言うのではなく、不老という苦しみを語りすぎずに描
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

3.3

吹き替え版をみました。
年齢問わず、一定の楽しさをもらえる映画だと思います。
個性豊かなアニマルとメジャーな音楽の安心感と安定感。
それゆえに、個人的には少しだけ物足りなさも感じました。
この映画に登
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

4.0

知り合いから勧められて鑑賞。
派手な画面展開はないけれど、お芝居と音楽、カメラワークから伝わってくる緊迫感とミステリーがとても面白かった。
好き嫌いは分かれそうだと思いますが、個人的には心に残るとても
>>続きを読む

センセイの鞄(2003年製作の映画)

2.5

原作の大ファンだったので鑑賞。
柄本明のセンセイがイメージとは違いましたが、紛れもなくセンセイで素晴らしかったです。
全体的に原作の雰囲気がとてもよく出ていて、
お酒も食事も全ておいしそうなところが魅
>>続きを読む

ずっと前から好きでした。告白実行委員会(2016年製作の映画)

3.1

ハニワのことをなんとなくしか知らない程度の人間の感想です。

「好きになるその瞬間を」が気になっていたので、まずこちらの話から鑑賞しました。
最初から自分向けの映画ではないと思っていたので、特にひっか
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

5.0

Queenの音楽は有名なのだけ知っている。
知っているのは全部好き。
フレディ・マーキュリー以外のメンバーは知らない。
すごいバンドだったっぽいことは知ってる。

そんな程度の自分が見て、感動で胸がい
>>続きを読む

マイ・プライベート・アイダホ(1991年製作の映画)

3.3

​​​走馬灯のような映画だと思った。

始めは退屈かも。と感じたけど、進めば進むほどマイクとスコットという登場人物に魅了されてのめり込んでいった。

寂寞としたアイダホの一本道はマイクの心象風景なんで
>>続きを読む

胸騒ぎの恋人(2010年製作の映画)

3.4

​​​見終わるまではなんだかずっとモヤモヤしていたけど、ラスト10分くらいで一気に軽やかな気分になれた。
恋する痛みや愚かさが描かれている気がして、楽しいと言うよりも見ていて痛々しいくらいだったのに、
>>続きを読む

キル・ユア・ダーリン(2013年製作の映画)

3.2

​​​これが実話だというのに胸が潰されそうなほどの痛みを覚えます。
なんとなくですがヘッセのデミアンを思い出しました。

当時の閉塞感や芸術性などをさっぱり調べないまま見たので、8割ちんぷんかんぷんで
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

5.0

映像の美しさだけで満点をつけてしまいたいほど映像が美しかったです。
レンブラントのような光と闇の表現にずっと目が幸せでした。

もちろん曲も素晴らしかったですが、自分の場合は何よりも画面の映像の美しさ
>>続きを読む

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

5.0

どうせ安室さんが目立ってコナンくんが空気になっちゃう映画なんだろうなーと思っていましたが、とんでもなくコナンくんがカッコいい映画でした。
安室さんも勿論超絶かっこいいですが、その安室さん(降谷零)と対
>>続きを読む

ノートルダムの鐘(1996年製作の映画)

4.2

吹き替え版を見ました。
曲が素晴らしい!石像たちが可愛くて癒されました。

ディズニー作品だけれどゆめゆめしくもなければハッピーまみれでもない、
大人向け作品だなぁと思います。
観ていて苦しくなるよう
>>続きを読む

宇宙の法―黎明編―(2018年製作の映画)

4.5

面白かったです。
ところどころ「おや?」となる部分はあれど、最終的に「なんか面白かったからいっか!」と押し流されてしまうところがありました。

3億3千万年前にタイムジャンプしてからがこの映画の本編だ
>>続きを読む

アンナと王様(1999年製作の映画)

3.8

とても面白かった。
異国情緒あふれる映像が美しく、映画で非現実感を味わいたい自分にはとても良かったです。
どこか少女漫画のような甘やかさもあって、はっきりと言葉にしないけれどお互いに惹かれあっている表
>>続きを読む

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

3.8

過去の偉人や芸術家たちと出会えたら!
他愛もないおしゃべりが出来たら!
そんな素敵な出来事を夢心地に描いてくれる作品だと思いました。
何度見ても幸せな気持ちになります。
真夜中のパリや流れる音楽、芸術
>>続きを読む

アナザー・カントリー(1983年製作の映画)

5.0

BL映画だと聞いたので見ました。
美しい映像に知的な会話、人を愛するときめきと苦しみに溢れていて、とても楽しかったし面白かったです。
当時の英国の雰囲気や政治的要素を知らなければ完全に理解することは難
>>続きを読む