もちこさんの映画レビュー・感想・評価

もちこ

もちこ

リスペクト(2021年製作の映画)

4.5

 感動しかない!
観賞後、アレサフランクリンの曲を聞き直しています。
アレサフランクリンをジェニファーハドソンが演じる、素晴らし過ぎます。

つかみ損ねた恋に: ディレクターズカット(2021年製作の映画)

3.9

 台湾🇹🇼の風景が見られてよかった。

さすが台湾ドラマ、心の中を深く表現してます。

ラブ O2O(2016年製作の映画)

3.9

 ジンボーランが見たくて鑑賞。彼はまたゲームを作っていました。

ゲームとリアルの融合。楽しめました。

ジンボーランかっこいい。

君が最後の初恋(2021年製作の映画)

3.9

 こんな展開あるの?と観ていたら、最後はすとんと。
ロイチウのイメージが変わりました。

まちの本屋(2020年製作の映画)

3.9

 学生時代のバイト先は丸善だった。好きな本に囲まれて幸せだったのはレジだけしていればいいバイトだったからで、社員さんは大変だなと思っていた。
なんといっても本は重い。版元から送られてくる本は大量で、入
>>続きを読む

運び屋(2018年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

味わい深かった。
ワクワク、ドキドキもした。
ほろっとした。

アールの使う言葉にその年代特有の価値観も感じた。
インターステイトハイウェイはアメリカそのもの。景色はアメリカを強く感じた。

クリント
>>続きを読む

夕霧花園(2019年製作の映画)

3.8

 マレーシア作品を見るのは記憶にある限り初めてだったかもしれない。
旧日本軍は真珠湾攻撃と同時期にマレーシアにも攻撃してたんですね。

お話は戦中戦後ならあったかもしれないお話。
有朋とユンリン
台湾
>>続きを読む

僕らの先にある道(2018年製作の映画)

4.2

泣きました…号泣。

中国の俳優さんはよく知りませんが主役の2人とお父さん素敵でした。

音楽が台湾の五月天と田馥甄だったので嬉しくなりました。音楽も素敵。

上空からの雪の道、中国は広いね。

風櫃(フンクイ)の少年(1983年製作の映画)

4.2

 やっと観ることができました。
バナナパラダイスの2人が出ていて嬉しくなりました。

候孝賢の映像はきれいです。特に構図が好きです。
高雄は訪れたことがありますが、昔はあんな風だったんですね。
侯孝賢
>>続きを読む

春江水暖~しゅんこうすいだん(2019年製作の映画)

3.8

 風光明媚な富春江。杭州市富陽のお話。
中国を映画で理解しようと思って鑑賞。日本も中国も社会的な問題は変わらないかもしれない。

河は滔々と流れてゆくのに、人々の思考や行動は変わる。

船で暮らす人が
>>続きを読む

童年往事/時の流れ(1985年製作の映画)

4.0

侯孝賢監督の自伝的映画🎬

おばあちゃんが大陸へ行くについて行ったのはアハだけ。故人との思い出ってそういうのが印象的です。

イン・ザ・ハイツ(2021年製作の映画)

4.0

 途中何度か涙が出てきました。
アメリカに住む移民の話をミュージカルに。アメリカの人種問題、ジェントリフィケーション、教育など多岐に渡ってました。
プールのシーンがきれいでした。

悲情城市(1989年製作の映画)

4.2

やっと観賞できました。

台湾🇹🇼の戦後の混乱が丁寧に描かれていました。

侯孝賢監督、ありがとう😊

同僚と(2014年製作の映画)

3.7

やはりそういうことだったのかぁと。

課題をこなす話が胸に刺さりました。

ひとつの太陽(2019年製作の映画)

4.0

 わぁ台湾映画🎬。重くてどうなるんだろうとハラハラしながら観ました。
家族ってこういうものですね。

羊と鋼の森(2018年製作の映画)

3.8

 小説を読んでから見た。三浦友和さんが素敵でした。

隔たる世界の2人(2020年製作の映画)

4.0

 アメリカで黒人として生きることの実情を知らしめてくれる映画でした。

スパイの妻(2020年製作の映画)

3.5

 まるで舞台を見ているようでした。戦時中の事実を知ることができました。

ハッピー・オールド・イヤー(2019年製作の映画)

3.9

 必要な物だけで生活できる人になりたい。
物が捨てられる人になりたい。と常々思っていますが、なかなか近づけません。
多くの袋を取り戻すあたり、踏ん切りがつかない私に似てた。

人は物でも繋がっているん
>>続きを読む

メイキング・オブ・モータウン(2019年製作の映画)

4.3

 最高でした。
大好きなモータウンの曲の数々。
ベリーゴーディとスモーキーロビンソンの会話、アメリカの歴史の流れとともにモータウンもあっだと感じるエピソードばかり。もう一度みてもいいかもと思わせる映画
>>続きを読む

長いお別れ(2019年製作の映画)

3.8

蒼井優さん、とってもよかったです。何度か泣きながら、笑いながら鑑賞。
松原智恵子さんのようなかわいいお母さんがいるといいなぁと思いました。網膜剥離手術後はとくにかわいい💕

バナナ・パラダイス(1989年製作の映画)

4.3

 シネマスコーレさんありがとうございました😊観たい、でも東京だけで上映と思っていたら、名古屋で観ることができました。

ほんとにいい映画でした。上映終了後パンフレットを購入し、隅から隅まで読みました。
>>続きを読む

イントゥ・ザ・ワイルド(2007年製作の映画)

4.0

 アメリカ🇺🇸懐かしい。アメリカの大自然の映像に溜息。綺麗すぎる。
トルストイにジャックロンドンにソロー。自然とストーリーが見えてきた。
 こういう生活は私にはできないけど、主人公の信念は感じた。
>>続きを読む

弁護人(2013年製作の映画)

3.9

 途中DVDがとんでしまい、残念でしたが、韓国で実際にあったことなんですね。どんな国家でもあったこと、ありうることと思って見ました。

イムシワンくんよかった。

ビッグ・アイズ(2014年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

 ティムバートン作品。
女性が絵を描いて成功する時代ではなかったといわれても、あの旦那さんはないのでは?ムカムカしました。
夫婦である前に個人であること。火をつけて脅すなんて。

野火(2014年製作の映画)

4.0

 記録。
観るのに勇気がいった映画。
でも見てよかった。

>|