ねぎおさんの映画レビュー・感想・評価

ねぎお

ねぎお

気が付けば51歳。ウルトラセブン観て育ちました。「狙われた街」「ノンマルトの使者」「超兵器R1号」なんかはお気に入りです。
教える仕事しています。

「大好きな映画9選」並べてみました。選ぶのって難しいですね。

映画(1319)
ドラマ(35)

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.8

休日に娘と観に行く映画選び。

まあだいたい気は合うのですが、今回は大変でした。
場所に時間に世代差、気分・・。
結果、「無難なところ」ということでヴェノムとなりました。


皆様の「まだ間に合う!」
>>続きを読む

映画 みんな!エスパーだよ!(2015年製作の映画)

3.4

園子温監督の作品が好きなんです。
モノにより好き嫌いはありますが、「次は何やってくるんだろ?」という期待感。

園監督作品に出演する女優さん。
夏帆さん、トリンドルさん、二階堂ふみさん、満島ひかりさん
>>続きを読む

ゴールデンボーイ(1998年製作の映画)

3.8

主役のブラッド・レンフロくんは「マイフレンドフォーエバー」で観た以来。
そう言えばその「マイフレンド・・」で共演したHIVの少年はジョセフ・マッゼロで、彼は「ボヘミアンラプソディ」のジョンディーコン役
>>続きを読む

68キル(2017年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

何の情報もなく観ましたが、もう気が付けば口をあんぐり開けてみていました。
なんじゃこりゃ。
気弱でアホなチップくんは傷の絶えない性奴隷。
何をするにもサエないくんです。

最後はライザが助けに来てくれ
>>続きを読む

告白(2010年製作の映画)

4.1

原作は随分前に読んだのですが、受ける印象は違いました。
小説を読み終わったあとの気持ち悪さは忘れられません。救いがなくて、そのあと映画観る気がしませんでした。

今回DVDを借してくれた方がいて、恐る
>>続きを読む

牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件 デジタル・リマスター版(1991年製作の映画)

4.0

ついにBSで放送してくれたものを録画。
・・しかし4時間あるし、PG12なので次男が横にいるときは観られない・・。
本当にようやく、寝落ちして巻き戻し、また寝落ちして・・しながら観ましたよ!

うーん
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

5.0

ボヘミアンラプソディー。
フレディが唄い出した瞬間、体の中から湧き上がるものを抑えられません。嗚咽を手で覆っていました。
自分の思い出、小さいけどステージに立った感覚が戻る。熱狂、興奮。そしてもう見ら
>>続きを読む

夢と希望のベルリン生活(2015年製作の映画)

3.4

長女が敬愛する人が「面白いよ」と薦めてくれたということで。
父も一緒に。

スペイン映画でありながら、話は主にドイツ・ベルリンで展開するんですが、ドイツの移民事情も皮肉られています。
テレビで見たドイ
>>続きを読む

アンストッパブル(2010年製作の映画)

3.7

帰宅すると嫁さんが山登りの番組を観ていた。ふーっと息をしてご飯だご飯。
んっ?程なく始まる「アンストッパブル」
娘とそのまま観てしまいました!

始まってしばらく、息子も乱入し、
「これどうなると思う
>>続きを読む

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

2.4

わたしには合いませんでした。
わたしには合いませんでした。
わたしには合いませんでした。

帰り道「なんで初日から、それも仕事帰りに見に行こうと思ってしまったのだろう」と後悔。

おススメしません。
>>続きを読む

人狼(2018年製作の映画)

3.0

NETFLIXオリジナル韓国映画。
冒頭の5分間が秀逸です!
2029年の話ですが、その5分間のおおよそは2024年(「今から6年後」と言って語られます)のアジア情勢、背景の話。思わずニヤリ!

『日
>>続きを読む

ヒストリー・レッスン(2018年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

東京国際映画祭にて、メキシコの映画を拝見いたしました。

ファーストショットは洞窟に入る歴史教師ヴェロ。
この洞窟は中盤、問題児エヴァの堕胎のための通院時に胎内描写で使われた。
また、最後に向かった《
>>続きを読む

テルマ(2017年製作の映画)

4.5

「北欧版『哭声』」?「キャリー」?
娘と徹底分析してみました。ネタバレOKな方、コメント欄をどうぞ!

墨攻(2006年製作の映画)

3.3

この映画、舞台は中国ですがまさかの日本マンガ!

<趙>と<燕>に挟まれた小国<梁>。
<梁>は<趙>の攻撃を受け、<墨>に助けを求める。
<墨>とは墨子が立国した誇り高き国・・のはずが・・。
そして
>>続きを読む

イングマール・ベルイマンを探して(2018年製作の映画)

3.8

東京国際映画祭からの帰り道で書いています。
インタビュー出演したみなさんや、監督されたマルガレーテ・フォン・トレッタさんらの作品を観たくなりましたね。

一方肝心のベルイマンについては、割と既に明らか
>>続きを読む

プライドと偏見(2005年製作の映画)

4.0

「高慢と偏見とゾンビ」
なんか似てるタイトルではありますが、ゾンビですからね。そんな関係だとは知りませんでした。
「高慢と偏見とゾンビ」のレビューでも書きましたが、「・・ゾンビ」が東京の濃口うどんでこ
>>続きを読む

高慢と偏見とゾンビ(2015年製作の映画)

3.8

<この映画と「プライドと偏見」の関係>を、8HIRO8さんのレビューでようやく理解しました。
「そうだったのか!」・・と見たら我が家のハードディスクに両方あるっっ!!

どちらから観るか悩みましたが、
>>続きを読む

マイ・プレシャス・リスト(2016年製作の映画)

3.8

可愛らしいお話でした!
邦題もまあ許せる範囲でしたしね。
ハーバードにバークレーにMITって、ほんとにNYってすんごい街ですな。

**************************

この映画、割
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.9

なんと、主演・監督のジョン・クラシンスキーとエミリー・ブラントは実生活でも夫婦だと!?知らなかった。
そしてエンドロールで「マイケル・ベイ」associate producerってあったかな???たぶ
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.1

ナイス今時ミステリー!!
気になっている方は是非情報ストップして観に行ってください。
謎がお好きな方、〈お父さん〉と一緒に真実を探す二時間をお楽しみください。

もちろん好みもありますが、よく出来てい
>>続きを読む

フェイシズ(1968年製作の映画)

-

1968年に製作されたこの作品はジョン・カサヴェテスの初期作。
かれは元々俳優として商業映画に出演してきた。例えば「ローズマリーの赤ちゃん」。あの旦那役がそう。そして出演費を予算として映画を作ったそう
>>続きを読む

ワイルドバンチ(1969年製作の映画)

4.0

「俺たちに明日はない」の銃撃シーンのスローを観て大変悔しがったそうなペキンパー監督。二年後に負けてたまるかとこれを作ったそう。

冒頭の強盗とのド派手な銃撃戦ではいかんなくスローを使用。・・でもこれだ
>>続きを読む

俺たちに明日はない(1967年製作の映画)

4.5

アメリカンニューシネマといえばコレ。
ひっさしぶりに、UNEXTで鑑賞。
もうほとんど覚えていませんでしたがいろいろ確認。
なんとも面白い映画ですね、やっぱり!
当時誰だかわかっていませんでしたが、ジ
>>続きを読む

ウィリーとフィル/危険な関係(1980年製作の映画)

4.0


この映画は日本で公開されず、DVDにもなっておらず、テレビで一回放送されただけだそうです。町山智弘さんの「VIDEOSHOP UFO」で放送されたものを観ました。
映画は、NYの映画館の客席を映した
>>続きを読む

50年後のボクたちは(2016年製作の映画)

4.3


あんまり既存の映画のイメージをかぶせてはいけないと思いつつ・・

未見の方にわかりやすく伝えると、
わたしは真っ先に「あの頃ペニーレインと」を思い浮かべ、次に次世代の「スタンドバイミー」だなあって思
>>続きを読む

ラストタンゴ・イン・パリ(1972年製作の映画)

4.1

<イタリアで公開4日目で上映中止となった映画>
いったいどんだけ過激なんだ?と興味津々であったが、UNEXTのおかげで観てみると、うーん、中止にしなくてもいいんではないかと。

確かに、貸し部屋の案内
>>続きを読む

パール・ハーバー(2001年製作の映画)

3.1

見終わったタイミングでは、ここしばらく感じなかった怒りに近い感じが胸いっぱいに広がっていました。

正直な第一印象では、ブラッカイマー何が言いたいんだと。これがエンタテインメントなのかと。決定的な東京
>>続きを読む

ナミヤ雑貨店の奇蹟-再生-(2017年製作の映画)

3.3

原作小説からキャラメルボックスが舞台化したのを皮切りに、ついに香港版製作まで来ました!

リメイクを知ってから、味比べを楽しみにしていましたよ。
印象を一言で言えば、
日本版がファミレスのハンバーグ定
>>続きを読む

エンジェル、見えない恋人(2016年製作の映画)

3.3

時間がうまく合ったので鑑賞。
館の待合で流れたこの映画の予告にあったのですが、プロデューサーは「神様メール」の人だとのこと。監督は違うわけですが、ファンタジーテーストは同じです。

うーん、設定はとー
>>続きを読む

判決、ふたつの希望(2017年製作の映画)

5.0


監督はタランティーノ映画のアシスタントカメラマンだったそうですね。
でもどこからもタランティーノの影響は感じられませんでしたよ。

https://eiga.com/news/20180809/4/
>>続きを読む

革命前夜(1964年製作の映画)

4.0

冒頭の言葉・・。
「僕らには多くのことが起こり、苦しむ必要があった。君たちのおかげで僕は存在した。今は平静だがもはや存在していない気分だ」
「革命前夜を生きなかった者は、生きることがいかに甘美か理解で
>>続きを読む

ブルーベルベット(1986年製作の映画)

3.7

19歳だったかなあ確か。
11PMから火が付いた「ツインピークス」でレンタルビデオ屋が大繁盛した頃。
「カイルマクラクランが出てるんだって!」と友達が借りてきたのがコレ。当時デヴィッドリンチなんて名前
>>続きを読む

地中海殺人事件(1982年製作の映画)

3.8

ご存知ポアロ。
ナイルの次はこれかな?と気が早い予習です。

アガサクリスティーの原作が、青山剛昌さんか東野圭吾さんかの面白さなので、ストーリーやポアロの謎解きの痛快なことはもちのろん。
今回は最後が
>>続きを読む

波止場(1954年製作の映画)

5.0

ついに観た!カザンの波止場!

確かに名作でした!1954年のアカデミー賞8部門制覇も頷ける!
圧倒的なパワー。後のギャング映画のルーツと言っていいと思いますね。
実は音楽はレナード・バーンスタイン。
>>続きを読む

クレイジー・リッチ!(2018年製作の映画)

3.7

半休の午後、タイミングが良かったこの映画。
知識はみなさんのレビューのみ。
ゆったりした時間を過ごせました。

映画はへーっ、こういったことなのね!と。
さすがに世界で今最も旬なシンガポール!
シンガ
>>続きを読む

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

3.8


なんということでしょう!!
ハイスピードカメラ使っていませんね!!
上の句下の句にあった、あのスーパースローでのかるた表現は今作にありません!
(団体決勝の巻き返す場面でスローは使いますが、これ通常
>>続きを読む

>|