magさんの映画レビュー・感想・評価

mag

mag

エンターテインメント的な映画は飽きてきているのに気づきました。
が、どちらも観ます!

映画(53)
ドラマ(0)

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

4.0

久しぶりのタランティーノ作品。
のっけからシャロン・テートのスーツケースの柄にやられた。
かわいすぎる!!
これはこれはじっくり周りを見る事も楽しまない
ともったいないと思ってたら、こだわりが次々にた
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.0

ジョーカーって?と、わからないまま鑑賞。
衝撃は観ている間始終感じていました。
これは、ちゃんと映画だと線引きしないと、影響される人がいるのではと不安を感じました。
それはきっと背景が全くわからないか
>>続きを読む

ライオン・キング(2019年製作の映画)

3.8

内容知らずで観ました。
さすがディズニー!
迫力あるリアルな動物たちと素晴らしい音楽とで、しょっぱなから感動でした。
親は子どもを守るというシンプルで大事な事が、純粋な動物たちで描かれていて、子ども
>>続きを読む

新聞記者(2019年製作の映画)

4.0

最近、ホラーやサスペンスよりもこの手の映画が怖くて怖くて仕方がないです。
呟いた一言で、捉え方次第で、他人や自分の人生が変わってしまう。
そして、シムウンギョンと松坂桃李のドアップの細かい表情と画面が
>>続きを読む

かぐや姫の物語(2013年製作の映画)

4.5

こんなに温かくて悲しい物語はないです。
色々な受け取り方ができる最後は、私には恐ろしくて恐ろしくてしかたがなく、その後に「命の記憶」と一緒に流れる回想シーンはとてつもなく悲しくて悲しくて。
絵も音楽も
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

4.2

構図が上からだったり、下からだったり、細かい小物や風景、全てのこだわりが最後まで感じられて最高でした。
そして、
3年間雨が降り続くことや真夏に雪が降ることも昔はなかったことだけど今はありそうで、雨が
>>続きを読む

アラジン(2019年製作の映画)

3.0

とっても見応えのある王道ディズニー映画でした。
ラブロマンスだけかと思いましたが強い女性も描かれていて見終わったあと、スッキリしましたよ。

ルームロンダリング(2018年製作の映画)

3.0

淡々と進む話に少しうんざりしながらのラストは意外なものでした。
ネクラだけど美人な主人公はみんなほっておけないのだなと感じた映画でした。

万引き家族(2018年製作の映画)

4.0

ドキュメンタリーみたいな映画でした。
人の心の中ってこんなもんだと感じました。
温かみにホッとして、ちょっと悪いことも考える。
そして、上書きされた悪い事はどうしようもなくなってしまうってことも。
2
>>続きを読む

プライベート・ライアン(1998年製作の映画)

4.6

2度目の視聴。
若い頃に観た時と子供を持つ親になってからの感想が全くかわりました。

たかが1人の2等兵、ジェームズフランシスライアンの救出のために7人もが戦線に飛びこむ。
7人全てがライアンと信頼関
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.0

話はとてもわかりやすくて、雰囲気を味わう映画だった。

学生の時に多国籍料理屋でアルバイトをした事があって、この映画を見ていたらそのお店を思い出した。
お店は地下にあり、光が差すことなくずっとジャズが
>>続きを読む

アクアマン(2018年製作の映画)

3.0

試写会で観ました。
はっきり言って途中寝てしまいました。
ただ、映像の素晴らしさと、アクションシーンの凄さ、映画館で観るべきですね。
それと、ニコールキッドマンの存在感が凄くて、そこだけは目、パッチリ
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

5.0

1度目は、この世界感わからないかもと思ってたのに、音楽がどうしようもなく頭に残って、2度目を観ると3度目も観たくてしょうがなくなり、3度目で完全にハマりました。
あの独特な音楽と紙芝居のキャラクターが
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.2

初日、最終の時間で観ましたが、楽しみにしている人がたくさん!
カーチェイスがすんごい迫力!
見た目はとっても怖いヴェノム、実は実は地球では強いけど自分の星では…
とにかく愛嬌があって親しみまで感じてし
>>続きを読む

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

4.2

24年ぶりに観ました。
子を持つと親の目線で観てしまうので涙が止まりませんでした。

ジェニーの複雑な環境とフォレストガンプのみんなと違う気質が引き寄せ、支え合い、時にはジェニーが違う世界に行き、疲れ
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.0

ミュージカルで、栄光、挫折、本当の自分に気づいて本当の夢をつかむ、といったことを1時間45分の中にギュっと詰まっててとても良かった。
キャストの目線が丁寧に感じられたのと、素晴らしい音楽、風景…落ち込
>>続きを読む

ワールド・ウォーZ(2013年製作の映画)

3.7

ほんと、ゾンビってしつこい。
タワーができ、壁をも乗り越えて人間の領域にどんどん入ってくる。
そのしつこさが恐怖に変わる。
ゾッとしながら観た。
病原菌を体内に入れたら襲われないだなんて、それも死と隣
>>続きを読む

七人の侍(1954年製作の映画)

4.5

スピルバーグ作品にハマって、黒澤作品に影響されたと知り、観ました。
古い白黒の映画なのに、ホントに面白い‼️
キャストが、話しかけるような語り口で、思わず8人目になったようになってました。
身近にいる
>>続きを読む

E.T.(1982年製作の映画)

3.8

実は初めて観たのだけど、30年前のものとは思えません。
音楽の効果が最大限に使われていて、鳥肌が立ちました!

テス(1979年製作の映画)

3.8

高校生の時、深夜放送でやってたのを録画して観ました。
興味ある世界観だったので、引き込まれるように観たのを覚えています。
ナスターシャキンスキーがすごく綺麗で、印象的でした。

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

5.0

試写会で観たのですが、初めは眠くて眠くて、途中おもしろさに気づき、目はパッチリ!
なんで最初からちゃんと観なかったんだろ…と落ち込んで帰りました。
それから何度も観て、毎回最後のどんでん返しに感動して
>>続きを読む

エスター(2009年製作の映画)

4.0

よく内容も知らないまま、子供と夜ごはんを食べながら観て、全員食べれなくなりました 笑。

>|