ne22coさんの映画レビュー・感想・評価

ne22co

ne22co

映画と現実を行き来するシュルレアリスムな日々。3.3を大体50点ラインにしてますが基本緩め&気分です。(主に劇場鑑賞、試写鑑賞作品の新作を採点。)Filmarks、FILMAGAにてゆるくライターやってます。

映画(996)
ドラマ(97)

アメリカン・アニマルズ(2018年製作の映画)

3.9

2019年 劇場鑑賞37

チラシといい、ポスターといい、宣伝がかなりオシャレで気になっていた作品、公開初日に鑑賞。

青春時代特有の厨二感をオシャレに演出していて、ばりばりの実話なんだけどちゃんと映
>>続きを読む

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

4.9

2019年 劇場鑑賞35 

安定のレビュー遅くなり過ぎ問題ですが、ただひと言!!!

最高だった、、、!!!3000点満点!!!

こみあげて、こみあげて、でも脳内フル回転で、瞬きするのも惜しくて、
>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

4.0

2019年 劇場鑑賞34

大沢たかおさんが最高で賞!

本郷奏多さんは多分ていうか、絶対漫画の中から出てきてるで賞!

バイス(2018年製作の映画)

4.0

2019年 劇場鑑賞 29

どの国にも黒歴史ってあるとおもうけど、かなり衝撃的な黒さだった!
副大統領の存在って今まで全然知らなかったけど、成功も、失敗も、政治の裏側がこうやって世の中に明かされるこ
>>続きを読む

ユニコーン・ストア(2017年製作の映画)

-

ユルさと自由さがネトフリぽくてとても良いし、夢見る人に寄り添うような結末が優しい。

特に神聖なる厨二時代を経験した事のある人なら、この感じわかるわかる〜ってむず痒くなるやーつ。

ブリーは監督脚本だ
>>続きを読む

バンブルビー(2018年製作の映画)

3.9

2019年 劇場鑑賞 28

やや遅ればせながらの鑑賞。
ビーのくるくる動く表情、そして触覚的な頭のパーツが何ともキュートでたまらん。。。格闘シーン、ハラハラドキドキのストーリーは映画的にもちろん必要
>>続きを読む

マックイーン:モードの反逆児(2018年製作の映画)

4.5

2019年 劇場鑑賞 27

観ていて、胸が張り裂けそうだった。いや、むしろ張り裂けた。
美しくて、悲しくて、切なくて、リー・アレキサンダー・マックイーンへの強い愛と慈しみが込められた作品だと思う。
>>続きを読む

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

4.5

2019年 劇場鑑賞 26

アカデミー賞の初受賞スピーチで

「愛と憎しみの狭間で、倫理的選択を、正しいことをしましょう。」

と語ったスパイク・リー監督。

そのメッセージを、この作品こそが現して
>>続きを読む

>|