にんそく

にんそく

なるべく書く

ライフ・アフター・ベス(2014年製作の映画)

3.9

こんなにもはっちゃけたデハーンは初めてだったので新鮮。良かった。
ゆっくり自我を失っていくゾンビものなんだけどこの映画はなんかあっけらかんとしててばかばかしさもありとても好き。細かいことのすっ飛ばし具
>>続きを読む

スノーデン(2016年製作の映画)

3.9

こんなん全然知らなかった…

凄腕のハッカー仲間たちだけがことの重大さに気づいてて目配せだけで「達者でな…」的なノリになったりするの最高。

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

4.0

とにかくよく喋るのがスパイディーなんだけど、魅力的に見せるための会話の小ネタが満載な割にどれも同じ味なので、前半やたら退屈してしまう。
今回はピーター自身がスパイディーになりきれてない感じを演出しよう
>>続きを読む

トランスフォーマー/最後の騎士王(2017年製作の映画)

3.3

長くて派手で退屈で楽しかった。
テンポが悪くなるだけの質の悪いギャグシーンも相変わらず満載で「いいぞ、流石だ」という感じ。
真面目馬鹿一代ことオプティマスはもう帰ってこなくてよし。

一瞬だけ写真で出
>>続きを読む

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

3.6

砂嵐が顔になったとき思わず「よっ!」と言いたくなった。

突っ込みを入れ出すとキリがないけど、
蘇った女王の命令に一生懸命従うスリラー君たちはかわいいし、すぐ癇癪おこすラッセル・クロウ扮するジキル博士
>>続きを読む

コラテラル(2004年製作の映画)

3.9

バイオレンスを振りまいて人をトラブルに巻き込みつつ道を指し示すようなトム。良い。
配役も良い。

ライフ(2017年製作の映画)

3.7

好きな終わり方。ジェイクギレンホールのジェイクギレンホールっぽさが滲み出てて良し。真田広之の肩の日の丸もかっこ良し。

グッバイ、サマー(2015年製作の映画)

4.7

これは良いロードムービー。
出てる子役がまじで全員良すぎる。
ちょっとしか出ないパンクス兄さんの振る舞いにグッときた…

「ハイタッチしようぜ」のとこめっちゃ好き。

ジャック・リーチャー NEVER GO BACK(2016年製作の映画)

3.7

強すぎてピンチに陥っても決して不安にならないんだけど、その「余裕で解決」っぷりの気持ちよさを味わう映画なのだろうと、俺は思ったのだ。
好きなシリーズ。

ここ最近で一番トムが老けてるバージョンの顔。

少女(2016年製作の映画)

3.3

本田翼チャンの死んだ表情好きです。
綺麗な景色と可愛い女の子が見れたからそれでいいんじゃないでしょうか。

グリムスパンキーの曲良し。

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

4.0

チャールズ爺さんが昔を思い出して泣きごと言ったり「嗚呼、普通の生活…」みたいなテンションになる所がとても良い。クライマックスよりも。

メッセージ(2016年製作の映画)

4.5

めっちゃしっとり世界を変えちゃう話。
だけど切なすぎる…

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

3.7

一般人の人良かった。
頭にブヨブヨのついたサイみたいなやつめっちゃかわいい。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

4.5

始まりからエンドロールの感じまで楽しい。
カートラッセル超ピッタリ。
グルートかわいい。

マーベルシリーズここまで増えてくると、アベンジャーズへの橋渡し要素がないのも好感もてる。

あとグルートかわ
>>続きを読む

ゴースト・イン・ザ・シェル(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます。

桃井かおりって何語喋ってても超桃井かおりなんだなぁ

ムーンライト(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます。

幼少期のあの面倒見てくれた人の存在、ただ頼りになる人ってだけじゃないのがもうなんとも言えなくてつらい

哭声 コクソン(2016年製作の映画)

4.3

全部わからなくても面白いもんは面白いんだからしょうがない。面白い。
実はいろんなジャンルの要素が盛り込まれててずっと楽しかった。

なにあの霊媒師の感じ…めっちゃワクワクするわ…

プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命(2012年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます。

めちゃくちゃ暗い…けど良い…
デインが超デハーン…

ジェイソン少年の人生はいろんなものがまとわりついちゃって、自転車のスピードではそれらを振り切ることができないので、乗り方もままならないオートバイに
>>続きを読む

ラブ・アゲイン(2011年製作の映画)

3.4

ギリギリストレスにならない感じの軽い映画を豪華キャストでお届けしてる。
スティーブ・カレルとライアン・ゴズリングのやり取りは見てて気持ちよかった。

インヒアレント・ヴァイス(2014年製作の映画)

4.2

なぜ最高かいまだによくわかってないんだけど最高。
結局よくわからん話なのに死ぬほど笑ってしまったりめちゃくちゃ切なくなったりしてしまう。
なんだかんだできっちり人助けをする主人公が好きだぜ!

タイト
>>続きを読む

教授のおかしな妄想殺人(2015年製作の映画)

3.7

よくよく考えれば小話を一本の映画にしたような感じだが役者のアクが強いので間が持つ。
みんなろくでなし。

死霊館 エンフィールド事件(2016年製作の映画)

3.7

怖がるというよりホラーの手法に感心しながら見てしまう。
舞台がロンドンに飛んだ瞬間ロンドンコーリング流しちゃうのも好き。
悪魔、怖いんだけど見た目がまんまマリリンマソソソで笑ってしまう。

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

3.8

試写会にて鑑賞。

あのジョン・グッドマンが小さく見えるとても稀少な映画。
コングさんは終始闘いっぱなしでサービス精神あり。おまけに思いやりもあり。
サミュエル・L・ジャクソンも顔では負けていなかった
>>続きを読む

ザ・コンサルタント(2016年製作の映画)

3.8

体が超でっかいのにちんまりした演技をしてる時のベン・アフレックがなんだかツボになりつつある。俺は良いと思うぜ!

マグニフィセント・セブン(2016年製作の映画)

4.0

全く想像の範疇を超えてこないストーリーだけど、しっかり地に足のついた正義感を感じ取れて「良い映画を観たぜ…!」と誇り高い気分になれる。イーサン・ホークとイ・ビョンホンのコンビ、よかったなぁー!

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

3.7

近頃のマーベル作品、特に新しいヒーローの第1作目は他作品と繋がるまでの前フリ感が拭いきれず、見てる途中何度も我に返ってしまいそうになるが、心の中に住む十代の頃の自分が((こんなにハイクオリティなアメコ>>続きを読む

サウスポー(2015年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます。

物語のために少年は死んでしまった感が否めない…

>|