ナカノカナさんの映画レビュー・感想・評価

ナカノカナ

ナカノカナ

映画の見方を手探り中

★0  もう見ない。ひっかかりゼロ
★1~2 すこし引っかかった
★3  誰かと一緒に見れるレベルで面白い
★4  家に置いておきたい
★5  人生を共にしたい

最近は好きな映画が増えすぎて、ベストムービーが大渋滞中ですw
心の活力になったか、また見たいか、心に残ったかどうかなど通常レビューとはまた少し違う観点からランクインさせてます。

映画(536)
ドラマ(2)

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

-


別に面白くはないかな。

ジェイクの不気味さが気持ち悪すぎて見るのしんどかったー笑
スプリット的な気持ち悪さ。

ONCE ダブリンの街角で(2006年製作の映画)

-


ポスターの"人生で一度心が通じる相手に出会えたら"っていうテンションで見たからかな、うーんそう?って感想しかない。

画もMVかドキュメンタリーのような作りで苦手だし、ストーリーは常にどん底ですみた
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

5.0


あーもう最高。
とにかく爆笑の嵐。そしてちゃんと考えさせられて泣ける。

マーベルなのに(すいません。他のマーベル苦手なの)
こんなに大好きになれるのはほんとこのちゃんとしたキャラと各人の演技、
>>続きを読む

白い沈黙(2014年製作の映画)

-


味のしないおかゆくらい
パンチのないサスペンスでした。

ライアン目的とかで見るならいいかもね。
悶え苦しむイケメンは拝めますよ。

ロック・オブ・エイジズ(2012年製作の映画)

4.2


謎のゴージャスメンツとハイテンションな歌と踊り、それから凄まじいコントノリ!笑

こんな面白ミュージカル映画があったなんて...ザ ミュージカル映画って感じ。

ストーリーも田舎から出てきたちょっと
>>続きを読む

ウィッチマウンテン/地図から消された山(2009年製作の映画)

-


テレビつけたらやってたけど
ドウェインジョンソン😂😂😂😂

ほっそいしディズニーだし
意味がわからんw

アンニョン! 君の名は(2010年製作の映画)

-


もうとっちらかりまくって鑑賞w
タイ語の勉強のために、と
タイ人から勧められた映画。

しかし日本語字幕なしのため
なけなしの英語力でまずは何を言ってるかざっくり認識w
しかしちょくちょく韓国語とア
>>続きを読む

ハイウェイマン(2003年製作の映画)

-


ジムが若い...!
ウブな可愛げすら感じる...

パーソンオブインタレストで
ジムカヴィーゼルの虜なので
(ストーリーはさておきw)
いい映画見つけたなと。

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013年製作の映画)

4.2


死ぬほど笑ったw

マネーショートみたいなのを想像してたから、
全然笑えると思わなかったし
むしろこんなに淫乱映画だとも思わなかったw
こんなの彼氏と見に言った日には大変だな。

マーゴットロビーの
>>続きを読む

キングスマン(2015年製作の映画)

3.2



あれ、レビュー残し忘れてる...
ようやくレンタルに空きがでたので鑑賞。

ただコリンファースにグッとこないから、2よりわたしはハマらなかった。
あとエグジーの謎のヒップホップ姿は元々の趣味なのね
>>続きを読む

複製された男(2013年製作の映画)

3.5


久々にきた。
訳わかんないけどなんか好き!笑

ずーっとなぜだか画がヨーロッパっぽいなあと感じつつも
聞こえてくるのがアメリカ英語で不思議な感じ。
他もほぼ摩訶不思議だけどね。笑
ただ邦題ちょっとミ
>>続きを読む

ナニー・マクフィーの魔法のステッキ(2005年製作の映画)

-


タイ語で途中から見てたら
コリンファースのことをマクフィーと勘違いw

レポゼッション・メン(2010年製作の映画)

1.2


ジュードロウのえっちな腹筋を
ため息つきながら見る映画。笑


それ以外は厨二病と現代病を足して映画で割った感じ。

ブレイドランナーっぽいかと思えば
アオハルっぽくもなるし笑
マイノリティリポート
>>続きを読む

LOFT 完全なる嘘(トリック)(2010年製作の映画)

-


元ネタ見たり!と思ったけど
これもリメイクだったか...

パーフェクトルームであんまりと思ってたけど
こっちもそんなにでしたね...

フィフティシェイズみたいに画面に靄がかかっちゃってて、せっか
>>続きを読む

ゲノムハザード ある天才科学者の5日間(2013年製作の映画)

-


設定はいいのになんか残念な出来栄え。
韓国の残忍さも、日本の繊細な心理描写もなく、ただただ母国語じゃない人たちの無理な外国語が入り乱れる2時間。

西島さんとSPみたいなスーツのリーダー格が異常に上
>>続きを読む

マーターズ(2015年製作の映画)

-


なんだか評価低い理由が見たらわかる、安いやつやんっていう感じで...

なんだろうとりあえずホラーびっくりな要素があることにやや嫌悪感だし笑
内容も最終的にラプチャーみたいに唐突に壮大すぎて首傾げち
>>続きを読む

キューティ・ブロンド(2001年製作の映画)

4.4


何回見ても面白いし前向きになれる!

金持ちの娘なのに全然イヤミのない
ハッピーで美人なエル。

あんな子になりたい。
あんな風に生きたい!

持ち得たもので人生は決まらないって
ディズニーばりに夢
>>続きを読む

キング・アーサー(2016年製作の映画)

-


せっかくのファンタジーものなのに
何故だか心がくすぐられない。
見せ所のアクションシーンもイマイチだし
魔法も特に出てこないからかな。

ジュードロウの音声を楽しむだけならいいかもしれん。(lang
>>続きを読む

本能寺ホテル(2017年製作の映画)

-


ガイコツみたいな綾瀬はるかにまずちょっと拒否反応。

話の内容は想定通りのほんのり現代のあるある問題と笑いを織り交ぜた信長話。

ただ織田信長が好きだから堤さんが演じる信長だけはまあアリかなと。(見
>>続きを読む

バッドボーイズ2バッド(2003年製作の映画)

3.0


また2から見ちゃった。
けど面白いなー!

黒人さんのあの話し方とか絡み方好きだし、派手なシーンが多くてワクワクして見れる。

ファンキーランド(2012年製作の映画)

-


ファンキーランドと思って見ると、笑えもしないし、盛り上がらないしつまんない。

ただそうじゃなかったら面白いかと言われたらそうでもないから笑えない。

特に何か得られるわけでもなく、時間の無駄。

スーサイド・ライブ(2017年製作の映画)

-


想像通りの映画でしかなかった...
パッケージのジョシュは映像内では出てこないし、みんかがみんな短絡的すぎてつまらん。

死ぬ方法も大して見せる気は無いらしく
ドラマ映画にしたかったのかな。
日本の
>>続きを読む

JOY(2015年製作の映画)

-


高評価な割にそんなに特筆すべきところがない。

パパと恋人が自分の娘相手に詐欺してたんじゃないのとしか思えないし笑

カリスマセラーな割に失敗するし
その失敗もジョイのせいと言うクーパーには引くし
>>続きを読む

ランナウェイズ(2010年製作の映画)

1.7


ちょっと物足りないような。

ダコタのパンクロックよりエルのパンクロックが観れる
How to talk to 〜のが好き。

キムの言うことが結構正論でわろた。

リピーテッド(2014年製作の映画)

-


良くも悪くも映画としては普通。
ただ実際にあったらと思うと背筋が凍りますね。
人との繋がりというか、生きる上で必要なコミュニケーションって何で形作られてるのか揺らいだ。
虚構は簡単に作れるのだろう
>>続きを読む

パーソナル・ショッパー(2016年製作の映画)

-


まさかのスピリチュアルモノでゾッとした(悪い意味で)

ホラー映画を見たい時は気持ち整えてから見るタイプの人類なので、今作は辛かった...ましてやパーソナルショッパーなんてファッション業界を描きそう
>>続きを読む

スカーフェイス(1983年製作の映画)

-


正直なにも響かず。
結局は知性とルックスと心と揃わないと良い結果にはならないんですかね。

あとはやっぱ足るを知るが大事?笑

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

5.0



1見てないのに2見る癖は直らない笑
大体2は残念なんて言われるけど、バーフバリにそんな心配はご無用!
ただただバーフバリな2時間30分。笑

腹よじれるくらい笑えるし、ハイパー力技すぎて泣けてくる
>>続きを読む

華麗なるリベンジ(2015年製作の映画)

3.9


ぬるっと見たのでかなり高評価に。笑
エンタメ映画(軽く見る)には結構面白いと思います。

多少のバイオレンスシーンがあるので
もしかしたら嫌な人は嫌なのかもしれないけど。
それにしたってコミカルなシ
>>続きを読む

FRANK ーフランクー(2014年製作の映画)

3.7


見たくて見たくて仕方なかったけど
その勝手な期待がハードル高すぎて
ガッカリするのが嫌で見れなかった1本。

これは見てよかった。
全然コメディではないからそのテンションで見ると面食らうだろうけど。
>>続きを読む

ナイト・スリーパーズ ダム爆破計画(2013年製作の映画)

3.3


ダム爆破がメインじゃないから
この点数なのかなー。

悪くないと思う。
暗いしどちらかといえば淡々としてて、
ここが面白いんだわ!ってとこがあるわけではないんだけど
神妙な面持ちやら、鬱な空気感やら
>>続きを読む

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

-


なんか2も出るほどの作品とは思えない
あっさり感。

90分とりあえずデイジー、、、って気持ちだったし
敵弱すぎたし、キアヌのお尻以外見るとこなさげ。

ゲーム(1997年製作の映画)

3.6


いつだかにフィンチャーを知らないまま見たけど
ゾッとした覚えがある。

画はあくまでハッピーほんわか調だから
より怖い。

ルビー・スパークス(2012年製作の映画)

-



どことなくherを感じた。
色使いなのか、存在しているようで存在していない"君"だからなのか。

深く考えて観る映画じゃなくて、感じる映画なんだろうなあ。

靴職人と魔法のミシン(2014年製作の映画)

2.7


超田舎の自警団レベルのキングスマンみたいな笑
田舎だから全然洒落てないし、スマートじゃないけど。そこがキュートな感じ?

超軽いノリでほんわか〜な気持ちで見るのが大切。

悪くないけど良いまで行かな
>>続きを読む

>|