yokoさんの映画レビュー・感想・評価

yoko

yoko

映画(649)
ドラマ(140)

孤独のススメ(2013年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

拾った男との奇妙な関係。
最後に明らかになる、その理由。
登場人物も少なく、街も畑の画もシンプル。
ちゃんとオチがあって良かった。

人生タクシー(2015年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

当監督作品初視聴。
構成力が秀逸。
どこの国もタクシー運転手は大変だなー、と呆れ半分笑っていたけど、映し出されていくイランの現状に胸が詰まる。
こんな映画が作れてしまうことがいろんな意味でショック。
>>続きを読む

希望のかなた(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

特徴的なミニマムさとユーモアとアイロ二ーで、市井の話に温かみを生ませる。
声高に訴えず、問題提起もあくまでクール。
小津安次郎リスペクト。
ラストの主人公の笑みが印象的。

ナラタージュ(2017年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

脚本、演出よりも、松潤の演技が作り込み過ぎてて、好みじゃなかった。行定勲監督じゃなかったら、もっと酷いことになってたのでは?
ラストは原作と異なってたけど、これはこれで、未来への光が見えて良かった。
>>続きを読む

嘘を愛する女(2018年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

高橋一生の受け身感。

国際市場で逢いましょう(2014年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

作り的には、三丁目の夕日的な感じ?
色々ツッコミたいところあるけど、これくらいにフィクションの方が安心して見れる。あまりにもリアルだとつらいから、客層も変わるだろうし、集客力も無さそう。
やっぱり一つ
>>続きを読む

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

マンチェスターバイザシーに晴天はないのね。
最初から決まっていたかのように、船の上でしか話せない男たち。
ドキュメント調で長尺だけど、過去と向き合い少しづつ溶けていく甥とのわだかまり。フィルムの長さに
>>続きを読む

お嬢さん(2016年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

ウォシャウスキー兄弟の「バウンド」思い出してました。てか、ウォシャウスキー兄弟って、ふたりとも手術受けて、姉妹になったの?!知らんかった。。。
パク・チャヌク監督らしい耽美で挑戦的な画作りと演出。嫌い
>>続きを読む

>|