せびたんさんのアニメレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • せびたんさんの鑑賞したアニメ
せびたん

せびたん

SPY×FAMILY Season 2(2023年製作のアニメ)

3.5

おもしろかったけれど1期に比べるとなあ……ていうのは思った。

今期は黄昏関係の話があまりなかったけど、そのせいかな?
その分、前期よりヨルさんの出番が多いのは嬉しかったわ。

アーニャの学校の話は…
>>続きを読む

8

葬送のフリーレン(2023年製作のアニメ)

4.2

もう皆様が先に書いておられる通り。なんの異議もございません。おもしろいアニメです。なんかすごく癒し効果の高いアニメ。想いを大切にする作品。

勇者パーティにいた「たった10年」では人間について何も学ば
>>続きを読む

4

薬屋のひとりごと(2023年製作のアニメ)

4.0

おもしろかった。
毒物オタクなマオマオのキャラが好きだった。悠木碧さんの声がぴったり。声の演技で引き込まれた。

少女漫画が原作のアニメは、人間関係を観察する様子とその観察結果をじっくり描くのが興味深
>>続きを読む

4

ティアムーン帝国物語~断頭台から始まる、姫の転生逆転ストーリー~(2023年製作のアニメ)

4.5


ティアムーン王女は斬首されて死んだ瞬間、数年前にタイムリープする。断首される痛みをしっかり記憶しており、断首される運命を回避したいという自分都合な理由から色々なことを言い出すのだけれど、臣下の人達や
>>続きを読む

4

陰の実力者になりたくて! 2nd season(2023年製作のアニメ)

5.0

とても楽しい勘違いコメディ。
血とか頭部が派手に飛ぶスプラッターでもあり、魔人シャドウをめぐるホラーでもあり、学園コメディでもありって感じ。

力こそ正義な価値観をすべての登場人物が共有しているからか
>>続きを読む

6

無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 第1クール(2021年製作のアニメ)

4.0

タイトルで損してるっぽいアニメ。

人との出会いや別れが丁寧に描かれている印象。あと絵がきれいだし、登場人物が基本的に美形なのもいい。やっぱ作り物の世界は美形がよいかと。こんな時代にあえて言うのもどう
>>続きを読む

2

陰の実力者になりたくて!(2022年製作のアニメ)

4.2

瀬戸麻沙美さんメインで出とるっぱいのかなと思って(キャストのリストの上のほうに名前があったから)、久しぶりにあの声を堪能したいなと思って見たものの、瀬戸麻沙美さんの出番は思ったより少なかった。でも見て>>続きを読む

4

Re:ゼロから始める異世界生活(2016年製作のアニメ)

3.9

これ完成度高くないですか?
ペテルギウスのキャラが立ちすぎていて、彼の出番ではいつもニヤニヤしながら見ていられた。

鬱展開時のスバルが悲惨なくらいみじめだった。大人と子供の境界みたいなところでもがく
>>続きを読む

2

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない(2018年製作のアニメ)

3.3

暖かい気持ちになれるアニメ。
そして瀬戸麻沙美さんの声、いつ聴いてもいいなぁ、という作品。「陰の実力者になりたくて」も、瀬戸麻沙美さんの声が聴きたくて見てた記憶が。

そう考えると、声優さんてすごいな
>>続きを読む

0

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース(2014年製作のアニメ)

3.5

原作漫画の第3部がアニメ化されてました。

3部はあまり好きではなかったけど、スタンドという仕掛け?仕組み?が楽しくて、最後まで見れました。

ポルナレフがアホすぎて可愛い。
ジョセフじいさんが、やけ
>>続きを読む

0

ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン(2021年製作のアニメ)

2.5

本作の途中で、スタンドに関してお腹がいっぱいになって見なくなった。

主人公が女子になるとか、原作漫画は時代を先取りしてたってことかな。
今度のジョジョは女だ、承太郎の娘だって知った時は、リトルマーメ
>>続きを読む

0

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風(2018年製作のアニメ)

4.5

一番好きなジョジョのシリーズ。
ブチャラティがヤバい作品。
つーかブチャラティが主人公だろこれ。

ジョジョが使うゴールド•エクスペリエンス•レクイエムというスタンドの特殊能力は、相手をけして真実に到
>>続きを読む

0

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない(2016年製作のアニメ)

4.0

原作漫画第4部のアニメ化。

吉良吉影って、その後の漫画のヴィランにめちゃ影響してるよね。方向性を決めた、くらいのインパクトだと思う。鬼滅の刃とかにも。

治す能力で闘うっていうのがなんか好きだった。
>>続きを読む

0

ジョジョの奇妙な冒険(2012年製作のアニメ)

4.0

原作漫画の1部と2部がアニメ化されたシーズンでした。

1部は名言の宝庫。

ジョジョ、おれは人間をやめるぞっ!

って、なんやその軽さと思い切り。笑
カッコよすぎやろ。

2部の、柱の男たちとの闘い
>>続きを読む

0

機動戦士ガンダム 水星の魔女 第2クール(2023年製作のアニメ)

3.0

映像が綺麗。
たぶん画面に映った英語の文字情報を読み込んでいくと何かが分かるようになってるんだろうなと思うものの、そこまで興味を持てなくて毎週ぼぉぉっと見てた。そして途中から見なくなった。やっぱ私とガ
>>続きを読む

2

処刑少女の生きる道(バージンロード)(2022年製作のアニメ)

4.5

途中からホラーっぽい気持ち悪さが強くなってきて、楽しかった記憶あり。
キャラも立ってたし、話も普通におもしろかった。続編を見たいアニメだけど、なんとなくそれは無理そうな予感。

異世界ファンタジーな設
>>続きを読む

2

この素晴らしい世界に爆焔を!(2023年製作のアニメ)

4.0

独特のテンポで、まったりできた。

めぐみんに爆裂魔法を教えたお姉さんがセクシーだった。あんなお姉さんがリアルにいたら、日本の男子の40%くらいはお姉さんのストーカーになるんじゃないだろうか。少なくと
>>続きを読む

2

五等分の花嫁(2019年製作のアニメ)

3.5

せびおじさんは、サツキ推し。

(理由:サツキは近くにあるものを見る時、メガネを掛けるのだが、もしかして老眼なのかなあって思って親しみがわいたから。笑)

2

【推しの子】(2023年製作のアニメ)

4.0

なんかすごいアニメ。おもろい。

推しの子関係がいろんな人の間に成立してて、どうやって回収すんだろうと楽しみになってる作品。「あの子はこの子を推していて、この子はあの子の推しになろうと頑張ってて。あ、
>>続きを読む

2

八十亀ちゃんかんさつにっき(2019年製作のアニメ)

4.0

東京在住の関西人だけど、名古屋のことがすごく分かった気になれるアニメでした。
大須の14時の信長、見たくてたまらん。

いつかどこかで名古屋市民に「そういや名古屋県は…」なんてことを言ってみたくてたま
>>続きを読む

2

大魔法峠(2006年製作のアニメ)

3.5

タイトルから「大菩薩峠」を思い出しました。海原海山みたいな名前の人が書いた大昔のピカレスク小説(未完)です。読んだことないですけど。

そして主人公の田中ぷにえは、わりとピカレスク向きな魔法少女でした
>>続きを読む

6

School Days(2007年製作のアニメ)

4.0

あー。これはヤバい。
前半は退屈なラブコメっぽい雰囲気だったので、見続けるのに苦労したけど、10話目の最後くらいからめちゃめちゃおもしろくなりました。

薦めてくれた方に「多くは話せんけどぜひ最後まで
>>続きを読む

2

ぼっち・ざ・ろっく!(2022年製作のアニメ)

3.5

ぼっちちゃんがかわいいアニメ。
一気に見れました。

若い頃、モッズコートと黒いジーパンを着用し、パンクロックを聴きがちだった私には、ちょっとだけ懐かしいような少し違っているような世界でしたが。

>>続きを読む

2

ef - a tale of melodies.(2008年製作のアニメ)

3.0

1期では持ち前のポジティブさで良いアクセントになっていたミズキが主役のひとりでした。絶望先生のカフカちゃんにちょっと似てる役割を担うシーンがありました。ポジティブ•トークでみんなの心を動かす、みたいな>>続きを読む

2

ef - a tale of memories.(2007年製作のアニメ)

5.0

人を思う気持ちの強さ、切実さに泣けました。あんなにも人を切実に必要とする気持ち、懐かしいです。
青春ていいなあ、なんて懐かしがりながら何回も泣きました。
そして蓮治君がカッコよすぎましたわ。

お話じ
>>続きを読む

4

甘城ブリリアントパーク(2014年製作のアニメ)

4.0

「ヴァイオレット•エヴァーガーデン」の1話を試し見してたら、主人公のヴァイオレットさんに本作のヒロインを連想させられた上、たまたま先日、まるで甘城ブリリアントパークのようなテーマパークを訪問しちゃって>>続きを読む

6

撲殺天使ドクロちゃん(2005年製作のアニメ)

3.5

絵がちょっときつかったけど、楽しく見れるコメディでした。
全体的にグロに傾いたネタが好きでした。撲殺シーンが頻繁にありますが、デフォルメされてるので、どぎつさはありませんでした。グロと笑いを満足させて
>>続きを読む

2

月刊少女野崎くん(2014年製作のアニメ)

4.0

エロもグロもないし、読み解く楽しさもないけれど、とても好きなアニメ。原作全巻買いしてしまいました。
ほのぼのしてて、いいのです。

邦画とかアニメを見ておりますと頻繁にイジメが出てくるので、ひょっとす
>>続きを読む

4

Mnemosyne-ムネモシュネの娘たち-(2008年製作のアニメ)

4.5

能登麻美子さんと石田彰さんの声を堪能できました。石田彰さんについては、前半は「もしかして無駄遣い?」なんて思ってたんですが、後半に超納得。石田彰さんじゃないとダメな役だと思いました。

お話的には、不
>>続きを読む

3

健全ロボ ダイミダラー(2014年製作のアニメ)

4.5

謎の生命体の組織であるペンギン帝国と闘う人類の最終ロボット兵器ダイミダラーは、ハイエロ粒子をエネルギーにして動きます。そのためダイミダラーの操縦士は全員、ハイエロ粒子を生成する特殊能力を持ってるんです>>続きを読む

5

機動戦士ガンダム 水星の魔女(2022年製作のアニメ)

4.5

『ロボを用いた決闘で物事を決める』という制度を持った高校が舞台になっておりまして、シリーズ前半は1話完結スタイルで、決闘シーンがメインになってる話が続きました。

私は一気見したせいか、それともロボに
>>続きを読む

6

さよなら絶望先生(2007年製作のアニメ)

4.0

懐かしくなって再鑑賞。
まさかこれが配信されてたとは。

ポップで和風な絵がきれいで、演出にいろんなアイデアが詰め込まれてて凝ってるので、わくわくしながら楽しく見れるアニメでした。空間軸にも時間軸にも
>>続きを読む

2

氷菓(2012年製作のアニメ)

4.0

大好きだったこのアニメがテレビで再放送されてるので、また録画して見ようと思ってます。U-NEXTとかで配信されてるのでそっちで見てもいいのだけれど、毎週1話ずつ見ていくのがけっこう好きなんですよねー。>>続きを読む

4

うる星やつら 第1期(2022年製作のアニメ)

4.0

本作のレビューをここでたくさん読めたおかげで新鮮な気持ちになれました。

私にとってのうる星やつらは〈ルックスも性格もめちゃめちゃかわいいラムを愛でる〉ための作品だったんですよね。諸星あたるはラムを輝
>>続きを読む

4

パリピ孔明(2022年製作のアニメ)

3.8

なんか分からんけどおもろい。
現代日本に転生した諸葛孔明がパリピで御託並べながらラップバトルするのわろた。

70年代から10年代までのいろんな要素を今のセンスでまとめてる感じ。こういうのありだと思う
>>続きを読む

0

かぐや様は告らせたい-ウルトラロマンティック-(2022年製作のアニメ)

4.5

第5話くらいの会長VSハーサカ(早坂)のラップバトルがサイコー。特殊エンディング曲もよかったです。
副題から想像すると今期はキャンプファイヤー(学園祭の打ち上げ)まで話が進むっぽい。

エンディングは
>>続きを読む

0
>|