おとなのみほんさんの映画レビュー・感想・評価

おとなのみほん

おとなのみほん

映画(952)
ドラマ(0)

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

3.1

※ため過ぎて忘れる前に記録!感想は後でちゃんと書き直し!

MEMO
・コメディ
・ラストが思い出せない

名探偵コナン 紺青の拳(2019年製作の映画)

2.8

※ため過ぎて忘れる前に記録!感想は後でちゃんと書き直し!

MEMO
・これが令和一番始めの映画w
・映画館混み過ぎてこれ以外全作品満席だったよ。
・あれが出て来た瞬間のあれ落ちるやろって言う直感
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.0

※ため過ぎて忘れる前に記録!感想は後でちゃんと書き直し!

MEMO
・曲、物語のテンポ、画すーべてーは最高ー♪
・キャスト陣の歌唱力も素敵
・これ映画館で観なかった私を殴りたい

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.8

※ため過ぎて忘れる前に記録!感想は後でちゃんと書き直し!

MEMO
・脚本最高
・前半30分のハズレ映画引いたながっかりもう帰ろっかなかーらーの!
・低予算
・監督の家
・こんなに適当なゾンビ映画な
>>続きを読む

スクールガール・コンプレックス 放送部篇(2013年製作の映画)

2.0

※ため過ぎて忘れる前に記録!感想は後でちゃんと書き直し!

MEMO
・門脇麦って結構良い芝居する。
・若い
・青い
・間延びしてるシーンがいくつか。
・ちょっと長い。
・大事なシーンの溜めが下手。
>>続きを読む

ちはやふる 下の句(2016年製作の映画)

3.7

※ため過ぎて忘れる前に記録!感想は後でちゃんと書き直し!

MEMO
・後半もこんなに超良作ってどう言うこと?
・企画負けしない魅力的な人物と構成の巧みさ。
・カルタシーンの見せ方
・やっぱり机くんが
>>続きを読む

ちはやふる 上の句(2016年製作の映画)

3.7

※ため過ぎて忘れる前に記録!感想は後でちゃんと書き直し!

MEMO
・漫画原作未読だけどかなりの超良作!
・机くんがすきです。
・この映画で真剣佑が改名したと聞いたけどその割に全然出ない真剣佑。
>>続きを読む

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話(2018年製作の映画)

3.0

※ため過ぎて忘れる前に記録!感想は後でちゃんと書き直し!

MEMO
・タイトル回収最速。
・高畑充希がいい役もらって結構頑張ってる。

HiGH&LOW THE MOVIE3 / FINAL MISSION(2017年製作の映画)

1.0

※ため過ぎて忘れる前に記録!感想は後でちゃんと書き直し!

MEMO
・アクションシーンは豪華
・LDH名鑑
・脚本カス
・脚本クソ
・脚本ゴミ
・俳優陣との演技力の差がえぐい
・窪田正孝は忙しい。

HiGH&LOW THE MOVIE2 / END OF SKY(2017年製作の映画)

1.0

※ため過ぎて忘れる前に記録!感想は後でちゃんと書き直し!

MEMO
・アクションシーンは豪華
・LDH名鑑
・脚本カス
・脚本クソ
・脚本ゴミ
・俳優陣との演技力の差がえぐい

HiGH&LOW THE MOVIE(2016年製作の映画)

1.0

※ため過ぎて忘れる前に記録!感想は後でちゃんと書き直し!

MEMO
・アクションシーンは豪華
・LDH名鑑
・脚本カス
・脚本クソ
・脚本ゴミ
・俳優陣との演技力の差がえぐい

去年の冬、きみと別れ(2018年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

※ため過ぎて忘れる前に記録!感想は後でちゃんと書き直し!

MEMO
・2回寝落ちた。
・山本美月って何でこんな嘘くさいんだろう。
・山本美月は自分の役何だと思ってんだ?
・斎藤工のお陰で岩田剛典は何
>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

3.0

※ため過ぎて忘れる前に記録!感想は後でちゃんと書き直し!

MEMO
・原作が面白いだけや
・山崎賢人の顔芸
・長澤まさみが珍しく良い
・大沢たかおやばい
・本郷奏多ビジュアルはバチっとハマってるのに
>>続きを読む

映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~(2019年製作の映画)

3.8

※ため過ぎて忘れる前に記録!感想は後でちゃんと書き直し!

MEMO
・everything……?
・声優豪華
・クレしん映画にハズレなし
・弟(6)と妹(24)と鑑賞
・ポップコーン爆食いする弟(6
>>続きを読む

アラジン(2019年製作の映画)

3.0

※ため過ぎて忘れる前に記録!感想は後でちゃんと書き直し!

MEMO
・ガイ・リッチーのアラジン盗みしてる時の映像がかっこいい
・ジャスミン歌がうますぎる
・魔法の絨毯操縦
・花やらんのかい
・歌詞の
>>続きを読む

運び屋(2018年製作の映画)

3.8

※ため過ぎて忘れる前に記録!感想は後でちゃんと書き直し!

MEMO
・グラン・トリノ
・イーストウッドの娘が娘
・イーストウッドの過去作品衣装着用
・イーストウッドのスタイリスト
・メール
・デトロ
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.7

※ため過ぎて忘れる前に記録!感想は後でちゃんと書き直し!

MEMO
・初めから全力でかっこいい
・ジュリアンムーアまたこんな役
・カントリーロード
・音楽の使い方かっけー
・そんな機械
・JB

search/サーチ(2018年製作の映画)

3.5

※ため過ぎて忘れる前に記録!感想は後でちゃんと書き直し!

MEMO
・ラスト
・画の作り方面白い
・人が映ってるとこの映像が設定上仕方ないけどまじで汚い。映画の癖に人物が映るとがっかりする。
・字の
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.8

※ため過ぎて忘れる前に記録!感想は後でちゃんと書き直し!

MEMO
・スピルバーグの信頼感
・小ネタ
・版権どうなっとるん
・80年代
・森崎ウィン

孤狼の血(2018年製作の映画)

3.6

※ため過ぎて忘れる前に記録!感想は後でちゃんと書き直し!

MEMO
・役所広司は日本の宝
・石橋蓮司はいつもこう
・松坂桃李の嘔吐
・ビールの缶
・豚の糞
・日本アカデミー賞最優秀予想全正解

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.5

※ため過ぎて忘れる前に記録!感想は後でちゃんと書き直し!

MEMO
・ラスト微妙無理矢理ねじ込んだ感
・松岡茉優いい
・服可愛いのが何か
・綿矢原作の割に面白く出来てるのは映画の力

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

3.5

※ため過ぎて忘れる前に記録!感想は後でちゃんと書き直し!

MEMO
・ジャージー・ボーイズが良過ぎた。
・ラミとても良い

パーフェクトワールド 君といる奇跡(2018年製作の映画)

2.5

がんちゃんの笑顔が輝いてました。以上。特に言うことはなし。

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

2.5

思った以上にテンプレートな展開でがっかり。
プーさんの名言はプーの世界観が出てて良かったんだけど、まあこういう話になるとこういう展開にはなっちゃうよね……。

ハッピー フィート(2006年製作の映画)

2.5

Huluで配信されてたので鑑賞。
歌が命のペンギン達にタップダンスの才能を持ったペンギンが産まれちゃったよ!歌の才能は皆無だよ!
それだけでこんな迫害されるー?!(笑)
何気にテーマは深いんだけど、現
>>続きを読む

娼年(2018年製作の映画)

3.0

濡場の撮影どうやったの?っていうのがとにかく気になる映画。
女優陣の体の張り方も凄いけど松坂桃李も腰が砕けそうな程頑張ったとか。いや、皆んな頑張ってた。
ただ、終盤のあのセックスシーンの見せ方がどうに
>>続きを読む

悪の教典(2012年製作の映画)

1.0

こんなにキャスト豪華にする必要ある作品か?

今一何がしたかったのか分からないまま終わってしまって消化不良。
やっぱり三池崇史と相性悪いんだよなあ。
話の繋がりが淡々とし過ぎて登場人物全員がただの駒の
>>続きを読む

イニシエーション・ラブ(2015年製作の映画)

2.5

小悪魔な女の子と純粋な男の子のラブストーリー。

上手く映像化したもんだなあというのが、正直な感想。
ただ、登場人物がクソ過ぎて誰にも入れ込めなかった。
ストーリー自体はああそうなのねふーんって感じな
>>続きを読む

ブック・オブ・ライフ ~マノロの数奇な冒険~(2014年製作の映画)

2.8

懐かしのアニメーション。
リメンバーミーで思い出したクリップし忘れ作品。
こちらもメキシコの死者の日をモチーフにした作品。良くも悪くも画面がうるさい印象。

万引き家族(2018年製作の映画)

3.8

やっと劇場で観れました。
「親子とは」是枝監督と小津監督はそのテーマの方向性がとても似ていて毎度重いテーマを日常に落とし込むことで観やすくするのが上手な監督だと思ってるけど、今回もまたやってくれました
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

2.5

姉貴くそ格好良いっす!
さすが姉貴!格好良いっす!
しか言えない。

ストーリーも中々面白かったけど正直、自分の中で「ボーンシリーズ」と「裏切りのサーカス」がずば抜けてお気に入りスパイ映画なので比べて
>>続きを読む

桐島、部活やめるってよ(2012年製作の映画)

3.0

原作読んでないけど、中々の出来だと思う。

それぞれの青春があり、「桐島」と言う一つのものが抜け落ちる喪失感が観てる側にも伝わるのが凄い。
全く別の生活をしてる人々全てに焦点を当てる事で普通ならモブみ
>>続きを読む

チャイルド・プレイ~チャッキーの狂気病棟~(2017年製作の映画)

1.0

そうなっちゃうの……?感がハンパない。

精神病棟×チャッキーなんて設定的には中々面白い筈なのに、やっぱり精神病棟鉄板ネタをチャッキーで装飾しただけでこれならチャッキー出て来なくてもよくない?と言う。
>>続きを読む

>|