めちゃモテうるカワ天使ちゃんQさんの映画レビュー・感想・評価

めちゃモテうるカワ天使ちゃんQ

めちゃモテうるカワ天使ちゃんQ

ここ5年間で観た映画を思い出しているところ(それより前はほぼ思い出せない)。レビューというか感想。強い映画と尊い映画と重い映画とかわい〜映画が好きです。

映画(251)
ドラマ(5)

天気の子(2019年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

EDのRADWIMPSの曲と、クレジットが雨のように降る演出で泣いた。何が大丈夫だよ無責任なこと言うなよRADWIMPSめ!ってイラッとしつつも、根拠の無い大丈夫だよの魔法かけられちゃったら何故か泣い>>続きを読む

悪魔の手毬唄(1977年製作の映画)

3.8

面白かった。ミステリーとして楽しい。また、昔の田舎の閉塞感、おどろおどろしさをよく出している。ちょっとしたギャグも笑える。ただ、私が昔の言葉と方言がわからないから、ちょっと気を抜いてたら何言ってるか理>>続きを読む

ティム・バートンのコープスブライド(2005年製作の映画)

3.5

雰囲気めちゃくちゃ暗くて怖い。普通にびびる。想像してたよりダークだった。

ライオン・キング2 シンバズ・プライド(1999年製作の映画)

4.0

ライオンキングより恋愛描写があるけど、なんかロミオとジュリエットみたいに複雑な話。すごく面白い続編作品。あの偉大なムファサと、あのスカーがいないけど、時代が変わって受け継がれる事もあった…。重い…。で>>続きを読む

ライオン・キング(1994年製作の映画)

3.7

小さい頃、ムファサが崖から落ちるシーンで、シンバが悲しむ理由が分からなかったな。ムファサも、なんで木に捕まらないの?!って思ってた。スカーがシンバにイライラする気持ちもよく分かるけど、ライオン達はハイ>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

3.7

世界観が好きだけどそこまで用語覚えてないし、可愛くない生き物ばかり出てきたからかなり現実を見せつけられた。多分、すごく期待しすぎた。でも本当に夢があって、魔法があるのはイギリスだけじゃないって分かった>>続きを読む

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

偉人がこれでもかと言うほどバンバン出まくるのも面白かった。偉人同士の交流というのも、現代で言う同業者のトップグループの集まりみたいなものなのかな。現代の描写でスマホが出てこないことは気になった。
スト
>>続きを読む

劇場版 テニスの王子様 二人のサムライ The First Game(2005年製作の映画)

3.6

テニスの王子様は見るものではなく摂取するもの…。鑑賞すると元気になるまさにエナドリみたいな作品です。まさか古代生物が復活して絶滅するとは思わなかった。

デンジャラス・ビューティー(2001年製作の映画)

3.9

頭使わないでさっくり見れる映画。コメディだけどアクション、内容はあまりない映画だけど、主人公の内外様々な変化を楽しんで感心できるいい映画。サンドラ・ブロックすごい。偽名を言われる度に一瞬変な顔するのが>>続きを読む

セブン(1995年製作の映画)

4.0

エーーーーーーーーーーーウッッソだろ〜〜〜〜〜〜〜〜〜?!?割と予想通りではあったけど色々予想が外れた。ショック………。きっっっっっつ……………。
エンドロールが下から上に向かってるように見えたり、D
>>続きを読む

真夏の方程式(2013年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

容疑者Xの献身でボロ泣きしたので身構えていたけど大丈夫だった。少年と湯川教授の実験シーンでほっこりした。後味が悪い訳では無いけど、スッキリしない話。

バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3(1990年製作の映画)

4.0

1で過去のオールディーズ世代、2で自分の未来、ときたら3は更なる未来か?!と思ってたら、めちゃくちゃ過去の話だった!西部に馴染みが無さすぎて最初はこの時代なんなんだ…と思っていたけど、見ていたら知らな>>続きを読む

チャーリーとチョコレート工場(2005年製作の映画)

3.7

原作とティム・バートンの世界観がここまで合うとは思わなかった。ブラックでユーモア溢れていて最高。

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード(2003年製作の映画)

3.9

訳分からなくてすごい話だった…。水島努監督作品。焼肉たべたくなった。熱海の歌とベージュのパンツの人の印象強い。ギャグの勢い半端ない。家庭がない人に対して冷たい話というか自分に関係の無い人に対する無関心>>続きを読む

映画 中二病でも恋がしたい Take On Me(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

テレビアニメの内容をほぼ忘れてたけどギリ見れた(この感じが久しぶりだったから最初は「うわオタク中二病キツ…」とは思った…)。
京アニ聖地巡礼ツアーを、六花と勇太がしてくれるのでオタクはめちゃくちゃ楽し
>>続きを読む

ミュウツーの逆襲 EVOLUTION(2019年製作の映画)

4.3

4DXで見た!21年前に観た映画をリメイクで最新機器で見れる奇跡。ストーリーもセリフも場面場面でキャラがどう動くかも覚えていたけどやっぱりあのバトルシーンはは泣いた。
昔とは映画の見方が変わってしまっ
>>続きを読む

ファイト・クラブ(1999年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

どこのシーンを見ても痛そうでイカれてバイオレンスな映画がすぎる、、と泣きながら見ていたし心折れそうになったけど、最後まで見たら私もいつの間にかサイコクレイジー野郎になってしまったらしくラストシーンの風>>続きを読む

劇場版イナズマイレブンGO 究極の絆 グリフォン(2011年製作の映画)

3.6

超次元が過ぎるサッカーアニメ。イナズマイレブンは見るものでは無い…熱量を感じるものなのだ!!ツッコミを入れたらキリがないけどそれも楽しいよ。
円堂さんたち大人が出てくると高まる。ランスロットかっこいい
>>続きを読む

Doodlebug(1997年製作の映画)

3.5

怖かった。きちんと秒を刻まない時計が不穏すぎる。1番気軽に見れるノーラン作品。

劇場版ポケットモンスター みんなの物語(2018年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

サトシがめちゃくちゃかわいいし、他の人のキャラデザやポケモンの表情が豊かでとてもかわいいし、服装もオシャレだし、舞台の街も素敵だし、話も本当にみんなとポケモンの物語でとてもよかった。リサとイーブイかわ>>続きを読む

ドナルド・ダックの算術教室(1960年製作の映画)

3.9

ドナルドのさんすうマジック!
これめちゃくちゃ面白い。ビリヤードや黄金比率のことをナレーションの数学の妖精みたいな人に教わる話。教わるだけでストーリーはないようなものだけど、今見てもすごく楽しい。

ファンタジア(1940年製作の映画)

3.8

オシャレ〜〜!!!バットマンが怖い。クラシック・バレエがだいすきだったから、いつか全部踊れる日が来るのかな?!って思っていたら別に全部がバレエ音楽ではなかった。田園の雰囲気が本当にすごい。好き。家でつ>>続きを読む

美女と野獣(1991年製作の映画)

4.2

一番好きなプリンセス。ベル最高。ビーストとベルがお互いに愛をもって歩み寄るお話だから好き。ベルが美人で頭が良くてちょっと頑固で、でも可愛らしいから好き。ガストンになびかない所がかっこい〜!音楽も歌も好>>続きを読む

劇場版ポケットモンスター キミにきめた!(2017年製作の映画)

3.7

最初から最後まで、聞いたことある音楽と見たことあるストーリーばかりだったけど泣いた。当時ポケモンを見ていた人も楽しめる作品。最後、いろんなことが起こりすぎてえっ…。ちょっと何が起こってるのか考える時間>>続きを読む

キューティ・ブロンド(2001年製作の映画)

4.5

めちゃくちゃ良かった。文句なしで好き。最高。好きなものしか詰まってない。元気になるしかないハッピーすぎる映画。これミュージカルも見にいきたかったな〜もっと早くに見ればよかった!こういう女の子になりたか>>続きを読む

星を追う子ども(2011年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

カメラワークが露骨に映画のカメラの動きしてた。星空の背景とストーリーの核にするテーマが新海誠全開だった。
古事記と海外の神を絡めた生と死のストーリーは面白かったし、ラストはシビアでよかったけど、全体的
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

途中から見るのしんどすぎて泣きながら観た。最後にぶちまけるヨシカは完全に若い頃の自分の思考回路と一緒だったから体が勝手に震えた。この映画のヨシカは松岡茉優だし、私服で流行りの服を着ることが出来るオシャ>>続きを読む

美少女戦士セーラームーンSuperS セーラー9戦士集結! ブラック・ドリーム・ホールの奇跡(1995年製作の映画)

3.5

3時の妖精の歌が本当に怖い。小さい頃からいままで頭の中で鳴り響いてる。唐突にウラヌスとネプチューンが出てきた時、唐突でびっくりしたけどテンション上がった。外部のお姉様は本当にドキドキさせてくれる…。>>続きを読む

ANNIE/アニー(2014年製作の映画)

3.4

ミュージカルのアニーを知らないので、単純に娯楽として楽しめた。音楽全部よかった。でもセリフが多いのが嫌だったな〜構成がディズニーっぽい?ミュージカルである意味あったのかな?ギャグが大人向けと子供向けが>>続きを読む

アリス・イン・ワンダーランド(2010年製作の映画)

1.4

ティム・バートン監督作品だと思えばティム・バートンだな〜〜とは思うし、俳優陣全員好きな人達ばかりだからすごくありなんだけど、これをディズニーの公式実写だと考えると頭が痛くなる。鏡の国の話は鏡の国の話で>>続きを読む

フリクリ(2000年製作の映画)

4.3

エモくて泣いた。20年くらい前の作品なのに全然古くない。挿入歌で毎度流れるthe pillowsやばいエモい。流行ってたのは、このアニメの影響なのかな。でもこの曲ここで流れるのか〜?!っていう解釈違い>>続きを読む

借りぐらしのアリエッティ(2010年製作の映画)

3.7

病気の少年と人に頼ってしか生きていけない人達っていう、存在からしてしんどい生きものと、それを象徴するような鬱蒼とした森と閉塞感のある豪邸という寂しい雰囲気の舞台が凄くいい。こういう鬱っぽくてかなしい話>>続きを読む

美少女戦士セーラームーンSuperS外伝 スペシャルプレゼント 亜美ちゃんの初恋(1995年製作の映画)

3.9

最高の外伝。あみちゃんかわい〜〜〜!つよ〜〜〜〜〜〜〜い!!!小さい頃、この話でアナグラムっていう技を知った。

劇場版 テニスの王子様 英国式庭球城決戦!(2011年製作の映画)

3.7

跡部景吾がイケメンすぎて泣いたし、不二周助が本当に王子様だったから泣いた。人気所がよく画面に映る、そこそこ人気キャラでボコられた人たち痛そう。越前リョーマは全裸になるの好きだな、テニスしようよって思っ>>続きを読む

>|