りゅうちゃんさんのアニメレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • りゅうちゃんさんの鑑賞したアニメ
りゅうちゃん

りゅうちゃん

薬屋のひとりごと(2023年製作のアニメ)

3.8

むかしの中華、宦官がいた頃の時代。
賢い猫娘が事件に巻き込まれ解いていきつつ、本人の背景を知っていく流れ。
謎にずっと1位のアニメだった。まぁでも面白いのも納得。昔とか、史実に少しなぞったアニメ、事実
>>続きを読む

0

ヴィンランド・サガ シーズン2(2023年製作のアニメ)

5.0

奴隷について、戦争と戦争の始まり方について、それを肌感覚で分かる衝撃的なアニメだった。
シーズン1で生きる目的を失ったトルフィンが、エイナルと森を開拓し、生きようとする。
農場にいたもう一人の奴隷のア
>>続きを読む

0

ヴィンランド・サガ シーズン1(2019年製作のアニメ)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

トルフィンの目が段々と鋭くなる。主人公感のない主人公で、非の打ち所と救えなさが何とも言えない。

シーズン1が終わるにつれてアシェラッドの知的さが奮われる。
アシェラッドはトルフィンをどうしたかったの
>>続きを読む

0

Dr.STONE NEW WORLD 第2クール(2023年製作のアニメ)

3.9

遂に船から宝島、世界に!毎話毎シーズンワクワクが止まらんわ。
地道な一歩を一人から始めて、みんな合わせて何万歩にもして、胸熱が止まらない。
科学すごい。

千空、司、流水、その他みんなに役割があって、
>>続きを読む

0

Dr.STONE NEW WORLD 第1クール(2023年製作のアニメ)

4.0

みんなにちゃんと役割があるのが素敵。
大樹の農業王とかクロムの科学王、それも千空が名付けたり認めたりしてるのが良いな。

0

ゴールデンカムイ 第4期(2022年製作のアニメ)

4.3

鶴見陣営それぞれに着目した過去と、それを分かって手中に招いた鶴見中尉がよく分かるシーズン。
ゴールデンカムイはやることは分かりやすいが、味方なのかスパイなのか、なぜそうなったのかがとても複雑で、だから
>>続きを読む

0

SPY×FAMILY Season 2(2023年製作のアニメ)

3.9

豪華客船の話好きだな〜。
というよりスパイファミリー自体が一話完結ばっかりだからこうしたシリーズ物をたまにしたら映えるのかな〜
原作も面白いし見入っちゃうけど、アニメもアニメで動きと声と音楽が楽しい
>>続きを読む

0

BANANA FISH(2018年製作のアニメ)

3.8

やられ過ぎやられなさ過ぎ感は否めないけど、アングラな友情劇で惹かれることもあった。
めっちゃ悪い奴って最後はすっきりしない終わり方をするのはお決まり。
主人公の師匠はだいたい肩幅大きめのロン毛。

0

進撃の巨人 The Final Season 完結編(後編)(2023年製作のアニメ)

5.0

すごい。本当にすごい。
原作もだけどアニメとしてのクオリティがピカイチで、制作側の本気度がとても伝わる。
音楽演出映像全てにおいて感謝を捧げたい。
歴史に残るアニメであり、漫画だと思う。

歴史は繰り
>>続きを読む

0

銀の匙 Silver Spoon 第2期(2014年製作のアニメ)

4.4

後半は自分と重ね合わせて見た。
8話から、倒産、退学、受験、将来、親のことでのリアルな話が進み、共感して泣いてしまう。

農学を通して、食を知り、生き物や家畜を愛で、友だちと笑い合う。
一人では飛べな
>>続きを読む

0

銀の匙 Silver Spoon(2013年製作のアニメ)

3.7

食育にとてもいいアニメだと思う。
コメディが若干多く感じて飽きそうだったけど、要所要所に大事なことがある、獣医になりたい相川くんの話をもっと聞きたいな。
最終話でイッチャンの野球大会を見に行き、「何か
>>続きを読む

0

3月のライオン 第1シリーズ(2016年製作のアニメ)

3.9

最終話を見ようとしたらDMMのライセンス切れで見れなくなってた…(泣)
桐山くんの心の成長が良い。
漫画も少し見たけど、将棋感が強くてついていけず、、、でもアニメだとそこまで強くなく、むしろキャラたち
>>続きを読む

0

氷菓(2012年製作のアニメ)

4.2

綺麗な画と、日常のミステリー、高校生の掛け合い。
良いねぇ、すごく面白かった。

折木の気怠さ感とキレの良さは八幡を思わせたなぁ〜。
えるもかわいい。
里志と摩耶花、それぞれはもっと想う想いがあるけど
>>続きを読む

0

SHIROBAKO(2014年製作のアニメ)

4.3

『どんどんドーナツドーンっと行こー!』を聞けば聞くほどウルウルする。23話でズカちゃんが声優して、みゃーもりがデスクで、お互いプロとして振る舞ってたけど、みゃーもりが泣くから、もう、すごくて、ジーンと>>続きを読む

0

Angel Beats!(2010年製作のアニメ)

3.2

声と音楽が重なってなんて言ってるのか分かんないことが多い。
設定を理解するの難しいし、その世界戦線の彼らに感情移入するのも難しかった。

0

無職転生Ⅱ ~異世界行ったら本気だす~ 第1クール(2023年製作のアニメ)

4.4

1期のようなバトルや成長ではなく、恋愛な無職転生。
でも男ルディの描写がリアルで、12話のラストは共感しとても感動した。ありがとうの気持ちが多すぎて泣く気持ちはすごくすごく分かる。
にしても早く気付け
>>続きを読む

0

【推しの子】(2023年製作のアニメ)

4.2

スゲーのキター!
ジャンププラスであるのは知ってたけど、食わず嫌いでした、すみません。
アイが亡くなるシーンやアクアが本気で怒るシーン、原作だったらどんなだろう?とめちゃくちゃ気になりました。
でも僕
>>続きを読む

0

寄生獣 セイの格率(2014年製作のアニメ)

4.3

みんな地球にいるから、みんなで地球にいれる。
ミギーは違う方角へ向かった。外ではなく内の世界に。
やりたいことやればいいと思う。
ちゃんと見つけられるだろうし。

ミギーも含めいろんな人が「人間」につ
>>続きを読む

0

進撃の巨人 The Final Season 完結編(前編)(2023年製作のアニメ)

4.6

1時間圧巻だった。
ライナー、ジャン、コニー。そうなんだよ。傷つけるしか大多数を救えない。どうしても自分の思い通りにはならない。エレンも救いたいが、そいつが殺そうとしてるんだから、でも仲間だから。
>>続きを読む

0

サマータイムレンダ(2022年製作のアニメ)

4.1

みおかわええー!
最後はめちゃバトルだけど、行き過ぎてなくて良い。
ときちゃんやシデやハイネの不敵な笑みが怖くて忘れられない。
ループをコントロールできないけど、俯瞰して状況判断してバトル頭脳戦は面白
>>続きを読む

0

僕のヒーローアカデミア 第6期(2022年製作のアニメ)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

昨日今日と涙が止まらんわ。
A組vsデクからやばい。これまでの繋がり、一人ひとりへのデクの声掛けが、ブーメランになって独りになったデクに返ってくる。ヒーローが辛いとき、誰がヒーローを助けるのか。オール
>>続きを読む

0

ブルーピリオド(2021年製作のアニメ)

4.5

東京藝術大学に受験し、結果が出るまでの話。
親に腹を割って話すシーン、友達に心を許すシーン、親友?と裸になるシーン、一つ一つが美しく、まさにアートだと思う。
漫画は言葉も絵もストーリーもある総合芸術。
>>続きを読む

0

ようこそ実力至上主義の教室へ 2nd Season(2022年製作のアニメ)

3.8

おっぱいがほぼなくなった。シーズン1はそれで視聴者を釣ってこの作品の虜にさせることが目的だったのか。おっぱいなくても面白いと思うけど。
2学期からクリスマスまでのお話で、綾小路とCクラスとバチバチにバ
>>続きを読む

0

ようこそ実力至上主義の教室へ(2017年製作のアニメ)

3.3

おっぱい多め。やや不要不急感は否めない。
でも最初から最後まで頭脳戦が広がり、それにストーリー要素もいいスピード感なのは面白い。
season1ではキャラと世界観の説明で、2からが本番という感じだろう
>>続きを読む

0

王様ランキング(2021年製作のアニメ)

4.7

MVPはカゲくん。
いろんなことが学べるアニメだった。
聴覚障害だけでなく、親子、兄弟、国、リーダーとフォロワー。
ポップで可愛い絵だけど、時に残酷なストーリーも混ざりながら、ボッジとカゲが互いに助け
>>続きを読む

0

宇宙よりも遠い場所(2018年製作のアニメ)

4.2

淡くてふわふわで、冷たくてあったかい。
4人それぞれのストーリーと4人が一緒になっていくストーリー。親、友達、孤独、青春。壁があるけど、南極行けばちっぽけで、行かなくてもちっぽけ。だけど大切で切なくて
>>続きを読む

0

オッドタクシー(2021年製作のアニメ)

4.4

非常に面白い。
可愛いビジュアルの反面、シリアスな展開、かつ毎話謎と伏線を残していく。
ひょんな日常が綱渡り。
絵が苦手でないなら見てみてほしい。引き込まれるしかない。

0

86―エイティシックス― 第2期(2021年製作のアニメ)

4.0

死んでるかもしれないが追い続けた背中。
2期はシンらがメインの話だが、ラストは泣けた。
シンが戦った先の世界があることに気づくのもよかった。それがミリーゼのためなのも。
会わないけど話し続け、理解して
>>続きを読む

2

機動戦士Zガンダム(1985年製作のアニメ)

4.0

エウーゴ、ティターンズ、アクシズ…物語が進むにつれてカタカナが増えて、人も増えて、複雑化して何が問題でどれから解決すればいいのか分からなくなる。人間社会、そして戦争を「モビルスーツ」を通して教えてくれ>>続きを読む

0

ばらかもん(2014年製作のアニメ)

4.3

田舎の良さ、人と環境とが存分に出てるし伝わる!それを通して成長する先生も素敵だ。
のほほんと緩い日常の中、作品を出すように頑張るけど、やはり最後はみんなとの時間、何気ない会話が幸せと再認識する。大切な
>>続きを読む

0

機動戦士ガンダム(1979年製作のアニメ)

3.9

やはりガンダムは戦争を教えてくれる。
なぜかどうしても戦わなければならない。

そして帰る場所がある幸せを感じる。

やはりセイラさんは推しである。

0

魔法少女まどか☆マギカ(2011年製作のアニメ)

3.5

プリキュアノリかと思えばダークになってく。最後はやはり、全と一になる。円になる。概念になる。
しかし、希望も絶望も終わらない。人がいる限り。
シュタインズゲート見た後だから、タイムリープ系にしてはパン
>>続きを読む

0

シュタインズ・ゲート ゼロ(2018年製作のアニメ)

3.9

がっかりだぜ、鳳凰院。シュタインズゲートは開いたと言うことでいいのだなぁ!?
これから考察とレビューを見るとでもしよう。
個人的には1の方が意味不明から回収される伏線が気持ちよかったのだが、ゼロは誰が
>>続きを読む

0
>|