サリエリコさんの映画レビュー・感想・評価

サリエリコ

サリエリコ

映画(688)
ドラマ(23)

アンクル・ドリュー(2018年製作の映画)

3.2

シャックと、レジー・ミラー目当てで観た。さすがにじいちゃん体動き過ぎ(笑)

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

3.8

古き良き推理小説を読んだ気分になる。推理小説はまあまあ好き。とても幸せな気持ちになった。
良い意味で、馴染みのあるストーリー。愛すべき展開、収束。
足りないのは新鮮味かな?

ダニエル・クレイグはボン
>>続きを読む

テルマ(2017年製作の映画)

3.3

印象的なシーンはあったけど、心にはあまり残らないかな。

わたしを離さないで(2010年製作の映画)

3.3

原作が好きです。あの量を2時間に収めるのは無理だろうと思っていたので、よくまとめた気がしました。
原作が好きなんです。当たり前だけど、及ばない。仕方ない。

アンドリュー・ガーフィールドは、わたしのト
>>続きを読む

エクストリーム・ジョブ(2018年製作の映画)

4.1

予想以上にコメディーで、コメディー苦手なわたしは困っていたのですが……

大好き!!!

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.0

格差を表した構図は文句無しに楽しくて、興奮。
下へ。下へ。どこまでも下へ。演出も素晴らしい。
でも、何かもやもやした。時間が経てばもやもやは晴れて評価は高まるような気がしていたけれど、結局もやもやは濃
>>続きを読む

マイ・ブックショップ(2017年製作の映画)

3.3

ナボコフの『ロリータ』が作中出てくると聞いて。ただただそのシーンが観たかったのです。

宇宙戦争(2005年製作の映画)

4.2

3回目。途中からつまらないけど、そんなこと気にしない。
スピルバーグすごい。最高の恐怖映画。



20121008/4.0
スピルバーグは、恐怖を撮らせたら天下一品。

20160922

僕たちは希望という名の列車に乗った(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

良い映画だと思うけど、青春が苦手なわたしは…
あとタイトルで、アンハッピーエンドではないんだろうなと予測できてしまうところがいや。

ヒックとドラゴン 聖地への冒険(2019年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

大好きな作品に、このスコアをつけるのは辛いけど、どうも好きになれず。

完結させる為に別れを用意。次は別れる為の理由付けを用意。そういう風に見えてしまった。
ドラゴンに頼り過ぎ?ドラゴンがいたら自立で
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.6

復習。
初見より、面白かった。



20171231/3.3
映画納めて参りました。

特段面白くはなかったな、と思いつつ、色々盛り上がってる自分もいたりして、やっぱりスター・ウォーズが好き。
はや
>>続きを読む

ヒックとドラゴン2(2014年製作の映画)

3.0

3の前の復習。
1のファンだし、トゥース大好きだけど、2は酷いと思う。
あの悪い人は、なんでドラゴンを操れるの?腑に落ちない。
あと、共生って、ペットにすることなの?と、ややモヤモヤする。
でも飛行シ
>>続きを読む

女王陛下のお気に入り(2018年製作の映画)

4.0

オリヴィア・コールマンが凄まじく、レイチェル・ワイズ、エマ・ストーンが素晴らしい。
3人の演技で大満足。

ヒックとドラゴン(2010年製作の映画)

3.8

3公開前の復習。
3回目なので、なんかもう最初から泣ける。親戚のおばちゃん気分。
もうちょっと尺を長くして、丁寧に描いてくれるといいんだけどなぁ。



20111002/4.0
飛行シーンの迫力ね。
>>続きを読む

アナと雪の女王2(2019年製作の映画)

3.7

1よりずっとずっと好き。結構面白かった。
歌も良かったなぁ。観る前はそうでもなかったんだけど、映画館で聴くと染みた。
イディナ・メンゼルのファンで、イディナの歌目当てで観に行ってるので、3も作ってほし
>>続きを読む

バジュランギおじさんと、小さな迷子(2015年製作の映画)

3.5

ショック。そんなに感動できなかった。いやだって、あのスローモーションひどくない?スローモーションじゃなかったら、気持ち良く泣けた気がしたんだけどな。
インド映画は苦手意識があったんだけど、より深めてし
>>続きを読む

ボーダー 二つの世界(2018年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

興味深く観ました。
特にセックスシーンは必見で、良いもの観たなぁと感心。

でも、そうかぁ。人間じゃなかったのかぁ。トロールなのかぁ。
そこでテンションが下がってしまった。

嗅覚が異様に優れている。
>>続きを読む

アナと世界の終わり(2017年製作の映画)

2.9

ミュージカルって楽曲大事なんだなと、この映画を観て今さら気づいた。せめて1曲ぐらい、パワーのある曲がないとなぁ。
学園ミュージカルとゾンビ。楽しそうだけど、相乗効果はとくになかった。惜しいな。

天才作家の妻 -40 年目の真実-(2017年製作の映画)

3.4

退屈ではなかったけど、もうちょっとスリリングだと嬉しいな。
グレン・クローズ大好き。

アナと雪の女王(2013年製作の映画)

3.0

2回目は吹替。そろそろ続編公開だから。
結構ストーリー忘れててびっくり。記憶よりつまらなくてびっくり。



20140314/3.2
イディナ・メンゼルの歌を良い音響で聴きたい。そういう意味では満点
>>続きを読む

たちあがる女(2018年製作の映画)

3.8

ちょっと納得いかない部分もあったけど、素敵。
楽隊と歌と、あと雄大な風景。ラストシーンも秀逸。

ザ・フォーリナー/復讐者(2017年製作の映画)

3.9

笑わないジャッキー。くたくたに老いたジャッキー。最高!
怒らせたアイツは凄腕だった。そういう映画、最近よくある気がするけど、1番好きかもしれない。

ひとよ(2019年製作の映画)

3.3

途中で、もしかしてこの映画、人の姿をものすごく掘り下げようとしてるのかもしれない!もしかしたらものすごーい映画なのかもしれない!!!と鳥肌が立ったりしたのですが、取り立てて掘り下げるということもなく、>>続きを読む

ターミネーター2/特別編(1993年製作の映画)

5.0

初見で満点は付けないだろうけど、28年経った今、純粋に面白かったし、CGの可能性を世に知らしめたという点では、映画史に語り継がれるべきなんじゃないかなと思い、この最高点。
トロンやアビスもあるけど、や
>>続きを読む

ホテル・ムンバイ(2018年製作の映画)

-

ある程度の覚悟はして行ったのですが、足りなかったというより、影響を受け易いわたしには無理な映画でした。
物凄く映画館で観たことを後悔しています。あまりに、あまりに、辛くて。苦しくて。そんな言葉では足り
>>続きを読む

ターミネーター(1984年製作の映画)

3.8

新作ターミネーター観たいかも。と思って、復習。
T2の方がやっぱり面白いんだけど、これがなきゃ始まらないわけで、非常に重要な映画だと思う。
この映画の最大の功績は、シュワちゃんの発見かもしれないね。

ダークナイト(2008年製作の映画)

3.7

多少の勇気を持って言うけど、どこがそんなに評価されてるのか分からないんです。
今回2回目。やっぱり分からなかった。
そもそもヒース・レジャーがね、いや、好演だとは思うんです。ただ、ジョーカー(ヒール)
>>続きを読む

バットマン ビギンズ(2005年製作の映画)

3.6

ジョーカー観たら、ダークナイト観たくなった。まずはビギンズ。
好きなんだよね。ビギンズ。

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ホアキン・フェニックス最高。それで十分。
ストーリーは普通かなぁ。
映画より、考察記事とか読む方が面白かった。

アーサーの物語は、ジョーカーの“ジョーク”。それ以上のストーリーが隠れてるなら、評価改
>>続きを読む

>|