きょんくんさんの映画レビュー・感想・評価

きょんくん

きょんくん

20161/16〜標準は⒊5ですが最近点数の付け方がわからなくなってきた。
あと完全に覚書化してます…
好きな俳優さんが出演していると
平常心が保てないので感想が支離滅裂。

チェイサー(2017年製作の映画)

2.5

シングルマザーの主人公。
目に前で息子を誘拐され
車で追う事に。
乗り込む直前でスマホを落とし外部への連絡手段をもたぬまま…


母強し。
犯人に子供を返さなければずっと追い続ける
と恐怖に震えながら
>>続きを読む

プラネタリウム(2016年製作の映画)

3.5

1930〜40年代のフランス
ヨーロッパではナチスが政権をとって第二次世界対戦がはじまる時代。
降霊術を生業とする姉妹がパリへ営業へ。
そこで出会った映画プロデューサーコルベンにスカウトされ俳優をする
>>続きを読む

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

3.5

親1人子1人の主人公がたまたま実家に行った時偶然押入れからノートに書かれた手記のような物を発見
興味に駆られ読み始めるが
それは到底理解しがたい物語であった。

和製サイコパス物語です

ノートで綴ら
>>続きを読む

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

3.6

久保ミツロウ先生の
モテキをドラマ化、映画化した人。
大根監督!
この映画で思い出した。
この脚本はモテキ臭がする。

ですが古来より伝わる竹取物語も思い出したよ。

男は女をみたいようにしかみてない
>>続きを読む

エイリアン4(1997年製作の映画)

3.6

これはもうなんというか凄い。

だってクローンで人体実験で
異種配合というマッドサイエンス全開な上に
飼われるエイリアンがショートコントじみた事まで!
個性が光ってきた?!
水中遊泳もお手の物だし
>>続きを読む

エイリアン3(1992年製作の映画)

3.5

冒頭から前回の生存者が主人公のぞいて再起不能なのちょっと辛かった
あの勝利感は何処へ。
絶望しかない。

それに人為的ででも不可抗力ミスで多くの仲間が死んだりしたのがエイリアン的には勿体無い?
定番の
>>続きを読む

プロメテウス(2012年製作の映画)

4.0

映画公開に合わせて2度目の鑑賞。

前回のイメージ
ファスがアンドロイド!
シャーリーズセロンの姉貴がゲス。
でした。

今回みた感想は控えめに言っても最高だった。
まさにコヴェナントの序章。
2作品
>>続きを読む

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章(2017年製作の映画)

2.5

次の2章で吉良登場ですね!
やった!!
とはならない。
怖い
恐怖しかない。

つまり思い入れはあればあるほど恐ろしい
それが実写化。

#TOHO無料パスポート

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

4.5

とりあえず2回鑑賞しました

これはプロメテウスと併せての感想になりますが
エクスマキナ思い出しました。

アンドロイドが支配する
アンドロイドに支配される
管理される。

物語はその後エイリアンに引
>>続きを読む

ペインレス(2012年製作の映画)

3.6

1930年代痛みを感じない少年少女がスペインの村で見つかる。
彼らの引き起こす特殊な事件を止める為、とりあえず病院の独房?で監禁する事に

戦時中の混乱期、多くの管理者に人生を翻弄され続ける彼らの運命
>>続きを読む

スキップ・トレース(2015年製作の映画)

3.6

オープニングがアメコミ風?なのは習わしなの??
嫌いじゃない!

おじさん2人のドタバタいちゃいちゃ諸国漫遊珍道中。
途中旅番組観てる気になった。
一応逃亡中なんだけど。
そのゆるさがジャッキー映画の
>>続きを読む

Oh Lucy!(2016年製作の映画)

3.8

ドラマ版の鑑賞です。


菊地凛子主演のトレジャーハンタークミコ思い出した。

独りよがりで協調性はないプライドが高いので誰にも頼れないし
人を寄せつけない
そんな主人公は生きづらそうでした。
強くあ
>>続きを読む

シリアル・ママ(1994年製作の映画)

3.5

実話??
ファーゴ式??

お手本のような良妻賢母な主人公!
ですが実はサイコなママは
イラっとすると我慢できずにKILLしちゃうのでした!
(奥様は魔女風)

ブラックコメディ。

でもいつも機嫌良
>>続きを読む

交渉人(1998年製作の映画)

3.8

警察でたてこもり犯の交渉人を務める主人公が同僚の相棒の殺害と横領という濡衣のきせられ、汚名をそそぐ間も無く逮捕寸前に追い込まれる、そんな彼がとった大胆な秘策とは。

予測はつかず
予断も許さなず
息も
>>続きを読む

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

3.8

SFいいですね!
絵空事が絵空事でなくなるって設定本当好きです。
オチも。

概念の喪失の影響がそれぞれで面白かった。特に所有欲。所属意識?

#TOHO1ヶ月無料パスポート発動中

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.7

初是枝監督作品。
映画予告からは
主人公弁護士が実利主義一辺倒のイメージが強かったですが
本編みたらまともな人物でした。
やっぱり予告だけで判断してはいけない。

役所広司の生霊じみた演技が壮絶でした
>>続きを読む

スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団(2010年製作の映画)

4.0

わーい何このお祭り映画!
このおバカなノリ大好き。
なんで今までみてなかった??
こんな傑作
エドガーライト監督が生み出していたなんて
知らなくてごめんなさい。
1番好きです!
(ホットファズも好きだ
>>続きを読む

悪魔のいけにえ(1974年製作の映画)

3.5

一周回ってホラーというよりコメディに感じてしまった所も。

しかし何が一番恐ろしいかって
ずっと叫び続ける女の子の悲鳴と
彼女の瞳孔や虹彩をアップで捉えた所ですね。
こちらの精神状態が不安定になるレベ
>>続きを読む

ブロンソン(2008年製作の映画)

4.0

これはレフン監督の代表作でいいのでは??
非常に楽しめた。
傑作でいいじゃん
なんで知名度イマイチなの?

チャールズブロンソン(芸名)の
内包する活火山を体内に宿しているかのような感じと
意思疎通、
>>続きを読む

リトルデビル(2017年製作の映画)

4.0

これこれ
このホラーと見せかけて
コメディと思わせて
最後はほろりとくる展開。
最高!

映画のチープ感もいい!
こーゆー映画を
休みの日に映画館でだらっとみたいよね。
タッカーとデイルと同じ監督と知
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

3.5

ゾンビ=B級映画を鑑賞しにきたつもりだったのですが
脚本はど直球のヒューマン映画でした。
正統派です。
最後まで気の抜けない緊張感はあり。
ゾンビ的な目新しさは
変化はえーよ。ぐらい?

つまりB級ゾ
>>続きを読む

世にも怪奇な物語(1967年製作の映画)

3.5

スターチャンネルで偶然。
オムニバスの3編。
ネタバレしてます。







1 主演がジェーンフォンダ。
奇抜な衣装(何気にかわいいデザインが多い)を難なく着こなすジェーンフォンダに釘付け。
我儘
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.0

ハンスジマーの重力を感じる音楽と
銃撃、爆撃音、沈みゆく船内の閉塞感、海中でもがき、足掻く息もままならない窒息感、
IMAXで体感、体験?
してきました。
正直疲れた。
これはもう本当正直な気持ちです
>>続きを読む

JOY(2015年製作の映画)

3.5

現実に押しつぶされそうな
働くシングルマザー(でも元旦那は同居)で
引きこもりの母親の世話や
父親の会社の会計までこなす主人公JOYが
もがき苦しみながら
諦めず戦う実話。

ラッセル監督の作品は
>>続きを読む

シークレット・アイズ(2015年製作の映画)

-

元ネタの瞳の奥の秘密を鑑賞していたので
多分見るべきではなかった。

ニコールキッドマンやジュリアロバーツの女優としてのキャラクターが強くて
オリジナル作品以上の何かは感じられなかった。

あ!
でも
>>続きを読む

偽りなき者(2012年製作の映画)

4.0

離婚して長男とは別れて暮らす幼稚園職員の主人公。
職場での他愛ないやりとりがきっかけで子どもに嘘をつかれ
それが冤罪事件へと発展。
職と地元での信頼も幼馴染の友人達も自分の子どもとの同居の機会も失った
>>続きを読む

ヴァルハラ・ライジング(2009年製作の映画)

-

気になっていたので鑑賞。

ただただマッツを拝むだけの時間になってしまった。

片目だからオーディンだとか
そうなんだ神なんだ。
そうか…

レフン監督オンリーゴッドも撃沈しましたが、
画の
画面の訴
>>続きを読む

怪盗グルーのミニオン大脱走(2017年製作の映画)

3.0

ドルーのキャラクターがいいし
バルタザールのキャラクターもいいし
三姉妹エピソードも
グルーとドルーの関係も
グルーとミニオンズのきずなもいいけど
とにかくわちゃわちゃするミニオンズをもっともっとみた
>>続きを読む

エル ELLE(2016年製作の映画)

4.0

犯人より危険だったのは
彼女だった
のかどうかはともかく。

フランス映画らしい倫理感の上に毅然さとエロスと危うさと狂気を内包した。凄い映画でした。
さすがヴァーホーベン監督。

主演のイザベルユペー
>>続きを読む

ザ・ウォール(2017年製作の映画)

4.0

スナイパー同士の銃撃戦で90分かと思ってました。
しかしストリーは全く予想しない方向に流れていった…
(映画は予備知識できる限り無しで鑑賞派です)

普通?に戦争映画だと思ってましたが
これ良質のシュ
>>続きを読む

海底 47m(2017年製作の映画)

4.0

メキシコに旅行中の姉妹が
軽い気持ちで違法?の水中サメ鑑賞ツアーに参加する。

しかしそれはまさに絶望へのダイブだった…

緊張感MAX
心拍数乱高下。
今夏最悪のシュチュエーションスリラーでした。(
>>続きを読む

ヒットマンズ・ボディガード(2017年製作の映画)

4.0

頭を空っぽにして楽しめる
娯楽ムービーでしょ!
サイコーでしょ!

監督がエクスペンタブルズ3の方と知って膝を打つしかない!
あの傑作オールスターお祭り騒ぎをちゃんと纏めて最高の娯楽映画にした才能の方
>>続きを読む

グランドフィナーレ(2015年製作の映画)

4.0

現役を引退したセレブな主人公(マイケルケイン)が雄大で美しいスイスで余生を過ごす
的な話だと勝手に思ってました。

確かに途中まではセレブが集う高級老人ホーム?で長閑で牧歌的ながらも倦怠感をだだよう雰
>>続きを読む

50年後のボクたちは(2016年製作の映画)

3.8

クラスでは悪目立ちしかしないスクールカーストの底辺。
そんな冴えない日々を送る主人公が破天荒な転校生に巻き込まれながらのひと夏の冒険がはじまる。

2人の
ある意味正しい理想の
もしくは夢見るような経
>>続きを読む

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

4.0

個人的に本作の見所は
蝶のよう舞いハチのように刺す?!
アマゾン族の華麗なるアクションだし(もうその点に関しては観ないなんて勿体無いんです
もっともっと沢山活躍を観たかった!
かのグレートウォールの宙
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.7

冒頭からあんなドリフトやってのけるアンセルくんが運転するのがスバル!!
インプレッサ!
頭文字Dの拓海ですか?!

車を手足のように扱うのso cool!

とにかく音楽とアクションのタイミングの妙!
>>続きを読む

>|