ヤマダマイさんの映画レビュー・感想・評価

ヤマダマイ

ヤマダマイ

映画(271)
ドラマ(0)
アニメ(0)

ハ―ド・ヒット 発信制限(2021年製作の映画)

3.5

行き過ぎた成功意欲、手に入れたキャリアへの執着に爆弾を仕掛けるカウンター要素満載のサスペンス!

爆弾によって自分の身代金を自力で工面するために、築き上げた銀行員のキャリアをみるみる切り崩していく展開
>>続きを読む

永遠の1分。(2022年製作の映画)

-

劇中劇はコメディで、本編はしっかりヒューマンドラマでした。

3・11を絶対に忘れてはいけない。忘れないためなら、悲しむこと、笑わせて元気づけることも大切だという、様々な3・11との"向き合い方"を肯
>>続きを読む

ヴォイジャー(2021年製作の映画)

-

これは…SF×学園ドラマだ!

大人の勝手な計画で感情・感覚を抑圧された若者たちが「大人も規則もクソ!」と反抗して、欲望むき出しになる展開が素直でよき。主人公たちと同世代の人とかぜひ見てほしい…。ちな
>>続きを読む

サウンド・オブ・メタル ~聞こえるということ~(2019年製作の映画)

4.6

てっきりダーレン・アロノフスキーの『レスラー』みたいなストーリーかと思いきや、救済と自分の居場所を探してさまよう内容でグッときました。ひとつの感覚を断つことで図らずしも得られた悟りの境地…。

ボブという名の猫2 幸せのギフト(2020年製作の映画)

4.0

ベストセラー作家となったジェームズとボブ。クリスマスのある日、過去の自分と重なるホームレスのミュージシャンと出会ったことを機に、ジェームズはボブとの絆が試された過去のクリスマスの出来事を振り返ります。>>続きを読む

1941 モスクワ攻防戦80年目の真実(2020年製作の映画)

3.7

ナチス・ドイツが初めて大敗したといわれる戦い『モスクワ攻防戦』に参加した、若き兵士たちの姿をドラマチックに描いた戦争アクション。

ビジュアルのビデオスルー感は否めませんが、ドイツ軍の奇襲をワンカット
>>続きを読む

王の願い ハングルの始まり(2019年製作の映画)

-

6/25(金)公開『王の願い ハングルの始まり』を試写鑑賞。

お堅い歴史映画と思いきや、モノづくりの情熱をビンビンに感じる内容でした!

ソン・ガンホ演じる世宗王が宗教対立の狭間でもがき、臣下からも
>>続きを読む

ワン・モア・ライフ!(2019年製作の映画)

-

ダメ男が事故死から92分だけ復活し人生をやり直なおすが…?

なんの変哲もない人生の大切さをお茶目なトーンで教えてくれます。

主人公の浮気癖が稀に見るヤバさですが、それでも胸が
>>続きを読む

カポネ(2020年製作の映画)

-

2月26日公開、晩年のアル・カポネを描く『カポネ』を試写鑑賞。

ギャング映画の魅力のひとつに「転落」があるのですが、本作はその描き方がまあエグい。

抗争相手がいるならまだしもの、認知症という争う術
>>続きを読む

藁にもすがる獣たち(2018年製作の映画)

-

2月19日より公開予定の『藁にもすがる獣たち』を試写にて鑑賞。

大金が動いた跡に転がる、幾人もの死体!

10億ウォンの入った鞄のバトンを受け取ると、リレーのようにテンポよく人が消えていきます。
>>続きを読む

ミアとホワイトライオン 奇跡の1300⽇(2018年製作の映画)

4.0

2月26日(金)より公開の『ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日』を試写にて鑑賞。

少女とホワイトライオンの友情を実際に3年かけて撮影しており、1人と1匹の友情を通して、南アフリカで行われている
>>続きを読む

AWAKE(2019年製作の映画)

4.5

メチャクチャ良かったです…。

コンピュータ将棋ソフトvsプロ棋士。

決闘モノのように見えて、誰かに認めてほしかった青年の、狂気と青春の狭間を垣間見る興奮を味わいました。

吉沢亮さんの怪演も
>>続きを読む

ソング・トゥ・ソング(2017年製作の映画)

3.5

「あのポエマー、テレンスが音楽映画?」と思ったけど大丈夫。ちゃんとマリックしてました。

むしろテレンス・マリックと音楽映画がこんなにハマると、なぜ気づかなかったのか…!

ここ最近のテレ
>>続きを読む

NETFLIX 世界征服の野望(2019年製作の映画)

4.0

あのNetflixの歴史がわかるドキュメンタリー『NETFLIX/世界征服の野望』

起業のワクワク感や、ライバル社と繰り広げるガチの潰し合い…。

これはネトフリの伝記映画であると同時に
>>続きを読む

君の誕生日(2018年製作の映画)

4.0

修学旅行中の高校生を乗せた、セウォル号の沈没事故によって残された遺族を描くドラマ。

悲劇ではなく、対面と再生の物語。

家族が息子の死と向きあう様子を、様々な人達の目線で描いています。

息子の死を
>>続きを読む

フード・ラック!食運(2020年製作の映画)

-

「肉が最高の演技をしたらどうなるか?」その答えは「いっぱい食べる太鳳が好き」でした…。

肉だけでなくいろんな食材が美味しそうに見えて、食欲不振の人が見ると下手な薬よりよく効きます。

明日から真似し
>>続きを読む

>|