voltboyさんの映画レビュー・感想・評価

voltboy

voltboy

映画(545)
ドラマ(0)

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.0

母親に先立たれた父デビッドと娘のマーゴット。
高校に入り友人や父との関係も順調にいっていたと思われたが、突如娘が失踪してしまう。

父親が警察に通報、娘の交友関係を調べていくが友人と思われていた友達
>>続きを読む

運び屋(2018年製作の映画)

5.0

イーストウッド監督ももうすぐ89歳なんですね(´⊙ω⊙`)
「グラン・トリノ」以来の主演作。明らかに年齢を重ねたイーストウッドの姿をどういった気持ちで観ることができるのか、、、と余計な心配もしながら鑑
>>続きを読む

サバービコン 仮面を被った街(2017年製作の映画)

3.0

皆が理想とする平和な街"サバービコン"
住民は気さくで仲がよいオープニングの雰囲気から即一転、黒人の家族が引っ越してきた事から白人たちの差別や嫌がらせが始まっていく、、、

理想の街といいながらも何か
>>続きを読む

音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!(2018年製作の映画)

3.0

個人的には「インスタント沼」こそが三木聡監督の真骨頂だと感じているので(。-∀-)
それ以降の「俺俺」や「熱海の捜査官」の変にシリアスさと混乱をいれた作風がちょっと苦手に( ̄▼ ̄;)

声帯ドーピング
>>続きを読む

ファースト・マン(2018年製作の映画)

4.0

人類初の月面着陸を成功させたアポロ11号の乗組員、ニールアームストロングに焦点を当てた作品

数あるスペースシャトル映画でも見られるエンタメ性が本作ではかなり抑えており、ニールアームストロングのその
>>続きを読む

くるみ割り人形と秘密の王国(2018年製作の映画)

4.0

バレエの曲目での印象が強い「くるみ割り人形」の実写化。物語はほとんど知らなかったのですが人形の兵隊はうっすら覚えていました( ̄∀ ̄)

その人形の兵隊を始め、ネズミ大群やマトリョーシカのキャラクターな
>>続きを読む

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

4.0

緊急通報司令室に入った一本の電話。抜き差しならない状況を感じ取った警察官のアスガーは通報者との連絡に躍起になっていく、、、

ワンシチュエーションスリラーといえば「フォーンブース」、「SAW」なんか思
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

4.0

少年クリストファーロビンはくまのプーや愉快な仲間達と楽しい時間を過ごしていたが、少年は大人になっていき仲間たちとの記憶も忘れ去られてしまう。ある日、家族を持ち忙しく働くクリストファーの前にプーが現れる>>続きを読む

アリータ:バトル・エンジェル(2018年製作の映画)

4.0

原作は未読ながら予告から感じたバイオレンスな未来世界に期待大で鑑賞(゚∀゚)

ゴミ捨て場にボロボロの状態で捨てられていた人型機械を拾ったサイボーグ医師のイド。修復した女性型サイボーグは記憶喪失になっ
>>続きを読む

レディ・ガイ(2016年製作の映画)

3.0

殺し屋フランク・キッチンが雇い主から裏切られ襲われる。目を覚ますと女になっていた((゚Д゚ll))
復讐を決意し雇い主を探そうとするが、、、

女になったフランクを演じたのが男勝りの役が板につくミシェ
>>続きを読む

スターリンの葬送狂騒曲(2017年製作の映画)

4.0

ソ連の独裁者として名高いスターリンの最後とその葬儀の間で起こっていた周り役人たちの覇権争いを描いた作品。

「帰ってきたヒトラー」並みにブラックジョーク作品かと期待していたらそこまでじゃありませんで
>>続きを読む

カンフー・ヨガ(2017年製作の映画)

3.0

ジャッキーも64歳になるんですね( ̄▼ ̄;)
相変わらずアクションシーンも自身が体張っているようでまだまだ引退するには早い(๑•̀ㅁ•́ฅ✧︎

日本ではお正月映画(懐かし響き(゚∀゚))として公開さ
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

4.0

個性的なメンバーが揃い派手で華麗な盗みを働く「オーシャンズ」シリーズの最新作。
前3作とは違いメンバーを女性のみにしてるところが最大の特徴('∀`)

監督もソダーバーグから変更していますが、演出面
>>続きを読む

ザ・アウトロー(2018年製作の映画)

4.0

強盗犯達が遅い奪ったのは何故か空の装甲車だった。過激な捜査方法で強盗犯の次の強奪場所を突き止めたニック率いる刑事達だったが、、、

ニック役のジェラルド・バトラーの強面刑事が怖すぎ( ̄▼ ̄;)悪党と変
>>続きを読む

テルマ(2017年製作の映画)

3.0

父親が小さな娘に猟銃を向けるオープニングからの不穏な始まりに期待感高まり見始めたのですが、、、

両親から離れて学校寮での生活を始めたテルマ。
はじめての友達もでき、順調に日々を過ごしていたが度々起こ
>>続きを読む

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

5.0

いまや日本より本作が舞台のタイやお隣の韓国等の学歴社会の現状、色んなカンニング方法やそれの対抗策が取り上げられてニュースになっていたのを思い出します。

奨学生として認められた頭脳明晰なリン。出来心か
>>続きを読む

イコライザー2(2018年製作の映画)

4.0

昼はホームセンターで働き、夜は悪人を片付ける
処刑人と化す元CIAの男を描いた前作「イコライザー」の続編。

個人的に前作はデンゼル・ワシントンのハマり役だと感じながらも、アクションの見せ方や知的な処
>>続きを読む

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

4.0

ある日突然街に現れたペンギンを見つけた小学生のアオヤマ君。その謎を解明しようと調べていく内に不思議な体験をしていく、、、

大人びていて論理的な考えで動きながらも思春期真っ只中のアオヤマ君と不思議な雰
>>続きを読む

2重螺旋の恋人(2017年製作の映画)

4.0

精神分析医のポールの元を訪れたクロエは何度かのカウンセリングを重ねるうちに彼と恋人関係に、、、
しかしある日ポールにそっくりな双子の兄で同じく精神分析医のルイとも関係を持ち始めた事から徐々にクロエの精
>>続きを読む

スカイスクレイパー(2018年製作の映画)

4.0

人質事件の失敗でFBIを退職した過去を持つウィル。数年後、中国の超高層ビルにてセキュリティチェックの仕事の為家族と来ていたウィルはそこで事件に巻き込まれてしまう。

「カリフォルニアダウン」でも見せた
>>続きを読む

アーリーマン〜ダグと仲間のキックオフ!〜(2018年製作の映画)

3.0

「ウォレットとグルミット」のニックパーク監督の久しぶりの新作として楽しみにしていた作品♪︎(´∪︎`●︎)

原始人達がある日自分達の里を軍に侵略され追い出されてしまう。故郷を取り返すため、原始人達は
>>続きを読む

リグレッション(2015年製作の映画)

4.0

父親に虐待されたとして教会に保護された少女。刑事が調査を開始する内に悪魔崇拝や儀式との関連性が浮上してくる。

実話ベースで描かれる本作は刑事が心理学者と共に記憶を回復する療法を少女に使いながら次第に
>>続きを読む

殺人者の記憶法:新しい記憶(2017年製作の映画)

5.0

「殺人者の記憶法」とは別バージョンみたいなものかと思い見始めたらラスト以外はほとんど同じだったので最初は肩透かしをくらいました(多少、未公開シーンみたいな感じで入り込んでいますが)( ̄▼ ̄;)

普通
>>続きを読む

殺人者の記憶法(2017年製作の映画)

5.0

一人娘と慎ましく暮らすビョンス。彼の裏の顔はアルツハイマー持ちの連続殺人者だったΣ(゚Д゚;
最後の殺人から数年経った頃、彼の周辺で連続殺人事件が起き始める。

アルツハイマー持ちの殺人者で常に記憶が
>>続きを読む

アルカディア(2017年製作の映画)

3.0

かつてカルト教団に入団していた兄弟。教団から抜け出した2人だったが、ある日1本のビデオテープを見たことにより決別をつけるべく再び教団がある集落へ舞い戻るが、、、

カルト教団内での再会などの中盤までの
>>続きを読む

ローライフ(2017年製作の映画)

4.0

タランティーノ推しって序盤でその理由が直ぐにわかります( ̄∀ ̄)

バイオレンス、時間軸を分けて繋げるストーリー、クズばっかりの登場人物(^ω^)

でも「レザボア・ドッグス」や「パルプフィクション
>>続きを読む

告白小説、その結末(2017年製作の映画)

3.0

次作にスランプ気味な女流作家デルフィーヌ。そんな彼女の前に現れたエルと名乗る女性の不思議な魅力に惹かれ、親交を深めていくが、、、

ロマンポランスキーらしい女性の撮しかたはとても魅力的で主演のエマニュ
>>続きを読む

マガディーラ 勇者転生(2009年製作の映画)

5.0

「バーフバリ」より前に制作されたS・Sラージャマウリ監督作品。

400年前に愛し合いながらも悲劇の死を迎えた戦士と姫。その2人が現代に転生し出会い、祖先の記憶を徐々に思い出していく、、、

前半はと
>>続きを読む

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

3.0

都内で起こった連続殺人事件。一見無関係な被害者だったが犯人が意図的に残した暗号から次の犯行現場が高級ホテルだとわかる。

ホテル内で張り込みする警察達が犯人確保の為、ホテルマンに扮して潜入捜査を開始す
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

5.0

ロングランヒットにあやかりやっと観に行くことができました(σ*'v`*)σ
しかも"スクリーンX"にて🎵

伝説的ロックバンド"クイーン"のフロントマン、フレディ・マーキュリーを中心にバンドの半生を描
>>続きを読む

サスペリア(2018年製作の映画)

4.0

音楽と目が痛くなるようなカラフルな映像が異様に印象深い「サスペリア」(☆゜д゜)
本作のリメイクをまさか「君の名前で僕を呼んで」の監督が撮るとは予想外でしたが、、、
実際はオリジナル作品に並々ならぬ思
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.0

ジェイソン・ステイサムVS巨大ザメ(๑و•̀ω•́)و
もう、それだけの映画でしたね〜( ̄▼ ̄;)

予算かけたCGサメは良かったけど、中途半端なシリアス展開にいつまでたってもついてけない(。ŏ_ŏ)
>>続きを読む

ぼけますから、よろしくお願いします。(2018年製作の映画)

4.0

アルツハイマー認知症の母親とその父親の老老介護の現状を実の娘が撮ったドキュメンタリー作品。

徐々に病状が進行していく妻に対して95歳の夫が今までしてこなかった家事を必死にこなしていく姿に老老介護の難
>>続きを読む

デーモン・インサイド(2018年製作の映画)

4.0

人里離れた湖近くのペンションで夫婦生活を仲むずましく始め出したレズカップルだったが、、、

途中からの妻の豹変ぶりに唖然( ̄▼ ̄;)
それ以降ホラーサスペンスの要素全開でラストまで持っていった感じで楽
>>続きを読む

リミット・オブ・アサシン(2017年製作の映画)

3.0

重大な証言者の暗殺を依頼された腕利きの殺し屋。証言者を匿うインターポールの女性に接触するが、返り討ちにあって殺されてしまう(⌒-⌒; )

序盤で死んだのでどうすんだと見ていたらそういった展開か〜(^
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

5.0

生まれつき顔に障害を負った少年が小学校へ入学。偏見や好奇の目、いじめに会いながらも両親や友人たちの支えから少しずつ前に進んでいく、、、

主役である"オギー"の成長が軸の話かと思いきや、両親や姉、その
>>続きを読む

>|