しめじゃんさんの映画レビュー・感想・評価

しめじゃん

しめじゃん

洋画専門局。原作との比較などケチくさいレビュー多めです。

映画(686)
ドラマ(0)

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.5


アベンジャーズにガチガチに絡められてしまったマーベルキャラ達の作品には手を出しにくくなってしまったのだけど「これは(少なくとも今のところは)単体作品です」って感じのやつはなんとなく気になっちゃって観
>>続きを読む

ミスター・ガラス(2019年製作の映画)

3.8


ウィリス=アンブレイカブルも、マカヴォイ=スピリットも、つまるところシャマラン≠グラスの駒でしかなかったという。そして描かれるのは新しい世界の始まり…最高です。個人的には大満足。

このシリーズ、唯
>>続きを読む

ヴィジット(2015年製作の映画)

3.6


爺婆の下り、ホラーの部分はエッセンス程度で、一番の魅力は主役姉弟なのだと理解した途端この映画の好感度は言うまでもなく爆上げされる。

むしろ話の筋が邪魔をして、姉弟の魅力が半減してしまっているのがも
>>続きを読む

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます


ゴジラ版2012

2012という映画があった。
車→セスナ→旅客機、と規模を大きくしながら、落ちるか!?落ちないか!?ギリギリセーフ!助かった!!みたいな同じようなくだらない描写を何回かやって、そ
>>続きを読む

とらわれて夏(2013年製作の映画)

3.9


みんな何かを背負って生きていて、その中で試されるのは表面的な善悪ではない…といった話か。

脱獄犯と母子家庭の輝かしい5日間。いい話でした。最後トビー出てきたときは緩んでた涙腺が驚きでブワァってなっ
>>続きを読む

死霊館のシスター(2018年製作の映画)

2.7


元からこのシリーズの魅力にピンときていない人が今作観た結果。

時間返せや…って感想に尽きる。悲しい哉以上。

エクス・マキナ(2015年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます


Herみたいな、人工知能との純愛に胸膨らませて厨二心満載でドッキドキしながら鑑賞していたのに!!

あー!!なんでこんなに悲しいんだ!悲しいどころじゃねえ!これじゃ主役餓死して死んじまうじゃねえか!
>>続きを読む

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(2015年製作の映画)

3.5


海鮮カツ親子そぼろ鰻パスタハンバーグ煮カツ丼食った気分。

アベンジャーズ。もうちょっとキャストと規模、CGを減らしてあっさりまとめられないものかねえ…。

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.1


マーベル映画からは少しずつ足が遠のいているけど、デップーだけはどうしても観たくなっちゃう。公開からけっこう時間経っちゃったけど鑑賞。

まさかこのシリーズで泣くことになるなんて。笑って泣いて、めちゃ
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.2


あー涙ぐんだ。
子どもをどう導くか。主役は特別な子だったけれど、この問題は決してノーマルな子どもに関係のない話ではない。十人十色、全ての人には個性があって、導く方向がどうなるかでその子の未来はどちら
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.8


パッ パッ パッ パッ パッ パッ パッ

パッ パッ パッ パッ


いやーテーマが耳に残る映画ですなあ。

無人島で生きる希望を失い孤独の中自死
>>続きを読む

ダークタワー(2017年製作の映画)

1.0


あれはまだ就職して一年目の頃か。仕事が嫌で嫌で、時間が空いてはガンスリンガー率いる"カ・テット"が中間世界を旅する物語に飛び込んで、現実逃避しながら活力をもらったものだった。

ダークタワーシリーズ
>>続きを読む

スプリット(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます


シャマラン節控え目でちょっと困惑

遅ればせながらスプリット鑑賞。
ミスターガラスの公開で今作がアンブレイカブルの同じ世界の話ってのを今更知って、マジか!?って思って急いで鑑賞。

個人的には大満足
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.7


最後のジェダイを劇場で鑑賞し、ライアンジョンソンへの復讐に目覚めたあの日から早一年。二度とこのシリーズに金を払うものか、と怒りに燃え滾った心も時間とともに熾となり、dtvで¥500くらいなら払ってや
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.0


はいもう大好きこの映画。カタルシス。

障害児であるオギーが頑張る映画…という側面は踏まえた上で、一番の主役は彼に関わったことで人として強くなっていく周りの家族、友人、その周りを囲む全ての人たち。
>>続きを読む

チェイサー(2017年製作の映画)

2.4

ハルベリー総指揮とのことだが…

ハルベリーってこういう大味映画作る人なのあって所感。大味である。

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.0


白人彼女の田舎の実家に挨拶に行った黒人彼氏が、白人彼女の家族とその仲間たちに●●されて嗚呼大変!な、生きてる人間がやっぱり一番怖い系ムービー。

その●●の部分、うまいよねー。これがこうなってこうな
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.6


昨今SFジャンルの中で"地球外生命体に地球が侵略されて嗚呼大変"系の映画ってのは、もうかなり使い古された題材であって。

2000年代になってからは"地球侵略"そのもの描くのでなく"侵略者が襲ってき
>>続きを読む

ザ・プレデター(2018年製作の映画)

1.0


昔の傑作が、その続編やリブート作品等によりぶち壊されてしまう昨今のハリウッド市場。ちょっと冗談じゃなくなってきている気がする。今作も完全に駄作。プレデターズとどっこいどっこいじゃねえかこれ。

やっ
>>続きを読む

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

4.1



僕個人、X-MENシリーズってぶっちゃけ惰性で(笑)観てきたようなもので。

コレ!っていう思い入れはそれほどないのだけど、金曜ロードショーと日曜洋画劇場、さらには木曜洋画劇場に育てられた僕にとっ
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

4.1


はい観て参りましたジュラシックワールドフォールンキングダム。

賛否両論あるそうですが、個人的にはこの作品はアリ。大アリです。

まず、一番太い柱として今作に流れるものとしてのアイコン、メタファーと
>>続きを読む

セル(2015年製作の映画)

2.9


キング原作ケータイが生む最新型ゾンビムービー。

五年ほど前かなあ。実はこの作品の原作を読んでいて。

キング独特の読後感を胸に、大満足して読破した記憶があるのだけど、内容自体はぶっちゃけうろ覚えで
>>続きを読む

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

3.8

不評を聴き続け視聴をあとにあとに回していた今作。

が!

プロメテウスの10倍快作で大満足!

主役はエイリアンじゃなくてアンドロイドだよ…ってのもどっかのレビューで軽く舐めていたので、前以て作品の
>>続きを読む

ソーセージ・パーティー(2016年製作の映画)

3.1


俺なんでこんな映画観てんだろ…って思いながらも最後まで観ちゃったよ。
案外豪華な声優陣とところどころに散りばめられたパロディネタにクスッと笑わせてもらった。以上

ノイズ(1999年製作の映画)

3.4


シャーリーズセロンが延々と旦那怪しんでいた…

以上…

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

2.0


普段僕は漫画を読まない。
けど、ちょっとした事故で(笑)この作品の原作に手を出すようになって。ここ二週間くらい漫画喫茶行ったりiPadに落としたり、せっせっせっせと原作読み漁っておりました。
先日最
>>続きを読む

12モンキーズ(1995年製作の映画)

3.5


クッソー。俺は世間的に言われている"ハマらない人"側の人間だったらしい。

鑑賞にスタミナを要した。途中何回か止めて休憩しながら観ないと、飽きちゃって観続けられなかった。

まあどうであれ、色々考察
>>続きを読む

アメイジング・スパイダーマン2(2014年製作の映画)

3.2


トビー版スパイディ観て青春とはなんたるかリアルタイムに勉強しながら育った世代にとって、このアメイジング…シリーズは蛇足でしかない。

たしかにアメイジング…はヒューマンパートの掘り下げがきちんとされ
>>続きを読む

アリスのままで(2014年製作の映画)

3.8


扱う題材に対して、ストーリーがどっかの国のお涙頂戴ものみたいな感じが一切なくて凄く良い。すぐそこにありそうな、いや現実に実際あるリアリティが、心に刺さる。

個人的に大切な人が病気を持っていて、それ
>>続きを読む

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

4.0


劇場で観りゃよかったマザーファッ………




はい、遅ればせながらコング鑑賞。

乗っけからザ・アメリカな楽曲に合わせテンポよく描かれる人間模様に「これは面白いかも…」と期待させられ、気付いたら終
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

2.7



さて、映画館で観て一日が経ち、なんとなく頭の中で整理できた気がしてきたので改めて(ネタバレ無しで)レビューをば。

ただ…結局のところ僕は古参者のクソ野郎なので、きっとこれから書くレビューは古参者
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.5



はい、IT、観て参りました。



まず、僕はスティーブンキングの小説が大好きで、みんなが知っているような代表作からあんまり知名度のない作品までバカスカ読んでいた時期がありまして。

で、キング作
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

4.2


arrival…やっと観れたぜ………。



劇場公開を逃して、自分の中でDVDスルーになってしまった今作。レンタル開始が待ちきれず、原作まで読んでしまった経緯のある作品でしたが…



んっもう!
>>続きを読む

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(2017年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます


これで「猿の惑星」へと繋がっ………た?




はい、エイプの神様、ゴッドオブエイプ、悩める漢シーザーの悩める戦争史完結編、観て参りました。

なんていうか、やっぱりこの新三部作は硬派でいいですね。
>>続きを読む

>|