Shiny太田慎一郎さんの映画レビュー・感想・評価

Shiny太田慎一郎

Shiny太田慎一郎

ちえみちゃんとこっくんぱっちょ(2005年製作の映画)

-

かなり面白かった。

いわゆる表面的に"映画的"と言われるような、構図やカットや、色とか全然特徴が無いんだけど、無いからこそ滲み出る雰囲気がとても伝わった...

日常の中にあるショッキングな非日常な
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

-

最近ビミョーな映画ばっかだったから、久々に面白い映画観れてめちゃくちゃ嬉しい。

かなり面白かった。全編PC画面だけど、ニュース画面とかFaceTimeとか多かったから全然違和感無かった。

コロナ前
>>続きを読む

戦艦ポチョムキン(1925年製作の映画)

-

授業の予習で鑑賞。

特殊効果もセットも何も使って無いように見えるのは私だけでしょうか??
全部本物に見える...いや本当にオールロケで撮った可能性の方が高い...やべぇ...

1905年のロシア
>>続きを読む

アイリッシュマン(2019年製作の映画)

-

長い映画大好きなんだけど、いつものスコセッシ監督のハイスピードカットや、凝ったカメラワーク、クセのあるナレーションがあんまりなくて、ちょっと退屈した。

編集って大事だね。

あと音楽もビミョーだった
>>続きを読む

一度も撃ってません(2020年製作の映画)

-

授業の事前上映で。

途中記憶が無い...

桃井かおりは凄かった。

Love Letter(1995年製作の映画)

-

めっちゃ良かった....

予備知識ゼロで観たからこそ凄く物語に引き込まれた...

なびくカーテンと、雪と、太陽の光...

今の時代じゃ絶対撮れない空気感...

好き。

魚座どうし(2020年製作の映画)

-

『あみこ』や『回転とみ子とどりーむ母ちゃん』と違って、シュールさ抜群の尖ったはあまり無いんですが、別路線でめちゃくちゃ面白かったです。

他の監督ならば台詞かテロップでめちゃくちゃ説明しそうなことを一
>>続きを読む

あみこ(2017年製作の映画)

-

2年前に雑誌POPEYEで山中瑶子監督のことを知って以来ずーーーーっと観たかった作品。配信なども無く、DVDも無いので、なかなか観る機会がなかったのですが、

ようやく!!
しかも『魚座どうし』と2本
>>続きを読む

バーレスク(2010年製作の映画)

-

カッコよすぎる...その言葉に尽きますね。

ミュージカル以外のシーンは割と普通というか商業コメディ的な早すぎるカットのやつなんだけど、

全く別物を観ているかのように、ミュージカルシーンはカッコよす
>>続きを読む

キートンの探偵学入門/忍術キートン(1924年製作の映画)

-

授業の予習で鑑賞。

有名な危険すぎるシーン盛りだくさん。

本当にヤバイ。

キートンはアカン。

世界最高のスタントマン、っていうか代わりがいるわけじゃないしスタントも何も無いか

ヤバイですね。

レ・ミゼラブル 25周年記念コンサート(2011年製作の映画)

-

仲良くさせてもらっている近所のレコードショップのおじいさんが貸してくれたDVD。


『レ・ミゼラブル』の2012年の映画は全然ハマれなかったので、てかブロードウェイやロンドンのミュージカルの映画化し
>>続きを読む

スパイの妻(2020年製作の映画)

-

NHK BSで放送してくれたので観ました。

テレビに合わせて色合いとか明るさやコントラストなど変えてるのかもしれないが、

それでもテレビの特集ドラマのような"作り物"感しか無くて、全然世界に没入出
>>続きを読む

股旅(1973年製作の映画)

-

授業の予習で観た。

市川崑の作品は初めてですなぁ。

最初テレビ映画のように感じて「ずっとこれ続くんかな」って不安だったけど、

そんな不安はすぐに吹き飛び、

不器用で、荒っぽい、画質悪いのに美し
>>続きを読む

青春の殺人者(1976年製作の映画)

-

授業の予習で観たんだけど、中々面白かった。

アイドル的なものとか、ポカリのCMみたいに大人が勝手に「消費される物」として作り上げた非現実的な幻想的高校生ものと違って、

親殺し、けれどもその過去に
>>続きを読む

ノマドランド(2020年製作の映画)

-

吉祥寺で初めて観たな。

なんか、うん、社会派でもなかったし、ドラマ性があるわけでもなかったし、芸術的ポテンシャルも感じられなかった...

でもこの監督は「ザ・ライダー」でも思ったけど、地平線のある
>>続きを読む

イントレランス(1916年製作の映画)

-

【著作権切れてるので是非!】
https://youtu.be/IWlFLgZe6Gg

授業の予習で観たんだけど、そんなことすぐ忘れて、もう本当に衝撃で、途中から2時間ぐらいずっと口が開きっぱなしだ
>>続きを読む

街の上で(2019年製作の映画)

-

点数で価値を決めたくない、素敵な映画でした。

今年一番楽しみにしてた映画。

変わるもの、
誰も見ないだろうけど、
確かにそこにあったもの。

今泉監督の映画って特に派手なことは何も起きないんだけど
>>続きを読む

mellow(2020年製作の映画)

4.2

もうすぐ「街の上で」公開ですね。今年1番楽しみな映画です。ということで、大好きな今泉監督予習!!

2020!? 新しいのね。

もう本当に、一つ一つの会話とかが、愛らしくて最高。

優しく包む、丁寧
>>続きを読む

歩いても 歩いても(2007年製作の映画)

4.7

是枝監督最高傑作と言われるのも納得の、とても心に響く、単純でない、機微を大事にした人間関係を丁寧に描いた、家族の面倒臭いあるあるオンパレード緊張MAX作品。

淡々としてるのに緊張感半端ないって、やっ
>>続きを読む

アデル、ブルーは熱い色(2013年製作の映画)

4.8

終始、人物にカメラが近いのが微妙な心情を丁寧に描く事に効果的でとても印象的。

原題では「〜1&2」ってなってる通り前半と後半がある。
楽しいというか普通に面白いけど今となってはちょっと古い普通の物語
>>続きを読む

Shall we ダンス?(1996年製作の映画)

4.6

ずっと気になってた、世界中で大ヒットしたらしい本作、やっと観れました。

演技や台詞がちょっとアレだったんだけど、そんなの気にならないくらい脚本がいいのと、ただのスポ根ものとかロッキーみたいなやつとか
>>続きを読む

花様年華(2000年製作の映画)

4.7

2年前、入院してたとき、色んな映画をダウンロードしたタブレットを親に持ってきてもらって、それで2週間病院で映画観てたんだけど、唯一めっちゃ余韻に浸ることができてなぜか印象が頭から離れなかったのがウォン>>続きを読む

シン・エヴァンゲリオン劇場版(2020年製作の映画)

4.6

2週間前までエヴァンゲリオン全く知らなかったミーハーでした。

親知らずを抜いたあと貧血になるほど出血して痛くて、気を紛らわせようと思って観始めたエヴァンゲリオン新劇場版。

ただのピュンピュンバンン
>>続きを読む

ノーカントリー(2007年製作の映画)

3.8

まじで文字っていうかモノローグの台詞の情報量多すぎ。
もっと画で示して欲しかったし、台詞でも今泉監督とかタランティーノみたいな会話から溢れ出る機微?みたいなやつが欲しかった。

っていってもコーエン兄
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.4

人のいないとこで
「ファック ファック ファック ファック ファック fuuuuuuuuuuuuuuuuck!!」

がめっちゃ自分と同じすぎて超共感しちゃいました笑

松岡茉優の圧倒的勝利ですね。
>>続きを読む

ザ・ライダー(2017年製作の映画)

3.5

「ノマドランド」あんま期待してないんですが、アカデミー賞も近いので予習で観ました!

ストーリーはよくある感じなんですか、平凡な演出ではありませんでした。

本当の人?なのかな?を使ってるっぽくて半分
>>続きを読む

ゴジラ(1954年製作の映画)

3.9

最初から"敵"とみなす「シン・ゴジラ」と違って、こちらはもっとゴジラを"一生物"としてまず扱ったのがとても面白かったです。

といってもどっちがいいとかじゃなく、「シン・ゴジラ」はゴジラを一種の"ディ
>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

4.5

再鑑賞

エヴァ観たあとに改めて観たら、この作品、めっちゃエヴァンゲリオンでした笑

シンエヴァに備えて、無性にシン・ゴジラ観たくなったので数年ぶりに鑑賞したら、コロナとかも被って色んな意味で面白かっ
>>続きを読む

新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に(1997年製作の映画)

4.8

なんか色々凄すぎて感想が出てこない笑

シンエヴァを観るために、新劇場版3作と、TVシリーズ全部観ました!!
そしていよいよ旧劇場版...

TVシリーズのラスト2話の正式な?もうひとつのラスト?と
>>続きを読む

シカゴ7裁判(2020年製作の映画)

3.1

アカデミー賞作品賞候補の話題の作品。

豪華すぎるキャストに、今回の大統領選とも重なる要素の多い、時代性のある社会派、学校で見せたい系映画。 資料価値ありそう。

ノマドランドとミナリがあるけど、こう
>>続きを読む

足ながおじさん(1955年製作の映画)

4.0

昨日親知らず抜いたんですが、めちゃくちゃ切開したせいか、通常より血が出まくって、貧血になって痛くて死にそうで眠れなかったんですが、朝起きて、喋れないままNHK BSプレミアムつけてたらフレッド・アステ>>続きを読む

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q(2012年製作の映画)

-

超初心者です。3作連続で観ました!!

前2作は、傑作級に面白かったです。
しかし今回は最初に抱いた感想は、

めちゃくちゃ短かった。

起承転結の転で終わった感じ。
これから始まるのかなと思ったら終
>>続きを読む

>|