アカウミガメさんの映画レビュー・感想・評価

アカウミガメ

アカウミガメ

通りすがりのアカウミガメです

映画(363)
ドラマ(10)
  • List view
  • Grid view

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

2018 8/10
自分より頭のいい子どもを育てることの難しさというのを描く際どうして父と娘という構図になりがちなのかなとふと思うなどしました。

親と子の知性が釣り合っていないって、たぶん、よくある
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

4.0

2018 8/3
うわー、なつかしい。そしてあたらしい。あんまり昔の遺産に頼っている部分がなくて、まさに for 今のこどもたち って感じでよかったです。続編はこのキャスティングなのかな、主人公キッズ
>>続きを読む

ガーディアンズ(2017年製作の映画)

2.0

2018 8/6
1冊600ページくらいで上・中・下とかにわかれているYAを映画化したら超圧縮ダイジェストになりましたみたいな詰め込み感を感じました。もうちょっとひとりひとりどんなひとなのかとか詳しく
>>続きを読む

パディントン 2(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

1の警備員さんのぶれなさが好きです。ちょっと期待していたのですが、3があるはらアンクルパストゥーゾを救ってほしいです。

黒い家(2007年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

2018 7/22 屋根裏の狂女系ホラーは作り手の自覚ひとつで雲泥の差が出るもんだなと。

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

2018 7/17 オールタイムベスト級の映画を観てしまいました。

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.0

うつくしかったです。異形のいきもの系の映画のコワイからかわいいにひっくりかえる瞬間が好きです。

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

3.0

2018 7/16 独特の世界観で声優さんもみんなばっちりキャスティングでよかったです。

カンフー・ヨガ(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

2018 7/13
ジャッキーチェンがkawaiiでした。あれ、ところでぶらさがってたひとは最後助かっていたのかな。もう一回観ることがあれば確認したいです。

悪女/AKUJO(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

2018 7/11 【ネタバレ】救われてほしいひとが誰も救われなくて哀しかったけどすごく力のある映画でした。韓国映画って体調万全に整えてからじゃないと観れない感じの名作ばっかりだなと思います。

カエル少年失踪殺人事件(2011年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

つらい話でしたが観てよかったと思いました。

シンクロナイズドモンスター(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

2018 6/9 「ビルや街が壊れる」ということと「そこにいた人たちはどうなるのか」がちゃんと繋がっているというか、そういう想像力が行き届いてるのがいいなと思いました。9.11を経験している国の映画>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.0

リアル世界のガチャガチャ感がよかったです。映画館で観てよかったなと思いました。

バイバイマン(2016年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

2018 6/8 主人公が運転しながらあやうい曲を爆音でかけて歌ってるシーンがくだらなすぎて好きでした。あと、名前がアンパンマンの亜種みたいでかわいいなと思います。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

2018 6/7

マジョリティによるマジョリティのための救世主系映画の典型でしたが音楽だけはいいねって感じでした。

ピッチ・パーフェクト(2012年製作の映画)

-

gleeが終わってしまってぼんやりと毎日をすごしていたところにアカペラ…だと…?と。楽しかったです。歌が聴き足りないです。

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

-

何重にもマイノリティなカンバーバッチがイノセントで哀しくて観終わって眠れない感じでした。チューリング博士は他殺説もあるのが気になります。

ゼロの未来(2013年製作の映画)

-

一年後ぐらいに全然あらすじとかが説明できなくて「ほんとに観たの?」とか言われる映画を観たって感じがしました。

96時間(2008年製作の映画)

-

2015 10/20 この映画以降タイトルにおける残り時間の短さがインフレを起こしているような印象があります。

シティ・オブ・ゴッド(2002年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

2015 10/21あまりにも子役に実在感があってほんとに心配になる場面が多々ありました。観賞用に異化されてない子ども。みたいな清廉さがすごく強い要素になっている映画だと思います。物語としてちゃんと誰>>続きを読む

ケミカル51(2002年製作の映画)

-

2015 10/21コメディ部分のツボが個人的に合わない感じはあるのですが、でもだからマイナスということもなく。カーライルさんが多々チュートリアルの徳井さんに見えたりしました。サミュエルLジャクソンが>>続きを読む

ラヂオの時間(1997年製作の映画)

-

2015 10/22 それでも喜ぶ受け手がいる、ところがリアルだなあとと思いました。

ケープ・フィアー(1991年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

2015 10/25ボーデン氏の小さなNGさが蓄積されるにつれてダニーがケイディに共感的になってしまうのがわかる感じよかったです。

ガキ帝国(1981年製作の映画)

-

2015 10/26井筒監督二本目です。『岸和田少年愚連隊』を先に観ましたが、『岸和田〜』のほうが好きでした。

バーン・アフター・リーディング(2008年製作の映画)

-

2015 10/27コーエン兄弟の映画ってカタルシスがないカタルシスがある気がします。ブラピが好きです。

第9地区(2009年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

2015 10/28主人公が失敗しているというか、感情移入用のキャラクターが上手く配置されていないため、対岸の火事が続きました。全体的に、スケール感のためなのか色んな要素を入れてみた結果すべての作り込>>続きを読む

レインマン(1988年製作の映画)

-

2015 10/29チャーリーとレイの関係の落としどころが好きです。

超高速!参勤交代(2014年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

2015 10/29うーん!面白い、設定、なの、です、が。演出の好みが合いませんでした。笑うところは笑ったのですが。どうにもせりふ回しが聞こえづらい・「あのせりふを違う場面でもう一回」がいい加減くどい>>続きを読む

イージー★ライダー(1969年製作の映画)

-

2015 10/31 でも、きっと、わたしも含めてほとんどの受け手は「怖れる方」なんだよな。と、思ったりしました。ラストのひとたちだってカフェのおじさんたちだって、個別にはきっとごくふつうのよき市民な>>続きを読む

キング・オブ・コメディ(1983年製作の映画)

-

相対的に、『タクシードライバー』への深読みが深まる映画でした。なんとなく、トラヴィスもパプキンもそのぱっとしない毎日が仮にぱっとしたところで癒えない何かだろうそれは、と思わせるものを持っているような気>>続きを読む

チャッピー(2015年製作の映画)

-

2015 11/5 定石に落とす要素はたくさんあるけどつくっているひとはそこからどう外せるかのほうに関心があるのかなと思ったりしました。

幕末太陽傳(1957年製作の映画)

-

2015 11/6 ひとも画もお話も、観ていてずっと幸せずっと楽しい映画でした。いつまでも観ていられそうです。これは影響されます。俺はまだまだ生きるんでえ。

>|