nakatakaさんの映画レビュー・感想・評価

nakataka

nakataka

映画(734)
ドラマ(0)

インサイダーズ 内部者たち(2015年製作の映画)

3.7

グルになった財閥と政治家の悪事を、暴こうと命を張る男たちの話です。韓国映画!

色々な人達が出てきて難しい雰囲気の映画かと思いましたが、、、観てる内に人間関係が整理されてきて何回も巻き戻したくなるとい
>>続きを読む

ボクたちの交換日記(2013年製作の映画)

3.6

《過去鑑賞》
売れない芸人コンビの話。

ウッチャン監督なので初めは期待していませんでしたが、感動させてもました。。

漫才パートも、面白いときは面白かったです!笑
シメはファンモンの歌で余韻に浸れま
>>続きを読む

トリック劇場版 ラストステージ(2013年製作の映画)

3.2

トリック4作目!
トリックに出てる阿部寛が初めてカッコいいと思えたラストシーンでした!(*´ー`*)

ここまで劇場版しか観ていなかったですが、ドラマも観ていたら、もっと感動するラストだったと思います
>>続きを読む

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

3.6

いきなり身に覚えのない赤ちゃんを渡されて、育てることになってしまったチャランポラン主人公の話です。

いい話でした!コメディ色も強く、吹き出す笑いの場面が多かったです。笑

子供は、親を成長させる力を
>>続きを読む

劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル(2010年製作の映画)

3.1

ふざけ過ぎた二作目とうってかわって、ちゃんとミステリーやってました。笑

くっつきそうでくっつかない、仲間由紀恵と阿部寛。
エンディングの2人のやりとりは、3作の中で一番微笑ましかったです(´ー`)

残酷で異常(2014年製作の映画)

3.2

妻殺害の現場がループする、残酷で異常な事態が発生している映画!

けっこう難解だったので、お話を整理するためにも2度観アリの作品でした。わざとらしく伏線を散りばめているので。笑

テレビの中の人とか、
>>続きを読む

トリック 劇場版2(2006年製作の映画)

3.1

トリック第2弾!

ミステリー要素が減って、コメディ要素が大幅にパワーアップ!
味方も敵も、全員ふざけまくります。笑

感動の再会シーン、わざとCGで涙を追加してたのは笑わせてもらいました(´ー`)

365日のシンプルライフ(2013年製作の映画)

2.4

空っぽの部屋に、1日1個、モノを追加していく話。

ほんとに大事なモノが見えてくるということで、あらすじ的に期待していましたが、、
ドキュメンタリー映画だからか静かでとにかく退屈です(×_×)
冷蔵庫
>>続きを読む

トリック 劇場版(2002年製作の映画)

3.3

これはミステリーというよりコメディとして楽しめました(´ー`)

仲間由紀恵と阿部寛とのやり取りが微笑ましいです。笑

主題歌「月光」の歌詞
"I am got's child ~" は、この映画で解
>>続きを読む

PUSH 光と闇の能力者(2009年製作の映画)

2.7

クリス・エヴァンス主演。
超能力をもつ人たちがぶつかり合う話。
蔓延している超能力は5種類くらい。

この映画のタイトルである"プッシュ"はけっこう地味な能力でした(×_×)

「あ゛ーーーー!」と叫
>>続きを読む

ミスティック・リバー(2003年製作の映画)

3.6

≪過去鑑賞≫
クリント・イーストウッド監督。
大人になった幼馴染みの3人が、事件に巻き込まれて集う話。

見終わった後の嫌な感じは、今までに観た映画のベスト5には入ると思います。(×_×)

"ミステ
>>続きを読む

昼顔(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

「人の人生めちゃくちゃにしておいて、ごめんの一言もない!」のセリフとか、

斎藤工の奥さん役には一番共感してましたが、最後はやり過ぎ(×_×)

結局やられたらやり返す、倍返し以上の仕打ちを与えてしま
>>続きを読む

マシニスト(2004年製作の映画)

3.3

1年間寝ていない男の話!

ジャケ写から"ヤツが来る"系のホラー映画かと思いましたが、中身はしっかりとサスペンスでした。笑

このジャケ写があのバットマン演じたクリスチャンベイルだと思うと、リスペクト
>>続きを読む

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

3.5

広島を舞台にした、日本の戦争アニメ映画。初鑑賞です!

物語前半は平和です。本当に平和。
やがてあの8月6日がやってくると思いながら鑑賞するのは、心が痛みます。平話であればあるほど(×_×)

戦争の
>>続きを読む

イエスタデイ(2019年製作の映画)

3.6

ビートルズが存在しない世界で、ビートルズの曲を熱唱した主人公が一躍スターになる話です!

ダニー・ボイル監督ということで、
奇抜な設定ということで、
幼馴染みとの恋愛模様ということで、
"スラムドッグ
>>続きを読む

エル ELLE(2016年製作の映画)

3.4

レイプ犯を自力で探す話。フランス映画。

サスペンス系かと思っていましたが、そういう部類の映画ではなかったです!それでも最後まで飽きずに観ることができましたが、、笑

とにかく、変な人が多い映画です(
>>続きを読む

ヘルタースケルター(2012年製作の映画)

3.2

全身整形したトップモデルの話。

沢尻エリカが主演の映画は初めて観ましたが、 ものすごく「らしさ」があって良かったです(´ー`)
寺島しのぶさんもよく頑張っていました!

いろいろな意味で芸術的な映画
>>続きを読む

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

3.3

悪者寄せ集めオールスターズです!

悪者だけあって、なんだか格好も技も地味なキャラが多くて、ハーレイクインとプリンちゃんがいてくれて本当に良かったです(*´ー`*)

彼らが敵役で登場したときには是非
>>続きを読む

プロメア(2019年製作の映画)

3.2

炎を操る"バーニッシュ"たちと、彼らを捕らえる火消したちの、SFアクションアニメ映画!

今までにないタイプのSF設定なので、最後まで楽しめました!

ですが、自分には画風が苦手でした。笑
名前紹介の
>>続きを読む

リング2(1999年製作の映画)

2.5

貞子の第2弾!

BGMは不気味ですが、映画自体はそんなに怖くはありません。
一作目もそうでしたが、貞子の怖さよりも人間の怖さの方がゾゾゾと来たシリーズでした(=_=)

ここまできたら、三作目も観る
>>続きを読む

リング(1998年製作の映画)

2.7

初めての鑑賞。貞子。

本気で怖いホラー映画ということで遠ざけていましたが、そこまででした。
登場人物たちの死への恐怖が、あまり感じれなかったのが一因かもしれません(×_×)

グリンチ(2018年製作の映画)

3.1

クリスマスが大嫌いなグリンチの話です。

相変わらず動物とか子供たちとかは可愛いですが、肝心のグリンチは結構なオッチャンなのであんまり可愛くないです(×_×)

幼少期グリンチの画がもうちょっと欲しか
>>続きを読む

ライト/オフ(2016年製作の映画)

1.7

"何か"が現れる系ホラー映画!

"何か"出現のトリガーは、明かりが消えたときです。
そのため、暗闇でバタバタするシーンが非常に多いです。。見づらい(×_×)

モリーズ・ゲーム(2017年製作の映画)

3.2

元オリンピック選手候補、ハーバード大学卒。
そんな文武両道な主人公が選んだ道は、ポーカーゲームのオーナーへ。実話。

過去の経歴とは真逆の道を選んだ彼女でしたが、負けず嫌いや頭の良さが活かされていて流
>>続きを読む

キラー・メイズ(2017年製作の映画)

1.4

段ボールで作った迷路から脱出を目指す話。

奇抜な設定ですが、肝心の内容は学芸会感があって、途中で猛烈な飽きに駆り立てられます(=_=)

十二人の死にたい子どもたち(2019年製作の映画)

2.4

このレビューはネタバレを含みます

集った子供たちが1人ずつ殺されていく系の密室サスペンスかと期待してましたが、まったく違います(×_×)
平和すぎました。。。笑

こういう展開もいいですが、死に対する恐怖心があまり感じられませんでした
>>続きを読む

メカニック ワールドミッション(2016年製作の映画)

3.5

殺し屋役が良く似合うジェイソンスティサムのアクション映画です!

1作目を観てなかったですが、ふつうに楽しめました(´ー`)
始めのあたりは退屈でしたが、、、

ジョンウィックよりこっちの方が好きです
>>続きを読む

カンフー・パンダ2(2011年製作の映画)

3.5

ごく普通のぽっちゃりパンダが、目まぐるしい速さで最強に近づいていきます。笑

今作は、主人公がタイガー始めとするマスターファイブ達と仲良くなっているので、全員での登場シーンは最高です◎

三作目が、ま
>>続きを読む

SUPER 8/スーパーエイト(2011年製作の映画)

3.3

スピルバーグが関わった映画だと、“ジュラシックパーク”と“宇宙戦争”の間くらいの感覚で観てました。笑

“ジュラシックパーク”に似たホラーを味わえます(×_×)

ラストの主人公くんとの対面シーンが
>>続きを読む

カンフー・パンダ(2007年製作の映画)

3.5

ぽっちゃりパンダのカンフー映画です(´ー`)

展開分かってても、躍動感ある動物たちのおかげで最後まで楽しめました!

アニメーションと言えど
なかなか良いセリフをこぼしたりするので、続編も観たくなっ
>>続きを読む

ディープ・インパクト(1998年製作の映画)

3.3

地球滅亡系映画の代表格。
パニック映画ならではの派手なシーンがやっぱり釘付け(=_=)TSUNAMIとか。

いくつかの人間関係が描かれてて、なかなかホロリとさせられます。
モーガン・フリーマンもいま
>>続きを読む

謝罪の王様(2013年製作の映画)

2.7

謝ることに快感を覚える主人公の話。

全体的にコメディですが、前半の方が面白かったです!特に高橋克実が会見開いているところ!ずっと笑わせてもらいました。笑

ですが、後半、、とくにラストの展開は苦手。
>>続きを読む

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

2.6

このレビューはネタバレを含みます

ジグソウにもう一度会いたい方にオススメです!
SAWシリーズは全て観てきましたが、どうしても後付け感がしてしまいます。。

お馴染みのラスト伏線回収ラッシュは一応あるのですが、なんだか物足りない(×_
>>続きを読む

リトル・マエストラ(2012年製作の映画)

2.6

有村架純主演。
お爺ちゃんお婆ちゃんが多い田舎の街に来た有村架純が、指揮者としてオーケストラサークルを率いる話。

有村架純のヤンキーキャラは似合わないなあ。笑
人格がガラリと変わって付いていけなかっ
>>続きを読む

スカイスクレイパー(2018年製作の映画)

3.2

ドウェイン・ジョンソン主演の高所アクションムービー!

もっと高さとスリルをアピールした内容だったら映画館で是非とも観たかったという、イマイチ物足りなかったです(×_×)

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

3.3

邦題が観る気を削いでいましたが、なかなか新しいタイプの恋愛映画でした!コメディチック(´ー`)

印象的だったのは誕生日プレゼントを渡すシーン!7年間付き合った彼氏くん、浅いなあと感じてしまいます(×
>>続きを読む

>|