nakatakaさんの映画レビュー・感想・評価

nakataka

nakataka

Filmarksとの出会いに感謝 (*´ー`*)
思いつくままに感想を書いていきます~
思い出しレビュー多いです笑

映画(464)
ドラマ(0)

ドラゴン・タトゥーの女(2011年製作の映画)

2.9

なんかどろどろした内容で
映画の雰囲気も苦手。

猫のシーンはほんとに無理です。。

クライモリ(2003年製作の映画)

2.8

暗い森の中には、人殺しの
何かが潜んでいるという話です。

スティーブン・キングが絶賛した
作品ということで鑑賞しましたが、
ごく普通の内容で拍子抜けしました(×_×)

何作かシリーズで出てるみたい
>>続きを読む

幸せへのキセキ(2011年製作の映画)

3.7

マット・デイモン×スカヨハ

原題 "We bought a zoo !"
動物園の開園に向けて、
新しくオーナーになった
マット・デイモンが奮闘する話。

動物を介して、家族の絆や
人と人との繋が
>>続きを読む

シャイニング(1980年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

レディプレイヤーを見て、
思い出したこの作品。

当時、どのサイトを見ても
怖い映画の上位にランクインしている
この映画を観て

怖いって
こういう怖さのパターンね!!

と納得した記憶があります。笑

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

タワーのてっぺんからキングコングとか
ゴジラの音楽と共にメカゴジラとか
登場シーンがカッコいいの多い!

"シャイニング"の舞台が、そのまま
ステージとして使われてるのは面白かった~

でもストーリー
>>続きを読む

2001年宇宙の旅(1968年製作の映画)

-

だいぶ昔に観て、
良さが全く分からなかった映画(×_×)

今度観るときは、映像にしっかりと
注目します。笑

スペル(2009年製作の映画)

3.1

最強にアクティブで
気持ちの悪い老婆が登場する
ホラー映画です。(=_=)

口からにとどまらず、
顔から色々なものを吐き出すので
勘弁してほしいレベルでした。笑

ホラー映画を観てるとよく思うのが、
>>続きを読む

オデッセイ(2015年製作の映画)

3.8

SFの傑作。
インターステラーよりこっちのが好き!

火星に取り残されたマット・デイモンが、
食料も水分も絶体絶命の中で
地球への生還を目指す話。

生きるためには知識が必要であって、
知識が多いほど
>>続きを読む

スペースウォーカー(2017年製作の映画)

3.4

人類初の宇宙遊泳、実話。
"ゼログラビティ"が好きな人は、
ぜったいに楽しめる内容(´ー`)
なのに、なぜ話題にならない作品
なのかと不思議。

"生きることを諦めるな!!"
宇宙って、憧れるけど怖す
>>続きを読む

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

3.6

銀魂の中でも、けっこう好きな
新撰組の絆を描いた話。

尻上がりにらしさが出てきた映画でした。
アクションのシーンもしっかりしてるし

将軍の将ちゃんのくだりが
クオリティ高くて満足(*´ー`*)
>>続きを読む

カオス(2005年製作の映画)

3.5

強盗犯(ウェズリースナイプス)と
交渉人(ジェイソンスティサム)が

対面するところから始まる、
クライムサスペンス映画(´ー`)

最後のオチもしっかりと決まってて
飽きずに楽しめました!

"カオ
>>続きを読む

P.S. アイラヴユー(2007年製作の映画)

3.8

亡くなった最愛の夫から
なぜか彼女の元に間隔を空けて
手紙が届く。
"p.s.アイラブユー"の言葉を添えて、、

手紙を読むたびに二人の
思い出が蘇って、とくに
初めて出会ったシーンの回想とか
ロマン
>>続きを読む

28日後...(2002年製作の映画)

3.2

ダニーボイル監督だし、
ゾンビ映画の中ではわりと好きな方。

でも、明らかにゾンビが潜んでいそうな場所に
何の警戒心もなく飛び込んでいく
主人公に理解が追いつかない(=_=)

ペット(2016年製作の映画)

3.5

ユニバーサルスタジオだったら、
“シング”よりもこっち派。

動物好きだったら、ふつうに飽きずに楽しめます(´ー`)
“ズートピア”よりも、小っちゃくて
可愛い動物多いですし。笑

ハリー・ポッターと炎のゴブレット(2005年製作の映画)

3.4

気になったのは“デス・イーター”という
ネーミングセンス。
もっとなんとかならないものか。。

今回も、相変わらずハリーポッターが
わっしょい状態でしたが
過去作の中でも、一番学園映画のぽさが
ありま
>>続きを読む

トゥルーライズ(1994年製作の映画)

3.3

派手な銃撃戦ものかと思いきや、
いきなり自分の妻をスパイし始める、
謎のシュワちゃんムービー。

これはコメディでした笑

でも、ラストのfire!って
ミサイルを発射するシーンは
痛烈に記憶に残って
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

3.4

動物の出てくるアニメーション映画が
好きなら、まあまず満足できる
内容だと思います(´ー`)

きゃりーぱみゅぱみゅの歌を歌ってた
レッサーパンダたちが好きでした。笑

メッセージ性のある映画だと思い
>>続きを読む

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(2004年製作の映画)

3.5

冒頭の高速寝台バスが、
中でも一番ファンタジーぽくて
好きでした(´ー`)

タイムトラベル要素も挟んできた
ところも良かったです!

でも、マルフォイが情けない
感じになっていて残念。笑

マイ・ブラザー(2009年製作の映画)

3.5

ジェイクギレンホール出演。

戦争で生死の決断をして
帰ってきた兄貴が
変わり果てた姿に。。。

堕ちていく兄貴を
弟目線で見入ってしまったからこそ
最後のシーンは良かったです(´ー`)

バオ(2018年製作の映画)

3.4

インクレディブルファミリーの前の
8分間のほっこり短編映画(´ー`)

いい話ですが、???となる
ちびっ子たちが多かった気がします笑

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

3.7

ゴムゴムの実のママが
ほぼ主役の活躍でした!

逆にパパ(Mr.インクレディブル)は
家庭で大活躍でした笑

ママはシリアスなシーンが多い一方で
パパと子供たちはほっこりするシーンが
多くて、うまくバ
>>続きを読む

ファインディング・ニモ(2003年製作の映画)

3.8

初めて観たのは小学生の頃(´ー`)
あれから10年以上経って
久しぶりに観ましたけど、
やっぱり色褪せない映画です!

ほんと水族館に入ってる気分になれますもん。
ニモのお父さんのマーリンと一緒に
>>続きを読む

ハリー・ポッターと秘密の部屋(2002年製作の映画)

3.5

長時間にも関わらず、
安定して楽しめるファンタジー映画。

クモとか蛇とかナメクジとか
生き物もたくさん出てきてわくわくする👍

ドビーはロードオブザリングでいう
スメアゴル的なキャラですけど
性格と
>>続きを読む

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女(2005年製作の映画)

3.1

ロードオブザリングで
ファンタジー系映画の面白さを存分に味わえまたが、
これはイマイチ。(+_+)

動物たちやCGは観てて面白かったですが、続編を観るかは微妙なところ。

プラトーン(1986年製作の映画)

3.3

自分の父が絶賛。笑
ベトナム戦争の先駆けとなった映画。

武力ではアメリカに劣るベトナム兵が、
最強のフィールド“ジャングル”で奇襲をかける。

どこに潜んでいるかも分からない兵士を相手に彷徨い、精神
>>続きを読む

トロン:レガシー(2010年製作の映画)

3.2

現実世界の人間が、ゲーム内のプログラムの一部として取り込まれてしまう話。

ディズニーの“シュガーラッシュ”と似た雰囲気。
無難なSF映画という感じ。

主人公の適応力が抜群過ぎました(+_+)

美女と野獣(2017年製作の映画)

3.4

急展開なところもありましたが、

ミュージカルシーンを適度に散りばめた、
ディズニー映画らしい観てて飽きない内容となってました。

生きた食器や家具とかのファンタジー要素は好き(´ー`)

時をかける少女(2006年製作の映画)

3.6

小説でしか観たことなかったですが、映画で初鑑賞(´ー`)

タイムリープすると、幸せになる人もいれば、不幸になる人もいる。
この手の映画の評価の分かれ目は、最後の1回のタイムリープの決断が全てだと思っ
>>続きを読む

HK 変態仮面(2013年製作の映画)

1.0

最高に最低なヒーローでした笑
発想とか演出は面白いけど、映画としてはイマイチ(+_+)

カッコよくて大好きな曲
マンウィズ“emotion”が、
この映画の主題歌でかなりショック。。

デッドプール(2016年製作の映画)

3.5

視聴者に紳士的なデッドプール!

中身はダークヒーローって感じですけど、、
15禁て!笑

こんな型破りなキャラクターも必要(´ー`)

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊(2017年製作の映画)

3.9

海賊物語の第5弾!
バルボッサは愛されキャラ👍

金庫強盗とかギロチンのシーンとか、ふざけててあり得なさすぎるところがパイレーツシリーズの“らしさ”であって、今回もそれが爆発的でした(´ー`)

シリ
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

3.7

ほっこりする系映画(´ー`)

全体的に“いじめ”がテーマの映画だったように感じました。いじめの現場では、いじめをする側もされる側も、その周りの子たちにも、それぞれに悩みや葛藤があるんです。この映画は
>>続きを読む

プレデターズ(2010年製作の映画)

3.4

評価低いながらもけっこう楽しめた作品です!

プレデター(捕食者)の島に犯罪を犯した人間が送り込まれる…!
という話だったと思います。

その島の主みたいな人が、けっこうすぐにやられて拍子抜けした記
>>続きを読む

クラウド アトラス(2012年製作の映画)

3.1

テーマは“生まれ変わり”。

この映画は、いくつかの時代の異なるストーリーが並行して進みます。
その異なる時代に、主要人物たちの生まれ変わりが登場してくるので、それを探すのもこの映画の醍醐味だと思って
>>続きを読む

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)

3.4

親にとって、自分の子供の外の姿を見てみたいものなのかなあ(´ー`)

自分自身、あんまり情報を発信するタイプではないので、けっこう考えさせられる映画でした!

パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉(2011年製作の映画)

3.6

二作目までのノリとテンポが戻ってきた、海賊物語の第4段!

ターナー君たちが全く出なくなるので、新章が始まったなあという、喪失感と期待感が混じり合った複雑な心境。笑

人魚の登場はテンションが上がりま
>>続きを読む

>|