Johnsteedさんの映画レビュー・感想・評価

Johnsteed

Johnsteed

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

4.0

眠くない時に観たら一気に見たくなる探偵映画でしたね
ライアン•ジョンソンなぜ、これぐらいの事をスターウォーズで出来なかった?
これは素直に楽しめた
ダニエル•クレイグがいいキャラだったな

シャドウ・イン・クラウド(2020年製作の映画)

4.5

なんていうかな、戦争映画の皮を被った心理探り合い映画、または、ターミネーターを観てるような気分になった作品ですね
音楽もドライブとか、ターボキッドみたいな感じで心地よかった。
音の使い方が上手かった作
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.0

韓国映画は猟奇的な彼女以来だけど、これめっちゃ良くできてた
社会問題があるから起きないとは言い切れない絶妙なライン話でしたね

スーパーティーチャー 熱血格闘(2018年製作の映画)

4.0

めちゃくちゃ荒れたクラスの担任って言うありがちな設定ですが、やはりドニーいい感じに演じてます。
アクションは少なめですが、戦うシーンはなかなか見応えがある作品となってます。

ガンパウダー・ミルクシェイク(2021年製作の映画)

5.0

やばいわ、やばいわ
家族愛の話にやっぱり弱いわ
マフィア映画としても結構好きだった!!
予想以上にアクションガッツリで良かった
今日は涙腺ゆるゆるで号泣してしまった

さくらももこワールド ちびまる子ちゃん わたしの好きな歌(1992年製作の映画)

5.0

まさか、ちびまる子ちゃんでこんなにかんどうするとは正直思わなかった
ミュージカル風で普段のちびまる子ちゃんとは違う世界観で非常に楽しめた
フォロワーさんが一番好きって言ってたのが納得の内容でした

ピクセル(2015年製作の映画)

4.0

なんとなく敬遠してたけど
キャストが結構自分好みで良かったのと
意外とうるって来ましたね
パックマンの製作者本人が登場したのは
ゲーマーとしては激アツ案件

スクリーム(2022年製作の映画)

4.0

色々くどいんだけど、全体的に見てちゃんと旧作と似たような雰囲気に出来上がってて
やはり、これだよこれってなりましたね

ナイト・オブ・ザ・リビングデッド 4K リマスター版(1968年製作の映画)

4.0

やっぱりゆっくりゾンビのジワジワ迫ってくる恐怖感が良いね
最初のゾンビはなんか駆け足だったけど、なんでなんやろ?
けど、なんやかんやで初鑑賞できて良かったです。

たちあがる女(2018年製作の映画)

3.5

環境問題の活動家の人の話ですね
ものすごい執念で活動してる

時々バックミュージックを生で演奏する人達や民謡みたいなのを歌う人達が出てくるのが独特

なんかちょっと景色の色合いとかがミッドサマー感凄か
>>続きを読む

ダーティ・グランパ(2016年製作の映画)

4.0

デ•ニーロこんな役もやるんだな
めっちゃ笑えました。
下ネタが酷くて電車で爆笑しかけました
ありがとうございます!!

フューリーズ 復讐の女神(2019年製作の映画)

4.0

久々にここまで楽しめる秀一なホラーに出会った
グロよし、本編の時間も申し分なし
結末もよし

ジャッキー・コーガン(2012年製作の映画)

3.0

一言で言えば身から出た錆ですね
殺し屋系の映画で言えば処刑人とか、ジョン•ウィックほどのインパクトがない作品でしたね
殺しの美学みたいなんを見せたいのかも知れないけど、なにか消化不良でした。

ナイト・ビフォア 俺たちのメリーハングオーバー(2015年製作の映画)

4.0

こんなくだらない映画で泣きかけるとは
ハングオーバーとクリスマスムービーが混ざったような感じ
セス•ローゲン面白いわ
クスリキマった時の演技が流石だわ

オンリー・ザ・ブレイブ(2017年製作の映画)

4.0

こういう自分の命より
みんなを救う為に生きた人達の話は
本当に為になりますね
実話ベースの作品はやっぱり良いのが多いな

クズ・ゾンビ(2017年製作の映画)

3.5

ゆっくり動く正統派ゾンビ
CGがショボい以外は結構良く出来てる
赤毛の女の子の攻撃性がめちゃくちゃ良い
マチェーテ最強

マッド・レイジ Z(2018年製作の映画)

2.5

なんか全てが中途半端
ゾンビもクソ弱いし、リベンジも中途半端やし
世紀末感だけはちゃんと出てた

バトル・オブ・ワルシャワ 名もなき英雄(2019年製作の映画)

3.5

第二次大戦中のポーランドの為に命をかけて動いた密使の実話ベースの話です。
パルチザンが蜂起した後の様子ももう少し見たかったかな

狂獣 欲望の海域(2017年製作の映画)

3.0

アクションはすごいけど、ストーリーには引き込まれない惜しい作品でしたね
マックス•チャンは相変わらずチートのような強さでした

モナリザ・スマイル(2003年製作の映画)

4.0

先生は時代に沿った生き方の先を見ていたんだな
当時の時代は女は家に入って旦那の為に尽くせという時代で
それを信じてやまないませた生徒たちと最初はなかなか交流がうまく行かなかったけど、徐々に彼女らが心を
>>続きを読む

良いビジネス(2017年製作の映画)

3.0

タイトルの通り
このビジネスを実行して要らん被害が出るぐらいなら、ビジネスした方が安いものだって事やろw

レイジング・ファイア(2021年製作の映画)

4.5

どちらにも正義があるからこその話の重みが凄かったです。
アクションもずっとすごかったですね
香港はこういうストーリーうまく展開してくれるので大好きです。
ヒートリスペクトなシーンが有ったのも良かった

グランパ・ウォーズ おじいちゃんと僕の宣戦布告(2020年製作の映画)

4.0

笑いあり、歴史の勉強ちょっとあり、家族愛のあるコメディー
憎めない戦争ですね
こういう爺さんが活躍する作品好き
チーチ•マリン面白すぎるw

ファウンド(2012年製作の映画)

3.5

たしかに歪んだ兄弟愛だ
兄貴は兄貴なりに弟の為に精一杯やってるんだけど、色々と間違ったやり方だったという話
心臓の弱い方や、グロいのが苦手な方にはオススメ出来ません

ラバー(2010年製作の映画)

3.5

殺人タイヤ🛞
なんか最初の15分ぐらいは癒し系やったよね
そっからタイヤが変態オヤジに見えて来て
最後まさかの展開だったよ!!
最初から最後までシュールだった

マシンガン・ファーザー 悪党に裁きの銃弾を(2019年製作の映画)

4.0

主演の人元フランス外人部隊なんか
スタントメインの人だからアクションがめちゃくちゃ説得力あった
これまたタイトル詐欺じゃないか
マシンガン10秒もつかってない
むしろライフルばっかり使ってる
ゴア好き
>>続きを読む

ピーターラビット2/バーナバスの誘惑(2020年製作の映画)

4.0

暴力が更に強化されてた
アクションも増えて良かったです。
ヒロイン夫婦もいい感じだったし
楽しい作品となってました。

死の恋人ニーナ(2015年製作の映画)

3.0

何かと元彼と彼女がイチャイチャしてたら邪魔しに来るニーナ、神出鬼没の元カノ
正直意味がわからなかった😂

Ms.パニッシャー(2019年製作の映画)

3.5

ゴアゴアですね
熟女強すぎてもう容赦ない
腕は吹っ飛ぶ、🧠撒き散らす
バイオレンス熟女アクションは本当だった
クソガキ共の親父もやっちまえば良かったのに!!

アンストッパブル(2019年製作の映画)

3.5

まさか、まさかの展開でびっくりした
いろんな意味で怖いと思わされる作品
母親って凄いな

マリグナント 狂暴な悪夢(2021年製作の映画)

4.0

アイデアも秀逸、アクションも凄くて充実してる作品ですね
グロいの無理な人には無理やろうけど
これは何回か観たい作品

極悪の流儀(2015年製作の映画)

2.0

なんか、砂漠で偶然会って揉めた二人がずっとストーカーしたり、されたりしてる映画
最後までダラダラしてた

フリー・ガイ(2021年製作の映画)

4.0

後半のネタは自分好みなのが多かったw
デップーも出てほしかったなw

ゾンビーノ(2006年製作の映画)

4.0

モダンでアットホームなゾンビ映画
新しい、めちゃくちゃ好きな世界観でしたね

シンクロ・ダンディーズ!(2018年製作の映画)

4.0

こういうのでいいんだよ
人間ドラマも沢山ある
胸が熱くなりましたね
ドラマ系の映画ってやっぱり色んな面からすごく引き込まれる

ペイルライダー(1985年製作の映画)

3.5

007の悪役で有名なジョーズを演じた
リチャード•キールが出てましたね
毎回あんな感じの役だな
イーストウッドやっぱり渋い
時々無性に西部劇を観たくなるんですよね

>|