ストレスシネマさんの映画レビュー・感想・評価

ストレスシネマ

ストレスシネマ

お杉とiccoが繰り広げる映画レビューサイト「ストレスシネマ」二人の意見は絶対にあいません。そんな二人がいろんな角度から映画を語ります。コメントのご返信などはお杉かiccoアカウントから行いまーす!
https://www.stresscinema.com/
@stresscinema_3
icco @icco_stcine
お杉 @osugi_stcine3

映画(64)
ドラマ(14)

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

-

リメイクされるのは3回目とか4回目とか。
どっちにしろレディーガガでやったら間違いなく傑作になると見たりけりっ!

ブラッドリー・クーパーって今作では主演兼監督なんだ。。

#アリースター誕生 #レデ
>>続きを読む

ファースト・マン(2018年製作の映画)

-

ラ・ラ・ランドの監督と主演が再びタッグを組んだ!

実在したアポロ11号船長の苦悩と人生観を味わうには、最高のコンビの作品ではないでしょうか。

#rラ・ラ・ランド #ファーストマン #ファースト・マ
>>続きを読む

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

4.0

今の時代、会社が労働者に頭を下げる時代になってます。
今までのように偉そうにする時代はもう終わってます。

#プラダを着た悪魔 #仕事 #パワハラ #過労死
プラダを着た悪魔から考える仕事とパワハラの
>>続きを読む

ドリームガールズ(2006年製作の映画)

4.0

ビヨンセって、普通に綺麗。
てか、めっちゃかっこいい。
そして、繊細!
いい!!

「Listen」はすごくいい曲だと思います。

https://www.stresscinema.com/cinem
>>続きを読む

セッション(2014年製作の映画)

3.9

今だからこそ観るべき映画。
芸と教育を考える。

夢を追う人へ!映画から学ぶ夢を確実に掴む方法

https://www.stresscinema.com/cinema/2686/

最強のふたり(2011年製作の映画)

5.0

僕にも親友が数名います。
楽しくお酒を飲むこともあれば、ぶつかることもあります。
彼らは、人生の宝です。

https://www.stresscinema.com/cinema/3270/

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

4.2

ゴジラ続編、キング・オブ・モンスターズの公開が決定、翌年にはゴジラvsコングの公開も。シンゴジラ続編を庵野監督がするなら2020年エヴァ公開後の可能性も。

https://www.stresscin
>>続きを読む

はじまりのうた(2013年製作の映画)

4.0

いい映画ですね。
おしゃれですね。
アコギでも弾ければ余計に面白いんだろうなー。なんて。

#はじまりのうた #キーラ・ナイトレイ #音楽
https://www.stresscinema.com/c
>>続きを読む

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

5.0

今を生きることってすごく大切だと思います。
どう生きるか。
何をするか。
幸せになる方法がこの映画にはたくさん詰まっていると思います。

そして、レイチェル・マクアダムスがかわいい。

https:/
>>続きを読む

イコライザー(2014年製作の映画)

4.3

絶対にあのハンマーで殺したから、元に戻しちゃダメ!!

クロエ・モレッツはキックアスにしか見えませんでした!!

https://www.stresscinema.com/cinema/3169/

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

5.0

「仕事によって、働き方によって人間は崩壊する」
これが私の私見である。
長時間労働もパワハラも、全て悪だ。
過労死なんてもってのほか。

#アメリカン・スナイパー #クリント・イーストウッド #ブラッ
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

4.0

NASAでの黒人女性の活躍のお話。
泣きました。普通に。
めっちゃいい映画です。

そして、奥が深い。
家族愛がすごい。
感動します。

https://www.stresscinema.com/ci
>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

3.4

黒人差別をテーマに、実話を元にした映画である。

映画としては、荒があるが、差別をテーマに話そうと思う。

差別は差別した瞬間に発生し、連鎖する。
そして、なかなか消すことはできない。

「建設は死闘
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

-

エミリーブラントと例のアレを徹底解説してます!
ぜひ!!

https://www.stresscinema.com/cinema/3074/

ダークナイト(2008年製作の映画)

1.1

やべー。前観た時はおもしろいと思ったのに今観たら全然だわ…

メメント(2000年製作の映画)

1.8

もう、ご自由に!想像におまかせします!感がハンパない笑

検察側の罪人(2018年製作の映画)

2.9

木村拓哉の演技はやはりかっこいい。

佇まい、仕草、目線。

どれをとっても、「ザ・かっこいい男」なのである。

作品としては、情報量が膨大で、セリフも速い。
ついていくことが精いっぱいで、それ以外に
>>続きを読む

アナザヘヴン(2000年製作の映画)

3.2

天国ってどんな場所でしょう?
争いもなく、孤独もなく、平和で豊かで、やりたいことだけできて、
好きなだけ好きなものが手にはいるとか?

天国のイメージも人それぞれ。

もしも、なんでも思い通りになり、
>>続きを読む

Laundry ランドリー(2001年製作の映画)

3.3

古き良き日の思い出、皆さんにもあると思います。

この映画、今となっては歳を重ねて父、母になった二人の主演。
彼らにも若い時はありました。

僕が思うに、小雪さんはこの映画の時が一番美しい。
窪塚さん
>>続きを読む

アカルイミライ(2002年製作の映画)

3.5

この映画の撮影は全編、今や家電量販店で購入できる、ハイビジョンビデオカメラで行われており、フィルムにはないリアリティーを感じさせる。今や主流となりつつあるPOV(Point of viewの略称、RE>>続きを読む

ギミー・ヘブン(2004年製作の映画)

3.2

100人の人間がいたとして、99人が赤い花だと言う「それ」、自分にはどうみても「それ」が青い果物ナイフにしか見えない。

あなたなら、「それ」を青い果物ナイフだと99人を前にして言えるだろうか。

>>続きを読む

ミッション:インポッシブル3(2006年製作の映画)

3.7

余計な思惑がない分、アクションに集中してドキドキできる!! ミッションインポッシブル3|1.2も観ずに見てみた! https://www.stresscinema.com/cinema/2044/

海でのはなし。(2006年製作の映画)

3.2

色々映画を観てきましたが、ここまで音楽が鳴りっぱなしの映画は、この作品以外観たことがありません。それもずっとスピッツ。
なので、最初は観にくく感じるかも知れません。

しかし、それでも良いんです。
>>続きを読む

ティンカー・ベル(2008年製作の映画)

3.4

ティンカーベル 手をとって 虹の向こうまで連れてって~

YUKIの名曲ティンカーベルはユキンコリニスタ(むかしのファンクラブの名前)なら、ライブで必ず合唱するお決まりの鉄板ソング。

あの音の世界を
>>続きを読む

30デイズ・ナイト(2007年製作の映画)

3.4

数多くのヴァンパイア作品が映画となって公開されてきました。
いまだに、出てますよね。近いところだと、トワイライト・サーガとか。

西欧文化におけるヴァンパイアってのは、それほど魅力的なものなんでしょう
>>続きを読む

ブラック・スワン(2010年製作の映画)

1.8

なぜナタリーポートマンなのか。

終始、疑問だった。

主役の年齢は、18~23歳くらいまでが妥当である。
それ以上でもそれ以下でも、あり得ない。

なぜ、あり得ないかはあとで述べるが、あり得ないのだ
>>続きを読む

カウボーイ&エイリアン(2011年製作の映画)

2.4

今作は、はっきり言って1.5級感満載の映画。
お金はしっかりかかっていますから、映像の迫力は十分。
エイリアンの特殊効果、UFOのCG、アクションシーンも楽しめます。

ただし、ストーリーはペラペラで
>>続きを読む

ドラゴン・タトゥーの女(2011年製作の映画)

-

素晴らしい、大好きな映画がまたひとつ増えました。
観ようか考えてる方、ネタばらしはしませんからご安心を。

獣の眼、そうですね、近いところだと、犬とか猫、小さい子供の眼でもいいです。
じ~っと見つめた
>>続きを読む

セイジ 陸の魚(2011年製作の映画)

2.8

監督の伊勢谷さんは、あしたのジョーで力石役を演じていますが、役作りのためにキウイとレモンしか食べずに減量するほどのストイックな役作りをされる方。

一方、西嶋さんは、サヨナライツカ出演の際、老後のシー
>>続きを読む

テイク・シェルター(2011年製作の映画)

3.0

ゾンビ映画好きな人なら一度は、思ったことあるんじゃないでしょうか。
もしも街がゾンビ化したら・・。

あそこに逃げよう、武器は何がいい、友達と連絡をどうとろう。
なんて。そんな妄想を私はよくしていまし
>>続きを読む

トロール・ハンター(2010年製作の映画)

2.6

日本ではあまりなじみのない妖精たち。
そうですねぇ、日本でいうところの鬼や、座敷わらし、雪女。

北欧ですとそれが、トロール、ゴブリン、エルフみたいな感じ。
皆さんも名前くらいは聞いたことあるのでは。
>>続きを読む

劇場版 SPEC 天(2012年製作の映画)

3.0

映画としては面白くありません。観る前から分かっていたんです。
きっとおもしろくないんだろうなぁ、DVD出てから家で観ても何の問題もないんだろうなぁって。
そりゃ、もう何百本と観てきましたから雰囲気で分
>>続きを読む

少年は残酷な弓を射る(2011年製作の映画)

2.7

なにが言いたいかと言いますと、似てない?
松潤に!綾野剛に!

最近のイケメン男子ときたら、女子顔負けの美しさ。
美しい顔立ちの人が怒ると、ほんとに恐いんですよね、きれいなものは恐ろしい。

これまた
>>続きを読む

アベンジャーズ(2012年製作の映画)

3.3

もうね、これね、ドラゴンボールですね。
ちょうど、べジータが初めてナッパ連れて地球に来た時。
そう、今までは強敵だったヤムヤムや、テンサン、ピッコロさんまでも協力するという
夢のコラボレーション。
>>続きを読む

>|