yumechiさんの映画レビュー・感想・評価

yumechi

yumechi

  • List view
  • Grid view

ONE PIECE FILM RED(2022年製作の映画)

1.8

このレビューはネタバレを含みます

何周もした訳じゃないので良さが分かってないだけかもしれませんが、

ウタに終始イライラしてしまって、、。


ワガママだし、すぐ歌うし。
そもそも、キャラたちほどウタを知らない身としては、何がいいんだ
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.1

映画の中の人達と同じように、見てる側も一緒になって息を潜めてしまうという映画のつくりが良かったし、無音で居なきゃいけないのに退屈させない演出もすごく良かった。

洋画でありがちな急な子作りも良いと思う
>>続きを読む

100日間生きたワニ(2021年製作の映画)

2.4

Twitterの時は飛び飛びでみてたから、総集編が見れて良かった。
空気感も、程よい大学生感がリアルで良かったなぁ。

みんな期待し過ぎなのでは。って感じ。
実話を四コマにして映画にまとめたんだし声優
>>続きを読む

ペット(2016年製作の映画)

3.4

面白かった〜!
犬を飼ってるもあって最高👍

ギャングの子達のシーンとか特に好き。

劇場版 黒執事 Book of the Atlantic(2016年製作の映画)

3.7

リジーが本当に好きすぎるね。
リジーが語り出してからずっと泣いてた気がする。

最初の方はお転婆でシエル大好きなお嬢様って感じで可愛いなあくらいだったけど
この映画で本当に変わる。全員見て欲しい。
>>続きを読む

パラノーマル・アクティビティ(2007年製作の映画)

2.9

中学生くらいの時、ホラー映画を見ようの会で友人が持ってきた映画。
私にはラストが未だに耐えられません。

シリーズもいくつかみたけど、日曜の夜の番組にありそうな話で割と全部好きです。

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

3.3

1より、戦闘シーンが多めだったイメージ。ストーリー的にもそうだよな。
でも、ギャグ展開も感動展開もいける銀魂らしくてよかったです!

当時、吉沢亮をよく知らなかったからえーと思ったが、吉沢亮が沖田で良
>>続きを読む

461個のおべんとう(2020年製作の映画)

3.3

嫌がらせ弁当を見たあとに視聴。
やっぱり、思春期にお弁当は恥ずかしいし、有難みも分からないよね。分かる分かる。
それでも、向き合い続ける父と徐々に理解していく息子。
自由な父が、息子のためにと奮闘され
>>続きを読む

グランド・イリュージョン 見破られたトリック(2016年製作の映画)

3.7

2の方が好きですね、最初のシーンのトランプマジックでまんまと当てられたので、導入から最高でした。

グランド・イリュージョン(2013年製作の映画)

3.6

高校生の時、映像によりハマったきっかけの作品。
伏線などをきちんと考える感じで見なかったのもあって、シンプルにマジックや種明かしシーンがかっこよすぎた。
見入ってしまうね、本当に。

ザ・ギフト(2015年製作の映画)

3.1

人怖って感じ。
どんでん返しって感じでもなかったけど、静かで、不気味な、そんな大きな展開もない感じが、陰キャの復習で逆に良かったかな。と思う。
ラストもちょうどよく気持ち悪くて割と好きでした。

奥さ
>>続きを読む

整形水(2020年製作の映画)

2.6

内容は面白かったし、ルッキズムな感じが現代の社会問題な感じで良かったです。
主人公が性格悪い、というが生きてるだけで否定されて来た反動だろうし、親に当たりたくなる気持ちも、図に乗る感じも人間味があって
>>続きを読む

未成年だけどコドモじゃない(2017年製作の映画)

2.5

ザ少女漫画って感じが気持ちよかったですね!
お金持ち俺様知念可愛かったです。

仄暗い水の底から(2001年製作の映画)

3.3

迫力のあるびっくりシーンは少ないが、2001年の作品というのもあって、映像が本当に怖い。
いつくるの、、いつくるの、、って感じでビビりな私はずっと怖かったです。

個人的には、黒木瞳さんのヒス演技好き
>>続きを読む

今日も嫌がらせ弁当(2018年製作の映画)

3.4

親子系は必ず泣いてしまうので、無事感動いたしました。
しかも、実話!最高!
こんな幸せな親子がこの世にいるならOKです!!!!

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

3.5

平成の女子高生って最高。
女性が好きなやつっていうのは分かるかも笑
色々ありながらも全部最後は上手くいく、少女漫画っぽい展開で、私はすきでした。

展開が安心できて、何度観ても面白いですね。

韓国版
>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

3.7

好きな人は好きだと思います。

やー、ほんとにグロとエロ。
テーマは、宗教と異民族とドラック。
何度も途中で見るのやめては見てって感じでした。笑
グロエロ耐性が結構ないときついです。

ただ、テーマや
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.3

人生で一度は見たかった作品で、本当に最高でした。

突然、ジョーカーが生まれるのではなく、何度も何度も普通になろうとして、何度も何度も周りに寄り添って、でも何度も何度も否定され、虐げられ、ミスをし、そ
>>続きを読む

キャビン(2011年製作の映画)

2.7

ホラーとしてみたから、コメディホラーを受け入れきなったのに、印象が強すぎて二週目みるきなれない、笑笑笑

一度忘れてから、もう一度見たい作品かも。。。

ヤッターマン(2008年製作の映画)

3.0

小さい頃、劇場まで見に行った記憶。
アニメはみてないので面白かった印象。
とにかく深キョンのドロンジョガエロくて最高だった。

銀魂(2017年製作の映画)

3.4

劇場に見に行って爆笑した覚えがある。
そもそも、実写版は、違う作品とか、違う世界線と思うようにしてみてるが、完成度にびっくりした。
銀魂らしさと福田監督らしさと俳優陣らしさが出てて最高。

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

3.4

凄く好きでした。
妖怪ものと恋愛ものの融合で、堺さんに惚れそうでした。かっこよかった。最後も途中も無事泣きました。
愛されてえ

母性(2022年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

ストーリーとしては大好物のヒューマンホラー系。
娘にはかなり共感した。
特に、父方の祖母の家に行ってからのシーンは、もう既に毒親の母親をかなり庇っていて、母の代わりに祖母に歯向かったり、父の不倫に気づ
>>続きを読む

神は見返りを求める(2022年製作の映画)

-

とっても評価が良いのも分かるし、普段、胸糞映画、人間の汚いところが見れる映画が好きな私ですが、今までで一番面白くない映画でした。

ムロツヨシの演技はもちろん良かったし、色々なメッセージ性も伝わりはし
>>続きを読む

理由(2004年製作の映画)

2.8

昭和感満載で、サスペンス感も面白だったけど、登場人物が多すぎて長くて疲れてしまった。

小説の方が評価が良いとレビューを見て、確かに小説だったら、いいボリュームだなあと思う。

万引き家族(2018年製作の映画)

4.5

私が好きな一番好きなヒューマンストーリーです。
どれが愛か正しいかなんて決めれないですけど、人間の不器用さが本当にリアルで愛おしくて大好きです。
あと、演技、構成、映像、全て良かったです。

岬の兄妹(2018年製作の映画)

4.3

何かもう、本当に胸が苦しくなるくらいリアル。
でも、受け止めなきゃいけない現実が詰まってたし、本当に、生きるってなんだろう、健康ってなんだろうって考えさせられた。

人間の全てが詰まっていて大好きです
>>続きを読む

かもめ食堂(2005年製作の映画)

3.4

脳死で見れる映画。
日常の中のほっこりが最高。
小林聡美さんの作り出す空気感も含めて最高の映画だった。

ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー(2023年製作の映画)

3.7

ここまで面白いと思わなかったし、ゲームをストーリーやアニメーションに落とすのが上手すぎる。
マリオ誕生から色々思い返して、すごく面白かった。衝撃です。

宇宙人のあいつ(2023年製作の映画)

3.2

脳死で見れるし、心温まる。

最初は、期待通りではなく、設定もぶっ飛んでるし、よく分からんしで、うわ失敗したかもと思ったけど、家族系弱いので余裕で泣いた。
めちゃくちゃいい家族なんだもん。

とにかく
>>続きを読む

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2(2011年製作の映画)

4.4

正直、撮影秘話とかも年月も全部入れて最高すぎる。
これを超える超大作はない。

キャラクター(2021年製作の映画)

2.6

内容は、面白いけどホラー好きには展開が読めてしまう感じだった。
ただ深瀬が本当にハマり役で良かったなあ。本当にサイコ感あった。

>|