うんちぶりぶりさんの映画レビュー・感想・評価

うんちぶりぶり

うんちぶりぶり

シン・エヴァンゲリオン劇場版(2020年製作の映画)

3.2

あそう、だから?な物語なのに鑑賞後謎の達成感与えてくるのエヴァくらいだろう
漫画を読んでないからなんとも言えないが、アニメ/劇場版を通して自分には刺さらなかった。特にシンジのキャラがきつい
ただ、アニ
>>続きを読む

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序(2007年製作の映画)

3.3

[シン・エヴァンゲリオン]観たさに復習
漫画は読んだことがなく、劇場版とアニメのみ鑑賞済み
どちらにせよシンジが嫌いすぎるが。やるならやるやらないならやらない、はっきりさせてウジウジするな
宇多田さん
>>続きを読む

Love Letter(1995年製作の映画)

-

こういう系統の作品は[ふたりのベロニカ]で満足してる

死刑にいたる病(2022年製作の映画)

-

んー惜しい。何かが惜しい
要するに[羊たちの沈黙]に独自のストーリーを組み合わせたような話を作りたかったんだろうけど、変に滑っちゃった感じ

アルティメット(2004年製作の映画)

3.3

ストーリー性のあるパルクール映画
話自体は大して面白くないけど

ビッグ(1988年製作の映画)

4.1

良いコメディドラマ
ある意味スーザンだけ可哀想

On Your Mark(1995年製作の映画)

4.4

これはセリフ音声ありの90分くらいの尺で作ってほしいレベルの作品

ハンニバル(2001年製作の映画)

2.6

ジュリアンムーアが特別嫌いなわけじゃないけど、クラリスがジョディフォスターじゃない時点で−1.5

フィールド・オブ・ドリームス(1989年製作の映画)

-

よく分からない不思議な映画だったけど、休日の昼間に観るにはちょうどいい

セルラー(2004年製作の映画)

2.9

尺短いし展開早いしで、手っ取り早くサスペンスを楽しめて非常にありがたい
話自体はよく分からんし面白いのかもよく分からんけど

>|