キリンさんの映画レビュー・感想・評価

キリン

キリン

野性の証明(1978年製作の映画)

3.0

あまりストーリーが入ってこなかった。。。
薬師丸ひろ子が、今と変わらなくて。。。
実は薬師丸ひろ子とか、安達祐実はサイボーグなんじゃなかろうか。。。
海外勢ではマイケル・J・フォックスがそうであるよう
>>続きを読む

At the terrace テラスにて(2016年製作の映画)

3.0

なんだこの会話劇www
でも、たまにはこういう阿保みたいな作品もいいね

「セツウツミ」好きだから、延々とおかしな会話が続く
作品は好きなのかもしれないw

紙さんは、こういう味が求められるキャラ演じ
>>続きを読む

完璧な他人(2018年製作の映画)

3.0

日本版もそうだったけど、韓国版もなにやら余計な
要素を足していたな
まあ、全体的なストーリーとしては他の版で分かっていたので
面白いは面白いのだけど、なぜか韓国版は一番身が入らなかった

原作に忠実な
>>続きを読む

ひとよ(2019年製作の映画)

3.0

キャストがキャストなのである一定の期待はして観られた
そして、その一定通りの期待であり、 それより上にも
下にもいかなかった

ただし、ストーリーは壮絶であり、更に実際にありそうな
内容だったので結構
>>続きを読む

おとなの事情(2016年製作の映画)

4.0

いやー、面白かったなぁ~
観る順番が逆になっているけれどw(日本→フランス→イタリア)
今のところ面白い順番としては、イタリア→フランス→日本
サッカーの序列なのか!?

日本版だとシリアスな場面を挟
>>続きを読む

ザ・ゲーム ~赤裸々な宴~(2018年製作の映画)

3.0

ちょっとこのシリーズを色々な版で観てみようと思って
結果的に面白かった(現時点で日本→フランス と観ている)

基本的には同じストーリーだけど作品の端々にお国柄を
感じたなー
・子供の行動
・親の接し
>>続きを読む

こどもしょくどう(2017年製作の映画)

3.0

面白かった、色々考えた
「子宮に沈める」程ではないけど
嫌な話がテーマの作品。。。
でも、ほんわか感では比にならない

なんとかしなくちゃという気持ちは
大事だし、その上でもリスク、その先の
再現性を
>>続きを読む

ぐらんぶる(2019年製作の映画)

2.0

騒がしいだけで面白くなかった
内輪の騒ぎを見せられている感じ。。

2作続けて鑑賞中に「面白くない」
という感想を書く作品に当たるとは
(ー_ー)

魔女がいっぱい(2020年製作の映画)

2.0

うーん、面白くなかった。。。
結構なキャストだし、ソコソコ
金かけているとは思うのだけど。。

外れ率は邦画が圧倒的に高いけど
そりゃたまには洋画でもこういうのに
当たることもあるね。。。

って、ま
>>続きを読む

人数の町(2020年製作の映画)

2.0

前半は面白かったのに。。。
後半はまったくもって面白くない。。

設定としては面白いのに
現実の世界でも票の買収なんかザラだろうし
現実世界にも有り得そうと思わせてくれたり

ドリーム(2016年製作の映画)

4.0

良かった!
前から観たい観たいと思っていて
やっと観られた

特定の年代、舞台はアメリカ
実話ベースとなるとやはり
どうしてもこの問題は避けては
通れないよね
(今の時代でも残る問題と考えると
 アメ
>>続きを読む

座頭市(2003年製作の映画)

3.0

2003年の公開当初から、ずっと
見たかった作品を2021年になってから
やっと観ることができた

良かったな〜

大学の映画論の講義の関係で一時期
北の作品観まくって好きになり
その後少し間隔を開け
>>続きを読む

教誨師(2018年製作の映画)

2.0

駄目だ、自分には合わなかった。。。

制作側は色々考えてもらいたい、伝えたいと思って
製作したのだろうけど、只管自分には合わなかった。。。
予感はしてたけど。。。

ライフ・イズ・ビューティフル(1997年製作の映画)

4.0

いやー、良かったわ〜

とことん明るい振る舞いと
史上最悪と言っても過言ではない
史実が同時に描かれることで、更に
グッときた

最後に銃声だけが響き、直接的な
描写は無いのも、そう理解せざるを
得な
>>続きを読む

ディパーテッド(2006年製作の映画)

4.0

このストーリーは凄いよね
元版もリメイク版も観てるのに
それでも見てる最中はハラハラする。。
ソコソコ長い作品だけど、飽きさせない

夫々の版でお国柄が出るのかな
アメリカ版だと、
・言葉使いが汚い
>>続きを読む

渚にて(1959年製作の映画)

3.0

この作品、リメイク版をだいぶ前に先に観て
その後、元の作品を観たというケース
内容自体は当然知っているのだが、それでも面白かった
「救われない感」は元版、リメイク版でも一緒。。。

ただし、全体的に優
>>続きを読む

ステップ(2020年製作の映画)

4.0

ちょっと作業しながらのタイミング
だったので、直近でclipした邦画を鑑賞

困るんだよね、こういう作品を世に
出されると
最近涙腺弱くなってるところにこの
さく品を診せられたらウルッとなる
(´;ω
>>続きを読む

伊藤くん A to E(2017年製作の映画)

3.0

終盤までは、クズな男がくだらん
ことをやっているな〜という程度の感想

但し終盤に差し掛かると、ストーリーが
一気に動き出して面白くなってきた

ラスト付近での二人の言い争いは
面白かった、特に
但し
>>続きを読む

LUCY/ルーシー(2014年製作の映画)

3.0

娯楽としては面白かったかな
小難しいことを考えずに観られる

単純にサイキック的な能力ではなく
信憑性がありそうな、脳の力が
最大限活用されるという点においても
あながち否定は出来ないのだろうなと
>>続きを読む

タイム・トラップ(2017年製作の映画)

4.0

意外な時に、意外なところで
星4つをつける作品に出会えた
良かったわ〜

多分予算的にはソコソコ厳しいのだろうね
でも、ソレを感じさせないくらいに
面白かった

設定も面白い、過程でのドタバタも
ソコ
>>続きを読む

羊とオオカミの恋と殺人(2019年製作の映画)

2.0

最初のうちは、サスペンス系かと思い
面白い感じだったのに、途中から
恋愛要素が多分に出てきて、その辺から
一気に面白くなくなった。。。

キャストから気付くべきだったな。。

パラドクス(2014年製作の映画)

3.0

凄かったな〜
初めて観るタイプの作品だったわ

オープニングがキモい映像から始まり
途中までは単なる不思議ものと
思っていたが、ソレが途中から
え!?そうなの!?となって。。

まさかそういう風に繋が
>>続きを読む

“隠れビッチ”やってました。(2019年製作の映画)

3.0

以外に楽しめた
佐久間由衣の両極端な演技が
上手かったのかな
でも、基本的にはこの手の役は
似合わないと思っていたけど

ただ、現実的に身の回りにこんな
女性がいたら、遠ざかるわ。。
最も好きではない
>>続きを読む

サンブンノイチ(2013年製作の映画)

2.0

うん!面白くなかった!

作品中で何度も引っ掛けを
明かすシーンが出てくる
それ自体は悪くないし、何回も
ひっくり返るタイプの作品も
嫌いではないが、如何せんその
説明を流れの中でするのが下手

オーロラの彼方へ(2000年製作の映画)

3.0

矛盾する点をあげだしたらキリがないけど
この作品はその辺を突っ込むのではなく
「ジョン、良かったね🎵」で終わる
作品かな

過去と未来がつながること、サスペンスの
二つの題材がうまい具合にストーリーと
>>続きを読む

ヘアスプレー(2007年製作の映画)

3.0

嫌いではないな、でも特段好きでもないな
気楽に観られるという点では良かったけど

気楽さの中にも社会問題なんかもあって
嫌いなタイプの作品ではない
でも、特段好きでもない

アメリカという国の、良い面
>>続きを読む

フォーカス(2015年製作の映画)

3.0

中々に面白かったな
基本的に騙しものとか好きだからな〜

でも、騙し要素よりは恋愛要素が
強かったな
ラストは「なるほどね〜」と思ったけど
騙しもの故、大どんでん返しを期待
しながら観ていたけど、そこ
>>続きを読む

ウィザード・オブ・ライズ/嘘の天才 〜史上最大の金融詐欺〜(2017年製作の映画)

3.0

中々面白かった
「本当にこんなのに騙される人いるの!?」という感じだけど
実話ベースだから、リアルに騙された人いたんだね。。。
こんな仕組みの中で利益を出すのって、ある意味才能か。。。

日本でも騙さ
>>続きを読む

踊るアイラブユー♪(2014年製作の映画)

2.0

うーん、酷い作品だったな。。。
地上波でやっていたゴーストバスターズ
観ていた方が良かったかも。。。

洋画でも脚本ペラッペラというのは
あるんだね。。。邦画特有と思っていた

良かったのはよく聴いて
>>続きを読む

屍人荘の殺人(2019年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

うーん、期待外れだったな。。
まったく面白く予備情報なくて観た
自分が悪いのかな。。。

本格的なサスペンスを期待してたら
まさかゾンビものとは。。。
しかもゾンビを利用した殺人とは。。

しかも人為
>>続きを読む

最初の晩餐(2019年製作の映画)

2.0

うーん、不思議な流れで自分の感想が動いた

最初 つまらないと思った
中盤 ちょっと面白いかもと思った
最後 結局つまらない。。。

面白かったのは味噌汁のあたり
だけだったのか。。。。

なんだろう
>>続きを読む

DV ドメスティック・バイオレンス(2004年製作の映画)

3.0

中々衝撃的な作品だった。。。
題材からして、面白いというのは躊躇するが、面白かった
背景に流れる音楽もなく、結構リアルな感じで

そして、ラストに男に向かって図れる一言と、その一言を
受けてたたずむ男
>>続きを読む

片腕マシンガール(2007年製作の映画)

2.0

しかしまあ、酷い設定だな。。。
本当の末裔から文句出なかったのか。。。

冒頭から極端にした描写が出てきて笑ったww
登場人物血圧高すぎだろ、普段の生活大丈夫かww

それ以降も笑いどころ満載ww こ
>>続きを読む

>|