りょーたさんの映画レビュー・感想・評価

りょーた

りょーた

バイオハザード:デスアイランド(2023年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

バイオハザードCG長編映画4作目
歴代バイト主人公5人勢揃いは熱い

実際に使用されてたアルカトラズが舞台で
閉鎖してる刑務所とか無茶な設定かと
思ったけどそんなことなかった
画像検索で出てくるアルカ
>>続きを読む

終わらない週末(2023年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

巨大なタンカーの乗り上げ 電波障害
サイレン 大量の鹿やら大量の鳥等
最初から不穏な空気が漂う
色んな考察ができるけど
ただ1つ言えるのは
「用意周到」って大切
なにかあってからでは手遅れ
ラストの描
>>続きを読む

スクリーム6(2023年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

犯人また当てられず
やっぱりスクリームは犯人隠すの上手い
新キャラの筋肉マッチョイケメン
もう少し活躍してほしかった 勿体ない
たしかにウッズボロー出身じゃないけど
一緒に行動してたら役に立ってたはず
>>続きを読む

スクリーム(2022年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

今回は犯人が誰かより
ほとんどが1に出てた人達の
血筋関係にあたること衝撃的すぎたし
過去と繋がるの嬉しい
幻覚だけどビリーが現れたのは感動した
殺人鬼のはずなのに
スクリーム1のメインのキャスト集合
>>続きを読む

スクリーム4:ネクスト・ジェネレーション(2011年製作の映画)

4.0

90年から人気のスクリーム
2011年に突入して初のR15に
殺し方は昔から変わらず
変わったのは映像とグロさのみ
固定電話から携帯に普及しても
殺す手法は変わらないって凄い
スクリームって裏切られる
>>続きを読む

スクリーム3(2000年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

スクリーム3になって
幽霊としてシドニーの母親が出てきての
少し複雑になってきた
前作からちょっとずつ匂わせてはいたけど
あんなガッツリ出て来られると
違うなってなってしまう
幽霊映画なのか殺人鬼映画
>>続きを読む

バッドランド・ハンターズ(2024年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

最初のワニをぶった斬るシーンで
「面白い」を確信した 案の定 面白い
マブリーは拳だけじゃなく銃も似合う男
銃を撃ってても何処か物足りない
その気持ちが伝わったみたいに
拳でもやってくれる 最高
拳で
>>続きを読む

スクリーム2(1997年製作の映画)

3.5

2作目相変わらずの面白さだし
予想すらしてなかった意外な人物が
犯人だったり前作よりも残酷な描写が
増えてたりと安心したのと
1年しか経ってないのに
こんなに変わるかねってくらい
このままの面白さと驚
>>続きを読む

雪の峰(2021年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

冬は嫌いだけど
冬の映画は観たくなってしまう
この映画はなんとも切ないね
諦める者と生きてると信じる者
色々な人達が観れる
悲しいけど自然の脅威って怖いね
めっちゃ地味だけど観る価値はあった
個人的に
>>続きを読む

スクリーム(1996年製作の映画)

3.0

意外と観てなかった
スラッシャー映画の定番
武器も基本的にはナイフだけ
ジェイソンみたいに不死身じゃなく
生身の人間 そこがまた良い
普通に倒れるし叫ぶし
アホ面マスクなのにやる事は残忍
そのギャッ
>>続きを読む

Lift/リフト(2024年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

なんで強奪映画ってこんなに
面白いんだろ
Netflixだけの配信なのが勿体ない
上映してもいいくらいの面白さで
強奪準備から強奪まで全て最高
緊迫感もありアクションあり
そしてメンバー7人の得意な役
>>続きを読む

隣の家の少女(2007年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

インディアナ少女虐待事件を基にした映画

爺さんの辛い思い出から物語が始まる
虐待なんて起こる雰囲気なんて微塵も
感じないさせない
男の子と女の子のいい感じの始まり方
そのシーンは自然と笑顔になれる
>>続きを読む

アルゴ(2012年製作の映画)

3.5

ベン・アフレック監督映画 やっぱり上手
言葉選びとか流石すぎる

これが実話という衝撃
その時の映像とか写真
その時のニュースは知らなくても
勉強にはなる 人間の残酷さとか
バレるかバレないかの瀬戸
>>続きを読む

セッション(2014年製作の映画)

4.5

罵倒 暴力 J・K・シモンズの狂気っぷり
それに加えてマイルズ・テラーも
その狂気に負けじと食らいつく
いくら血だらけになろうとも
いくら精神的に追い込まれようとも
この映画でここまでの流血映画だと
>>続きを読む

足跡はかき消して(2018年製作の映画)

3.5

皆さんあけましておめでとうございます

新年1本目の映画は
「足跡はかき消して」

森で生活してるのは
PTSDでの影響なのはわかったけど
なぜ2人なの?とか気になる所ばっか
凄く静かな映画でBGMも
>>続きを読む

サンクスギビング(2023年製作の映画)

4.0

「ホステル」や
「グリーン・インフェルノ」等
数々のスプラッター名作を
生み出してきた監督イーライ・ロス
「サンクスギビング」には
感謝祭の意味があるみたい
自分は今年最後の映画館での視聴になる
ラス
>>続きを読む

TALK TO ME/トーク・トゥ・ミー(2022年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

再投稿です 文章もかなり変えました

監督双子YouTuber × A24
憑依 快感 異色な組み合わせだけど
案外面白かった
久しぶりの映画館良い映画を観た
YouTuberなだけあって編集凄い
>>続きを読む

グッド・ナース(2022年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

実際に起きた事件を基にした映画

人は見かけによらず優秀
まさに病院に必要な存在
真実を知っていくにつれ明らかになる
チャールズの優しさの裏のもう1つの顔
犯行する描写は映らないが
徐々に明らかになる
>>続きを読む

リピーテッド(2014年製作の映画)

2.5

この手の映画は苦手だ
途中までは順調に楽しめたのに
後半は個人的に難しかった
感動する終わり方と予想外なオチなのに
考えすぎて感動と面白さ半減
何年経っても記憶系映画が苦手
「メメント」思い出した
>>続きを読む

アイス・ロード(2021年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

リーアム・ニーソン
ローレンス・フィッシュバーン
「プレデター:ザ・プレイ」主演の
アンバー・ミッドサンダー珍しいキャスト
鉱山に着く前のアイスロードで
色んなことが起きる
スピード感あって観てて楽し
>>続きを読む

ヴィーガンズ・ハム(2021年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

こんな面白かったのか
「ヴィーガンズ・ハム」
コメディ映画に疎い自分でも
笑ってしまったくらいの面白さ
ターゲット選ぶ時もストレスとか
肥満体型等で「あり」や 「なし」とかで
選別するのも肉屋ならでは
>>続きを読む

ザリガニの鳴くところ(2022年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

「ザリガニの鳴くところ」って
タイトル素晴らしい お洒落
色々な要素が積み込まれてて
差別とか暴言 「湿地の女」とか
湿地で育ったというだけで
犯人扱いされるカイア
そんな辛いことこの上ない
そんな状
>>続きを読む

トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part 2(2012年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

シリーズ全5話観終わった
最終章っぽくないというか
続きあっても良いような終わり方
1番幸せでヴァンパイア家族が
誰も死なない選択だけど
なんかスッキリしない
「ヴォルトゥーリ族」最強感あったのに
>>続きを読む

トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part 1(2011年製作の映画)

5.0

トワイライトシリーズ4作目
過去のトワイライトの恋愛要素より
家族とか仲間に重点を置いてた
ここに来てPG12指定 1作目以来の
指定作品 ちょっと衝撃的な
描写追加されてたり
クリステン・スチュワ
>>続きを読む

エクリプス トワイライト・サーガ(2010年製作の映画)

4.0

トワイライトシリーズ3作目
早いようで残り2作
ハマってしまってほぼ毎日鑑賞

これは良かった
そこまで恋愛恋愛してなくて
観やすかった
これくらいが丁度いい
もちろん恋愛もあったけど
それよりもヴァ
>>続きを読む

ニュームーン トワイライト・サーガ(2009年製作の映画)

4.0

前作の方が好きかな 個人的には
少し恋愛恋愛し過ぎかも照れくさいくらい
でも丁度いい所で戦いの描写だったりが
来てくれるから観てるだけでも楽しい
不思議 ラブストーリーも良いし
なんなら「トワイラ
>>続きを読む

悪魔はいつもそこに(2020年製作の映画)

4.0

「悪魔はいつもそこに」見事な邦題と
とんでもない豪華キャスト
信用してた人や地元の人間の裏の顔
神を信じない人間と
神を信じすぎて狂った人間
神を信じるも信じないも自由だが
度を超えてしまえば終わり
>>続きを読む

トワイライト〜初恋〜(2008年製作の映画)

4.5

クリステン・スチュワートと
ロバート・パティンソンの
恋愛ヴァンパイア映画
クリステン・スチュワート可愛くて
こりゃ恋するわ
ロバート・パティンソンもイケメンやし
名作だけど観れてなかったやつ
正直言
>>続きを読む

ウーマン・イン・ザ・ウィンドウ(2021年製作の映画)

4.5

豪華な俳優陣が集結してる
それだけでも観る価値あり
エイミー・アダムス
ジュリアン・ムーア
ゲイリー・オールドマン
演技派俳優出演 なんなら内容も面白い
広場恐怖症の主人公
その為展開がほとんど家のみ
>>続きを読む

アレックス(2002年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

ある男を探してその男を
暴行する描写から始まる
その前には何があったのか
普通の映画なら展開が進むけど
この映画は展開を戻すという撮影方法
戻るほど後悔が重くのしかかる
その前には何があったのか
楽し
>>続きを読む

バーバリアン(2022年製作の映画)

4.0

2022年の映画にしては
何処か懐かしさがあり殺し方とか
悪い意味じゃなく良い意味で
一昔前の作品のような感じ
その殺ったあとの描写をあんま
観せないので
めっちゃグロいの観たいって方は
物足りないか
>>続きを読む

ミュート(2018年製作の映画)

3.5

Netflixオリジナル

序盤からかなり好みな作品
レオとナディーラの絡みだったり
レオは声が出ないけどナディーラと
一緒にいるだけで幸せなのが分かる
その演出は良かったし惹かれた
近未来なだけあっ
>>続きを読む

キングのメッセージ(2016年製作の映画)

3.5

Netflixオリジナル

チャドウィック・ボーズマンが
道を歩いてるだけで強いとか
ただものじゃない感が滲み出てた
銃の撃ち合いがない静かな復讐
チェーンの使い方にも色々ある
殴ったり引っ張ったり
>>続きを読む

トリプル・フロンティア(2019年製作の映画)

4.0

Netflixオリジナル
物凄い豪華キャスト集結
ベン・アフレックにペドロ・パスカルに
オスカー・アイザック他
めっちゃ楽しめた
人間という敵だけじゃなく
人間の欲との戦いでもある
大金が目の前にある
>>続きを読む

サンティネル(2021年製作の映画)

2.0

Netflixオリジナル作品

女性が主人公で復讐映画って当たり作
多いけどこれは失敗
物足りない アクションとか
復讐に対する思いとか
自分は存じ上げない監督だけど
ジュリアン・ルクレルクって方で
>>続きを読む

>|