すけきよさんの映画レビュー・感想・評価

すけきよ

すけきよ

シー・トレマーズ(2010年製作の映画)

1.5

海洋トイレで、ウンコ臭くなる話🤣
まあ、オネエチュンは可愛らさいがな。
たいくつはせんくらいの
一回コッキリ作品

血まみれギャングママ(1970年製作の映画)

2.1

ほんま、馬鹿親子🤣気持ち悪い親子丼見せられる😭特異性に加点

白昼の幻想(1967年製作の映画)

1.3

シュールでかったるかった。ヤク中映画🤣
楽しくはないが、面白くもない。

ゴースト・ハンターズ(1986年製作の映画)

1.5

これは、私は、嫌い。おもんない。主役の芸風がすきでないねん。ごめんなさい。勝手します。

パラダイム(1987年製作の映画)

2.5

悪魔の復活を目指す人々?と、それを防ごうとする神父、科学者の戦いを低予算で描いた作品。見ていてドキドキはしたから、なかなか充実した佳作。エンディングも見事🤣さすが、カーペンターさん。やるなぁ。

悪魔の発明(1957年製作の映画)

5.0

素晴らしい点をあげればキリがないなぁ。

一つ挙げれば効果音、BGM。可愛らしく、ユニークかつ劇的。こんなにも映像の癖に見合うのも当時としては珍しいのでは?

ほんとに、映画は総合芸術や!ちゅうのを再
>>続きを読む

風が吹くとき(1986年製作の映画)

5.0

たまらんかった😭知らない内に、奴らは忍び寄る。着々と死の商人が暗躍する。自爆しかない。

電送人間(1960年製作の映画)

2.3

流石円谷!ちゅうほどの場面がないのが無念。さすがに、内容は今となっては陳腐ですなぁ、でんそんそん

発想に加点

ハリソン・フォード 逃亡者(1993年製作の映画)

3.5

追い詰められたハリソンフォードの演技は最高なんだ!シリーズ。良きかな。

シェフ!~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~(2012年製作の映画)

3.8

したくないのにしちゃいまんねん、で、実は凄腕でんねん的な、ありがちやけど、ほんま、楽しかった。ありがと

花と蛇 究極縄調教(1987年製作の映画)

3.5

奥の方まで、ほらほら痒くなれ、痒くなれ。
山芋で責められた義母を口で掻く娘。

に、萌つきましたわ😭

幽霊屋敷の恐怖 血を吸う人形(1970年製作の映画)

2.5

小林由希子をみたいがために、アンドロイドゼロ作戦吸血編に手を出してしまいました。もう、感動で加点。綺麗な役者さんやなぁ

話?知らんし🤣

怪談(1965年製作の映画)

5.0

SFXのない、掛け値なしの怖さがここにある!しっとり濡れたかんがたまらない。
もうびしょびしょですわ。

火の鳥(1978年製作の映画)

1.5

実写は

無理。

気恥ずかしかった😭

市川、無念の作品🤣

火の鳥2772 愛のコスモゾーン(1980年製作の映画)

3.5

オルガにストレート憧れしましたね。当時としてはスピード感やラビリンス感が満載で驚いたものです。近年のアニメと

技術

を比べてはいけません。

ゾンビプーラ(2018年製作の映画)

1.2

コメディ仕立てにしているんだけれど、真面目なストーリーにしようとする姿勢もかいまみえ、両方とも中途半端なってしまっている。
また、メインの出演者の魅力がまったくなくて、お寂しいかぎり。
さらに、金がな
>>続きを読む

闇のバイブル 聖少女の詩(1969年製作の映画)

2.5

美しい少女・ヴァレリエ。彼女には両親がおらず、祖母に厳しく躾けられ育つ。ある日、村にやってきた旅芸人一座に不気味な化け物を見た彼女は、現実とも空想ともつかない不思議でシュールな出来事に、悩まされるよう>>続きを読む

ギミ・サム・トゥルース(2000年製作の映画)

3.0

ヨーコ。いたから、名作が生まれたんだ!
ヨーコ。いたから、ジョンは死んだんだ!

ジョン・レノンの僕の戦争(1967年製作の映画)

2.0

ジョンは好きだが
映画は嫌い。ジョークが面白くない。イギリス人に生まれ変わるわ。ならわかるだろうて。
ジョンに加点。

ダイヤルMを廻せ!(1954年製作の映画)

5.0

さすが、ヒッチコック!というくらい、緻密でドラマチックなサスペンス!エラリークイーンを思い出した。完璧なトリック感たらない!

カサブランカ(1942年製作の映画)

5.0

酒が飲めない事が悲しくなる。こんなシーんできひんもん

第三の男(1949年製作の映画)

4.1

地下下水道って、デッカいんやなぁ?と愕きました。近道チターったわ

卒業(1967年製作の映画)

4.0

これ見て以来、教会での結婚式が怖くなりました🤣

ピエロの赤い鼻(2003年製作の映画)

3.5

ナチスにも、自分たちの行為を是としない、生き方を捨てたくない軍人もいたのだろうな。
お馬鹿な2人が、変な2人と穴の中。ナチとの会話が美しく楽しい時間だった。

笑い

人種、国籍を超えた共通語や。

死刑台のエレベーター(1957年製作の映画)

4.0

これで、マイルスデービスを知った口ですわ。
暗い気持ちでドキドキしたなぁ、懐かしい
一級品

アイス・ジョーズ(2013年製作の映画)

1.1

精霊?アホか。モービルの競争?アホか?
笑う日本人?アホか?海兵隊員?アホか?

もー、全てがチープである。

スキー場で水着?

好きや❤️

白いカラス(2003年製作の映画)

3.0

老人と女性を結びつけたのは、社会から外された傷。一生治癒しない傷。それは、白いカラスがカラスに受け入れられないのと似ている。
ある意味弱々しいアンソニーを見るのは初めて。
荒くれたニコールをみるのも初
>>続きを読む

リクルート(2003年製作の映画)

2.9

テスト中ちびりそうになりました。チビチビ楽しめる佳作かな。あるぱちーの、森のかな、テスト生に、でああった♪

>|