tddeniroさんの映画レビュー・感想・評価

tddeniro

tddeniro

映画(1409)
ドラマ(4)

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.5

コミックやアニメの世界では受け入れられるのに何故実写となるとこんなにも酷(むご)いのか。些か無理やりな繋げ方に思えるがブルースとの接点は根深いのがわかった。リバーフェニックスが生きていたらホアキンの本>>続きを読む

鴨川ホルモー(2009年製作の映画)

2.1

社会人一年目の年に公開された作品。当時の隣の課長にオススメされた映画だったけど全く見ずに先日その課長が大腸癌で死にそうとの連絡があり感想伝えたいから満を持して見た。

くだらねぇ。

芦名星の鼻は俺も
>>続きを読む

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

5.0

何度見直しただろうか。マジで毎日必ずサントラを聴いている。ビリヤードのシーン、ポストをバットで打つシーン。曲を聴くだけでそのシーンが蘇る。
小4の俺にとって小金井市が全世界だったが俺が言い出しっぺで初
>>続きを読む

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話(2018年製作の映画)

3.9

絶妙なバランス。主演が大泉洋でも有り、後半は三浦春馬と高畑充希が主演の様。序盤の鹿野にはみさきちゃん同様イラつきながら見たが最後の挽回には良いポジションとなっている。
地獄のミサワ顔の高畑充希に「あれ
>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

-

これこそ鑑賞前の予告編で失禁するかと思ったぜ。

鳥肌立ちすぎて鳥肌実もんだわ。鳥肌立ちすぎて毛根まで見えるんじゃえねぇかと思うくらい毛穴開く予告編。

期待し過ぎます。

R2.7.3追記:新ポスタ
>>続きを読む

いぬやしき(2018年製作の映画)

4.0

やべぇ。木梨憲武に嗚咽を持ってボロ泣きしてしまった。パパ→お父さん→父親→父(ちち)→オヤジ→オイってそのうち娘から言われんだろうなぁと思ったら三吉彩花が娘の将来像に見えて仕方なかった。この文入力しな>>続きを読む

レオン(1994年製作の映画)

5.0

再鑑賞×何回見たかわかんねぇくらい見てる。

開始35分でボロ泣き。マチルダの泣き顔が娘に見える。俺自身ふけたわぁ。

鼻水すすりすぎてビールの味しねぇ

ダラス・バイヤーズクラブ(2013年製作の映画)

4.1

素晴らしい。もっと見ているはずだけど個人的に鑑賞記憶・記録を数え1400本目となる作品がこれ。
久しぶりにシラフで鑑賞したけどスゲェ。
期待せず予想を上回るマシューマコノヒー
予想を裏切り期待を上回る
>>続きを読む

パプリカ(2006年製作の映画)

3.0

まだ。追いついていない。俺が。悔しい。

追記:取引先の人にノーランは今敏に影響を受けているから似てるシーンあったっしょ!?と言われてマジだと思った。やっぱアニメ詳しい人と話すのも意外な繋がりあって楽
>>続きを読む

アキラ AKIRA(1988年製作の映画)

5.0

2019.10.22以来再鑑賞。
当時の記録:
ネットフリックスにて再鑑賞。鉄雄と金田の一騎討ち。鉄雄に惚れる女の健気さに打ちひしがれながら力を抑えられない無力さ。金田に求める助け。もう止められない。
>>続きを読む

脳内ポイズンベリー(2015年製作の映画)

3.7

真木よう子がアラサーってマジチンピク。
俺も温泉行きたい。脳内ポイズンベリーって命名素晴らしいわ。とにかく神木きゅんが上手い。マジで脳内のモヤモヤを彼らがハッキリ表現してくれている。腑に落ちる面白さ。
>>続きを読む

音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!(2018年製作の映画)

2.9

こう言う声小さくて何言ってんのかわかんなくて自分の意思無くて色白で巨乳がやっぱり好きだわ今は。ジャンル三木聡って感じで耐えられない人結構いそう。麻生久美子も見れたから俺的に吉。
#あと10日

GODZILLA ゴジラ(2014年製作の映画)

3.4

マジディザスター。マジ都合良過ぎ人類にとって。ゴジラが。面白かったけど。何故面白かったのか考察したら脚本フランクダラボンじゃん。納得。いきなりジュリエットビノシュ走らせちゃうあたりでレオスカラックス作>>続きを読む

バットマン(1989年製作の映画)

4.4

再鑑賞。色々映画を見た・知った今だからこそ。ジャックニコルソン→マイケルキートン→キムベイシンガーのキャスト文字をオープニングで見ただけで鳥肌立つ俺。執事ってホント水嶋ヒロでなくこう言うのが執事なんだ>>続きを読む

マーシャル・ロー(1998年製作の映画)

-

鑑賞済。会社で禁酒令が出た。見直す時が来た。俺マーシャルロー。

ボーン・アルティメイタム(2007年製作の映画)

-

鑑賞済。会社で禁酒令が出た。見直す時が来た。俺アルティメイタム。

プロヴァンスの贈りもの(2006年製作の映画)

4.0

鑑賞済。幼馴染の結婚と言う吉報を知らされた。彼には5年後にこの作品を観て欲しい。仕事、結婚生活、なんか全てに疲れたらこの作品を観て欲しい。酒屋に立ち寄りインスピレーションで買ったフルボディの赤ワインを>>続きを読む

スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救Woo!(2015年製作の映画)

3.4

まるでロジャーコーマンの「白昼の幻想」を見ているような懐かしさ。LSD常習者の世界ってこんな感じかと思う。

トイ・ストーリー2(1999年製作の映画)

3.5

再鑑賞。ジェシーの半狂乱。これは一種の「不気味の谷」ではないのだろうか。でも何故かジェシー見ると「ラムだっちゃ」って頭で流れる現象。

劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer(2019年製作の映画)

3.0

波って凄い。演技もDA PUMPにさせるなんて。ライダーになれなかったあの人に懐かしさと共感と笑い有り。

ターミネーター ニュー・フェイト(2019年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

ニューフェイトではなくまさにダークフェイトそのものである。変な邦題つけんなよマジで。

開始10分の遡りシーンでは正直感極まる部分は認める。若かりしサラコナーの色褪せない蘇り、まさかのジョンコナー(エ
>>続きを読む

シャイニング(1980年製作の映画)

5.0

再鑑賞済。何度見直してもその瞬間がBEST.
ヤバイ。始めから終わりまで耳をつんざくBGMで鳥肌もの。ジャックニコルソンの狂いぶり。バーテンがブレランのタイレル社長。妻の早とちりが夫の歯車を狂わせてい
>>続きを読む

青い春(2001年製作の映画)

4.1

昔同期に薦められて見た記憶有り。
青春になり切れない青い春だなーと感じた。クラスの端っこか学校に来ていなかった奴らの話。

コードネーム U.N.C.L.E.(2014年製作の映画)

2.0

またしてもエンドロールでガイリッチーだった作品と把握。
本作の見所はアリシアヴィキャンデルのツィギィーファッションにエリザベスデビッキの氷の微笑。どちらも貧乳ながら唆られる二人。ヘンリーカヴィルの様に
>>続きを読む

ミクロキッズ(1989年製作の映画)

3.0

鑑賞済。クッキーがうまそうだったの忘れない。ネバーフォーゲット。リブート決まったとのことで小学生の時に見たの思い出した。

センセイ君主(2018年製作の映画)

4.5

全面的に可愛い。後夜祭キッス。サイモンそっちかよ。浜辺美波の顔芸。可愛い。とても可愛い。俺もジュディマリ合唱コンクールで歌いたかった。青春取り戻したい映画。胸ボンババボンだわ

パラサイト(1998年製作の映画)

-

鑑賞済なの忘れてた作品。俺からしたらT-1000型がアメフトのコーチってどうなん!?って感じだが、みんな全力で演じていて好感持てた記憶あり。こんな感覚で映画見る奴いんのかよと思うが。ジョーダナブリュー>>続きを読む

宇宙兄弟(2012年製作の映画)

3.9

泣けそうで泣かない。いや、泣けない。うちは「確執兄弟」

>|