てらまんさんの映画レビュー・感想・評価

てらまん

てらまん

映画(447)
ドラマ(0)
アニメ(0)

ザ・オペラティブ(2019年製作の映画)

2.5

諜報員を題材にした作品だが、今までの様な諜報活動を描いた作品ではなく、諜報活動以外の日常、そして任務内容への葛藤、ハンドラーの関係と珍しい作品。
だが…私の好みではなく楽しいとは思えなかった😑

判決前夜/ビフォア・アンド・アフター(1995年製作の映画)

3.0

子を守る愛の形は色々あると言う事。その形は立場によって変わるし、法律の束縛も受けないと言う事…。
しかし、それより正しく優先されるべき事は「真実」…と言う事を伝えたいのだろう。これからの人生にとっては
>>続きを読む

355(2022年製作の映画)

3.9

いやはや、予想に反して面白かった。女スパイ作品は駄作が多いからなぁ…と思いながら観てたら、ん!これは違う···オモロイぞと😁
一つと問題を解決しに行くと、新たな問題問題が発生···ここで問題が増えると
>>続きを読む

バッド・トレジャー(2021年製作の映画)

2.9

う~ん、目的が明確でなくて、何を主に描きたいのかワカラン作品。勿論感動もなく、FBIは何だったんだろうか🤷🥲

ギャング・オブ・アメリカ(2021年製作の映画)

3.0

う~む、特にコメントはない。この手のギャング作品は観たなぁ。タイトルは忘れたが😅。私の好みではなかった。以上

インフィニット 無限の記憶(2021年製作の映画)

2.5

SF的な発想の作品だが、前世の記憶と言う輪廻的な人として逸脱した考えが根底にあるストーリーだったので、思考がフィットせず楽しくなかった😞

コーダ あいのうた(2021年製作の映画)

3.8

好きなジャンルはスパイ系アクション。でも視点が偏らないようにこういう作品もあえて観る様にしてます。この手のコメントは慣れてないけど、映画の為に設定された事柄でなく彼女、彼女の家族の人生の流れの一部を観>>続きを読む

劇場版 呪術廻戦 0(2021年製作の映画)

3.8

TSUTAYAで5枚1000円で一枚足りなかったからチョイスした。初めて見たけど楽しかったよ。人気が出るのが理解できた。エヴァンゲリオンと鬼滅の刃が合体した印象😁

KIMI サイバー・トラップ(2022年製作の映画)

2.6

リアルでもウンザリなコロナ禍…映画の中でもコロナは要らなかったなぁ😞。
展開的にやっと面白くなってきたって時に終わってしまった感じ。消化不良です😮‍💨

アンビュランス(2022年製作の映画)

1.9

このレビューはネタバレを含みます

掴みは良かった。がジェイクがストーリ的に大事なナイス阿呆役でなく、ただの阿呆役だった事とこれまた負けず劣らずアホなSIS、FBIの指揮者。この2つで一気に興醒めしてしまった。マイケル・ベイだから予算は>>続きを読む

パーフェクト・ケア(2020年製作の映画)

3.7

初めは不愉快でけしからん!と思わざるを得ないストーリーだったが、段々と展開が…。何だか被害者?加害者?イイモン?悪い奴?の定番の概念が崩壊しました。
最後は「うんうん、だよねぇ🙄」って締め方でした。
>>続きを読む

モンタナの目撃者(2021年製作の映画)

3.3

出足は別の場面の流れが掴めなかったが、すぐに掴め、ストーリー的に面白い展開になっていった。人が殺されるシーンは残忍な場面があり、映画の作品としての描写としては好きな手段です。でも普通に受け入れられるボ>>続きを読む

バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ(2021年製作の映画)

3.0

ウ~ン、悪くはないけど、良くもない。
この作品を企画した時点で制作側も大して期待はしてないと思う。
以上!

クライ・マッチョ(2021年製作の映画)

3.1

今のクリントには合ってる作品なのでは。
のんびり観れる作品でした。
クリント、これからも元気で👍

特捜部Q 知りすぎたマルコ(2021年製作の映画)

2.8

不満です😤
①マルコ、アサド···出演者が変わっとるやないかい!マルコの代わりが何でこんなオッサンやねん!アサドの方はまだ良いが。
②今までは犯人の不幸な生い立ちetc罪を憎んで人を憎まず的な脚本だっ
>>続きを読む

Mr.ノーバディ(2021年製作の映画)

3.4

冴えないオジサンで、変なのかりちゃったかなと思って見ていたが、何か弾けてきた?キレまくり?やりすぎ?的な今まで観た事ない感じに…主人公の初めの風貌、雰囲気から考えられない展開だったので面白かったです。

2バッドコップス(2021年製作の映画)

2.0

多様な性に先進的な理解度がある欧州。
この作品はどう捉えられているのだろうか…。私は性の多様性は理解できるが映画と言う娯楽作品にこれは必要ではないと思っている···今の私には。
普通に作れば普通にスコ
>>続きを読む

トップガン マーヴェリック(2022年製作の映画)

5.0

凄い…演技、カメラワーク、ストーリー、スケール、前作との繋ぎ方、どの視点から見ても凄い完成度。しかもCGではない所が驚愕です。
前作から36年、チョイチョイそれを感じさせるセリフもあるけど、それほどの
>>続きを読む

ドライブ・マイ・カー(2021年製作の映画)

4.0

あまり邦画は観ないのですが、高評価なので観ました。
誰の演技とかでなく、脚本ストーリーが凄い…またこれを映画と言う視覚化し表現する事は大変だったと思う。
人と人の関係性、近いけど遠い面、遠いけど近くな
>>続きを読む

モーリタニアン 黒塗りの記録(2021年製作の映画)

3.6

この事実は見ていて衝撃、驚きはなかった。不思議はないと…どの国の政府でも過ちはその期間が長ければ長い程認めないもの。9/11なら尚更犯人を特定し背負わせないと終われないと思う。
それに対して正しいのは
>>続きを読む

ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ(2021年製作の映画)

3.4

いやぁ、最近のCGの技術の高さを見せつけられた感じです。どのカットも違和感がない。凄いです。
中身ですが、内容は複雑ではないし、コメディ的な要素もあるので気楽に見れたました。

マークスマン(2021年製作の映画)

3.4

大好きなニーソン作品。
でました。真面目に暮らしていたけど変な事に巻き込まれ、人生が変わっていくニーソン毎度のパターン😁。
正直ライフルを持つほど、遠距離でもないしいらんかなぁと😅。
69歳だけどアク
>>続きを読む

ローン・サバイバー(2013年製作の映画)

3.3

中盤からは厳しい判断に迫られ、厳しい局面に陥る事になり、そこから終始絶望的な状況に···。最後にはこういう争いから抜け出す小さな小さな微かな光が見えた。
しかし、心は温まる作品ではなかった。それは実話
>>続きを読む

ミッション:30ミニッツ(2019年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

弟を何とかまっとうな道にと思う兄···それを全く理解できないアホな弟、そんな弟の姿に苦悩する兄。でその思いが誤った方向に向かった事から周囲の人間も誤った方向に向かっていく···しかし最後はハッピーな結>>続きを読む

アイス・ロード(2021年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ニーソン…何かつまらなさそうな作品に出てるなぁ…と思っていたがとんでもなかった。中々緊迫感あったし、極寒の中での撮影は大変だったと思う。
期待してなかった分楽しかった😅。
ニーソンは96時間みたいなア
>>続きを読む

キャッシュトラック(2021年製作の映画)

3.2

過去(経緯)をチョイチョイ挟みながら進めていく作品。初めは慣れなかったが途中から慣れてきた。ストーリーはよかったし、主人公の雰囲気はジェイソン・ステイタムに合っていたと思う。
まぁ、それなりに楽しめた
>>続きを読む

MINAMATAーミナマター(2020年製作の映画)

3.5

正直ジョニー・デップ主演だから観ました。
モデルになったユージン・スミスさん自身の事と絡ませながらストーリーか進んで行くので興味を持ちがたら観ることができた。ただのドキュメンタリー的な構成じゃなかった
>>続きを読む

フィクサー(2007年製作の映画)

3.1

ウ~ン。ストーリーは悪くないのに少し残念な作品になった気がする。もう少しシンプルでも良かった気もするが「Fixer」と言う作品な以上これしかない気もするなぁ。
まぁ、凄い楽しくはないけど、タイトルに合
>>続きを読む

潜入(2006年製作の映画)

2.2

私の私生活とは全く知り得ない異世界の題材の為か、文化の違いの為か全く共感する点が少なく面白くなかった。

アオラレ(2020年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

ラッセル・クロウ…中々のはまり役だった。素晴らしい演技だったと思う。
段々と狂気的になってきて、最後ドライバーで刺されて起き上がるんじゃないだろうなぁ…とヒヤヒヤして見てました😅
ある意味目が離せない
>>続きを読む

コードネームB.A.D.G.E.R.(2021年製作の映画)

1.8

出足から暇なスローテンポで楽しくない内容…しかしそれは中盤からは楽しむ為の脚本だった…と言いたいが最後まで全く楽しくない何を描きたいのか?何が目的なのか?分からない作品だった😞。
時間の無駄だった。先
>>続きを読む

ブロークン・シティ(2013年製作の映画)

3.1

まぁ、悪くはなかった。もうチョイ
何かが足りないかなぁ。
何だろ···アクション、ドラマ的な要素が中途半端感だからかなぁ。
でも、キャストは良いし、B級ではない。

真・三国志 蜀への道(2020年製作の映画)

1.1

相変わらずCGが昭和。パクリが得意なんだから、質の高いCG技術もパクって欲しいね。少林サッカーの頃から全く進歩してない。中国作品もう2度見ないかな。
さよなら中国映画。時間の無駄!

スペンサー・コンフィデンシャル(2020年製作の映画)

3.3

良くあるごく普通のストーリー。
だけど、私は好きな系統なんで楽しかったです。ストーリーがシンプルなんで楽に観れます。見終わって爽快感がありました。
マーク・ウォールバーグの作品派ちょいちょいコメディー
>>続きを読む

ファイナル・プラン(2020年製作の映画)

3.5

ニーソン毎度のツイてない的な流れで容疑者にされ、追われるパターン😅
ニーソン作品は全て観ており特に96時間のアクションを観てるから、その点は寂しさを感じるけど年齢的にはアクションは無理しなくて良い。そ
>>続きを読む

>|