ドラマ好きさんの映画レビュー・感想・評価

ドラマ好き

ドラマ好き

映画(89)
ドラマ(49)
  • List view
  • Grid view

ロマンス(2015年製作の映画)

1.3

ジャケットもロマンスカーだし、ロマンスカー内でのあれやこれやかと思いきや、全然違う―。
せっかくくせのある同僚とかいるのに全然生かされてないし。
全然おもしろくなくリタイアです。

キツツキと雨(2011年製作の映画)

2.7

こちらでの評価も高いし、臼田あさ美ファンなので期待してみましたが、見続けても心惹かれるシーンがなく最後まで終わってしまった・・・。

オー・ルーシー!(2017年製作の映画)

3.5

キャストも派手ではないのであまり期待せずに見たらおもしろかった。
美魔女ではない女優だからできる中年女性の悲哀。
せっかくのアメリカでのシーンも、よくあるピーカンな青空のザ・アメリカな感じではなく、空
>>続きを読む

ニンゲン合格(1999年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

西島君の中学生に見える演技?演出が可愛かった。
彼はわずか24年の人生のうち10年は昏睡、そして目覚めて数か月?で死んでしまう。あまりに堕ちるストーリーなので、今の時期に見るのはきつかった・・・。
>>続きを読む

岸辺の旅(2015年製作の映画)

2.8

最後まで見て岸辺とはそういう意味だったのか・・と納得。
幽霊なのに車酔いとか食べたご飯はどこへ?とか新聞屋さん、廃業しているのに何で牛乳毎日配達されるの?とか、電気やガス水道通ってるよね?調理できてる
>>続きを読む

インスタント沼(2009年製作の映画)

2.5

麻生久美子さん大好きだし、時効警察も三木監督作品も好きだけどどうにもこうにも最後まで何かあるだろう、何かあるだろうという期待感で頑張って最後まで見たけど、これだけかよーと突っ込みたくなった。

麻生久
>>続きを読む

惑星のかけら(2011年製作の映画)

1.5

渋川清彦さんと河井青葉さん好きで見たけど、この主演の子のルックスと演技がなんだか嫌だなあ・・・と思ってたら松岡茉優に似てるからか、と納得。

河井青葉さんは美人でスタイルも良くてエロい。
個人的には吉
>>続きを読む

愚行録(2017年製作の映画)

4.2

大好きな臼田あさ美ちゃん、珍しく悪役でしかも殺されちゃった。
配役の妙だと思います。満島ひかりは確かに美人なんだけどいつも幸せには見えないし、中村倫也はちょっとずるそうな感じがあってる。市川由衣は安定
>>続きを読む

悼む人(2015年製作の映画)

2.6

なんだかいい話風だけど、実は登場人物クズばっかりな気がする。
亡くなった人を悼むことより、今すべきことは別にあるんでは?亡くなってからより生きているうちに生きている人にできることをすべきなんでは?と
>>続きを読む

ハードロマンチッカー(2011年製作の映画)

3.2

他にも書いてる方がいますが、この映画の女性の扱いあまりにもひどい・・・。
松田翔太がひたすらかっこいいだけの松田翔太のための映画。

吉祥天女(2006年製作の映画)

3.0

小夜子は鈴木杏ちゃんじゃないかな・・。可愛いけど美少女じゃないしね。
本仮屋ユイカちゃんは素朴な爽やか美少女でよかった。国分佐智子さんも
意地悪そうな美しい叔母様よかった。

原作をぎゅーっと凝縮して
>>続きを読む

ヒメアノ〜ル(2016年製作の映画)

4.5

タイトルが出るまでと出てからで話の進む速さが加速していく。どんどん危ない内容になっていく感じがすごく良かった。
森田剛のサイコパス、ムロのいつもの感じ、濱田岳の普通の演技、佐津川愛美ちゃんの可愛さ。す
>>続きを読む

mellow(2020年製作の映画)

3.4

田中圭のための田中圭を見る映画。こんな映画を撮ってもらえるなんて田中圭って愛されキャラなんだなあ。
すごく女性の心境を描くのがうまいし、画も優しいので女性監督かと持ったら男性でびっくり。
田中圭を取り
>>続きを読む

犯人に告ぐ(2007年製作の映画)

2.7

色々な誘拐を題材にした映画やテレビを見ましたが、ちょっと消化不良。
何となくトヨエツが心からに犯人を許せなくて逮捕したいように見えなかった。
多分脚本や演出のせいなのか自分の刑事のプライド?のために事
>>続きを読む

MOTHER マザー(2020年製作の映画)

3.8

長澤まさみ、もしかしてこの役作りのために太ったのかな?と思うくらい役に入り込んでる感じがした。全編ほぼすっぴんだし。
実話が原作なので当たり前だけれど、最後まで1ミリの救いもない映画でした。

周平役
>>続きを読む

シャッフル(2011年製作の映画)

2.7

中盤のダラダラに飽きてついついながら見してしまいました。

最後のどんでん返しの中村ゆりさんきれいだったなー。最後だけなんかかっこよくて海外の映画みたいだった。

カメレオン(2008年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

昔見たときはもっと面白いと思ったんだけど。
改めてみると結構雑なストーリーだったんだな、と。
最後あんな危ない組織を襲撃して暗殺されないのもあり得ないし、
殺された仲間たちも何で塩谷瞬だけに布がかぶせ
>>続きを読む

青い春(2001年製作の映画)

4.2

ヤンキー映画なのに胸が苦しくなる。
暴力シーンやきついシーンも多いけど、そんなことを払拭するくらいに友情だったり、この世代特有の不安だったりもやもやが胸に刺さる。
音楽、映像、俳優さんの名演技などすべ
>>続きを読む

放課後ソーダ日和-特別版-(2018年製作の映画)

3.5

主役の3人が特別美少女な女優さんじゃないので、見る前はきついかなーと思ってたけど、実際見てみるとほっこり癒されるというのがまさにぴったり。
クリームソーダのカラフルでポップな絵面と女子高生という組み合
>>続きを読む

地獄少女(2019年製作の映画)

3.7

評価低いけれど面白かった。
玉城ティナちゃんは主演の割に出番は少なかったですが、この世界観好きです。映画じゃなくて深夜でいいのでぜひ連ドラお願いします。

波岡さんだけはいい人なのに死ななくて良かった
>>続きを読む

黒蝶の秘密(2018年製作の映画)

1.7

ボリュームを最大にしてもセリフがボソボソ・・。全く聞こえなくて話が入ってこないし、不気味な雰囲気だけは伝わるけど、いまいち話が進んでいかない。
きっと素材は悪くない話を演出と俳優さんがダメにしている気
>>続きを読む

セイジ 陸の魚(2011年製作の映画)

2.9

西島さんはこういうセリフがボソボソ系の役よりコメディの方が好きだな。
あまりリアルな話とは思わずファンタジーだと思って見ればいいのか、自分には少し難解すぎました。

だいたい日本の山奥にあんな海外のモ
>>続きを読む

オーバー・フェンス(2016年製作の映画)

2.0

何で評価がいいのかわからない。オダギリジョーが好きなのでかろうじてこの評価にした。
「生きてるだけで愛」の趣里といい、なぜメンヘラな女子は裸になるのか?この映画を見てこの手のキャラが苦手なことに気付い
>>続きを読む

葛城事件(2016年製作の映画)

3.5

登場人物がみんな救いようがなかった。最後まで見たら何か光があるかと思ったけれど、ずーっともやもやで終わってしまった。
出演者はみんな演技派だったので、よけいに引き込まれるが活力のないときに見る映画では
>>続きを読む

六月燈の三姉妹(2013年製作の映画)

2.5

雰囲気とかは好きなんですがキャストが好みではなかった。
津田寛治が珍しく良い人。

猫は抱くもの(2017年製作の映画)

4.5

あー、やっぱり沢尻エリカが美しい。どう考えてもあんな事件がなければと悔しくなるくらい。そういえば歌唱力もあったんだよね~と。
この役はエリカさんにあてがきしたのかと思うくらいはまり役でした。
この映画
>>続きを読む

きらきら眼鏡(2018年製作の映画)

1.6

杉野君目当てで見ましたが正直見続けるのがきつかった・・。
主人公役の俳優さんはワークショップからのオーディションで勝ち抜いたということですが、魅力がわからず、他の方も書いているようにかまいたちかジャル
>>続きを読む

チェリーボーイズ(2018年製作の映画)

2.5

ゴキ以外の男子はみんなダメダメ。
エライザちゃんがきれいすぎる映画。サブカル女子からエロ女子まで本当にすごい。

破門 ふたりのヤクビョーガミ(2017年製作の映画)

3.3

ドラマの方を先に見ていてあまりにも印象が強かったので、その泥臭さと比べるとライトだなーという印象。
ジャニーズが出ているからか、乱闘シーンも少なめ。映画の方が規制がなくていろいろできるだろうにちょっと
>>続きを読む

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

4.0

こういう世界観好き。漫画では色んなエピソードがあるみたいなので、本当なら連ドラで続けてみてみたい。セットにお金がかかりすぎて無理だろうけど。

オトシモノ(2006年製作の映画)

3.3

沢尻エリカ見たさに2回目の視聴。
ホラー好きなのでそこそこ楽しめましたが、最後の小栗旬の爆破がよくわからなかったです。

大空港2013(2013年製作の映画)

4.5

おもしろかったー。三谷さんの舞台を見ているようでした。

本当なら続編見たいものだけどもうかなわないんですね。

友だちのパパが好き(2015年製作の映画)

3.6

今までに見たことのない後味の悪さと、まともな人間が一人も出てこないすごい映画。ホラーじゃないけどホラーのジャンルに入れてもいいくらいのレベル。
岸井ゆきの、こういう意地悪な役もできるんだー、吹越さんは
>>続きを読む

ハード・コア(2018年製作の映画)

3.6

何のジャンルなのかというとファンタジーな気がする。
心を無にして見れるとスーッと心に入ってくる。
最初はわけもわからず見始めて、段々と登場人物(ロボット含めて)に愛着がわいてくる。自分の命?をかけて二
>>続きを読む

あしたの私のつくり方(2007年製作の映画)

3.6

とにかく成海璃子ちゃんの美しさに終始見とれてしまった。少年の頃の桜田通君も美しい。

現代の特に女子のスクールカーストというか立ち位置というか、女子ならではの微妙な心の揺れを描いていて、懐かしく静かに
>>続きを読む

劇場版 零 ゼロ(2014年製作の映画)

5.0

評価よくないけど良いです。
全寮制の女子高、ホラー、美少女の世界観が大好きです。
配役も絶妙。中条あやみと森川葵をチョイスしたところがさすが女性監督ならではだと思いました。
その他も小島藤子、萩原みの
>>続きを読む

>|