タピオカさんの映画レビュー・感想・評価

タピオカ

タピオカ

作業シーンフェチ。ドラマも観ます。

映画(233)
ドラマ(14)

四月の永い夢(2017年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

今年観た中でベストです!
とにかく、とにかくどこを切り取っても切なげで儚げで綺麗、これは圧倒的な才能です。
手ぬぐいをあれだけ美しく撮れた映画があっただろうか…

時折、監督が若く臭いなあ〜と思う場面
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.2

仕方ないけど、現実世界での人間の様子が少し滑稽。

IMAXシアターでワアアーー!って言いながら観た!

マイ・マザー(2009年製作の映画)

4.3

好きです!
映像が綺麗……。

非常に普遍的な母子の葛藤を描いているのかなと思いながら見てたけど、最後の方は、問題の根が深そうだから案外この親子特有のものなのかもと感じた。

わたしはロランス(2012年製作の映画)

4.5

すごいなあ〜〜!
映像や音楽や登場人物の衣装化粧がとにかくすごく綺麗で印象に残りました。
原題と邦題が微妙に違うのが冒頭から気になってたんだけど、ラストのセリフで納得、とともに涙が…………。

にして
>>続きを読む

女は二度決断する(2017年製作の映画)

4.0

険しい気持ちになります。。

エンディングが心に響く。

17歳(2013年製作の映画)

4.3

めっちゃ好きだった!
裏テーマは家族か。
個人的に姉第の関係が印象的で、会話など見ていて微笑ましくなった。
母親の混乱や不信感、反面教師にすべき態度が詰まっていた……。

ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ(2017年製作の映画)

4.7

良質な恋愛映画です!!

YouTubeやウーバーが登場し、芸が細かいというか時代に沿っているなあ〜と思いながら観てたけど、実話ベースと知り納得した。

もう一回観たい!

ラブ・アゲイン(2011年製作の映画)

3.5

このテンションでバッドエンドだったら面白いのにな〜と思いながら平和に終わりました。

無伴奏(2016年製作の映画)

3.8

矢崎仁司の大好きな映像がふんだんに楽しめました。
特に4人で海に浮かぶカットや、スケッチブックに砂をかけるカットとか。
1969〜70年の雰囲気も良く出ています。

ストーリーはなんとも言い難いけど、
>>続きを読む

マネー・ショート 華麗なる大逆転(2016年製作の映画)

3.7

おしゃれです。選曲ナイス。

ファンドマネージャー、生半可な気持ちではなれないな…と素朴に思った。

この内容を頭に入れて専門書とか読んだら意外と良いかもしれない。

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

2.7

気味が悪く不安を掻き立てるカットが多く、素敵でした。

真面目な場面で笑いそうになるシュールさがあり、天然でやってても狙ってても天才的だと思う。

GIVEN: ボクが見た世界(2016年製作の映画)

4.8

被写界深度が深いスローモーションの映像で構成されている。
非常に美しく、圧巻。作業フェチ映画に認定しました!

17歳のカルテ(1999年製作の映画)

3.7

可愛くて意地悪なメンヘラガールがいっぱい出てきて最高。
こういう時期あるよな〜……

ライフ・オブ・デビッド・ゲイル(2003年製作の映画)

5.0

サスペンスの中で最高峰。
社会、政治、信条、ジェンダーなど様々なファクターが絡んでいる。それでいてストーリーは粋。
余韻がすごく、鑑賞後は少し落ち込んでしまった。

>|