やすのりさんの映画レビュー・感想・評価

やすのり

やすのり

映画(907)
ドラマ(3)
アニメ(0)

テリファー 終わらない惨劇(2022年製作の映画)

3.9

 胸糞凶人…いや、もはやヒトではなかったな💦
 オマケに今回はロリコン変態⁉🤣
 そのキュートな美?少女……
 笑い方間違っています🥲
   
 なには友あれ…
 余りにも醜悪奔放で…
 何だか、ウン
>>続きを読む

ライフ・ウィズ・ミュージック(2021年製作の映画)

5.0

 何と言われようと…
 Siaは最高です!!
 
エイブルイズム⁉ いや、Music役はマディしか考えられん!!
 Musicの頭の中のカラフルでポップなミュージカルは、マディが子供の頃から
>>続きを読む

グリーン・ナイト(2021年製作の映画)

4.6

 ジャケ写が、赤い⁉
 “緑の夜“のつもりで観ようとしてたら“緑の騎士”やった💦
 そもそも、アーサー王と円卓の騎士とか名前聞いたことある…くらいで、なんや哲学的な騎士道探求の旅?…よく分かんね😅
 
>>続きを読む

ゴジラ-1.0(2023年製作の映画)

4.3

 随分とマッチョなお体になりましたね〜…ゴジラ様 若々しい‼
 背びれ?も意気盛んに生えてるし、マシナリーな熱線放射カウントダウンが新しい‼
 
 海洋戦闘シーン‼
 アカデミー視覚効果賞に納得!!な
>>続きを読む

リバー・オブ・グラス(1994年製作の映画)

4.2

 道なきロードムービー
 愛なきラブストーリー
 犯罪なきサスペンス
 ……って、ケリー監督の仰っしゃるとおりです🤔

 リゾートの裏側、マイアミの陰のジメッとした部分で、オフビートを上手く叩けなかっ
>>続きを読む

銀河健康センター(2024年製作の映画)

3.6

 サウナで整う……🤔
 汗いっぱいかいてスッキリして、あがりで生ビールをイッキ🍺 後は焼き鳥か何かをアテにチビチビやりながら寝落ちする…
 …ってコトかな?

 銀河健康センターってとこの、あの料理と
>>続きを読む

ジャッキー・ブラウン(1997年製作の映画)

4.3

 ポニーテールに真っ赤なKANGOL‼
あご髭は三つ編み小っちゃめ⁉
 サミュエル爺、お洒落やなぁ…😅

 出し抜いた者勝ち!!
 最後に笑ってるのは誰…?
 って、鼻歌まじりかよっ‼😚
 どことなく
>>続きを読む

MAMA(2013年製作の映画)

4.1

 めっちゃMama、の愛情物語…う〜む…デルトロさん、そうゆうオチにしましたか……
 最後の絵面は「シェイプ・オブ・ウォーター」的な……切ないやんか🥲

 「ラ・ヨローナ泣く女」然り、ホラー化したMa
>>続きを読む

ザ・ホエール(2022年製作の映画)

5.0

 未必の故意によるマーダー…ではなく、未必の故意によるスーサイド…

 肥満は怖いよ〜‼ 自己管理ちゃんとしてね〜‼…な、ドキュメンタリー映像で終わらなかったのは
 ひとえに…
 おぞましい姿で、世話
>>続きを読む

暗殺の森(1970年製作の映画)

3.8

 自分は“何者である”を、目先の好都合にとりあえず委ねて自己満に浸っている男の話…
 少年期のトラウマ克服の為?…言い訳に聞こえる 
 ドンデンの狂乱っぷりはピエロの断末魔‼
 
 男は…やはり男であ
>>続きを読む

聖の青春(2016年製作の映画)

4.4

 盤上この一手‼…と、自信満々の一手が、うっかりだったり悪手、落手だったりで、結局敗着手…やっぱ負けるのは悔しい〜〜‼
 村山少年の「あーっもう! もう一回っ‼」の気持ちよく分かるよ😅
 将棋は奥深い
>>続きを読む

サラリーマン・バトル・ロワイアル(2016年製作の映画)

3.5

 オープニングの曲が「恋はサバイバル」って…恋じゃねーだろって‼😓

 ……なんだかなぁ、人間は醜い胸糞生物ってコトなんやろか??
 バトルロワイアルは全員が対等でなければならん‼😤 あれじゃあ、ただ
>>続きを読む

籠の中の乙女(2009年製作の映画)

-

 麻酔ゲームの夢の中、光るカチューシャを賭けた目隠し鬼ごっこのGoalは化け猫の墓…
 勝者の投げ放ったお菓子のボールは壁を越え、未知の兄弟の無言の性行為を横目で見ながら青空を行く旅客機を撃墜する…
>>続きを読む

MEMORY メモリー(2022年製作の映画)

4.0

 Memory…思い出?みたくロマンチックなお話かと思ってたら“記憶”の方でした
 記憶が消える…認知症の殺し屋の熱血話!!
 リーアム・ニーソンね! イケオジ代表格のリーアム…もうこんな御年ですか⁉
>>続きを読む

キル・ビル Vol.2(2004年製作の映画)

4.4

 そうか、ゾンビはこうやって地上に這い上がってきてたんだな…
 って、ユマちゃんいきなりピンチしゃん💦
 そっからのカンフー武者修行?…白眉道人のパワハラムカつくし、ビルの為の修行ってのもなんかフクザ
>>続きを読む

キル・ビル Vol.1(2003年製作の映画)

4.5

 タラちゃんの映画愛、プラスの日本愛でした〜🥳
 青葉屋騒動刀剣乱舞は、“池田屋の階段落ち”やりたかったんでしょっ🤭
 そして雪の日本庭園と、“ししおどし”を背景に美女侍の血風荒ぶ妖刀と凶刃の殺陣まわ
>>続きを読む

ペルシャン・レッスン 戦場の教室(2020年製作の映画)

4.8

 ラストの衝撃たるや…
 思いがこみ上げてくるように、淡々と口にする彼らの名前よ…

 造語、
 生きる為の造語、
 記憶し会話になり得る語根創造、
 偽の言語はいつかは破綻し、最悪の結末を迎えそうで
>>続きを読む

ファンタスティック・プラネット(1973年製作の映画)

4.3

 バルサン焚かれて…、殺虫剤撒かれて…、コロコロに潰されて…、さもなければ暗がりでひっそりと…
 あぁ…人間、オム族に生まれてこなくてよかった…
 さ、瞑想の時間!🙂‍↕️ 誰も邪魔しないで…って言う
>>続きを読む

シャザム!(2019年製作の映画)

4.0

 ふむむ……🤔
 別に真新しいビックリ‼は見当たらないヒーロー物だよなぁ…って観てたら
 まさかの、色付きヒーロー戦隊物やった笑
 イマドキの多様性里子軍団!! 変身シーンの愛が熱いわ!!🥳
 
 推
>>続きを読む

マレーナ(2000年製作の映画)

4.2

 少年よ…
 男はみんな、そうやって大人にな 
 って行くんだよ…

 この少年を含めて、
 その存在だけで、全て人の心を狂 
 わせるモニカ・ベルッチの美は、 
 やはり罪、
 但し、
 赦しを請わ
>>続きを読む

パリより愛をこめて(2010年製作の映画)

4.0

 トラちゃん無双〜!🥳
 やっぱね、トラはこうでなくっちゃね! かすり傷ひとつ負わねえ無敵のエージェントやったわ〜😅
 悪い奴ら、キケンな奴らは全員始末しろってか⁉
 美女だろうが、料理人だろうがお構
>>続きを読む

ヴァチカンのエクソシスト(2023年製作の映画)

4.0

 “悪魔の存在を否定する時、悪魔は喜ぶ”…だと⁉ 悪魔否定論者には、癪に障る奴らやな!…と、否定と存在のパラドックスに陥る事自体が悪魔の囁きなのかしら😅
 
 どうやら、この作品はアモルト司祭の回顧録
>>続きを読む

RRR(2022年製作の映画)

5.0

 今更やけど……
 去年のアカデミー授賞式でのナートゥ・ナートゥ! やっぱり凄いなぁ…なんだこのパワーとスピードわ!
と、思いつつも…なんか足りない🤔
 そうだ!☝️
 ホンモノのナートゥ・ナートゥ
>>続きを読む

フレンチ・キス(1995年製作の映画)

4.2

 大胆で少しだけ繊細、でも気取らない…
 メグ・ライアンがとても魅力的だったよ😚
 黒スグリ、カシス、シャンピニオン、ラベンダー、ミント……
 色んな風味が漂ってきそうな彼女に、泥棒で詐欺師のフランス
>>続きを読む

ディファイアンス(2008年製作の映画)

4.5

 私たちの“約束の地”は何処…?
 テルアビブ(春の丘)はもう消えた…?
 シオニズムなど“机上の空論”…?
 
 迫害どころか、民族そのものが絶滅されようとした時代
 “ダビデの星”だけを胸に支え、
>>続きを読む

ガントレット(1977年製作の映画)

4.3

 「ここで死なないでよっ!…起きないと殺してやる!」
 「うるさいぞ…」
 ガス・マレーとベン・ショックリーの最後の会話
 カッチョイイ!!🥳

 イーストウッドとソンドラ・ロック、この時プライベート
>>続きを読む

不思議惑星キン・ザ・ザ(1986年製作の映画)

4.7

 噂どおりの…不思議映画だなこりゃ⁉

 皆様のレビューはまだ拝見してないけど、皆んなきっと、「クー」とか「キュー」とか書いてんだろうなぁ…そりゃ書きたくなるわ😂
 2語で通ずる思考の脳内直接伝達!?
>>続きを読む

ナチュラルウーマン(2017年製作の映画)

4.4

 彼氏の家族と、理解者気取りの女刑事が胸糞で…
 マリーナは、ただオルランドに最後の“さよなら”を言いたかっただけなのに…
 
 彼女の想い、心の強さ、内面からくる美しさが、そのまんま伝わってきて…マ
>>続きを読む

シャイン(1996年製作の映画)

5.0

 悲愴…、
 青年期のデヴィッド・ヘルフゴッドは、家父長制ありきの傲慢な父親に縛られ、翻弄され…ただピアノの眩しい音色だけに救われている
 心の闇を演じたノア・テイラー、壮年期のジェフリー・ラッシュへ
>>続きを読む

プロジェクト:ジェミニ(2022年製作の映画)

4.0

 いやな予感はしてたけどね…💦
❝暗すぎてよく分からんクリーチャー❞…
 そもそも、全体的に画面が暗い…
し、専門用語会話が陳腐に聞こえるVFX、
…ただワープシーンのジワっとな出入りはちょっと新鮮⁉
>>続きを読む

SISU/シス 不死身の男(2022年製作の映画)

4.1

 爺ちゃん!
 強ぇ〜💦 渋と〜い💦
 もはや、ゾンビだな爺ちゃん‼😝
 相手は、ゲスいナチス野郎になってるけど、死神と勝負してるみたいだったな!…爺ちゃんの勝ち‼🎉

 …とまあ、コレだけの感想に尽
>>続きを読む

アウトフィット(2022年製作の映画)

4.7

 “レザボア・ドッグス”の後半部分?、とまでは行かないけれど、あのジリジリとした緊張感を思い出す。  
 一触即発のワンシチュエーション会話劇‼
 銃口は、いつも誰かに向けられてる 次は誰だ⁉
 …こ
>>続きを読む

アニー・イン・ザ・ターミナル(2018年製作の映画)

4.2

 何と言われようが、マーゴット・ロビーだから好き! 悪女好き‼
 カフェのウエイトレス
 ポールダンサー
 真っ赤なコート
 ナース服
 …ニセ金髪⁉
こんだけ堪能できたら、それだけでもう満足っしょ!
>>続きを読む

ノイズ(2022年製作の映画)

3.8

 何か、惜しい……
 藤原竜也の結末は、めっちゃピッタリ‼やし、松山ケンイチも神木くんもそれぞれハマってはいるのですが……
 違和感が…
 とにかく発端の事件、事故?雑かよ⁉で、後始末⁉…最初から無理
>>続きを読む

死霊のはらわた ライジング(2023年製作の映画)

4.5

 エグっ‼👿

 掴みは…
 頭の皮、丸ごと剥がされた女の子がタフやなぁ…思てたら、鮮やか首チョンパまで見せられて……
 で、この惨劇の前日譚がメインの本編!? 前日譚ていうか、前日夜ですか……👿
>>続きを読む

Saltburn(2023年製作の映画)

4.7

 コメディって書いてるが……
 滑稽?…グジュグジュっとした異様な滑稽が、なんか居心地悪る〜くなってくるんよね💦
 一方で、セイシュン的快楽の味は、ホロ苦い…が、刺激的でもある!!
…ってなる作品です
>>続きを読む

>|